2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
病院  2007年01月16日(火)
ブーチャン調子悪のため昨日は大学病院へ診察。気管が細いので拡張のための薬をもらいました。1週間様子を見ます。今日は薬の影響かおしっこが多いように思います


   
ブーチャンについて  2006年12月21日(木)
まずこの犬の特徴についてから飼い主である私が簡単に説明させていただきたいと思います。

犬種はフレンチブルドック 名前ブーチャン 体重約9キロ 色は白黒 体は弱い 
この犬の最大の特徴は顔かと思います。どちらかと言えば残念ですがブサイクな犬の部類に入ってしまうようです。しかしながら本人はそんな事はどうでもいいようです。
次に鼻が短い為か黙っている事ができません。吠えるとかそういった事ではなく常時異音(鼻息のようなもの)が出ているような感じです。この辺りはうまく説明できませんので実際にこの犬種に会ってみるのが一番確実にご理解いただけるかと思います

通常の犬のように朝早く起き散歩を催促すると言った事は一切ございません。人間より起床時間は遅くほぼ確実と言っていいほど朝寝坊します。起こしてやっと起きるといった感じです。起きた所で二度寝と言ったことも当たり前です。寝ているときのイビキもひどいの一言です。

通常生活において飼い主である私が呼んでもほぼ無視されます。10回に2回位は来ますがすぐに喜んで来ると言った事もないです。2.3分考えてからやっと来るようです。帰宅時等にはしゃいで出迎えてくれると言った事もほとんどありません。気が向かないと寄っては来ません。軽くは喜びますが大はしゃぎと言った事はありません。

好きな人は赤の他人です。不思議なのですが飼い主が呼んでも来ませんが他人に呼ばれたりなんかするとうれしそうに走っていきます。本人は全速で走っているつもりだと思うのですがどうみても速く走っているとは言い難いです。運動神経は見てわかるとおり悪いと思います。

対人関係は問題なしで非常に社交的な犬種かと思います。対犬関係も同じで非常に社交的で犬見知りと言った事もありません。自分からうれしそうに挨拶に行きますが残念な事にほとんどの小型犬に嫌われるようです。おそらく不気味な鼻息のせいであると推測されます。大型犬には無難に相手をしてもらう事ができ本人も大喜びです。大きな犬に怖がると言うような事も一切ございません

得意な事はお座り、お手、伏せといった通常のアホな犬でもできることをエサがあれば一応できます。お手と言ってもフセをしたりしますが本人は何とか頑張っているのでこれは愛嬌と思い堅苦しくやり直しをさせたりはしません。

好きな事は風呂です。顔には似合いませんが清潔好きで週2回以上は入浴しております。本人は毎日入浴希望のようですが入浴させる人間のほうが大変なのでそれぐらいにしております。もうひとつ好きな事のひとつおもちゃやボール遊びがあります。投げたりするとラブラドール並みに持ってくる事ができます。残念な事に人間に渡してはくれませんが何度投げても持ってくるので単純な犬かと思います。遊びはほぼワンパターンで同じ事を何度もします。

あと下品な行動もよく見られます。鼻息は仕方ないと思うのですがオナラ、ゲップ、オッサンのようなセキ(ガー、ゴフェー)と言うような行動もよく見られます。

書き出すとキリがないのでこれくらいにしたいと思いますが通常犬種とは全く違うように感じます。一応まだ成犬ではなく子犬の部類に入りますが大人になったらどのようになっていくかも楽しみの一つであります。



   

プロフィール


ネットワーク

リンク集

http://blog.goo-net.com/k-3/index1_0.rdf
友人新着記事

店舗情報
ショールーム
在庫一覧
店舗詳細


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts