一度きりの人生ですもの。
今、このときを楽しまないとねっ!

2015年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール


アバター
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
ネットワーク

リンク集

http://blog.goo-net.com/kinomukumamani/index1_0.rdf
友人新着記事



Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
| 次へ

ブログ引っ越し 2015年05月06日(水)
2008年11月よりお世話になった当ブログ。

このGooBike Blogが7月末で終了との案内がございました

私のブログも間もなく画像容量がいっぱいになるところでしたので、

丁度いいタイミングだったのかも。。。

ここのブログでの更新はこの記事で最後とさせていただきます。

ここで皆さんと知り合えて、いろんなところに連れて行ってもらったりしました。

この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました

新しいブログはこちらです。

よろしければ覗きに来てやってくださいませ

最後にこのサイトを提供していただきましたGooBike Blogさん。

長い間お世話になりありがとうございました

気の向くままに。 −完−


2015静岡つ〜りんぐB 2015年04月29日(水)
4/26(日)

2日目スタート

ぐっすり眠り過ぎたのか、4時ころには目が覚めて




この日は大井川鉄道へ向かいます。

新金谷駅に到着、車庫内を見学

運転士さん。


出番を待つSL


やっぱり迫力ありますね


出庫


駅構内では藤の花が咲いてまして


車両もモノクロ写真でしか見たこと無いものが多かった


冷房がないので、夏場は大変そうです





新金谷駅を出発、少し北上し・・・大井川が一望できる場所で


先ほど出庫してたSLが客車を引っ張ってました


大井川と共に





家山駅近くのお店にて


真っ黒な静岡おでんに


カツオの粉を振りかけて・・・うまかった


たい焼きも





ここから県道63号、32号と走りますが、なかなかヘビーな険道でございました

静岡S.Aから新東名に乗って、富士宮の浅間神社へ。


ここで富士山のてっぺんだけが見えまして


境内はにぎわってます


朱色が何とも鮮やかで


紅葉の季節もよさそうですね


神社の近くで富士宮焼きそばを頂いて


ここで解散となり、新東名〜ちょっと渋滞し始めた東名を通って無事帰宅

2日間の走行距離:540km。

ナイスパパさんの緻密なスケジュールに、鉄道施設の見学会まで

入れていただいて、それに山道もあり!

の大満足な2日間。めちゃんこ楽しんじゃいました

大変ありがとうございました

他、ご一緒させていただいた皆様、お疲れ様でした〜。

今年で3回目、ともに天気も良くて暑すぎず寒すぎずの季節の中、

この時期のお泊りつ〜は来年もやりたいですね

おしまい。


2015静岡つ〜りんぐA 2015年04月28日(火)
@の続きです。

回転中の転車台。結構な迫力です


線路がつながると退出。継ぎ目通過時は転車台が揺れてました


なるほど、こうやって継ぎ目がずれないように固定している・・・と


これも有形文化財の扇形車庫。


車庫の横から中に入れまして・・・近くで見る連結器や車輪はでかいですね


中は小さな博物館のようになってまして、この改札鋏は懐かしすぎます


これはタブレット。単線区間を走る際はこれ持ってないと走っちゃダメよっていうものです。


他にもいろいろありましたが、掲載枚数により・・・

なかなか中身の濃い〜見学ツアーでした





続いて行った場所がこちら。


最新マシンが展示されてます。どれが誰のかさっぱりわかりませんが


このイラストが意味するのは・・・


と思えばレトロな単車も。


エンジンが何ともかわいらしい


古い単車もこうやって見るとなかなかいいもんです


セローのアップ。


ラジコンヘリもあります





この日最後に向かったのが、再び天竜浜名湖鉄道の桜木駅。

ここも有形文化財に登録されていまして、街中に佇むローカル駅


草ボーボーの中に線路があって、その奥はでっかい倉庫。

このギャップがまた何とも



夕日を背に浴びながら列車(くどいようですが1両です)が出発して行きました。





1日目の観光は終了。焼津I.C目の前のホテルに泊まって、

夜の部会

そして、あっさり眠りにつくのでありました〜

Aおしまい。B2日目に続く。


2015静岡つ〜りんぐ@ 2015年04月27日(月)
4/25(土)〜26(日)

Yahooのナイスパパさんプロデュース

G/W直前の静岡1泊つ〜りんぐ。

今年で3回目となりました。

御殿場のコンビニで待ち合わせして・・・

今年の参加者。年々参加者数が増えてます


待ち合わせ場所からほど近い踏切にて。

富士山バックにが撮れる場所とのことでしたが、生憎


田子の浦まで移動して


大きめサイズのシラスを醤油漬けして黄身を乗っけて、赤富士丼


食後は静岡の西へ移動して、天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅へ。

ローカル色満載です



ホームの屋根も味があります。駅構内の建物などは登録有形文化財なんだとか。



今はほとんど見られない腕木式信号機。懐かしい


のんびり鉄旅が出来そうです。


発着番線すべて埋まりました


発車する列車(1両ですけど)とタブレットキャッチャーをバックに勾配標。萌え〜


なんでもこの駅は鉄道車庫内の見学ができるとのことで、

入場券(硬券)に刻印機で日付を入れて・・・



車庫内へ向かいます。


貯水塔。SLが留置される駅なんかではよく見られた光景ですね〜。

70tの水が入るのだとか


運転区の建物と貯水塔。



100年以上経っても現役の転車台。


車両を乗っけてくれました


掲載枚数がいっぱいになったので・・・続く


絶景と宿場町♪ 2015年04月19日(日)
4/18(土)

この日は朝から

前回の甲府ツーリングは暑かったので、

調子に乗って夏ジャケで出かけたら・・・相模湖では7度の表示

気合で乗り切りました




中央道の双葉S.Aで待ち合わせて・・・



国道152号で杖突峠を登って、高遠の桜は今が満開

途中の道の駅で


足元も春の雰囲気


分杭峠(あんなに狭い道だったかな?)から林道へ入り、

結構急こう配&小さいヘアピンをおっかなびっくり登って山の頂上へ。


南アルプスが見えまして


振り返るとドドーンと中央アルプスと駒ケ根一帯の市街地が一望できる超絶景


秋口になったらまた行ってみたい景色です


お昼になりましたので、駒ケ根へ向かって急こう配を降りて・・・ハラヘッタ

駒ケ根の中央アルプスが近くに見えるこんなお店で



厚切り牛タンにも惹かれましたが、ソースかつ丼を大盛りで注文


写真じゃわかりにくいけど、想定以上の大盛りで腹いっぱいになり過ぎました





食後は権兵衛トンネルを抜けて、木曽の大橋がある場所へ。


ツバメを見ると本格的に春が来たなぁ・・・と


奈良井宿の雰囲気もなかなかいい感じ



昔から旅人の喉を潤してきたんでしょう


機会があれば泊まってみるのもありかも



中央線の線路端には・・・胞子が飛ぶ前に袴を取って油で炒めて・・・苦みが最高

また食べてみたいなぁ


この日の走行距離:525km。

目も腹も心も満腹の大満足な一日でございました

お誘いいただきありがとうございました

おしまい。


吉田うどん&桜&桃! 2015年04月05日(日)
4/4(土)

yahooのあきまさんが幼馴染とツーリング行くのでどうですか?

とお誘い受けて行ってきました

家を出るときは降ってなかったんですが

相模湖へ向かう途中から霧雨&びちょびちょ路面

雨宿りしながら集合場所へ。。。

ここから都留へ向かいますが、ほとんど霧雨のびちょびちょ路面でした

さっそくうどん屋さんへ



お店で2名合流して、5台で甲府方面へ

途中の笹一酒造で
写真掲載枚数の関係でフォト無

ワインのお土産も頂いて・・・ありがとうございます

笹子トンネルまでは霧雨(ってか、雲の中)で寒かったですが、

トンネル抜けると&暖かい〜

見晴らしのいい場所へ。

甲府を囲む山々が周りの雲を堰き止めてくれてます


甲府盆地は桃の花の絨毯で敷き詰められて


桜と桃のコラボ。


その絨毯の端っこをリニアが通ります


桃の花と


単車たち



次に甲府南I.C近くの古墳(名前忘れた)へ。

田んぼに水が張られて


おやつに笹子餅を頂きました。結構美味しかった


古墳には桜の木がありまして


桜吹雪がまた何ともいい雰囲気



古墳のすぐ横には満開の桃の花と


紅白に見えるめでたい気分になれる花


甲府の街を見下ろしながら
トップ画にもしてみました





最後に勝沼ぶどう郷駅へ行き

暴風気味でしたが桜は満開




ここで解散、中央道へ乗りますが・・・

笹子トンネル抜けると寒かった

この日の走行距離:257km。

今年の桜は一気に咲いて、一気に散って

だったのと、天候が悪くて見れないかと思ってましたが、

すんばらしい桜と桃のコラボを見ることが出来ました〜

あきまさん、ほかみなさん、ありがとうございました

おしまい。


東京モーターサイクルショー2015 2015年03月29日(日)
東京モーターサイクルショーへおねいさんを見学に行ってきました

如何せん一眼を持って行かず携帯カメラの撮影ですけど








このおねいさんに切られても文句言いません???







・・・・・ご馳走様でした




あっ・・・ちゃんと単車も見てきましたよ

200万オーバー


完全な艶消し・・・掃除が大変そう


私が乗ることは一生無いでしょう。。。




GSX-F?タンク下が結構ボリューミーですが、乗りやすそうかも?



ヘルメット・・・この柄がお気に入りです


ノジマのフルエキ。。。かっこいいけど・・・とても買えません


おしまい。


春のうどん部 2015年03月23日(月)
3/22(日)

当初の天気予報はイマイチでしたが週末が近づくにつれて好転

今年初のうどん部開催

総勢8台で1軒目へ

1軒目天下GO!麺。何故かお店とは違う空き地に停めることになり

草むらの中を歩いてお店に


おおっここには地元うどん部が


カレーうどんを頂きました。なかなかおいしかった


そういや・・・このお店はネギを自分で切って入れるって聞いてたけど・・・

止めたんかな?

2軒目はお気に入りの渡辺うどんで定番を大盛りで


いつもうち立てです
浅間団さん、、、構図真似ちゃいました





2軒目で大盛りだったからお腹いっぱい
2軒とも大盛り食った強者もいましたけど。。。

その後は道の駅富士吉田へ移動して日本茶


今回は単車の写真をほとんど撮りませんでしたが・・・

今年買い換えた方もいて・・・かっこいい





帰りは高速使って帰りましたが・・・途中から路面ウエットで

どうやらちょっと前に土砂降りがあったようで

結構汚れちゃいました





この日の走行距離:196km。

春の陽気で気持ちいい1日でした

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

おしまい。


SFの世界!? 2015年03月12日(木)
2月14日に銚子の金目鯛を食べに行って以来単車に乗ってないわけで

昨年もドカ雪などで1か月乗らなかったんですけどね。。。

今週末土曜日は別予定があるし、日曜日は天気悪そうだし

さらに乗れない時間が続くのはちょっと・・・
あっ、、、22日にうどん食いに行く予定ですけど



ブログ書いてる今日は休暇なので、今日乗ればいいじゃん・・・

って思ったんですが、今月はいささかキングボンビーなのもありまして

それならちょいと夜景でも見に行ってみようと、水曜日の仕事終わりに

ぶらっと出かけてみました

夜景と言ってもこの時期の山の上からの夜景は道路が心配

なので、川崎の京浜工業地帯へ




川崎大師を過ぎて浮島エリアに入ってくるといきなりの油臭さと共に・・・




おおっ何かの要塞のように見えます


如何せん手持ち撮影なのでブレまくり、且つゴーストが出ちゃったりしてますが


海沿いは風が強くて・・・温まりたい


いや〜、、、どこかの惑星にある宇宙基地に来た感覚になります




これは・・・

某スタートレックで出てくる「ボーグ船」に似た感じ


浮島から市営埠頭、扇町、大川と巡って・・・

しょっちゅう停まりながら撮影しまくり

道路工事があちこちで行われてて、撮影中警備員さんが走って向かってくるのに

ギョッとして
私への用事ではありませんでしたが・・・かなりびっくり

まあ、真夜中にウロウロしてりゃ完全な不審者扱いかも




撮影を続けます

運河の上から宇宙基地全体が見えます。


扇町の路地裏で。


鶴見線沿線の旅をしたときに見たキャノン砲



大川に向かう運河の橋から眺める景色が一番よかったかな〜


そして最終目的地、大川のバスロータリー近くで撮影終了。





この日の走行距離:111km。

支出:7-11のコーヒー2杯+ガソリン代。

いや〜、、、こういう夜景をじっくり見るのは初めてでかなり新鮮でした

ただ、夜景を手持ち撮影するのはかなり難儀しますね

どなたか、、、単車にも積めるいい三脚あれば・・・教えてくださ〜い

おしまい。


北陸鉄旅・・・そのA 2015年02月22日(日)
駅弁食べた後、今度は「はくたか11号」で越後湯沢へ向かいます


遠くの雪山の眺めがいい


ほくほく線に入り、虫川大杉で反対側からの行き違いのため停車。

ホームの雪が・・・


この後トンネル区間に入りますが、160km走行でトンネルに入るもんだから

車内も新幹線並みの轟音&単線トンネルなので耳がキンキンしまくりでした

雪原の中から・・・所々、どうやって入ったの?な場所に撮り鉄さんが


さすが豪雪地帯と言われる景色まで




終点越後湯沢近くの車窓がステキ


終点の越後湯沢でじっくり拝ませていただきました。




手前に柱があったので構図が変ですが



雪の中を暴走走る・・・まさに「スノーラビット」という名がよく合ってる


越後湯沢の駅構内で。こういうの見るとなんだか切なくしんみり



今後は思い出としてしっかり記憶したいと思います。

新幹線ホームの窓から


やっぱり今年は雪の量が多いんですね。。。


駅のすぐ横の大清水トンネルから



この後新幹線に乗って地元へ。

こうして北陸鉄旅が終わるのでした。

この日は晴れて気温も高くて・・・単車でも行けたかも?

実際浦佐駅の近くでNinjaが走ってるのを見かけたし

いやいや、、、たまには電車の旅もいいもんです

おしまい。



| 次へ