プジョーテイスト溢れる?なんとなく感じたことを綴るゆるいブログです。深く考えずに見てくださいね。 [プジョー|整備|修理|車検|パーツ|アクセサリー|チューニング|オイル|栃木県|宇都宮市|東京都|茨城県|群馬県|千葉県|埼玉県|神奈川県|福島県|宮城県|岩手県|山形県|秋田県|青森県]         

 

http://blog.goo-net.com/majiblue/index1_0.rdf
2014年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
[majiblue]プロフィール



MajiBlueでは
他社で購入された 車両の
車検・整備・チューニング・モ ディファイ等も
承りますので気軽に
ご相談くださいね。
自社整備工場完備
  [陸運局認証工場]
http://www.majiblue.jp/
[majiblue]リンク集
[majiblue]最新記事


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts

「プジョー207GT KW車高調&リジカラ取付や207SW−GTi 車検整備などなどです...。」 2013年10月29日(火)
MajiBlue(マジブルー) プジョー専門店/栃木県宇都宮市です。
今週の作業Blogのつづきですね。



↑は当社所有のプジョー207GT ビアンカホワイトです。
諸々の事情で急遽、用意していたKW車高調を取り付けることに...。



フロント側交換。



リア側も交換ですね。



ついでなので
リジッドカラーも前後とも取り付けです。



取付ですね。
フロントはメンバーを半分降ろして取付。
リア側は車両が地面に着地した状態で本締めです。



↑がノーマル。



そして↑が車高調組換後ですね。
実用性も考慮して程よい高さにしてあります。

リジカラの効果か、かなりカチっとした乗り味になりました。



続きまして
プジョー207SW-GTi オブシディアンブラックですね。
福島県からのオーナーさんです。

車検整備での入庫でした。



24ヶ月点検整備にエアフィルター、ポーレンフィルター、
ブレーキフルードなどの交換に...。



ミッションオイル交換。
ASH PSE GEAR 75W90を使用です。



ウォーターポンプ交換。
左: OLD / 右:NEW

LLCはシンビオテックPG55−RCを使用。



ドライブベルトも亀裂が何箇所か見られるので
同時に新品交換します。



ステアリングを切ると「カコン」と異音がするので
ステアリングギアボックスにグリスアップ。



WAKOS RECS施行とPAC-P充填もオーダー頂きました。
このエンジンはインテークバルブにカーボンが溜まりやすいので
定期的なRECSでの洗浄がオススメですね。



↑のプジョー206XT-LTD サファイアブルーは
左側HID不点灯での入庫です。



原因はHIDバーナーですね。
バーナー交換で無事に点灯しました。



下回りを診てみると
クランクプーリーが滑っています。



オーナーさんに確認のうえ、
クランクプーリー新品交換です。

E/gのかかりもいまいちなので
アイドルステップモーター、スロットルバルブ、スパークプラグも
サービスで清掃しておきました。



↑のプジョー206XS ペルセポリスゴールドは
車検での入庫ですね。

先月に当社にてバッチリ整備をして納めた車両なので
特に何もなく継続車検を受けて完了です。

あとは
プジョーRCZや206CC、307などなどのE/gオイル&エレメント交換等、
たくさんのお客様のご利用、誠にありがとうございます。

MajiBlueでは他社で購入された車両の車検整備や修理、チューニングも
承りますので気軽にご相談くださいね。




「プジョー206CC リアサスペンションクロスメンバー交換とかシトロエンC4 1.6HDI(ディーゼル)フューエルフィルター交換とか...です。」 2013年10月28日(月)
こんにちは。
プジョー専門店「MajiBlue」マジブルー 栃木県宇都宮市です。

