このブログは、管理人もじゃが、
バイクについて好き勝手に語る場所です。
不快な事を書くかもしれませんが、
そんな時は大目に見てね。

 
Main | XJR1200について »
 
アバター
2015年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
もじゃ
お久しぶりです (12/31)
kei3
お久しぶりです (12/30)
ばう
お久しぶりです (12/30)
もじゃ
お久しぶりです (12/30)
のぶ
お久しぶりです (12/29)
ヤマハ乗りのスズキ
お久しぶりです (12/29)
tkj
お久しぶりです (12/29)
suya
お久しぶりです (12/29)
盗難対策 2009年06月24日(水)
以前にも書いたのですが、俺はバイクを盗まれた事があります。
大型免許を取ってスグに買ったTRX850。
2週間もせずに盗まれました。

まぁ、その事について書くとキリが無いので
今日はあえて書きませんが…

その後、何とかXJR1200を買いました。
XJRを買った当時は、チェーンロックなど盗難対策をしすぎて
乗りだすのが大変な有様でしたね。

今は自分の家の敷地内にバイクを置けるし、
太いチェーンロックで地面と固定出来るので
それなりに安心しています。

しかし…、この太いチェーンロックに問題が!

この手のロックを使う大抵の人がする様に
後輪のホイールに絡めているのですが…
もし次に買うバイクがスポークホイールのバイクだったら
ロック出来ないのでは??

これは大問題です。
というか、スポークホイールのバイクに乗っている人は
盗難対策でチェーンロック使わないのでしょうか?
フレームやスイングアームに通すのは難しいし…。
フロントフォークの高さまでは届かないし…。

スポーク用の細いロックを買うのもな〜。
今の奴、高かったし…

最近考えていた次のバイクって
スポークホイールのバイクも候補にあったんですが…
う〜ん、意外な問題が出てきました。


窒素の力 2009年03月06日(金)
よく、バイクのタイヤ交換の時に
空気の代わりに窒素を入れるサービスを見かけます。

俺の認識としては、窒素の方が
空気よりも熱による変化が少ないので
空気圧が安定しているのかな〜と
勝手に思っていたのですが…。

とある広告で、窒素を入れる事で
タイヤのゴムの劣化やアルミの酸化を防ぐと
書かれていました。

え?そんな効果があるの?
とビックリ。

空気圧が安定しているって事は
タイヤのゴムの劣化を減少させるのに
少しは関わりがありそうですが…。

アルミの酸化防止は、タイヤの中の話だと思うのですが
どうなのでしょうか?
酸素が無いから酸化しないのかな?
高価なアルミホイールに変更している人は
気になるでしょうね〜。

しかし、元々空気のほとんどは窒素だし
そんなに変化あるのかな〜?
効果があるようなら、入れてみたいですが…
窒素…


電動自転車 2008年12月14日(日)
最近パワーの規制が緩くなり、今までの倍の出力が出せたり
充電の時間が短縮されたりと、進化を続けている電動自転車。

ここの記事を見ると、原付の売上を抜くみたいです。

原付は、2stの廃止から排ガス規制強化で
出力低下、販売価格の値上げ。
ガソリン代の高沸と、マイナス要因が多すぎたみたいです。
なんと売上は10年前の4分の1近くにまで落ち込んでいます。

逆に電動自転車は、10年前の売り上げから1.5倍くらいになっただけ。
妥当な進化をしている感じです。

しかし…、魅力的な原付が減ったってのも原因だとは思います。
2stじゃなくてもフルサイズのギア付きスポーツバイクがあっても良いし
50ccアメリカンだってあっても良い。
売れないから作らないのは分かるんですが…
バイク業界全体と同じ流れの悪さ…。

やっぱ入門用として、魅力的な原付。
日常の足として便利な原付。
趣味として面白い原付。
そういうのが増えないと、ますます厳しいでしょうね。

まぁ、公道から原付が減るのは、
ある意味走りやすくなるんで、良い部分もあるんですが…
その代り、歩道を猛スピードで走ってくる自転車の増えたこと…

電動自転車は益々進化するだろうし、
その内、スポーツモデルやマウンテンバイクも出回って
車道を走る様になりそう。

そんで、電動アシスト自転車にも免許を〜とか
そういう動きになるのかな〜?

なんにせよバイク業界は、目先の売上だけ考えるのではなく
未来に希望の持てるモデルをもっと出して欲しいと思うのです。


アナログかデジタルか 2008年10月28日(火)
最近のバイクを見ていて思う事は
スピードメーターはデジタルが主流だな〜と言う事。

俺のXJRはスピードメーターもタコメーターもアナログだし
どちらかと言うと、デジタルよりもアナログが好きです。

でも、両方がアナログのバイクって最近のバイクでは
少ない気がします。
レトロっぽいバイクはもちろん両方アナログですが
カウルが付いていたりすると、大抵スピードメーターはデジタル。

俺が思うデジタルメーターの利点は3つあります。
メーターを薄くでき、カウル内にレイアウトしやすいってのが一つ。
2つ目は、単純に数字が見やすい。
もう一つは、巻き戻しなどの不正がしづらい(?)

逆にアナログの利点は…
針の動きで直観的に速度が解る。
針の動き自体がバイクらしい演出として良い。
最高速の目安が解る(笑)
あとは、仕組みが単純(?)

まぁ、こんな感じでしょうか?

どちらも、流行や好みがあるのかもしれませんが、
スピードの出るバイクはデジタル化が基本になるのかな〜。
正直、アナログで280キロとか表示されてると
数字が小さくなり過ぎて見づらそうだし…。
メーターの3分の2は、普段は使わない事になりますからね…。

俺のXJR1200は180キロまでメーターがありますが
基本的には3分の2までしか使いません。
それでも、マシン的には180キロまでは出るんだ〜という
余裕的な物はあります。実際に出るし。
最高速の表示が200キロ以下ならアナログの方が
見やすい気がします。
でも、最近の大型バイクでメーターが200キロ以下ってのは
なかなか無いですよね…

タコメーターはアナログが多いのは、
バイクらしさの演出の一つな気もします。
それにスピードと違って、昔と数字の大きさは
そんなに変わらないみたいだし…。

でもな〜、タコメーターやスピードメーターは仕方ないとして
オドメーターとトリップメーターはアナログが好きかな〜。
あの数字が少しずつ揃う感じとかは
デジタルには無い面白さがあります。
エンジン切っていても走行距離が解るし。

デジタルの良さや利点は大きいとしても
アナログの親しみやすさみたいのは、残してほしいと思います。
特にバイクには。


アメリカンにフルフェイス 2008年09月04日(木)
とあるネット掲示板で、
アメリカンでもフルフェイスを被るべきだという
論議がされていました。
その掲示板では、たいして盛り上がりも無く、
終わってしまったのですが…
その議題自体は、考えさせられる所がありました。

ハーレーを筆頭に、アメリカンと呼ばれる
クルーザータイプのバイクに乗っている人は、
フルフェイスのヘルメットを被っている人は
かなり少数派だと思います。

俺は、フルフェイス派ですが、
もし、アメリカンに乗るならジェットヘルにすると思います。
理由は、個人的にフルフェイスは
アメリカンに似合わないと思っているからです。

転倒した時のダメージ等を考えると、
フルフェイスが一番だと思うのですが、
運転中の安全性という事を考えると、
視界の広いジェットヘルやお碗型の方が
良いという考えもあるでしょう。

