愛車エディックスにキャンプ道具を積み込んでの
週末キャンプの記録です

« 網戸より蚊帳 | Main | 一万円で作るカヌー »
プロフィール


2014年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
いちろう
GWだ!出かけよう 十字峡 (09/26)
ノリマキ
長靴は脱いで (04/10)
gakig4
車上泊 (02/07)
ノリマキ
Edix 地デジ化 (07/19)
ノリマキ
Edix 地デジ化 (07/15)
としこば
センターベッドの寝心地は? (07/07)
ネットワーク

リンク集

http://blog.goo-net.com/bon_voyage/index1_0.rdf
アバター
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
友人新着記事



Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
車上泊 / 2009年08月21日(金)
今年の夏の旅でほぼ車中泊の可能性は検証出来たと思います。
今後も期待大ですね。
その一方で限界も。
伸び盛りの息子と家族3人でエディックス車内に寝ることは来年も可能なのだろうかということ。
いよいよキャンピングトレーラーでしょうかね。
ところがキャンピングトレーラーを牽引すると高速では普通車扱いにはならないということで、ETC割引が効きません。
そもそもキャンピングトレーラーの置き場所もありませんし、駐車場もめんどうくさそう。
先日取り付けたヒッチメンバーはヒッチキャリア用とするのが一番便利かなぁ。
そんなことを考えながらネット上をさまよっていたら面白いものにめぐり合いました。
ルーフテントというものです。
その名の通り、車の屋根の上に張るテントです。
こういうものがあることは知っていたのですが、自分とは関係ないかなって思っていました。
しかしキャンピングトレーラーじゃなく就寝スペースを確保するとなると、やはりこうしたテントが必要なのかもしれません。
車中泊ならぬ車上泊
一人旅ならエディックス車中泊で十分。
でも家族となると、ちょっと食指が動きますね。


こんな感じのテントを車のシステムキャリアに取り付けます。
収納時は巨大なルーフボックスという感じになります。

 こんな感じで寝ることが出来ます。
とにかく、フラットな床というのは寝るための最も重要な要素です。
それが満たされるというのは良いですよね。
セットアップも1分程度ということ。
タラップで上がるのがちょっと面倒くさい?
夜、トイレ行くときに落っこちそうです。
酒飲みでいびきのうるさいパパは下で、ママと息子は2階でみたいな棲み分けになるのかなぁ?


我家のエディックスは現状でもカーサイドリビングを後ろにセットして1LDKですが、ルーフテントを取り付けるとなんと2ベッドルームに!

このテントの良い点は収納モードで寝具やちょっとした道具はルーフボックスみたいに内部に収納できるところです。それ以上もキャリアが付いていますので、今までどおりに乗っけられる。

うーんちょっとやってみたいかも。

気になるお値段ですが、新品で40万円くらい。
キャンピングトレーラーよりは安いとは言うものの、機能的にはたかだかテント。
メーカーさん、展示品でも良いから格安でお願いできないかなぁ。
とりあえずパンフレットは請求しましたが、しばらくはヤフオクに出てくるのを待つですかねぇ?


この記事のURL
http://blog.goo-net.com/bon_voyage/archive/95
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント

はじめまして、です。
鳥取県米子市在住のgakig4と申します。
いつも楽しく拝見させていただいております。
私、ルーフテントを持ってます。CR-Vの天井に乗せて
何度か使いました。でも忙しくて、なかなか・・・。
でも将来の余生のために!?最近、中古のキャンカーを
購入するにいたりました。
表面のFRPには手入れの必要はあるとは思いますが、
また考えられるようなら、ご連絡ください。
お互い、これからも楽しみましょうね。
そしていろいろとご指導、ご鞭撻を。
By:gakig42012年02月07日(火) 00:24