先週はブログの更新が出来なかったので
フォトが溜まっているのですが...。
とりあえず、1記事分だけアップしますね。



まずは
プジョー206CC オブシディアンブラックの
リアから異音がするとのことで入庫でした。
群馬県からのオーナーさんですね。



試乗したところ段差を乗り越えると
右リアからバタバタと異音がします。

リフトに上げて診たところ
リアロワアームのブッシュがガタガタでした。
インナーにもタイヤが当った痕跡がありますね。



こうなるとアームのブッシュ交換だけではなく
アームが取り付くクロスメンバー側も削れている為、
サスペンションクロスメンバーAssyでの交換が必要となります。

かなりの高額となるので
オーナーさんと相談した結果、当社の部品取り車から
クロスメンバーごとAssyで載せ換えすることになりました。





まずは
クロスメンバーを落とします。

部品取り車からも同じくクロスメンバーを取外して...。



取り付けですね。



ABSセンサーの方式がドナー車両と異なっていた為、
リアハブベアリングも新品交換しました。

試乗して問題がないことを確認して完了です。



追加整備で
右ドアが閉めても半ドア状態となるので
ドアロックアクチュエーター交換。



エアコンもある風量になると「ヒュルヒュル」と異音が鳴るので...。



ブロワファンモーターの交換でした。
使用したのは純正品と同じメーカーのOEM新品です。

あとはA/Cガス補充などなどでした。



続きまして
プジョー206グリフ ルナーミストの
車検整備での入庫です。



24ヶ月点検整備にエアフィルター、ポーレンフィルター、
スパークプラグ、ブレーキフルードなどの交換とCLB添加...。



フロントブレーキパッドがほぼ無いのと
ローターもかなり磨耗しているので...。



フロントディスクローター(DIXCEL PD)、Fブレーキパッド(DIXCEL P)に
新品交換です。
リア側も残2mmくらいだったのでブレーキパッド(DIXCEL P)に新品交換しました。



こちらの
シトロエンC4ピカソ 1.6HDI ブランバンキーズは
フューエルフィルター交換での入庫です。

ディーゼルのモデルは2万kmくらいで燃料フィルターを交換しないと
フィルターが詰まってエンジン不調を起こすようですね。



フューエルフィルターを取外して...。
左:OLD / 右:NEW



新品を取り付け後、エア抜きをして完了です。



↑のプジョー206 セリースペシャル オブシディアンブラックは
セルモーター交換での入庫です。



Valeo製の新品スターターに交換でした。


まだフォトがあるので
残りは明日にでも更新しますね。




「プジョー206 クラッチレリーズシリンダー交換とかシトロエンDS3 ディバータバルブ取付とかですね…。」 2013年10月14日(月)
プジョー専門店「MajiBlue」です。
ブログのつづきですね。



↑のプジョー206XS 5M/T エーゲブルーは
クラッチが切れなくなったとのことで入庫でした。

診てみるとクラッチペダルがグラグラですね。

206の右Hのクラッチペダルはワイヤー式ではなく
ブレーキフルードを流用した油圧クラッチなので
E/gルーム内を確認してみると…。



クラッチレリーズシリンダーからのフルード漏れが原因なようです。



レリーズシリンダーとシールを新品交換。
ブレーキフルードの補充&クラッチラインのエア抜きですね。
ちゃんとクラッチも切れるようになりました。



アイドリングも微妙に怪しいので
スロットルバルブを診てみるとカーボンで真っ黒です。
こちらはサービスで清掃しました。



キーレスもボタン部が欠けているので
カバーをお求めいただきました。



こちらの
プジョー206CC エーゲブルーは
車検整備での入庫です。



24ヶ月点検整備にE/gオイル(MOTUL H-TECK 5W40)交換に。



スパークプラグ、エアフィルター、ポーレンフィルター交換。



リアキャリパーが左右ともにサイドブレーキが固着して動かないので
走行距離約28,000kmのUSEDキャリパーAssyに左右とも交換です。



そして
ブレーキフルード交換です。
当社の車検整備ではブレーキフルードをサービスで交換しています。
ちなみに使用しているフルードはATE SL6ですね。



↑のプジョー206RC エーゲブルーは
グラスフィニッシュプレミアム(親水性)のガラス系ボディコーティング施工での入庫です。
効果期間3年ですね。
ちなみに名称は異なりますが
某輸入車ディーラーさんで使用しているモノと同じコーティングです。



