会社のイベントや納車時の写真などその他お買得情報などを目的としています!

| 次へ

2017年 デモカーチャレンジ  2016年12月20日(火)

2017年 筑波ATTACK チャンピオンシップに向けたSPLエンジンが完成しました。
今出来るギリギリの可能性を追求して、妥協無くOHしました。
記録への挑戦!更なるエンジンセッティングも追及していきます。


来年度からLINKセッティングは色々な車種もやっていきますので、皆さん期待してください。
作り手としてもどんどん進化していきます!!


   
2017年にむけて  2016年12月20日(火)
今年度ドリーム走行会を3回開催しました。
シリーズ表彰式が12月17日開催し、多くの方々に集まって頂き、多くの表彰がありました。皆さん大変喜んでおりました。
当社セッティングLINKコンピューターのFD3S T様がJrコース50秒7を記録!
来年度更なるタイムを狙ってエンジン、タービン、エキマニなど多くを変更します。
エンジンは、当社デモカーで47秒台を連発していたステージ1 サイドポートエンジンの技術をさらに進化させたステージ2 サイドポートエンジンが完成しました。タービンにあわせ、一から当社で製作したSPLです。春に慣らしをしセッティングで何秒出るか楽しみな感じです。
筑波やWTACで戦った技術をお客様の車にも投入していきます。
タイムを狙いたい方、お待ちしております。


   
WTAC2016 参戦  2016年10月28日(金)

オーストラリア シドニーの世界大会 ワールドタイムアタックチャレンジ(WTAC)へ日本代表でオープンクラス(市販車クラス)へ参戦してきました。
多くの協賛を頂き、このステージで戦えた事に大変感謝しております。
シドニーモーターパークのコースは、日本には無いテクニカルかつ高速コースで、ドライバーの技量はもちろん、エンジンやセッティングや空力、マシーンセットアップ、コース攻略など全てがかみ合わないと戦えない厳しいコースです。初めて走るコースで、初日最初のセッションでは5位に付け、二日目にあわせその後の3セットの走行を捨てて、エンジンを本番スペシャルに乗せ換えハイブースとで世界のトップを狙う予定でした。2日目最初のセットで気温も低く勝負に出ましたが、日本とシドニーの気候や条件が違い、ハイブースでのセットがうまく合わず本来のパワーが出ないまま終わってしましました。
最終32台中10位という厳しい結果に終わりました。
初めてのコース、初めての世界大会で北海道ドリームレーシングスタッフ全員とロータス選抜メンバー2名全員での本気の戦いが、世界戦で経験ができとても勉強になりました。
最初のセッションでの5位は、マシーンセッティングが仕上がれば、トップに絡める事を実感でき何が足りないのか、何を突き詰めればよいのかはっきりと解りました。
この悔しさをバネに、来年度体制が整えば本気でリベンジし世界一を狙って行きたいと思います。絶対に世界一へ!北海道からの偉業を来年度ラストチャレンジしていきたいと思います。


今年度御協力ご協賛いただきました会社様をここで紹介したいと思います。
最高のパートナー様と世界で戦えたことに心から感謝いたします。本当に有難うございます。
メインスポンサー  (株)ロータスクラブ 北海道(5支部)様
スポンサー      JU北見(24社)様
             (株)ジョイカルジャパン様
             (株)ブロードリーフ様
             (株)ボールド様
             (株)日本平中自動車販売様
             (株)宅建様
             (株)ロータス様
             (株)鹿島工販様
             (株)オート参輪様
             ゼロヨンファクトリー様
             KJM様
             TFR様
             FWdesign様
            
部品協賛       (株)トラスト様
             (株)タカマコンペディション様
             BRIDE ブリッド(株)様
             ディープステージ様
             33レーシング様
             (有)坂下金属様
             (株)ヨコハマタイヤ様

個人協力       金武様、川口様、後藤様、逢坂様、小原様、横山様、小野様
             谷分様、中原様、丸茂様、田原様、富田様、沼田様、佐藤様、
             佐々木様

チーム体制      北海道ドリームレーシング

エントラント名      カーショップ ドリーム7

ドライバー         クロカワ テツヒロ

監督             山口  幸治

エンジンメンテナンス   渡辺 真

CPUセッティング      熊木 徹

エアロ            須田 修

サスペンション       黒川 孝明

メカニック          除内 悟、平山 和俊、池田 和也

ロータスサポート     佐藤 圭吾、西村 佳樹

ビデオ撮影         黒川 琴美

通訳             レットロイランス

スペシャルなメンバーでとても多くの協賛企業の方々と戦えた事に感謝、感謝です。

本当に有難うございました。

                









             


   
2016 十勝夏祭り総合優勝  2016年08月20日(土)
8月14日 十勝夏祭りデモカーバトルにWTACの最終調整で参戦してきました。

シドニーで戦うスタッフ全員で本番さながらのプログラムで挑みました。

前日のセッティングでCM コースのコースレコード更新の1分20秒231を記録!

この時期としては驚異的なタイムです。

夕方、WTACを見据えてエンジン交換作業を実施。2時間ほどで完了。時間的にもスタッフ

全員でいい流れが取れたと思います。

当日は、予選で1分21秒3のトップタイムで、決勝もトップでゴールしドリフト、ゼロヨン、サー

キット部門で総合優勝をすることが出来ました。

スポンサーの方々や、応援してくださる方々には、感謝の想いでいっぱいです。

今回の夏場での実践で良いデーターが取れましたので、10月14日、15日のオーストラリア

で開催のWTAC(ワールドタイムアタック)で本気でオープンクラス世界一を狙って来たいと思

います。北海道から世界へ!そして世界一へ!!


   
LINK自社セッティングスタート!  2016年07月18日(月)
フルコンLINK自社セッティングがスタート!

まずは、I様ストリートFD3S ノーマルエンジンに GCG GT−X 4088R 

今流行の組み合わせでのSETです。

意外と立ち上がりも良く、ばっちりに仕上がりました。

筑波ATTACKの戦いの成果もあり、良い仕上がりになりました。

オーナー様も大満足です!

色々な車種も出来ますので、お気軽にご相談ください。

ストリート号やサーキット本気のアタックまで、お客様の内容に合わせてお好みに仕上げま

す。もちろんタイム狙いの本気のセットもお任せください!


   
WTACに向けて!  2016年06月20日(月)
色々な協賛企業やご協力してくださる方々の想いを載せて、WTACへ向けての車両作成がスタートしました。1度ドン柄状態にして、防錆処理からスタート!
世界選手権のレギュレーションにあわせ、燃料系やボディー、エキゾースト系や配線など、時間的にも厳しい中、やっとエンジンが載り燃料系も完成しました。まだ半分ぐらいですが、7月のシェイクダウンに向け、着実にすすめていきます。
オープンクラス世界一を目指して!!


   
2016 ワールドタイムアタックチャレンジ参戦決定!  2016年05月31日(火)
2016年 オーストラリアで行なわれるチューニングカー世界一決定戦OPENクラスに参戦が決定しました。大会のWTACホームページに当チームの車両がエントリーされました。
たたき上げてきたメンバーがこの北海道の地から世界選手権へ!色々な方々の想いを乗せ
10月14日から3DAYSでシドニーモーターパーク開催の世界大会を万全な体制で日本の底力を見せてきたいと思います。北海道から世界へ!!この途方も無い挑戦に多くのスポンサーの方々やご協力くださる方々には本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。
全ては結果で恩返しを!!世界一を本気で狙っていきます。
これからの戦いに御協力よろしくお願いいたします。
絶対に世界一へ!!!


   
ダブルレコード!!!  2016年05月11日(水)
十勝スピードウェイサーキット!

クラブマンコース3400m1”20”752!!ジュニアコース1700m46”876!!

めちゃくちゃ速いです!!!





迫力がありました!

感動しました!!仲間や関係者の方々の気持ちが結果になりました!!

これからは世界(WTAC)に向けて仕様変更していきます!世界のトップを取りに行きます!!皆様

応援よろしくお願いします!!



   
S様 FD エンジンOH  2016年04月04日(月)
SさんFDのエンジンOHです。ノーマルでの依頼ですが、当社の筑波エンジンデーターをフィードバックしたクリアランス設定や、研磨、オリジナルの加工など規しております。
レースの技術がお客様にも活かされております。


   
エンジンの更なる進化!  2016年03月21日(月)
昨年12月筑波スーパーバトルで戦った自社サイドポートエンジンを分解し測定、更なる進化の為に各部のデーターを取ります!
ロータリーエンジンには大切なエンジン内部の状況をしっかりと確認し、サーキットというとても負荷のかかるステージで使用したエンジンだからこそ、そこから得られる物がたくさんあります。ノーマルパーツ使用でブースト1.4 9500回転で筑波58秒台を連発して使用した
色々なデーターが内部から解ります。当社としても大変いいデーターが取ることが出来ました。タイムアタックの聖地筑波サーキットは、ストップ&ゴーで負荷のかかり方が他のサーキットよりも多く、エンジン全開5速9000回転から1速まで落とすヘアピンが3箇所も有り、エキセントリックシャフトのねじれも尋常じゃない負荷がかかります。
ノーマル部品を使用して、しっかり色々テストしてお客様のエンジンにフィードバックしていくチャレンジでもあります。過酷なレースシーンでしか解らないもの、そのシーンでしか、感じられないのもがそこにはあります。
更なる進化を!!


   

最新在庫情報
日産 エルグランド ハイウェイスター ブラックレザーリミテッド 3.5L
148万円

日産 エルグランド ハイウェイスター ブラックレザーリミテッド 3.5L

トヨタ セルシオ C仕様 4.0L
49.8万円

トヨタ セルシオ C仕様 4.0L

日産 エルグランド ハイウェイスター 4WD  ライダー仕様 3.5L
78万円

日産 エルグランド ハイウェイスター 4WD  ライダー仕様 3.5L

プロフィール


ネットワーク

リンク集

http://blog.goo-net.com/carshop-dream/index1_0.rdf
友人新着記事

店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
| 次へ