1982年から18年間、日本国内で生産・販売されたGN125。販売台数減少と排ガス・騒音規制から生産中止となった。終盤にOEM先であった中国の大長江集団がGN125を独自に改良。2005年から生産し欧州や日本へ輸出されている。日本では数少ないマニュアルトランスミッションの原付2種(125cc)で、現在正規SUZUKIディーラーではなく輸入車という形で取り扱い店から販売されている。兄弟車にGZ125(アメリカンタイプ)やEN125(ネイキッド)などもある。

 
« 高野山・龍神・紅葉 R198 | Main | ダイレクト電源&静電気空中放電でパワーアップなるか!! »
 
2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

LED補助灯装着 (07/23)
びわ吉
LED補助灯装着 (07/14)
びわ吉
LED補助灯装着 (07/14)
オールド・ルーキー
LED補助灯装着 (07/14)
トモジイ
LED補助灯装着 (07/14)
びわ吉
LED補助灯装着 (06/30)
GTブラザーズ
LED補助灯装着 (06/30)
びわ吉
LED補助灯装着 (06/28)
びわ吉
LED補助灯装着 (06/20)
プロフィール


ネットワーク

リンク集
アバター
友人新着記事

アーシング&静電気対策でパワーアップなるか / 2012年11月24日(土)
車に乗っておられる方ならアーシングというのをご存じの方も多いのではないでしょうか。

今回、ハウトさんおススメのアーシングを施しました。

アーシング静電気対策

箇所は2か所


@アーシング

コイルのマイナス端子とバッテリーマイナス端子を接続

シートを外し、さらにタンクも外す

コイルの両端にマイナス端子がある

ケーブルは現物合わせで長さをカット
両端に丸端子(Y端子でも良い)をカシメるだけでなくハンダ上げする(導通性向上の為)

コイルのマイナス端子のネジと共締

反対側はバッテリーのマイナス端子に共締めで接続

ハーネスを引きまわして完成です


Aマフラーの静電気対策

同じようにハーネスを1本作ります。

マフラーのハンガーの隙間に共締め(おいらのはヨシムラです)

反対側はクランクケースのカバー止めネジに共締め


完成です


さあ、お出かけがてらテストです


トルクが上がった感じ{

最高回転数も9800rpmほどで頭打ちだったのが10200rpmほど回るようになった


最高速は同じですが力感が増した感じがします。


ただしおいらの場合、フロントスプロケは純正14丁、リアは45丁の変更
タイヤもフロントTT100 リアはK127 110-90‐16
マフラーはヨシムラですので、セッティングや乗る人(体重含む)によって違いが出るのではないかと思います。
ですのであくまで参考として捉えて下さい



おまけ

コイルのプラス側とマイナス側にテスターをあてて測定したところ
アイドリング状態で
約13.5〜14V

アイドリング+灯火類フル点灯(ヘッドライト・スモール・ウインカー点灯時)で
約11Vしか出ていません

これではスパーク力にばらつきが出るのは間違いないですね

詳しくはハウトさんのブログで紹介されていますのでご参考に。



この記事のURL
http://blog.goo-net.com/biwakiti/archive/411
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント

GANちゃんこんばんわ
ハウトさんの話によると高回転で負荷がかかるとマフラーに静電気が発生して抜けが悪くなるとの事です。
但しマフラーのどの部分で静電気が発生してどこから静電気を放出すればいいのかはやってみないとわからないみたいです
By:びわ吉2012年11月25日(日) 22:10

ともぞうさんこんばんわ
自作でグリップヒーターを製作されるぐらいの腕がある、ともぞうさんならこれぐらいの作業は簡単ですよね
逆にグリップヒーター自作の方がスゴイと思いますよ
By:びわ吉2012年11月25日(日) 22:07

うっちぃさんこんばんわ
ハウトさんの方がスゴイですよ。
おいらは教えてもらっただだけ
でもね何事も自分で体験しないと説得力がありませんし、
やらなくて後悔するんだったら、やって後悔した方がイイと思います
By:びわ吉2012年11月25日(日) 22:05

のび作さんこんばんわ
のび作さんもブログにアップされてますね 早
アーシングに関しては賛否両論なところもありますが、小排気量のバイクほど効果が確認できるとハウトさんからお聞きしました。アーシングしても不具合には繋がりませんし費用も少額で済みますからお勧めですね。
By:びわ吉2012年11月25日(日) 22:01

マフラーにもアーシングで変わるんですね?
カブに付けようとしていた材料あるんでGNにやってみよ。
By:GANちゃん2012年11月25日(日) 17:40

これならそんなに難しくなさそうですね。
わっかりやす〜い画像ありがとうございます。
ちょっと考えとこっと(*^^*)
By:ともぞう2012年11月25日(日) 17:27

うわぁっ、
びわ吉さんまでアーシングしてる。
それにしても、さっさと出来ちゃう技術力が凄い。
しかも、こんなに分かり易く写真付きで解説できるびわ吉さんって何者・・・・?(笑)
By:うっちぃ2012年11月25日(日) 12:08

おお、びわ吉さんもアーシングですか。

取り敢えず直ぐ使える両側端子付きのケーブルを1本注文してみました。送料入れても1,500円しないので、もしこれでトルクアップ&燃費向上すれば、すごくお得ですね。

否定的な意見も多いようですが、僕は楽しみにしています。
By:のび作2012年11月25日(日) 07:52


http://blog.goo-net.com/biwakiti/index1_0.rdf


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts