愛車エディックスにキャンプ道具を積み込んでの
週末キャンプの記録です

« エディックス以外の住人たち | Main
プロフィール


2014年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
いちろう
GWだ!出かけよう 十字峡 (09/26)
ノリマキ
長靴は脱いで (04/10)
gakig4
車上泊 (02/07)
ノリマキ
Edix 地デジ化 (07/19)
ノリマキ
Edix 地デジ化 (07/15)
としこば
センターベッドの寝心地は? (07/07)
ネットワーク

リンク集

http://blog.goo-net.com/bon_voyage/index1_0.rdf
アバター
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
友人新着記事



Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
解約した携帯を復活! 2011年01月19日(水)
冬になるとエディックスの出番が激減します。
そこで今日はグッズネタ。
皆さんは解約した携帯電話をどうしています?
うちでは子供の遊び道具にでもなるかと取っておいたのですが、解約したUSIMだとネットワーク自動調整が出来ないのでワンセグも見れないし、カメラも起動しない。
モックのような携帯では子供もすぐに飽きちゃってすぐ使わなくなります。

ところで先日ヤフオクで別件を検索していたときのこと、「プリペイド未登録USIM」なるものを見つけました。
なんじゃこりゃと読んでみると、通話できないUSIM。
でも未登録なので解除もされていない。
つまり、このUSIMを装着すると見れなくなっていたワンセグが見れてカメラも起動するというのです。

価格は2枚で送料無料の1,400円でしたが、値下げ交渉出来たので1,200円にしてもらい購入しました。
それが今ほど到着しましたので早速試すことに。


なるほど、確かにプリペイドUSIMカードですねぇ。
早速使えなくなっていた携帯にさしこみます。
起動させると「ネットワーク自動調整をします」という表示。
OKで、、、、ネットワークへ接続している!
解約したUSIMだと、これが出来ず、起動できませんでした。


見事にワンセグが起動!使わないけどカメラもちゃんと動きます。
これ、すごいなぁ。
合法なのか非合法なのか、よく判らないけど、1台600円のワンセグTVだと思うと安いよねぇ。

うちのはSoftBankですが、docomoでも同じようなUSIMがあるのかは不明。
docomoはプリペイドが無いから無理かなぁ?
SoftBankで眠っているワンセグ携帯がある人は買いかもよ!


融雪剤 2011年01月11日(火)
寒の入りでいよいよ冷え込みが厳しくなってきました。
今年はまだ朝晩の除雪という荒行がありませんので幸せです。
その分、路面の凍結が怖いですね。
我が家の前の道路も消雪パイプが入っていないので、道路は車で踏みしめられ圧雪状態になり、てろてろに磨き上げられています。
これはスコップではなんともし難い。
そこでホームセンターで融雪剤を買ってきました。


10kg 1,000円でした。
夜のうちに蒔いておきます。


朝、家の前はこんな感じ。
昨晩は雪もほとんど降りませんでしたが、まずまずの解け具合ですね。


遠目に見るとこんな感じ。
明らかにご近所とは違う状態です。
ケチらないでもう少し蒔いたほうが良いですかねぇ。


雪が積もらない幸せ 2010年12月25日(土)
新潟県もいよいよ昨晩から本格的な冬がやってきたようです。
まだ妻の実家のある下田地区に比べたら三条市街地は積もってないに等しいですが。
それでも近所の皆さんは朝早くから、車の上に積もった雪を落として暖気運転。
以前の我が家もそうでしたが、落とした雪だって結構な量がありますから、落としっぱなしというわけにはいきません。
それを除雪したりで30分以上は雪に時間をとられてしまう。


我が家は数年前に玄関先にカーポートを設けましたので、おかげさまで外に出ても雨や雪を除ける必要もなく、車にのりこむことが出来ます。
建築当初は家の外観を崩すのでカーポートは付けたく無いと思っていましたが、それはあくまでも市販の取って付けたようなカーポート。
デザイン的に配慮したり、屋根上を屋上菜園などに利用すればかなり有効に使えます。


行く行くは蔦が天井を絡んで、緑のトンネルのようになってくれると良いのですが。
とにかく、この季節になると、カーポートの有り難みが身に沁みます。


遮熱カバーを作ってみた 2010年07月15日(木)
リアキャリアの効果は絶大で、車中泊で旅する人すべてに勧めたいアイテムです。
そのキャリアに乗せるものは多目的BOXとコールマンの馬鹿でかいクーラー。
今回行った道の駅を宿泊地とした移動がメインの旅の場合は食料も現地調達で、車内に置ける小さなソフトクーラーボックスが便利なのですが、キャンプを考えたときにはどうしても50Lクラスの大型が欲しくなります。
我が家の49.2Lのエクストリームは巨大で、これだけで荷室を占領してしまいます。
そこでリアキャリアに追いやるわけですが、外は直射日光が容赦なく照り付けます。
さすがにクーラーボックスといえども全然持ちません。
そこで考えたのが遮熱カバーです。


これ、もともとは100円ショップで売られていたフロントガラス用のサンシェードです。
これを3枚使ってカバーにしてみました。


クーラーボックスを直接型にして覆ったのをテープで仮止め。
あとは妻に縫ってもらっただけです。

掛かった経費は僅か315円ですが、結構効果はあるんじゃないかな?

週末は釣りの師匠家族とアジ釣りの予定ですが、どうせなら前の日から出かけて海でキャンプでもしようかしら。
効果のほどは後ほどご報告いたしましょう。


2ポートUSB電源アダプター 2010年02月09日(火)
久しぶりのブログ更新です。
冬場はいけません。
エディックスの活躍の場がまったく無い。
だって、雪国で大振りな車体は取り回しが面倒くさいんだもの。
長距離も出かける気にならないのでほとんど乗らない。
大抵は軽のパレットで済ませちゃいますね。

それが今週末、久しぶりに旅行に行きたいと思います。
会津若松の東山温泉です。
実家の母を連れて温泉旅行。
母も闘病生活が長引きそうなので、元気なうちにいろいろなところに連れて行ってやりたいですから。
母を連れてということで、キャンプのような旅は出来るはずも無く、今回もエディックスは単なるトランスポーター。

ところで旅に出るときに必須なのが充電器。
携帯やiPhone,iPodなど持ち歩く電子機器が多くなりましたから。
それが妻の分もあるのでコンセントの取り合いです。
そこでAmazonから2ポートUSB電源アダプターなるものを購入しました。


USBポートが二つ付いているので2台同時に充電できます。


これは便利!

これで740円は安いんじゃない?
入力も240V対応で海外でも使える。
ぜひ今回の旅行で試してみたいと思います。


iPhoneで軽量化計画 2009年11月29日(日)
私の持っているiPhoneはSoftbankとは契約していません。
以前もこのブログでご報告したとおり、ヤフオクで落とした脱獄SIMフリー版だからです。
先日OSを3.0にしたものの、b-mobile3GのSIMを認識してくれず、結局大きなiPodでした。
今回はOSを3.1.2に上げ、Blackra1nで脱獄、その後Blacksn0wでSIMフリーに。
作業は実に簡単で、あっけなく最新脱獄モデルとなりました。
さて、b-mobile3GのSIMを挿入。

すごい!今回はNTT DoCoMoのSIMとして認識しています。

大きな期待感と共にメールの確認や、Safariを起動しますが、ネットに繋がっていませんの無常の警告。

他のブログを読むと、みんなサクサクと繋がっているというリポートばかりなのになんでうちのは駄目なんだろう?

本当にへこみます。

その日の夕食のとき、設定‐一般のところでリセットという項目を見つけました。
そのなかで「ネットワーク設定をリセット」というのがありました。
リセットって結構怖いですよね。
でも勇気を振り絞ってリセット。

再起動すると今度はWiFiも繋がらない!
あせりましたが、こちらは改めてパスワード等の設定をすれば問題なくOK。
さて、NTTと認識はしているSIMですが、3Gのアクセスポイントの設定をしたところ、なんとしっかり繋がりました。
しかも結構早い!

感動ですねぇ。
正規に契約している人からしたら、何でそんな面倒なことをと思えるのでしょうが、別にちゃんと携帯電話を持っているのに、もうひとつSoftbankの回線を持つのはバカバカしいし、2年縛りで結局7万円近く払い、その他に通信費ですしねぇ。
私が3Gを必要とするのは妻の実家のある下田へ行ったときと旅の時ぐらいで、自宅や街中ではWiFiで十分用が足りちゃう。
しかも人口カバー率99%といっているSoftbankですが、私の周りに残りの1%に当たる地区が多くて、例え正規契約でSoftbankのSIMを入れていても、結局週末遊びに行く妻の実家では使えません。
かと言って、DoCoMoと契約してもパケ死してしまいそう。
その点、b-mobile3Gの優れているのはパケット従量ではなく、時間での課金というところです。これなら繋ぎっぱなしではなく必要なときだけ効率よく使えば一分4円という低価格でネット環境が構築できるという訳です。
田舎に生活するものにとって、エリアの問題は結構大きいのです。

さて、先週末 いつものように妻の実家に泊りに行きました。
b-mobile3GのSIMはどうかと思いきや、さすがはDoCoMo回線を利用しているだけあって、サクサクと動いてくれました。
ネットに繋がる生活って良いですねぇ。
これで下田に行ってもメールチェックが出来る!

今までは旅先や下田でネット環境を構築する為にモバイルPCを持ち歩く必要がありました。
モバイルPCですから小さいことは小さいのですが、それでも1キロ以上あると持ち歩くという範疇ではない。
また、ACアダプターとか付属品が結構邪魔くさいんですよね。
旅先で行うことと言えば、メールチェック、カメラ画像の吸い上げ、情報収集、ブログの更新でしょうか?
カメラ画像の吸い上げはカメラメモリの問題だけです。
後の作業は別にPCじゃなくてもiPhoneで十分。
そうなると旅での荷物の軽量化は相当なものでしょう。
特に海外へ出かけるときの効果は絶大。
いやぁー、やっとiPhoneがまともに使える環境になりました。


脚付き網 2009年08月06日(木)
カセットコンロで飯盒炊爨をすると飯盒が五徳からずり落ちてしまいます。
最初は勾配がついているのかなと思っていましたが、どうもそうではないみたい。
熱で摩擦係数でも変化するんですかね。
とにかく落っこちないようにするのが大変です。

先日、近所のアウトドアショップ「WEST」からバーゲンの葉書を頂いたので遊びに行ったところ、脚付きの網が半額で売っていました。


折りたためて、足を出すとこんな感じ。
ダッジオーブンの架台になったり、簡単なBBQグリルにもなるそうです。
半額で980円。


カセットコンロで使うとこんな感じです。
なかなか便利そう。


キャンプ用のコンパクトストーブもベストマッチング。


面白いなと思うのはトレーを載せて、簡易ちゃぶ台。
エディックスの中で食事をしようとすると床がクッションで平らになりません。
こんなちゃぶ台があれば便利だと思います。

いろいろ使えて便利な一品ですね。


iPhone3G 3.0アップグレード脱獄付 2009年07月02日(木)
私のiPhone3GはSIMフリーの脱獄iPhoneをヤフオクで4万6千円で落札したものです。
もともとsoftbankの820SHを利用していましたのでダブって同じキャリアを持つのもバカバカしいし、割賦販売の2年縛りも解けていませんでしたので新規で契約しなければならず、丁度iPhone for everキャンペーンも始まっていましたが、見送ることにしました。
softbankの実質0円も結局は月3千円から払わないといけませんし、それで2年縛りだと7万2千円にもなります。パケットも上限まで使うとその倍はsoftbank孝行しないといけません。
もうひとつには妻の実家は人口占有率100%のDoCoMo以外繋がらず、DoCoMoのSIMが使えるというのも魅力的でした。
bmobile3GがDoCoMoのSIMを利用しているというのを知り、これをiPhoneで使えないものかとこちらもヤフオクで3万円でゲット。使えなくても普通にPCで使えるし、モバイルPCを無線ルーター化してiPhone3Gにつなげることも出来ますから。

届いたiPhone3Gはしっかり私のsoftbank銀SIMも義弟のDoCoMoSIMも認識してくれましたが、残念ながらbmobile3Gは設定もきちんと入れましたが認識せず。
当初OSは2.1でしたが、2.1.1にアップグレードしてから脱獄するのは面倒そうだったのでやめておきました。

そして今回のメジャーアップグレード。
魅力的な改善点が多いし、なにやら脱獄も簡単そう。
なにやらbmobile3GもSIMフリーで認識するという掲示板も見つけたのです。
そこで思い切って3.0にすることにしました。
参考になったのは「 『redsn0w』でOS3.0のJailbreak完了」というサイト。
詳しく掲載されていますのでご参考にどうぞ。
私はiTunesで普通にアップグレードを済ませました。
アップグレードにはアクティベートが必要ですが、もちろん私の銀SIMではエラーになってしまいます。そこんところは友人の黒SIMでクリアしました。
想像以上に使いやすくなってますね。
脱獄もあっけないほど簡単に終了しました。
さて次はSIMロックの解除です。
こちらも「ultrasn0wでiPhone OS 3.0をアンロックしてみた」で詳しく解説してありますのでご覧下さい。

無事アップグレードも済ませ、SIMフリーとなった我がiPhone3Gですが、残念ながらbmobile3GのSIMは繋がりませんね。
以前とは違い、SIMの認識だけはするようになりましたがね。
またしばらくネットで情報収集の日々です。
脱獄ソフトの動画撮影も入れてiPhone3G Sとほとんど変わらない機能にはなったようです。

車中泊やキャンプではエディックスのバッテリーを使わないように、TVは820SHでワンセグ、映画とか録画はiPhone3Gで楽しんでます。


車内で調理 2009年06月17日(水)
キャンピングカーの定義は「寝ることができる」ことと「調理ができる」ことだそうです。
最低限、これらの設備を備え、特殊用途自動車としてキャンピングカーを8ナンバー登録できるとのこと。
特殊用途自動車にするまでの気持ちはありませんが、よりキャンピングカーとしての要素を持つ為には「寝ること」に関してはすでに出来ますから、「調理が出来る」というところを考えなくてはいけません。
現在は屋外にタープを張り、そこにキャンプ用のストーブを持ち出して調理していますが、これの辛いのは天気が悪いときとか、そんなスペースが無いような道の駅などでのP泊です。
こんなときはキッチンのあるキャンピングカーがうらやましく思えますね。
ではエディックスの中で調理って出来るんでしょうか?
あの狭い室内でキャンプ用のストーブをつけるのは少し怖い。
そこで家庭で使うカセットコンロを持ち込んで、火をつけてみました。
換気が重要ですから、窓は全開ね。
さて、結果はというと...

暑い!

狭い室内がムッとします。
これは現実的ではない。
キャンピングカーだと暑くないのかな?
天井が高いことと換気扇でクリアしているのでしょうか?

エディックスで火を使うのはNGですね。
せめてリアハッチを跳ね上げて、その下でやるくらいですかね。
リアゲートキッチンっていうんですって。
様々な達人達が実践しているようです。
でも多くは1BOX。
うちみたいな2BOXでは作りにくそう。
大体、それ作るとカーサイドリビング接続したときに出入りしにくいしね。
雨の日は火を使わないで調理できるサンドウィッチとか、コンビニ弁当でしょうかね?


雪国は... 2009年01月16日(金)
今年初めての更新です。
冬はやはり家に篭る事が多くてネタ不足です。
さて、暖冬と言われた今年も、それはどこの話っていうぐらい新潟では雪が降っています。
これぐらい降るのは3年ぶりでしょうか?
3年前はすごい大雪で、外出しようとするたびに車の上に積もった雪を落とし、その落とした雪をまた除雪してと重労働でした。
さすがに40過ぎると、この除雪作業も大変で、それでその年の暮れに思い切ってカーポートを取り付けました。
ところがそれから雪はさっぱり。
それでも雨に当たらずに車に乗れる快適さは大満足です。

さて、このドカ雪でそのカーポートも漸く真価を発揮してくれています。


良いですねぇ。
朝、早起きして雪を除かなくても、ちょっと家の前を除雪するだけでOK。
雪国には必須の設備だと思いますね。
お隣さんは大変そう。


お陰で快適に冬の朝を迎える事が出来ています。



| 次へ