1982年から18年間、日本国内で生産・販売されたGN125。販売台数減少と排ガス・騒音規制から生産中止となった。終盤にOEM先であった中国の大長江集団がGN125を独自に改良。2005年から生産し欧州や日本へ輸出されている。日本では数少ないマニュアルトランスミッションの原付2種(125cc)で、現在正規SUZUKIディーラーではなく輸入車という形で取り扱い店から販売されている。兄弟車にGZ125(アメリカンタイプ)やEN125(ネイキッド)などもある。

 
« セカンド・キャブレター清掃完了 | Main | アウトレットチューブ交換 »
 
2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

LED補助灯装着 (07/23)
びわ吉
LED補助灯装着 (07/14)
びわ吉
LED補助灯装着 (07/14)
オールド・ルーキー
LED補助灯装着 (07/14)
トモジイ
LED補助灯装着 (07/14)
びわ吉
LED補助灯装着 (06/30)
GTブラザーズ
LED補助灯装着 (06/30)
びわ吉
LED補助灯装着 (06/28)
びわ吉
LED補助灯装着 (06/20)
プロフィール


ネットワーク

リンク集
アバター
友人新着記事

古民家で驚きの店 / 2014年08月31日(日)
信楽から青々とした茶畑を眺め

川のせせらぎをのんびり見ながら林道を抜けて和束町に入る

その先には〜 なんと
あの


【天下一品】出現!!

おお〜〜〜
和束町にもついにお店が出来ましたぁ〜〜
え? 別に珍しくないって関西にはあちこちにあるし、名古屋にも東京にもあるって
違うんです
この店構え見てください


こんなの見た事ないっす

高級旅館のたたずまい

そして敷地内には野外ボックス席も

値段は普通だ〜〜

早速店内へ
おお、下駄箱があって畳なんだ

ラーメン並を注文(こってり 固めん ねぎ多め ニンニク入り)
700円(税込) 
あ〜このこってりがたまらない



午後2時だというのに満員
ちなみに各部屋に4人掛けのテーブルがあり
椅子に座って食べる

厨房はこの格子戸の中

店の前には100円野菜も販売してました

店の裏はというと、田んぼが広がる

午後2時から夕方5時までは閉店しているので注意


天下一品と言えば京都の左京区が発祥地
祇園でもこんな店構えは見た事ない

感動しました〜〜



この記事のURL
http://blog.goo-net.com/biwakiti/archive/543
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント


http://blog.goo-net.com/biwakiti/index1_0.rdf


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts