群馬は高崎の小さなバイク屋さん
motoshop fun‐ride の
ささやかな毎日の記録です♪


その角を曲がれば、旅が始まる!
ふらっとバイクで出かけませんか?

プロフィール


おやすさん
ネットワーク
ネットワーク

リンク集

http://blog.goo-net.com/fun-ride/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
おやす
しっとりしてくれ (03/03)
tkj
しっとりしてくれ (03/03)
おやす
探検ツーリング (02/01)
rokke
探検ツーリング (02/01)
おやす
今日はアレの日 (01/14)
修やん
今日はアレの日 (01/13)
おやす
比べてみると (12/06)
おやす
ミニバイクツーリング (12/06)
友人新着記事

月別アーカイブ

FLASHプレーヤーが古いようです。
新しいバージョンを ダウンロードしてご覧ください。
店舗情報
ショールーム
在庫一覧
店舗詳細


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
| 次へ

ラスト 2014年04月13日(日)
今回がこちらのブログでの最後のエントリーとなると思います

何を書こうかと考えましたが、

過去のトップ画像の中でも、気に入ったものを振り返ってみようと思います






これが初代、SR400ほぼノーマル仕様ですね、会津西街道にて。







SR400と菜の花、近所の田んぼの脇の花畑で撮影でしたが

トリミングで余計な所は消して、これはこれでアリかな。






奥只見に向かう途中、奥日光あたりで撮ったような

晩夏の日差しがとても強い日だった事を覚えています。





TDM850と桜、あまり桜のに合うバイクではないのですが

この画は気に行っています。

震災の前の年、草木に向かう手前の神戸駅にて





桜と言えばのこの写真、高遠の近くの堤桜とともに。

本当にこれ以上ない満開具合と青空でした。






こちらは、桜は桜でも鬼石の寒桜とXT250





今年の桜はメイト90と。

バイクで5分くらいの川ップ地の桜並木にて




季節を進めて、沼田のたんぼとTDM850




そして忘れてはいけない、青森の白神林道にて

全国踏破を達成した記念すべきツーリングでした。




XT250となぎさドライブウエイ、本当に暑い!過酷なツーリングでした。

でも、こういう方がよく覚えているものです。





晩夏の奥志賀にて、いろいろと思い悩んだ頃に

逃げ出すように出た旅でした。




秋の奥只見にて、実際は燃え上がる深紅の世界です

決して誰にでも行けるルートではありませんが、一度は訪れてほしい道。





2013年、震災の跡をたどる旅にて、大船渡の打ち上げられたままの漁船

多くの方がお線香を手向けていました。

この景色から、私達はいったいどこに向かおうとしているのでしょう。






しばらく休止後の再開時に使った写真

大好きな八ヶ岳をバックに。




秩父のどっかの山から眺めた夕日

日が落ちていくのをずっと眺めていました。





そして、新たな世界に足を踏み出した雪中ツーリング@リトルカブ

竹籠が懐かしい!




で、去年は軽トラにメイトとキャンプ道具を積んで

雪中キャンプツーリングへ、いやーただの変態ですね。




で、今年は自走で富山まで

意外と雪は少なかったです。 ここは上越の当たり。







最後の一枚は熊野三山めぐりに行った時の物

紀伊半島も、素晴らしい土地です

関東からだとなかなか足が向かないですが、また訪れたいと思います。



こうして、振り返ると、いろんな所に行ったなーと思います

そして、こうして記録を残しておいてよかった

また明日からも、人生の記録を残し続けていけるよう頑張っていきたいと思います


長らくお付き合いいただきまして、誠にありがとございました。


この先の続はFC2の motoshop funride blog にて

こちらもご覧ください、ありがとうございました!


電源作成とカスタマイズ 2014年04月12日(土)
先日のKLE250がほぼ完成しました。


今回はシートをアレンジしまして、

色変更&アンコ盛りで座面の前傾の矯正&ゲルザブ埋め込み


座面の前傾が少なくなると、着座位置の自由度が増すので楽になると思います

レザーが古くても滑り易くて、体が遊んでしまう事も良くあります

そういった所をちょっと直すだけで、疲れにくい車体にする事が出来るんですね。





追加で電源の作成

アッパーカウルを外して、どこから分岐をつくりましょうか・・・











ついでに、過去に付けられていたスイッチの配線の取り回しなども修正


邪魔にならない所にシガライターを設置して終了です









最後にお願いが2点


1つ目は、先日の大雪で壊れた外のテントの修繕が始まりました






壁の後ろの柱も折れているので、けっこう大掛かりな作業になりそうです

ご来店いただいた方にはご迷惑をおかけしてしまうかもしれませんが

宜しくお願い申し上げます。



2つ目は、長らく続けて参りました

Goobikeblogを今月14日で終了させていただくこととなりました。


何度か休止状態もありましたが、長くご覧いただきまして

本当にありがとうございました。


で、新しい 引っ越し先はこちらになります

引き続き遊びに来ていただければ幸いです。


ダクトの先には 2014年04月09日(水)
先週、頼まれで仕入れてきましたこちらのバイク






カワサキのKLE250アネーロ

横に付いているダクトがなんのための物なのか? という話になり

外装を外してみましたところ、なんとレギュレーターに風を送る為のもの(?)でした。








レギュレーターはちゃんと放熱できないと、パンクしちゃいますから

けして飾りではないようです、ちゃんと風が通ればの話ですが。


そう言えば、去年車検したモンスターのS4は

シート下のエライ所にレギュレーターが付いていて

案の定、シートが溶けちゃいそうな勢いで熱くなってましたね

危ないのでフェンダー裏に移動させました。



KLEは納車整備ですので、何はともあれキャブを開けてみたり






タペットの調整をしてみたり

今回もご多分にもれず、詰まり気味でした

このエンジンはタペット調整のスクリューが奥にあるので

メーカーのSSTがあると便利です。







後は、スポークも張り替えて

足元が輝いてくれると、一気に印象がかわりますよ。





ようやく春らしく 2014年04月06日(日)
温かくなってきて、一気に引取り納車の御依頼が!

夜は当分店には居られません。 そんな訳でこんな時間に(昼飯食べながら)ブログ更新

場合によっては早終いして出てしまう事があるかと思います

ご迷惑をおかけいたしますが、何分一人の為ご協力をお願い致します。



一気に桜も咲きだして、今日あたり満開を迎えている所も多いのではないでしょうか

桜を皮切りに、いろんな花が咲きだす季節ですね。


そんな事を気にしてか、どうなんだか

前橋市のご当地ナンバーが出来ました





たぶん薔薇だと思います、薔薇と言ってもスズキのスクーターではないですよ。











お届けに上がった先では、桜をバックに赤城が綺麗に見えました

ちょっと風が冷たいですが、これから気持ちの良い季節です

皆さん、安全運転でお楽しみください!


桜のかほりに誘われて 2014年04月04日(金)
この前の水曜は、ちょうどいい気温で

桜の花に誘われるように・・・・ 千葉まで仕入れに行ってきました。



久々の6時起きはちょっと眠たいですが



満開の桜が出迎えてくれます




どうにか頼まれていた本命も手に入れる事が出来たので

帰りは下道で、ゆっくり桜を眺めながら帰ってきました。















群馬に帰ってきて、伊勢崎に付く頃にはすでに真っ暗

今夜は以前から行きたかったお店に寄っていく事に


伊勢崎市の うさぎ屋さんというラーメン屋さんです






塩ラーメンがお勧めだそです。

食べログの口コミにもありましたが、旨味がすごい

コッテリという感じでないですが、とてもしっかりしています







こういう塩もあるんだ! って感じで、新たな発見。

とても美味しかったです。


寒の戻り 2014年03月20日(木)
今日は全国的に冷たい雨が降って、冬の気温になってしまいました

寒の戻り ってやつですね。


それでも季節はしっかり前進いていて

2週間後には高崎でも桜が開花するそうです。


常に先に進んでいく季節の移ろいのように

私達も前を向いて進んでいきたいものです。





写真は近所の河津桜

未だ咲き始めかな? 冷たい雨に打たれています


桜って、満開になるまでは雨や風を受けても簡単には散らないですよね

此処で散ってなるものか! という心意気でしょうか






こんな寒い日は黙々と作業です

一人なのでいつも黙々ですが・・・





昨日仕入れたスクーターの整備です

春需要で、すぐに売れてくれると嬉しいな〜


安全に楽しく乗っていただけるよう、しっかりと点検整備いたしております。


ボリビアツーリング 2014年03月18日(火)
やっと暖かくなってきて、バイクシーズンも始まったようですね

関東でも今日、春一番が吹いたそうで

ようやく春本番を体感できそうです。


さて、この前の日曜に今年一回目のツーリングに行ってきました

場所は埼玉の久喜

こちらでボリビア料理を頂いてまいりました。











ボリビア料理 TUCAN

約2年振りです、今回はお店一押しのステーキセットをいただきました










前菜のスープに続いてお肉様がやって参ります

メインのステーキよりもソーセージの方が目立っているような・・・



赤いヤッファというソースが、とてもサッパリしていて美味しいです

メニューを見る限り、肉料理がほとんどですが

このヤッファのおかげでさっぱりといただけます。


ちなみに、ソーセージはお土産用もございます!








今回はヤマハのマニアック大型3台衆で

大型バイクらしく、高速をバヒューーーーンと!








走っている東北道の側道とか、

用水沿いの田舎道をのんびりと走ってきました。





信号待ちで写真が撮れるくらい平和です


これはこれで、けっこう楽しい



この日は本当に暖かくて

小休止で日差しを浴びながら、のんびりするのも心地よかったです。


今年のツーリングは奇数月の隔月開催

間にも何かやるかもですが・・・

次は5月となります、また面白いネタ探してきますよー


しっとりしてくれ 2014年03月02日(日)
今日は冷たい雨が降ったりやんだり

それでも雪ではないので有り難いです。






何度目かの車検整備で、まだ一度も手を入れていない部分






スイングアームとリンクの分解…と掃除

どれだけスイングアームが軽く動くようになるのか?







ピボットにはローラーゲージが両側にニ連装づつ

いずれもグリスは皆無でした。


新しいグリスをベアリングに押し込んで

このベアリングの外側に付くダストカバーのシールリップにも軽く油分を入れておきます


シャフトを締め込むとカバーはフレーム側に固定されるので

スイングアームとカバーのシールが擦れます

なのでここのシールリップを守ってあげる必要があるのです。



リンクも分解、こっちにはグリスニップルが付いているのでカピカピは免れていました







フレーム側も掃除をして

スイングアームから順に組み立てていきます。


この時ガタの有無を見るのは勿論ですが

サスペンションをくっつけずに、フリーの状態で軽く動くか確認しながら組み立てていきます






最初にスイングアームだけ、次はリンクだけをフレームに取り付けて動きをチェック

それぞれを確認してから、スイングアーム下から伸びているコンロッドをリンクと繋げて

その状態で再び作動確認。


指でひょいひょいと動かせる軽さなので、ここでようやくリヤショックを取り付けます。


再三作動を確認したのは、締め付け手順やら

ちょっとした事で作動性が変化する事があるからです

特に新品部品を多数投入した時は、意外と渋くなる事もあるので要注意

今回は分解給油のみだったのですんなりと進みました。








実際に乗ってみると、軽いというよりも、しっとりとした印象になると思います

自然に曲がって、力を入れて抑え込まなくても車体が落ち着いてくれれば

粘る三発エンジンの面白さが、より引き出せるようになると思います。



しっかし、重たいスイングアームでした・・・

シャフトを通すのに、片手で支えながら穴位置を合わせてってやっていると

だんだん腕がプルプルしてきます

で、それでさらにずれて更に腕が の繰り返し


こういう作業をするとバネ下の軽量化がいかに有効か、体で知る事が出来ますね。


直撃! 2014年03月02日(日)
3月に入り、最初の週末。

本日土曜は朝晩は小雨が降ったものの、3週連続の雪はどうにか免れました

いまいちパッといない天気でしたが

雨の合間を縫って修理に来ていただいたり






先日の大雪で、屋根から落ちた雪がスクリーン直撃

スクリーンのみの被害でしたが、GIVIのハイスクリーンなのでチトお高いですね。



他にも、雪で転倒したCD50Sがお預かり中です。



日曜も寒さが残るようですが、天気予報の雪マークは消えていました

三週連続は勘弁していただきたい・・・

天気に左右される商売なので、出来ればスカッと晴れてほしいところです


そろそろ春需要も始まりそうな予感

スクーターも一台売れたし

ボチボチ良い季節になっていただきたいですね



一昨日の金曜はとても暖かかったですが

何故か平日なのにバイクに乗ってやってくる人とか

何故か会社の車で来ちゃう人とか


フリーダムと言うか、欲求には勝てないというか・・・ 皆さん春が待ち遠しいようです。


アルケミスト 2014年02月27日(木)
先週は雪かきで終わってしまった感じですが

皆さん、腰痛は大丈夫でしょうか?



ウチはいまだに雪山が残っています、だいぶ小さくなってきましたが

今週末もあまり天気は良くないようですね

日曜は雪マークも・・・ いやーもう勘弁していただきたいです。



そんな中、先週は第二回の群馬県オートバイ組合の総会がありました

場所は伊香保の某ホテル

果たして辿り着けるのだろうか!? と思いましたが

除雪もバッチリで普通に安全に走れました


その後は懇親会があり

普段あまりお会いできない方とも、短い時間ながらお話をさせて頂く機会を頂けました

たまには、こういう席もいいですね。



今夜は雪で転んだ修理車の持ち込みがあり

簡単に故障個所を拾って、予算の相談をして

部品の注文をして帰ろうかと思っていた所

FMで某ミュージシャンの、昔読んだお勧めの本の紹介があり

その中の1冊が







アルケミスト −夢を旅した少年ー (パウロ・コエ―リョ著・角川文庫)


10年ちょっと前に友人に勧められて読んだ本ですが

いまだに手元に置いている一冊

羊飼いの少年が夢に見た秘宝を手に入れるまでの旅を通して

夢を持つ事、自分を信じる事の意義を説いています。


是非若い方に読んでほしい

夢のある方も、夢をまだ持っていない方も。

20年くらい前の作品ですが、いまだ書店で平積み(!)されている名作です。



ちなみに、私が今読んでいるのは







ビブリア古書堂の事件手帖 5巻 (三上延 メディアワークス文庫)

文芸推理物のシリーズ5冊目

マニアックなネタ満載で、毎回良くこれだけ調べてくるなあと、感心します

重くなく、軽くなく、文章のテンポも良いのでついつい引き込まれてしまいます。







昨年から読んでいた「坂の上の雲」がようやく読み終わり(長かった〜)

現在、「積ん読く」の山を切り崩し中

長編は「峠」(上中下)、「天地人」(上下)と歴史物が続いたので

次はテイストを変えて伊坂幸太郎の「マリアビートル」でも、いってみようかな。



| 次へ