いにしえの都、奈良・明日香地方から発信
店長&影店が綴るバイク&家庭菜園ライフ
YAMAHA XJ6 Diversion F & HONDA NC700S
そして、ピンクナンバースクーターで快走中

 
« ユーザー車検 | Main
2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Profile
明日香隣の店長

影店

MYホームページ





所有バイクインプレ
SYM GT125
YAMAHA XJ6 DiversionF
HONDA NC700S


備忘録
メンテナンス記録




カテゴリー別の記事です
最新の記事です
月別の記事です

http://blog.goo-net.com/asukatonari/index1_0.rdfにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
●追記●今日も暖かい日でした 2013年02月03日(日)
長らくバイクに乗っていませんでした・・・影店

昨日、ハンカバも取り付けたので、3ヶ月ぶりにバイクに乗りました
距離は約5キロぐらい悲しいくらい、めちゃくちゃな運転技術
スタート・ストップ・カーブ、どれもボロボロで、春までに何とかしないと、あかんわぁ!

フラフラしながらも、とりあえずハンカバのテストを。

店長の言うとおり、手は暖かくてこれは良いです。
スクーターで近場の運転では使っていたのですが、少し長い距離は始めてなので
どんなものかと。

アクセル側は、問題なし

ウインカー側は、スイッチの場所が下の方なので、<左折の指示>を出すのに
少し苦労します。ここがちょっと残念なところです

でも、指先の冷たさから解放されるのは、私の中では勝っています




ついでに、ラゲッジボックスの蓋に、小物入れの取付も。
ホームセンターのカー用品売り場で見つけました。
これは、もう一つ取り付けても良いくらい便利です。



店長はじっとしていられなくて、こんなところまで、汗をかきながら走っていました。



暖かい日は少しバイクに乗るようにして、3月末の下北山村「さくら祭り」に行けるよう、
頑張ります!



 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*店長の追記-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*  



あまりにも暖かいので、影店の実家へバイクでひとっ飛び。
影店のリハビリもかねて、ツーリング気分で、針テラスから柳生経由、
笠置を通って木津川市まで。

寒さをあまり感じない気温では、2人とも気持ちよくバイクを走らす事が出来ました。

帰りは、24号線&京奈和道でパピューンとワープ。
車の多さにぐったりしながら、田舎まで。


そして、自宅近くのコンビニでひと休み。

今年お初の ソフト部! のどごしが良い!

ウエアーを着込みすぎて、背中に汗をかくぐらいだったので、美味しく食しました。


ここで、2人での前に黄色の「リッターバイクキラー」が登場。
化石のエミリさんです。



一日の締めくくりに、楽しい一時をありがとうございました。


無事に1ヶ月点検 2012年07月20日(金)
NC700Sが来て1ヶ月。ほんと、あっという間でした。
1ヶ月点検を済ませたので、嫁の私が少しインプレを。



ローダウンキットのおかげで、足し着きは慣れてきて、停車や発進も
スムーズにできるように。

一番気に入っているのが、大きなラゲッジスペース。
フルフェイスヘルメットも入る、容量21L
合羽を入れても余裕のスペース。お土産もいっぱい買ってしまいます。



取り回しは、車両重量211sが軽く感じます。

重いバイクは停まっている状態から、動かし始めるのに、「ドリャー」と言っていたのが、
「よいしょっ」と言う感じで出来ます。(でも、念のため取り回しは店長にしてもらってます)

燃料タンクの位置が車体下部にあるため、こう感じるのでしょうね。

そのためなのか、強風の横風には少しフラーっと来るような感じがします。
(全くの素人的な感じです・・・)


もちろん、まっすぐな道や浅いカーブは楽々です(当たり前です)
排気音も落ち着いた感じで、ゆったり乗れます。

慣れないのは、シフトチェンジなんです。

決して、嫌になっているのではありませんよ。


カーブの手前でトップギアから1つ2つ落として、曲がる。

これを普通にしていて、250cc・400cc・600ccと、排気量が上がって
何となく対応できたのですが、今回はちょっと難しい。

それは2気筒と排気量のせいなのか?
交差点や深いカーブ、いろいろ試しすぎて、疲れます。
正直、甘く考えてました。「600ccと669cc、まっこれくらい、なんとかなるわ〜」と



吉野方面や、宇陀方面の快走路・続くカーブをバイクで走って、自分なりに
分かってきたのがコレ。

1つは、エンジンブレーキの効き具合とギアの選択。

 今までの経験からギア1つ落とすと、これくらいエンジンブレーキでスピードが落ちてと
 と言うのを、慣れている感覚で使うとオーバーランします。

 それぞれのギアのエンジンブレーキの効き具合を、早く覚えないと危険です。
        
         気がつくのが、おそかった 

     命を預けるんですから、時間はかかっても慎重に。 


もう一つは、トルク感にまだ慣れないこと。

  下の排気量でののアクセルワークだと、バーンと開けてトントンとシフトアップ。
  これをすると、シートの上でのけぞってハンドルにしがみつかないと、置いてけぼりに。

それと、スピード感が伝わりにくいこと。

   ゆったりとした排気音の割に、スピードが出ていて、間近に迫ったカーブで冷や汗が。

よく考えると、この3つは免許を取って、始めてバイクに乗った時の注意する事と同じです。

       初心を忘れることなく、安全に!
            ボチボチ 慣れるしかありません! 
             
             店長、お守りをよろしくお願いします。



ホントは→集結←に、バビューンと登場して、紅組の皆さんと会いたかったのですが・・・・ 



7月20日(日)はYAMAHA逆車取扱店プレスト主催

「PRESTO CAFÉ in ごまさんスカイタワー 道の駅」まで

この暑さから逃れて、涼みに行く予定です。 無事にたどりつけるかな〜。

〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥

        ハンドルネームを「影店」に変更しました。
    
        命名してもらった ホニホニさん に感謝です