こちらの
シトロエンDS3 スポーツシックエディション ジョーヌベガスは
バッテリー(BOSCH PSIN6C)交換でのご来店です。



同時にSessAディバータバルブもオーダー頂きました。

あとはVWポロのバッテリー交換やプジョー206、307のオイル交換などなど
たくさんのお客様のご利用、誠にありがとうございます。

マジブルーでは他社で購入された車両の車検整備や修理、
チューニングも承りますので気軽にご相談くださいね。


[majiblue Blog-2 2013/10/14]


「プジョー1007 / プジョー206CC 納車整備とかです…。 2013年10月14日(月)
こんにちは。
栃木県宇都宮市のプジョー専門店「MajiBlue」マジブルーです。

ということで
今週の作業ですね。



まずは
プジョー1007-1.6 タコマイエローです。
走行距離約30,000kmの車両ですね。
今週、納車させて頂きました。
当社でのご購入、誠にありがとうございます。



12ヶ月点検整備に(とはいってもほぼ24ヶ月点検整備ですが…。)
PP2000テスター故障診断と
エアフィルター、ポーレンフィルター、スパークプラグ交換。



エンジンオイル&エレメント交換。
今回はMotysのM110 5W30 E/gオイルを使用しました。

ドライブベルトも新品交換です。



そしてミッションオイルも交換。
エステルなASH PSE GEAR 75W90使用です。

1007はデザイン的に好きなのですが
ミッションアクチュエーターの故障がネックなんですよね。



続きまして
プジョー206CCグリフ アルミナムグレーです。走行距離約29,000km)
こちらは来週、納車予定ですね。
茨城県からのオーナーさんです。
当社でのお買い上げ、誠にありがとうございます。



24ヶ月点検整備にE/gオイル(MOTUL2100PowerLight10W40)&エレメント、
エアフィルター、ポーレンフィルター、ブレーキフルード、
LLC(シンビオテックPG55-RC)などの交換に…。



PP2000テスターにて故障診断&ATのパラメーターをチェックしながら
ATF交換時の油量調整です。



ATフルード交換ですね。
使用したのはASH VFS ATFです。
 


ドライブベルトも細かなヒビが入っているので新品交換ですね。



WAKOSパワーエアコンPLUS充填もオーダー頂きました。

あとは車検&登録で完了ですね。



こちらの
プジョー106S16 インディゴブルーは
E/gオイル(MOTUL PowerLight10W40)交換でのご来店です。



Sifoストラットタワーバー(USED)取り付けもオーダー頂きました。


まだフォトがあるので
次のBlogにつづきます。


[majiblue Blog-1 2013/10/14]



「プジョー206RC クラッチペダル交換とかシトロエンC4 エアコン修理とか...です。」 2013年10月06日(日)
こんばんは。
プジョー専門店「MajiBlue」マジブルーです。

早速ですが
今週の作業でフォトを撮影した車両ですね。



まずは
プジョー206RC ビアンカホワイトです。
群馬県からのオーナーさんですね。

クラッチを踏むとたまに「カコッ」と異音がするとのことで入庫でした。

診てみるとクラッチペダルスプリングや
ワイヤークリップ外れが原因ではないようです。

クラッチペダルに少し遊びがあるので取外してみると...。



↑のペダルとワイヤーフォークを繋ぐクリップが
ペダルが連結する箇所で凹に削れていました。



左:OLD / 右:NEW
ペダル側も穴が削れて楕円になってしまっています。

樹脂同士なので削れますよね。
両方ともに削れているので遊びも大きくなるわけです。
というか、いつかはクリップが折れるんじゃないでしょうか。



オーナーさんと相談して
クラッチペダル廻りを新品交換します。



流石に新品とはいえ、樹脂製のクリップを使用するのには躊躇いがあるので
金属製のクリップを作成して使用しました。

交換後は遊びもほとんどなくなって
ミートポイントも少し上がったようです。

このクラッチペダルの構造は当社で把握している限り
206RCだけみたいですね。
206GTや並行輸入のS16はクラッチペダルは鉄製で
フォークは使用せず直接ワイヤーがペダルにかかるタイプでした。
RC乗りのオーナーさんは要チェックポイントですね。



続きまして
プジョー307フェリーヌ サラマンカオレンジです。
水漏れにより、水温上昇、STOP警告灯点灯での入庫ですね。



原因はサーモハウジングでした。
取外してみるとガスケット部が2箇所切れています。



新品に交換ですね。



LLCはシンビオテックPG55−RCを使用しました。



↑のシトロエンC4−2.0 オリエンタルブルーMeは
エアコン修理での入庫です。

当初はエアコンを使用すると
室内に水が出てきてしまうとのことでのご来店でした。

排水ドレンが詰まっていたので、エアを噴いて清掃。
冷房を点けて様子をみていると、
2分くらいでなぜかコンプレッサーが止まってしまいます。

コンプレッサーへの電源もカットされているので
どこか詰まっているのかな?とマニホールドゲージを繋いで確認してみても
低圧・高圧とも特に異常が見られません。



LEXIA3テスターでパラメーターをチェックしても
やはりコンプレッサーの起動要求が出ていないようです。



プレッシャースイッチが怪しいので
部品取車から合うものを取外して交換、再チェックです。

コンプレッサーも止まらなく冷房も効いているので大丈夫かな?と思ったのですが
しばらく寝かしたあと、E/gをかけA/Cを入れたところ
今度はコンプレッサーが入らなくなっていることが判明。



再びLEXIA3テスターでチェックしてみると
前回は入っていなかったフォルトが...

コンプレッサーのマグネットクラッチ故障でした。
(コンプレッサー起動要求は出ています。)



オーナーさんに確認を取って
コンプレッサーを新品交換することに...。
使用するのはサンデン製のOEM新品コンプレッサーです。



取り付けですね。
真空引をしてACトリートメント、ACガス、PAC−Pを充填して完了です。

エアコンも止まらず、バッチリ冷えるようになりました。



スマート フォーツークーペ パッション クリスタルホワイトの
車検整備での入庫です。



24ヶ月点検整備にブレーキフルード交換やクーラントブースター添加。



スロットルバルブ清掃にエアフィルター交換や
サービスインジケーターのリセットなどなどでした。



↑は当社では稀ですが
マツダ ロードスターのRECS施行でのご来店です。
かなり白煙が出ましたね。

あとはエンジンオイル交換など、
たくさんのお客様のご来店まことにありがとうございます。

マジブルーでは他店で購入された車両でも
車検や整備、修理など承りますので気軽にお問い合わせくださいね。

ちなみに10月より定休日が火曜日に変更になりましたので
ご来店の際はお気をつけください。




「プジョー307 / 406 / シトロエンC5 車検整備とかです...。」 2013年09月29日(日)
こんにちは。
プジョー専門店「MajiBlue」マジブルー (栃木県宇都宮市)です。

Blogでのご連絡となりますが
10月より定休日が月曜から火曜日に変更となります。(10/1は営業)
ご来店の際はお間違えのないよう宜しくお願い致します。

ということで
今週の作業ブログのつづきですね。



こちらは
プジョー307ブレーク チャイナブルーです。
車検整備での入庫ですね。



24ヶ月点検整備にエアフィルター、ポーレンフィルター、
ブレーキフルードなどの交換にCLB添加やスロットルバルブ清掃と...。



左リアのハブベアリングから異音が出ているので...。



ハブローターAssy&ブレーキパッド(DIXCEL P)を新品交換。
307のリアハブベアリングはローター圧入一体型なので
ベアリングキット(11,000円/1ヶ)を使用するよりも作業料を考慮すると
ハブローターAssyの方がお徳だったりします。



ウオッシャーホースの分岐カプラーも欠けて水が漏れているので
部品取り車のパーツをサービスで交換しました。



続きまして
シトロエンC5-2.0 ベールギャランMeの
車検整備での入庫です。



24ヶ月点検整備にエアフィルター、ブレーキフルードなどの交換と
スロットルバルブ清掃やCLB添加。



スタビリンクロッドブーツ左が切れているので
オーナーさんに相談したところ、今回はブーツのみ交換で対応でした。

あとはLEXIA3テスターにて故障診断をして完了です。



こちらの
プジョー406グリフ チャイナブルーも
車検整備での入庫です。
埼玉県からのオーナーさんですね。
走行距離約35,000kmと少走行です。



24ヶ月点検整備に...。



ポーレンフィルター、エアフィルター、ブレーキフルード、
インフォメーションディスプレイバルブなどの交換にCLB添加やP/Sフルード補充に
スロットルバルブ清掃。



右タイロッドエンドブーツが切れているのですが、
ボールジョイントにはガタが無いのでブーツのみ交換。



そして、ドライブベルト(ファンベルト)も低温時に鳴いているので
新品交換です。



WAKOSパワーエアコンPLUS充填オーダーも頂きました。



↑のプジョー308CCグリフ パールホワイトは
LLCの量はMAXなのですが
「Coolant circuit level too low」フォルトが時々発生する為、ご来店です。
福島県からのオーナーさんですね。

前期顔の6速AT、左ハンドルの308CCは何気に少ないんですよね。



クーラントレベルセンサーを無効にしてしまう対策品もあるのですが
それではセンサーの意味が無いのでレベルセンサー交換です。
左:OLD / 右:NEW



新品のクーラントレベルセンサー取り付けですね。



あとはオーダー頂いた
ワコーズPAC−P充填で完了です。



こちらのVWゴルフ GTi リフレックスシルバーは
バッテリー交換とWAKOS PAC−P充填でのご来店でした。

他にも206CCや307、308などのオイル交換等、
たくさんのお客様のご利用、誠にありがとうございます。

MajiBlueでは他店で購入された車両のメンテナンスや車検、チューニングも
承りますので気軽にお問い合わせくださいね。





「プジョー106 Tベルト類交換や307 フューエルポンプ交換とか...です。」 2013年09月28日(土)
こんばんは。
栃木県宇都宮市のプジョー専門店「MajiBlue」です。

先週はBlogを更新出来なかったので
フォトが溜まってしまいました。

ということで
一部ですがアップしますね。



まずは
プジョー106S16 サンダンスイエローです。
車検整備と同時にタイミングベルト類交換での入庫でした。



24ヶ月点検整備にエアフィルター、ポーレンフィルター、ブレーキフルード、
E/gオイル(MOTUL2100PowerLight10W40)&エレメント、
オイルフィラーキャップなどの交換に...。



タイミングベルト、テンショナー、アイドルプーリー、ウォーターポンプの交換。
LLCはシンビオテックPG55RCを使用です。



そして
クランクプーリー&ドライブベルト交換ですね。
今回はレッドポイントさんのスチール製クランクプーリー(ダンパー無し)を使用しました。
価格も純正品より、かなり安いです。



↑は今回、取外したTベルト関係のパーツ類です。



継続車検を通した後に
ボンネットのクリアが剥がれてしまっているので
板金塗装をして完了ですね。



続きまして
プジョー307SW ルシファーレッドです。
エンジンがかからなくなってしまったとのことで入庫ですね。



診てみると
フューエルポンプの故障が原因でした。
燃料ポンプの故障は季節の変わり目になぜか多い気がします。



新品のフューエルポンプ、ガスケット、リングキャップの交換。
ガソリンを満タンにして漏れが無いことを確認して完了です。



こちらの
プジョー206シエロ エーゲブルーは
エンジンから異音がするとのことでご来店でした。

たしかにベルトがバタバタしているような音がします。



診てみると
ドライブベルトのテンショナーがダメなようです。
アイドルプーリーも少し音が出ているので同時に新品交換します。
左:OLD / 右:NEW



交換後は異音も治まりました。



続きまして
プジョー208GT ビアンカホワイトの
Forge強化ディバータバルブ取付でのご来店。
埼玉県からのオーナーさんです。
デジタルスピードECUチューンを施した車両なので
ノーマルではブースト抜けが懸念されるようですね。



取付です。
SeesAディバータバルブよりも音はかん高いですね。



↑のプジョー206RC ビアンカホワイトは
タイロッドエンド固着での入庫です。



タイロッドにエンドのボルトがガッチリ喰ってしまっていて
どんなに力をかけても回りません。
エンドのボールジョイントを破壊する勢いです。

オーナーさんに確認を取って
タイロッド、エンド、ブーツ、バンドを新品交換しました。

片側でサイドスリップを調整していた為、
ステアリングのセンターがズレているので
センター出し&サイドスリップを調整して完了です。



↑のプジョー307XS アルミナムグレーは
右ウインカー不点灯でのご来店ですね。



原因はバルブ切れではなく
ヘッドライト側の接点磨耗です。

なのでバルブソケットに直接、ウインカーの配線をハンダ付けして対応しました。
マイチェン前の307はこの症状が多いですよね。



こちらのアルファ147GTA アルファレッドは
ミッションオイル交換でのご来店です。
埼玉県からのオーナーさんですね。

使用したM/TオイルはASH PSE GEAR75W90でした。


まだフォトがあるので
続きは明日、更新予定です。




「プジョー207GTi DIGITALSPEEDロムチューン&BMC CDA取付とかRCZ ATフルード交換とかです...。」  2013年09月15日(日)
こんにちはっ。
プジョー専門店「MajiBlue」マジブルーです。

台風18号が来ていますね。
天気予報だと1日雨のはずだったのですが
何故か宇都宮は午後から晴れ...。
蒸し暑いですね。

夜にはまた雨が降り出すのでしょうか。

ということで
今週作業でフォトを撮影した車両ですね。



まずは
プジョー207GTi ビアンカホワイトです。
デジタルスピードECUチューンとBMC CDA エアクリーナー取付、
WAKO'S RECS施行などでの入庫です。
埼玉県からのオーナーさんですね。



CDA取付から入ります。
ノーマルのエアクリBOXを取外して...。



BMC CDA エアクリーナーを取付ですね。
207GT用のキットを流用しましたが
部分的にシリコンホースとアルミパイプも追加使用しています。



続いて
WAKOS RECS(レックス)施行ですね。
インマニ直のキャニスターバージバルブから点滴です。



そして
DIGITAL SPEED ECU(ROM) チューンですね。
カタログデータですと
ノーマル   : 129KW/175PS/240Nm
チューン後 : 151KW/205PS/328Nmにパワーアップします。

試乗したフィーリングは
トルクアップが体感出来て、運転が更に楽しい207GTiになりました。
CDAの吸気音もいい感じですね。

あとはフロントワイパーブレードの交換などでした。



こちらの
プジョーRCZ AT パールホワイトは
車検整備での入庫です。



24ヶ月点検整備にLLC(シンビオテックPG55RC)、
ブレーキフルード(ASH DOT4)交換。



ドライブベルト、ポーレンフィルター交換。
*エアフィルターは先日、K&N製に交換済



そして、ATフルード交換です。(走行距離約23,000km)
使用したのはエステルなASH FS ATFですね。

継続車検を通して完了です。



続きまして
プジョー206グリフ ルナーミストです。
車検整備での入庫ですね。



24ヶ月点検整備にエアフィルター、ポーレンフィルター、バッテリー、
バルブ類、ブレーキフルード、E/gオイル(MOTUL H-TECK 5W40)&エレメント
などの交換にP/Sフルード補充やクーラントブースター添加。



テールレンズ(左)が水漏れしているので新品交換。
スロットルバルブ清掃後にWAKOS RECS施行と
パワーエアコンPLUS添加です。



助手席側パワーウインドゥが下げると上がらないことがあるとのことで
調べてみるとP/Wスイッチの故障でした。
オーナーさん確認のうえ、こちらも新品交換で完了です。
ちなみにこのP/Wスイッチは18,500円(税抜)もするんです。



↑はプジョー106S16 サンダンスイエローですね。



i-PODケーブル(i-SIMPLE)取付とPAC−P充填、
リアポジションバルブ交換でのご来店でした。



こちらは来週、納車予定の
プジョー206RC エーゲブルーです。
走行距離約28,000kmですね。
当社でのお買い上げ、誠にありがとうございます。
206XSからのお乗換えですね。



車検も来年まで残っているので
12ヶ月点検整備に...。



ミッションオイル(ASH PSE GEAR 75W90)、
LLC(シンビオテックPG55RC)の交換と
ワコーズ PAC−P添加に。



スロットルバルブ清掃と
K&Nエアフィルター交換です。

走行距離が少ない206RCも玉数が減ってきましたね。

あとは206や307、207などのE/gオイル、エレメント交換などなど
たくさんのお客様のご来店、誠にありがとうございます。

majiblueでは他社で購入された車両のメンテナンスやチューニング、車検なども
承りますので気軽にお問い合わせくださいね。




「プジョー208GT リアマフラー交換とか206RC ロワアーム交換とかです...。」 2013年09月09日(月)
こんにちは。
プジョー専門店MajiBlue(マジブルー)栃木県宇都宮市です。

夜も涼しくなって
なんとなく急に秋らしくなってきた気がしますね。

ということで
今週のフォトを撮影した車両です。



まずは
プジョー208GT ビアンカホワイトです。
埼玉県からのオーナーさんですね。
DAGITAL SPEED ロムチューンなども施行してあります。



リアマフラー(リアサイレンサー)交換希望とのことで
オーナーさんから相談を受けていたのですが
208GT用スポーツマフラーの設定が
今のところどのメーカーさんも無いんですよね。(2013/8現在)

シトロエンのパーツリストで適合する純正品番を調べてみたところ
DS3用が合うかも...。



ということで
オーナーさんがシトロエンDS3用のスポーツマフラーを購入して
持ってきたのでフィッティングをしてみたところ...。



ちなみにリアサイレンサーはシトロエン千葉さんオリジナルの
DS3用ステンレススポーツマフラーです。

残念ながらやはりポン付けとはいきませんでした。
パイプの曲がりは同じなのですが
前後ともステーの位置が異なっています。

なのでステーを溶接しなおして取付しました。



テールエンドは○90Φ、エキゾースドノイズも低音が太くなっていい感じですね。



こちらの
プジョー106S16 プラチナグレーは
左側HID不点灯での入庫です。
取付から1年未満なので保証での修理ですね。



原因はリレーの故障だったので
新品に交換して完了です。



追加で
オイルフィラーキャップからオイル漏れを起こしているので新品交換。
Fワイパーブレードとリアワイパーラバーも新品交換しました。



↑のプジョー206RC ビアンカホワイトは
左右でホイールベースの長さが異なってしまっている為、入庫ですね。



ロワアームが怪しいので新品交換します。異音も出ていますね。

取外したロワアームは左右ともブッシュが指で曲がるほどグニャグニャでした。
右側タイロッドエンドもガタが大きいので交換します。



社外強化品のロワアーム取付ですね。
交換後は左右ホイールベースの長さも均等になり、異音も無くなりました。



続きましてプジョー206XS ペルセポリスゴールドです。
来週、納車予定での整備ですね。
当社でのご購入、誠にありがとうございます。



24ヶ月点検整備にポーレンフィルター、ブレーキフルードなどを新品交換。
E/gオイル(ASH VSE 5W40)&エレメントは下取り直前に新品交換済。
前後ブレーキPAD(DIXCEL M)も9分くらい残っているので
面取り後、グリスアップし直して取付ですね。
プラグはNGKイリジウム、グッドリッジステンメッシュブレーキホースや
SuperSprintリアマフラー、ビルシュタインショックなども新品交換して間もない車両です。



エアクリーナーはBMC CDAなので
洗浄後、オイル添加です。



そして
走行距離25,000kmと少走行ですが年数が経っています。
当初の整備内容には入っていなかったのですが心配なので
タイミングベルト、テンショナー、アイドルプーリー、Wポンプ&ガスケット、
ドライブベルト、LLCをサービスで新品交換しました。
当社で購入されたので安心して乗って欲しいですよね。



↑は取外したTベルト類のパーツ類です。
E/gマウントも劣化がみられるので交換しました。



こちらの
Mベンツ GL55はE/gオイル&エレメント交換でのご来店です。



使用したオイルはASH FS-E Spec 10W40ですね。


あとは
プジョー206や307のエンジンオイル交換や三菱KeiとスバルR2のRECS施行や
PAC−P充填などなどたくさんのお客様のご来店、誠にありがとうございます。

マジブルーでは他店で購入された車両の整備や修理、車検も承りますので
気軽にお問い合わせくださいね。





「プジョー1007 タイミングベルト交換とか...です。」 2013年09月01日(日)
こんばんは。
栃木県宇都宮市のプジョー専門店「MajiBlue」マジブルーです。

さっそくですが
今週作業でフォトを撮影した車両ですね。



まずは
プジョー1007-1.6L モンテベロブルーの
車検整備と同時にTベルト類交換での入庫です。



24ヶ月点検整備にスパークプラグ、バルブ類、ブレーキフルード、
リアワイパーラバーなどの交換に...。



エアフィルター、ポーレンフィルター交換。
WAKOSパワーエアコン添加です。



タイミングベルト、テンショナー、アイドルプーリー、Wポンプ&ガスケット、
ドライブベルトの交換ですね。
LLCはシンビオテックPG55−RCを使用しました。

久々にウォーターポンプが外れにくかったです。
やはり定期的にLLC交換をしないと錆が固着するんですかね。

あとはE/gオイル(Motys M110 5W30)&エレメント交換で完了です。



続きまして
プジョー206RC エーゲブルーですね。
なんとなく息継ぎするような感じがするとのことでご来店です。



走行距離も10万km近いので
イグニッションコイルを新品交換で様子見ですね。



↑のプジョー206RC ビアンカホワイトはサーモスタッド交換です。



LLCはシンビオテックPG55−RCを使用しました。



続いて
またまたプジョー206RC ビアンカホワイトの入庫です。



こちらはタイヤ交換です。
ミシュランPS3 205/45/17をセレクトしました。



追加でオーダー頂いていた
ウォッシャータンクのパイプとキャップも交換です。



↑のプジョー106-1.3ラリーは
車検整備での入庫です。



24ヶ月点検整備にブレーキフルード、ロワアームボールジョイントブーツなどの交換と
エアフィルターはダイレクトタイプなので洗浄後、オイル添加。
クーラントブースター添加にドライブベルトのテンション調整や
クラッチワイヤーのミートポイント調整などでした。



こちらの
プジョー406スポーツ ピアナ・ブルーは
「アンチポリューションフォルト」によるE/gチェックランプ点灯、吹けなくなる症状です。
一度、スロットルバルブを清掃して様子見でしたが、やはり発生する為、再入庫です。



テスターで診てみると
やはり、前回と同じフォルトが...。



エア漏れは無いようなので、原因はスロットルバルブが疑わしい為、
オーナーさんに確認のうえ新品交換しました。

交換後はアイドリングも安定、テスト走行をしても問題が無いことを確認しましたが、
とりあえず様子見ですね。



↑のプジョー206スタイル エーゲブルーは
E/gオイル&エレメント、ATF交換でのご来店です。
茨城県からのオーナーさんですね。



E/gオイル(MOTUL H-TECK 5W40)&エレメント交換に
テスターにて故障診断&ATのパラメーターチェック。



ATフルード(ASH VFS ATF)交換後に温度管理をしながら油量調整で完了です。
ワコーズPAC−Pの添加もオーダー頂きました。

あとは
プジョー406のETC取付や207や206のオイル交換などなど
たくさんのお客様のご来店、誠にありがとうございます。

MajiBlueでは他店で購入された車両の
車検整備や修理、マイナーメンテ、チューニングも承りますので
気軽にお問い合わせくださいね。