1982年から18年間、日本国内で生産・販売されたGN125。販売台数減少と排ガス・騒音規制から生産中止となった。終盤にOEM先であった中国の大長江集団がGN125を独自に改良。2005年から生産し欧州や日本へ輸出されている。日本では数少ないマニュアルトランスミッションの原付2種(125cc)で、現在正規SUZUKIディーラーではなく輸入車という形で取り扱い店から販売されている。兄弟車にGZ125(アメリカンタイプ)やEN125(ネイキッド)などもある。

2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

LED補助灯装着 (07/23)
びわ吉
LED補助灯装着 (07/14)
びわ吉
LED補助灯装着 (07/14)
オールド・ルーキー
LED補助灯装着 (07/14)
トモジイ
LED補助灯装着 (07/14)
びわ吉
LED補助灯装着 (06/30)
GTブラザーズ
LED補助灯装着 (06/30)
びわ吉
LED補助灯装着 (06/28)
びわ吉
LED補助灯装着 (06/20)
プロフィール


ネットワーク

リンク集
アバター
友人新着記事

| 次へ

LED補助灯装着 2015年06月14日(日)
Gooより
2015年7月30日(木)を以ってGooPassportユーザー様向けのサービスを終了いたします。
過去に投稿いただいたブログ記事を含む全てのブログ記事の更新及び表示が出来なくなります。
--------------------------------
残念ながら上記の通り、7月末でこのブログも終了します
今まで長年にわたり閲覧・コメント頂いた多くの皆様に感謝致します。



★さて、久しぶりに記事をアップしました


チャイナマートでLED補助ランプを購入し装着しました
スペック:白色LED DC12V 10W
アルミボディー チップLED4素子実装 
購入価格:約1000円(国内外送料別) 


フロントフォークの横にL金具でマウント


ハザード+HID(35W)+スモール(10W)+LED補助灯(10W×2)


LEDのみ(スモール10W+プロジェクターLED10W×2灯)
街中の走行なら問題ない明るさ(30W)


HID(35W)+LED(スモール10W+プロジェクターLED10W×2灯)
合計で65Wの明るさ


全点灯だと夜中の林道などでかなり威力を発揮
これでHIDが切れた時も補助灯があるから安心です
もちろん3次対策の電池式のLEDランプも搭載しています
ヘッドライトは何時切れるかわかりません。
夜中の峠で灯火類が切れたら途方にくれます
備えあれば憂いなしです



明けましておめでとうございます 2015年01月10日(土)
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします



年末どこかに飛んで行ったサイドカバー

バッテリーがむき出しになっております


暫定対策です


恒久対策
ヤフオクでサイドカバー左右セット中古品を1100円で落札


ちょっとイメージが変わっちゃったけど
背に腹は替えられず左右とも交換


でも、やっぱ純正の青いラインがイイね〜〜


おすすめのお店 2014年11月30日(日)
最近食べたお勧めの店

滋賀県 浜大津の 
天下ご麺




京都市左京区一乗寺 
とん吉

特製タレのとんかつとサラダ・ごはん とん汁付きで830円也


大阪にはどこにでもあるカレーチェーン店 
福島上等カレー

一番ベーシックなカレーライス500円也


三重県 亀山にある うなぎ専門店 
うなふじ

うな丼 上 1730円 (これは安い!)


奈良 下市にある 
ザ・トンネル 

手前の から揚げセット950円  餃子セットも同じ値段
 

阪急梅田
おおさかぐりる

ボルガ定食830円 オムライスの上にとんかつ デミグラスソース


大阪 梅田 
玉五郎ラーメン

煮干しラーメン 700円


チェーン交換4回目 2014年11月03日(月)
チェーンが伸びて来たので交換する事にしました
交換後、多分2万キロ近く走ってると思います。

外すのは超簡単 

抜け止めクリップを外すだけ

プレート





新品チェーン 台湾メーカーKMCだ 実はGNの純正もこのメーカー

890円(税抜き本体価格)

新品と比較してみるとその差歴然、古い方が垂れてます


サイズ428 120コマなので4コマカットすることに
サンダーでカシメ部分を削ります

チェーン交換はこのコマ落としが全てと言っていい
この作業が80%を占める


フロントスプロケはカバーの内側にグリスの塊が砂と一緒に溜まってます


清掃後


交換完了

交換後少し走ってみましたが、かなりスムーズになりました
価格も安いのでお勧めです


越前海岸ツーリング10/19 2014年11月02日(日)
10月19日日曜日快晴
昼間の気温25℃
GTブラザースさんのお誘いで福井県までツーリングに行って来ました
おいらを除いてGN倶楽部メンバーだけど誘ってもらえてほんと嬉しい

木ノ本ICで待ち合わせし、GTさん先導でスタート
しばらく行くと何とも薄気味悪いトンネルを抜ける
これぞわくわくドキドキ非日常なのだ

柳ケ瀬トンネルという名前が付いていた
昔電車が通っていたトンネルとの事で天井にケーブルの跡が見える

日本海に出て、しばし休憩
今回はGTさんの奥様と、初めてお目にかかるTOSHIさんの奥さん、まっちゃんさんもご参加

暑くも寒くもなく最高のツーリング日和




公園の海岸でランチタイム

海岸沿いの岩のトンネル

コンビニで休憩

楽しいと時間はあっという間に過ぎちゃう

少し傾いてきた太陽が海面に照らし出されて綺麗

帰り道スタンドで給油
左から、TOSHIさん・まっちゃんさん・JUN姫さん


GTブラザースさんと奥様

帰りもこのオカルトドキドキトンネル通過

きゃ〜〜〜楽しい(爆)

だいぶ暗くなってきました

木ノ本のマクドナルドで解散
GTさん始め、東海の皆さん、ありえもんさん ありがと〜〜ございました〜〜


津市R165 うなふじツーリング 2014年10月26日(日)
会社の仲間とツーリング
おいら以外はDトラッカー・ZRX1200・R1

「お前のせいで、高速乗れない」なんて野暮な事言わないのが良いところ





GN125の限界を出し切ってついていく

昼食はここ 三重県津市にある うなぎの店 【うなふじ


並1300円
上1730円

せっかくなんで上を注文

一度行きたかったので大満足

このボリュームで1730円は安い

そしておいらが薦めた鈴鹿スカイライン



滋賀県日野町に抜けました


皆さんお疲れ様でした

ジェラートで〆て解散



林道注意 2014年09月27日(土)
過日、ソロツーリングで京都府和束町でから東海遊歩道に入る
家から1時間もかからない場所です
この地区は茶畑が広がるのどかな地帯

あれ・・・大丈夫ちょっと登りだ

おお〜イイ感じの景色

イイね〜〜

景色も最高

かなりの坂だから物を運ぶモノレールがある

ちょっと下りだ

あちゃ〜〜小石がゴロゴロ

しばらく行くとこんな登りが・・・

おいおいおい 1速でないと登らない

最近雨も降ってないのにこんな状態

何とか抜けました


しばらく走って、高台に上がりお弁当タイム


緊張と緩和の一日でした


アウトレットチューブ交換 2014年09月07日(日)
以前から気になっていた、エア-クリーナ-とキャブレターを繋ぐ『アウトレットチューブ』を交換する事にした。

タオバオ第4便到着
ちなみに部品代だけですと1000円しません
(内訳 フォークブーツ アウトレットチューブ 防水型白色10W LED×2個 FUELフィルター OILフィルター×2)


キャブレターの外し方

ガソリンコックを横にし止める

FUELホースを抜く

アクセルワイヤーのナットを緩める

アクセルワイヤーのタイコを外す

キャブレターからアクセルワイヤーを外す

インテーク側のクランプボルトを緩める

アウトレットチューブ側のクランプボルトを緩める
(純正は+ネジですが、アウトレットチューブの経年変化で変形及び縮みの為、ホースバンドに交換しております)

後は横に倒して外すだけ
外した後は、キャブレター内に溜まっているガソリンをタンクに戻す

ここを緩めるとフロートチャンバー内のガソリンが抜けます

エアークリーナーから出ているアウトレットチューブは手前に抜けば簡単に外れます

左が今まで付いていたもの(約走行55000km) 右がタオバオから仕入れた新品
見て頂ければ分かるが、明らかに変形し縮んで短くなっている
これでは隙間が空き、ここから汚い空気が入ってしまいます

キャブレター側はひねくれた様な形に変形

こちらは新品 違いは明らか

装着はサイドカバーを外すと作業がやり易い
ちなみにこの銀色のスプリングクランプは必ず装着
なおかつ印も合わせる

取り付け完了

後はキャブレターを取り付けて、クランプ(純正)で締めて完了


ちなみにキャブレターの取り外しは慣れれば5分で可能です



古民家で驚きの店 2014年08月31日(日)
信楽から青々とした茶畑を眺め

川のせせらぎをのんびり見ながら林道を抜けて和束町に入る

その先には〜 なんと
あの


【天下一品】出現!!

おお〜〜〜
和束町にもついにお店が出来ましたぁ〜〜
え? 別に珍しくないって関西にはあちこちにあるし、名古屋にも東京にもあるって
違うんです
この店構え見てください


こんなの見た事ないっす

高級旅館のたたずまい

そして敷地内には野外ボックス席も

値段は普通だ〜〜

早速店内へ
おお、下駄箱があって畳なんだ

ラーメン並を注文(こってり 固めん ねぎ多め ニンニク入り)
700円(税込) 
あ〜このこってりがたまらない



午後2時だというのに満員
ちなみに各部屋に4人掛けのテーブルがあり
椅子に座って食べる

厨房はこの格子戸の中

店の前には100円野菜も販売してました

店の裏はというと、田んぼが広がる

午後2時から夕方5時までは閉店しているので注意


天下一品と言えば京都の左京区が発祥地
祇園でもこんな店構えは見た事ない

感動しました〜〜


セカンド・キャブレター清掃完了 2014年08月31日(日)
gigiriderさんに頂いたキャブレターをキャブレタークリーナーで一晩寝かせた後、パーツクリーナーで清掃し組み立てました

まだ汚れが完全に取れていません
光ってるのはキャブレタークリーナーの液

サクションピストンの可動部やメインジェット・混合気が通る部分は綺麗になりました

バタフライとインテーク側

フロートチャンバーはまだまだ


仕上げはパーツクリーナーで清掃

フロートチャンバーはこれが限界

その他は綺麗です



タオバオで購入したダイヤフラムを装着(左が新品)
ベロと凸印が同じ位置にあるか確認

装着

必ず溝に嵌めること
これをしっかりやらないと負圧不良が起こる

サクションピストンの位置を確認

一応完成です



| 次へ


http://blog.goo-net.com/biwakiti/index1_0.rdf

Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts