プジョーテイスト溢れる?なんとなく感じたことを綴るゆるいブログです。深く考えずに見てくださいね。 [プジョー|整備|修理|車検|パーツ|アクセサリー|チューニング|オイル|栃木県|宇都宮市|東京都|茨城県|群馬県|千葉県|埼玉県|神奈川県|福島県|宮城県|岩手県|山形県|秋田県|青森県]         

 

http://blog.goo-net.com/majiblue/index1_0.rdf
2014年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
[majiblue]プロフィール


Powerd by funisgood.com
MajiBlueでは
他社で購入された 車両の
車検・整備・チューニング・モ ディファイ等も
承りますので気軽に
ご相談くださいね。
自社整備工場完備
  [陸運局認証工場]
http://www.majiblue.jp/
[majiblue]リンク集
[majiblue]最新記事


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
| 次へ

「プジョーRCZ ロワバー取付やプジョー206CC Tベルト交換とかです...ね。」 2014年04月13日(日)
プジョー専門ショップ「MajiBlue」です。
今週の作業Blogのつづきですね。



こちらの
プジョーRCZ-AT パールホワイトは
RCZのマニュアル車には付いているアンダーバーの取り付けでの入庫です。



↑が使用するパーツ類ですね。
ちなみにMT車はスタビライザーの径も太いです。



ロワアームのフロント側のボルトを交換して
アンダーバーを共締めするのですが
ドライブシャフトがボルトの真上にあるので、そのままでは抜けません。
しかも新しいボルトは3cmくらい長いんですよね。



ということで
右側はナックルからドライブシャフトを抜いてボルト交換。



左側はATミッションが邪魔をするので
ドライブシャフトを抜いてボルト交換です。



M/T用のボルトを取り付けですね。



そしてアンダーバー取付です。



アンダーカバーも干渉するのでカットするのと
バーに固定するボルト穴を開ける必要があります。



続きまして
プジョー206CC オブシディアンブラックの
タイミングベルト類交換とATフルード交換での入庫です。
群馬県からのオーナーさんですね。



まずは
タイミングベルトの交換からです。



取外して...。



新品のTベルト、テンショナー、アイドルプーリー、
ウォーターポンプ&ガスケット、ドライブベルトを取り付けですね。
LLCはPG55−RCを使用です。



↑は取外したパーツ類ですね。
Tベルト交換はこれで2回目で前回は他社で交換されたそうですが
ウォーターポンプには液体ガスケットが塗られていました。
Tベルトのテンションもかなり緩かったですね。



続いて
ATフルードの交換です。
ATFはASH VFS ATFを使用します。



テスターにて油温管理をしてレベル調整。
オイル劣化カウンターをリセットして完了です。



↑のシトロエンC4ピカソ HDi ブランバンキーズは
ドライブレコーダー取付での入庫です。

ドライブレコーダーはオーナーさん指定の
DriveMan 1080sを使用します。



配線は出来る限り目立たないように
ルームミラーとレインセンサーのカバーを外して中を通します。



取り付けですね。
作動確認をして完了です。

あとは
プジョー206や307、VWゴルフ5のオイル交換やACガス充填などなど
たくさんのお客様のご来店まことにありがとうございます。

マジブルーでは他社で購入された車両の車検整備や修理、
チューニングも承りますので気軽にご相談くださいね。



[majiblue blog-2 2014/4/13]


「プジョー106 車検整備、センター&リアマフラー交換とかプジョー206RC オイルクーラーガスケット交換とかです...。」 2014年04月13日(日)
こんばんは。
栃木県宇都宮市のプジョー専門店「MajiBlue」マジブルーです。

今週は入学式で正装をした
親子さんを見かける機会が多かったですね。

ということで
作業フォトを撮影した車両ですね。



まずは
プジョー106S16 プラチナグレーの
車検整備での入庫です。
東京都からのオーナーさんですね。



24ヶ月点検整備に...。



DIXCEL DOT5.1ブレーキフルード交換。



PG55-RC(LLC)交換。



エアフィルター交換に。



アイドルステップモーター&スロットルバルブ清掃。



リアマフラーとセンターマフラーのフランジが錆でかなり腐食しているので
オーナーさんに確認をとって交換です。



センターマフラーフランジは既に欠けていました。
吊りゴムも劣化して千切れそうなので新品交換します。



今回は純正品を使用ですね。
クランプも新品に取り替えます。



取付ですね。
あとはE/gオイル(MOTUL PL10W40)&エレメント、
フロント&リアのワイパーブレード交換などなどでした。



続きまして
プジョー206RC エーゲブルーの
オイル漏れ修理での入庫です。



診てみると
オイルクーラーから漏れているので。



ガスケットを新品に交換です。
E/gオイル(MOTUL H-TECK5W40)&エレメントも交換しました。



こちらの
プジョー307SW ルナーミストは
ウィンカーを左に出すと数秒フラッシングするとのことでご来店です。



左リアテールを診てみたところ
やはりアース線が焼けてショートしていました。

アース線の繋ぎ直しと基盤から直接ボディアースを取って完了ですね。



↑のシトロエンC4-2.0 オリエンタルブルーMeは
この前の車検時にオーダー頂いたセンターCAPが入荷したのでご来店です。



シトロエンBELRINGO用のセンターキャップですね。



取り付けるとこんな感じになります。


フォトがまだあるので
次のブログに続きますね。


[majiblue blog-1 2014/4/13]


「プジョー206 センターマフラー交換とかプジョー207のヘッドライト研摩とかです。」 2014年04月06日(日)
プジョー専門ショップ「MajiBlue」です。
今週の作業ブログの続きですね。



こちらの
プジョー206XS チャイナブルーは
車検整備での入庫です。



24ヶ月点検整備に...。



エアフィルター、スパークプラグ交換。
スロットルバルブ清掃やサイドブレーキワイヤー調整、
クーラントブースター添加などに。



ブレーキフルード(ATE SL6)交換。



スタビライザーリンクロッドのブーツ切れと
ボールジョイントもガタガタなので...。



左右スタビリンクロッド(社外強化品)新品交換。



センターマフラーのフランジが錆でかなり腐食しているので
オーナーさんに確認を取ったところ交換希望とのことで。



センターマフラー&クランプ交換。



ドライブベルト(ファンベルト)も劣化してヒビヒビなので。



ドライブベルト新品交換などなどでした。



↑のプジョー207シエロ ネイシャブルーは
ヘッドライトが曇っているので研摩での入庫です。



特に左側のヘッドライトの曇りが激しいですね。



研摩後。
コーティングもしてピッカピカになりました。



続いて
プジョー206CC−S16 エーゲブルーの
レザーシートのリペアでの入庫です。
福島県からのオーナーさんですね。



[リペア前]擦れて切れてしまっています。



[リペア後]ですね。



あとは
BMW MINIの車検や
プジョー206、1007、308などの
E/gオイル交換などなどでした。

いつもたくさんのお客様のご利用、誠にありがとうございます。
マジブルーでは他社で購入された車両の修理、車検整備、チューニングも
承りますので気軽にお問い合わせくださいね。



[majiblue blog-2 2014/4/6]


「プジョー106 タイミングベルト交換とかプジョー206 ATソレノイドバルブ交換とかです。」 2014年04月06日(日)
桜も開花して
いきなり春らしくなりましたね。
栃木県宇都宮市のプジョー専門店「MajiBlue」マジブルーです。

毎年まともに花見には行けてないのですが
明日の休日には行けるかなぁ〜。
(4月より定休日が月曜に変更となりました。)

ということで
今週の作業ですね。



まずは
プジョー106S16 インディゴブルーの
車検整備とタイミングベルト類交換での入庫です。

ここのところ毎週、106が入庫していますね。



24ヶ月点検整備に。



エアフィルター交換やバルブ類の交換。



ブレーキフルード(DIXCEL DOT5.1)交換に。



アイドルステップモーター&スロットルバルブ清掃に
サイドブレーキワイヤー調整。



そして
タイミングベルト、テンショナー、アイドルプーリー、
ウォーターポンプ&ガスケット、クランクプーリー、ドライブベルト交換です。



クランクプーリーは
RED POINTさんのダイレクトクランクプーリー、
LLCはPG55−RCを使用しました。



↑は取外したTベルト関係のパーツ類ですね。



続きまして
BMW330i (E90) アークティックの車検整備での入庫です。



24ヶ月点検整備に
E/gオイル(MOTUL H-TECK 5W40)交換と
テスターにてインスペクションリセットなどに...。



アンダーカバーも外すので綺麗にしたりします。



LLC(PG55−RC)交換。



ブレーキフルード(ATE SL6)の交換などなどでした。



こちらの
プジョー206CC エーゲブルーは
「オートマチックギアフォルト」によるAT3速固定の症状と
タイヤ交換での入庫です。



テスターで診てみたところ
やはり「プレッシャーレギュレーションの不具合」のフォルトが入っていました。
ソレノイドの調子が悪いようですね。



ソレノイドバルブ交換です。



新しいソレノイドとOリング、カバーシールを取り付けて
マルチファンクションS/Wを調整。
ASH VFS ATF充填後にテスターにて油温をみながらレベル調整と
オイル劣化カウンターリセットですね。



↑は取外したソレノイドバルブ類です。



タイヤはミシュラン エナジーセイバー 195/55R/15をセレクトしました。
あとはE/gオイル(MOTUL PL 10W40)&エレメントと
キーレスバッテリー交換などで完了ですね。

フォトがまだ残っているので
次のブログにつづく...。


[majiblue blog-1 2014/4/6]


「シトロエンDS3 ATF交換やプジョー407 P/S高圧ホース交換とかです...ね。」 2014年04月01日(火)
プジョー専門店『MajiBlue』です。
昨日、今週の作業ブログの続きをアップ出来なかったので更新しますね。



続きまして
シトロエンDS3シック ブランバンキーズ×ブルーボッティチェリの
ATフルード&エンジンオイル、オイルエレメント交換でのご来店です。



ATフルードを抜いて...。



ASH FS ATFを充填。
テスターにて油温を管理しながら油量を調整します。



油量調整後に
「オイル磨耗メーター」をリセットですね。
*プジョーの場合はオイル劣化カウンターといいます。



そして
エンジンオイル&エレメント交換で完了ですね。
使用したE/gオイルはエステルなASH FS 5W30です。



こちらの
プジョー407SW 3.0 モンテベロブルーは
P/S高圧ホースからのオイル漏れ修理での入庫です。



U字に湾曲する箇所からフルードが滲み漏れていますね。
漏れたフルードが地味にアンダーカバーまで垂れてしまっています。



メンバーを半分下ろします。



P/S高圧ホースを取外して...。



新品のP/S高圧ホースを取付ですね。
長いのと微妙なパイプの湾曲で脱着は知恵の輪状態でした。



新しいP/S高圧ホース側の差込口がカプラー形状に変更されているので
ラジエーター側のクーリングP/Sパイプも同時交換する必要があります。

あとはP/Sフルードを充填、エア抜きをして完了です。



続いて
プジョー206CC エーゲブルーの
ATフルード交換とタイヤ交換でのご来店です。

AL4ミッションを新品乗せ換えしてから
2回目のATF交換となります。



まずはATフルードを抜いて...。



ASH VFS ATFを充填。
テスターで油温管理をしてフルードレベル調整。
オイル劣化カウンターリセットですね。
タイヤを交換して完了です。



↑のプジョー206CCカラーライン オブシディアンブラックは
E/gがかからなくなったとのことで入庫でした。



診てみると冷間時はセルモーター(スターター)が回りますが
熱がかかると回らないことがあるようです。



ということで
セルモーターを取外して...。



Valeo製新品セルモーター交換でした。



あとは
プジョーRCZや206、307などのE/gオイル交換等、
たくさんのお客様のご利用、誠にありがとうございます。

マジブルーでは他社でお求めになられた車両の
車検整備や修理、チューニングも承りますので気軽にご相談くださいね。

ブログでのご報告となりますが
4/7(月)〜定休日が月曜に戻りますのでご来店の際はお気をつけください。




「シトロエンC4 車検整備、ATF交換とかプジョー307(RFJ) Tベルト類交換とかです...ね。」 2014年03月31日(月)
明日から消費税8%ですね。
栃木県宇都宮市のプジョー専門店「MajiBlue」マジブルーです。

ガソリンもリッターあたり約5円の値上げは
ちょっと厳しいですよね。

ということで
今週の作業フォトです。



まずは
シトロエンC4-2.0 オリエンタルブルーMeの
車検整備での入庫ですね。



24ヶ月点検整備と...。



ブレーキを踏むとリアから「ゴーッ」と異音がしていたので...。
(パッドが既に無くなっていました。)



左右ともリアハブローターを新品交換。
規定トルクでロックナットを締め付け後に回り止めを施します。



ブレーキパッドはDIXCEL Pタイプを使用しました。



ブレーキフルード(ATE SL6)交換に。



LEXIA3テスターにて故障診断後にATフルード交換。



ASH VFS ATF充填後に
テスターにて油温管理をして油量調整。
オイル磨耗メーターをリセットです。

あとはクーラントブースター添加などなどでした。



続きまして
プジョー307SW アビサルブルーの
車検整備と同時にタイミングベルト類交換などでの入庫です。



24ヶ月点検整備に...。



ブレーキフルード(ATE SL6)交換。



エアフィルター、ポーレンフィルター、スパークプラグ交換に...。



助手席から水漏れしているので診てみると
定番のウォーターヒーターパイプからの水漏れが...。

ウォーターポンプを交換するのにLLCを抜くので
同時にウォーターヒーターパイプと
電子制御式サーモスタッドを対作品に交換します。



ウォーターヒーターパイプKIT新品交換。



水温センサーとサーモスタッド、ラジエーターアッパーホースを新品交換です。



そして
タイミングベルト類交換ですね。
タイミングカバーを外してみるとベルトの端が欠けています。
カバーに当った痕跡は無いので劣化でしょうか。

Tベルト、テンショナー、アイドルプーリー、ウォーターポンプを取外して...。



新しいTベルト、テンショナー、アイドラー、Wポンプ、ドライブベルトを取付です。
ガスケット、Oリングも新品を使用。
LLC(PG55−RC)を充填ですね。



LLCリザーブタンクキャップも締りがわるいので新品交換。



エア抜き後に試乗して問題がないことを確認して完了です。
ちなみに↑は取外したTベルトのパーツ類ですね。


まだフォトがあるので
つぎのブログに続きます。


[majiblue blog-1 2014/3/31]


「プジョーRCZ 車検整備/低ダストブレーキパッド交換とかプジョー206 P/Sフルード漏れ修理とかです。」 2014年03月23日(日)
今週の作業ブログのつづきですね。
栃木県宇都宮市のプジョー専門ショップ「MajiBlue」です。



続きまして
プジョーRCZ−AT トルマリンレッドの
車検整備での入庫です。
群馬県からのオーナーさんですね。



24ヶ月点検整備に...。



フロントブレーキパッド(DIXCEL Mタイプ)交換。



ブレーキフルード(DIXCEL DOT5.1)交換に。



LLC(PG55−RC)&リザーブタンクCAP交換。



ポーレンフィルター交換。



スパークプラグ交換に
盗難防止ボルトをノーマルボルトに交換。
コレはよく舐めるので交換しておいた方が良いです。



左フロントフェンダーライナーが割れてるので...。



フェンダーライナー新品交換。



そして
E/gオイル(ASH FS 5W30)交換などなどでした。



こちらの
プジョー206グリフ ルナーミストは
パワーステアリングフルード漏れ修理での入庫です。



P/S低圧ホースからフルードが漏れて
オルタネーターからコンプレッサーまで垂れてしまっていますね。
このまま放置するとオルタネーターが故障する可能性があります。



ということで
メンバーを半分下ろしてP/S低圧ホースを新品交換。
交換後のP/Sフルード(純正)を充填です。



追加整備でヘッドカバーからのオイル漏れも修理ですね。



イグニッションコイルを外してみると
プラグホールにまでオイルが侵入していました。
プラグとホールも綺麗にします。



シリンダーヘッドとタペットカバーを脱脂して
新しいヘッドカバーガスケットを取付。



規定のトルクで均一にヘッドカバーのボルトを締め付けて完了です。



あとはプジョー308や206、307のE/gオイル&エレメント交換や
ワイパーブレード交換などなどたくさんのお客様のご来店、誠にありがとうございます。

マジブルーでは
他店で購入された車両のマイナーメンテから車検、チューニングも
承りますので気軽にお問い合わせくださいね。


[majiblue blog-2 2014/3/23]


「プジョー206SW ヒートプロテクション対策とかプジョー106の車検整備とか...です。」 2014年03月23日(日)
こんばんは。
プジョー専門店「MajiBlue」マジブルー(栃木県宇都宮市)です。

今週の作業フォトですね。



まずは
プジョー106S16 プラチナシルバーの
車検整備での入庫です。



24ヶ月点検整備にリアブレーキパッド交換。
CLB添加に...。



ブレーキフルード(DIXCEL DOT5.1)交換。



エアフィルター交換にサイドブレーキワイヤー調整。



アイドルステップモーター&スロットルバルブ清掃に。



ステアリングラックピニオンプロテクターが切れているので...。



新品交換。



フロントウインカー アンバーバルブ交換に。



スパークプラグ(NGKプレミアムRX)交換などなどでした。



続きまして
またまたプジョー106S16 サンダンスイエローですね。
助手席側ドアが閉まらない時があるのと
パワーウインドゥS/Wが押したまま戻らない時があるとのことで入庫です。



パワーウインドゥスイッチ新品交換に...。



ドアロックアクチュエーター新品交換で改善ですね。



こちらの
プジョー206SW チャイナブルーは
しばらく走行するとATが変速しなくなるとのことで入庫です。

テスターで診てもフォルトは入っていません。
AT油温が高くなりすぎてヒートプロテクションモードに入ってしまうようです。



ヒートプロテクションを回避するべく
↑のウォーターラインを...。



↑のウォーターラインに変更です。
これでAT熱交換器に入る冷却水の流れが変わって
ATFが高熱になるのを防ぐことが出来ますね。



同時にATフルードも交換です。
抜いたATFはかなり濁っていますね。
新しく使用するATフルードはASH VFS ATFです。



テスターで油温管理をしてATF油量調整&オイル劣化カウンターを
リセットして完了です。

しばらくテスト走行しましたが
症状は発生しなくなりました。



続いて
プジョー308SWプレミアム モンテベロブルーの
車検整備での入庫です。



豆にメンテナンスされているオーナーさんなので
24ヶ月点検整備に...。



ブレーキフルード(DIXCEL DOT5.1)交換と
LLC(PG55−RC)交換などでした。


フォトがまだあるので
次のブログに続きます。

[majiblue blog-1 2014/3/23]


「プジョー406スポーツ クラッチキット交換とか...です。」 2014年03月19日(水)
またまた今週の作業ブログの続きですね。
プジョー専門店「MajiBlue」です。



続きまして
プジョー406スポーツ ピアナブルーの入庫です。
クラッチが切れなくなったとのことでレッカーされてきました。



クラッチが繋がったままの状態なので
レリーズベアリングが怪しいですね。

ミッションを下ろします。



レリーズベアリングは完全に焼きついて
バラバラになっていました。



オーナーさん了承のもと
クラッチキット(クラッチ、カバー、ベアリング)と
スリーブ、フォーク、ピボットを新品交換。



デフサイドシールも左右とも新品交換します。



以前、指摘していた右ドライブシャフトIN側の
グリス漏れもせっかくなので修理します。

既に水が入っていたらしくグリスがドロドロに...。



ドライブシャフトブーツIN&OUT側新品交換。
補機類を取り付けてASH PSE GEARミッションオイルを充填です。

テスト走行を行って完了ですね。
油圧クラッチラインのフルード(ブレーキフルード併用)も交換したので
クラッチペダルもかなり軽くなりました。



ちなみに↑は今回、交換したクラッチ関係のパーツ類ですね。



こちらの
プジョー307XSi オブシディアンブラックは
12ヶ月点検でのご来店です。
埼玉県からのオーナーさんですね。



12ヶ月点検整備に
スタビライザーリンクロッドのブーツが切れていて
ジョイント部もグラグラなので...。



左右ともに社外強化品スタビリンクロッドに新品交換。



ブレーキパッドの面取りや...。



テスターでの故障診断などなどでした。




↑のプジョー206S16 タンジェリンオレンジは
フロントブレーキローター&パッド交換での入庫です。



リフトに上げてー。



ディスクローター(DIXCEL PD)、
ブレーキパッド(DIXCEL Mタイプ)に新品交換でした。



続いて
突然のエンジン不調でレッカーされてきた
プジョー206XS チャイナブルーです。



原因はイグニッションコイルなので
コイル交換にスパークプラグも磨耗していたのでプラグ交換でした。

あとは
エンジンオイル交換などなど、
たくさんのお客さまのご利用いただき、誠にありがとうございます。

マジブルーでは他店で購入された車両の
車検整備や修理、ドレスアップも承りますので気軽にご相談くださいね。



[majiblue blog-3 2014/3/19]


「プジョー307 Tベルト交換とかプジョー206オーバーヒート修理とかです。」 2014年03月19日(水)
プジョープロショップ「MajiBlue」マジブルーです。
今週の作業Blogのつづきですね。



こちらの
プジョー307SW ルシファーレッドは
車検整備と同時にタイミングベルト類交換での入庫です。



24ヶ月点検整備にブレーキフルード(ATE SL6)交換。



エアフィルター、ポーレンフィルターにスパークプラグを新品交換。
かなり汚れていますね。



タイミングベルト類交換。
ウォーターポンプは対策前の樹脂製が付いていました。
なにげに樹脂製を見るのは久しぶりですね。



そして
新しいウォーターポンプ&ガスケット、ホース側Oリング、
Tベルト、テンショナー、アイドルプーリー、ドライブベルトを取付で完了です。



LLCはPG55−RCを使用しました。



続いて
プジョー206グリフ ルナーミストです。
オーバーヒートでレッカーされてきました。



診てみると
サーモハウジングから漏れているようです。



↑は取外したサーモハウジングですね。
ガスケットが2箇所切れていました。



E/gブロック側を綺麗に清掃。
新品のサーモハウジングを取り付けて
LLC(PG55−RC)充填、エア抜きします。



そしてヘッドカバーからもオイル漏れが...。
サーモハウジングからの水漏れは経年劣化もありますが
ヘッドカバーから漏れたオイルがサーモハウジングにかかるので
ここも治さないと再発の可能性が高いです。



オーナーさんに確認を取って
ヘッドカバーガスケット(タペットパッキン)も新品交換します。

シリンダーヘッド、カバーを念入りに脱脂してから
ガスケットを取付ます。



規定のトルクで均一にヘッドカバーのボルトを締付けです。
あとは試乗して問題が無いことを確認して完了ですね。



こちらの
プジョー307SW ルナーミストは
助手席がビショビショとのことで入庫です。
他社で購入して1ヶ月以内の車両ですね。



診てみると
定番のウォーターヒーターパイプからLLCが漏れています。
サーモスタッドも電子制御式が付いているので
同時に対策品に交換することになりました。



ウォーターヒーターパイプキット新品交換。



サーモスタッドも対策品に新品交換。



LLCはPG55−RCを使用です。



ドライブベルトも劣化して亀裂が入っているので
新品交換でした。

まだフォトがあるので
またまた次のブログにつづきます。



[majiblue blog-2 2014/3/19]



| 次へ