しかし、それを言ってしまうと、
極論ですが、ノーヘルでゴーグルをするだけの方が
視界も広いし音も良く聞こえるし
安全という事になってしまう。

ヘルメットはやはり、被る以上は、
転倒した時の安全性を考えるべきでしょう。

しかし、それを考慮して考えたとしても
やはり、アメリカンタイプのバイクに乗る時には
俺はフルフェイスは被らないと思うのです。

何故なら、バイクはスタイルも重要だと思うから。
安全性を考えない訳じゃないですよ?
ただ、バイクは、安全性だけを考えたら
乗れない乗り物だと思うのです。

バイクは公道を走れる乗り物で、
一番危険な乗り物かもしれません。
そういう乗り物に、大抵の人が好きで乗っています。

バイクに趣味で乗る以上は、
バイクを楽しむべきだと思うのです。
自己責任と言う、都合の良い言葉では済まない事ですが
スタイルを楽しむのも、バイクの魅力ですし
常識の範囲内では、自由に楽しむのも有りだと思っています。
その常識が崩れてきているのは別の話で…。

何が言いたいかと言うと…
安全を気にしてアメリカンにフルフェイスで乗るのは
一向に構いません。良いと思います。
もちろん、フルフェイスがアメリカンに似合うと思っている人は
なんの問題もなく被って良いでしょう。

ただ、フルフェイスじゃないと危険だから駄目という考えは
違うの思うのですよ。

バイクに合わせて、ヘルメットを選びたい気持ちって
ライダーなら解りますよね?
ヘルメットの形も、その延長だと思うのです。

ただ、理解はしていて欲しい。

転倒した時に、ジェットヘルよりも
フルフェイスの方が、顎など顔を守ってくれます。
転倒した時の総合的な安全性能はフルフェイスの方が高いです。
もちろん、安全基準を満たしたメット前提の話ですけど。

それらを理解した上で、自分で選択して欲しいのです。
ヘルメットに限った話じゃないです。
バイクもウェアーなども全部同じ。
自分で性能や特徴を理解して選択するべきでしょう。

そうしてこそ、バイクライフが一層楽しくなると思うのですよ。


ターボを付ける 2008年06月20日(金)
昔のバイクにはターボエンジンがついたバイクも
あったみたいですね。
最近でもカスタムでターボを付けたりとかありました。
ターボを付けると馬力が出るってのはわかります。
でも、仕組みまでは理解していません。

元々のエンジン出力を大幅に越えて
馬力が出るってのは、凄いですが…
倍の馬力とかにも出来るのでしょうか?

この記事を見ていて思いました。

ハヤブサのエンジンにターボをつけて700馬力?
元の3倍?界王拳か!

まぁ、公道を走る分には、
今のバイクは馬力有り過ぎですけどね〜。
単純に、それがターボ衰退の原因かな。


オーバーホール 2008年06月12日(木)
オーバーホール。
略してOHなんて書きますね。

バイクの整備なんかでも頻繁に聞いたりしますが…
その、オーバーホール。
実は良く理解していません。

エンジンやブレーキ、フロントフォークなど
オーバーホールするって言いますよね?

俺の理解しているオーバーホールってのは、
パーツを全部バラバラにして、
消耗品を交換して清掃して
元に戻してリフレッシュ!って感じなのですが…
そんな感じの理解で良いのでしょうか?

俺のXJは3年くらい前に
ブレーキのオーバーホールをした方が良いと言われました。
さすがに、そろそろしようかな〜と思っています

エンジンなんかは、バラバラにしてリフレッシュってのも
かなり意味ありげに思うんですが、
ブレーキってどうなのでしょうか?
キャリパーを分解して清掃する事?

車検の時にパッドは交換してもらっているのですが
とりあえずは止まれるし、利きます。
凄く良く利く訳じゃないです。
でも、もう慣れているので充分な気も…。
でも、握りは深くなっていると思います。

やっぱキャリパーってオーバーホールの
必要性ってあるのでしょうかね?
パッド変えてフルードを交換するのでは
ブレーキの性能は復活しない物なのでしょうか?

フロントフォークなんかは、オイルシールの交換が
オーバーホールだと思っているのですが…

なんかオーバーホールってタイミングが難しいですね。
故障とか不具合があるなら、その時って感じですが…。
値段も安くないし、考えちゃいます。


死亡率 2008年04月22日(火)
バイク事故での死亡率は、10年前と比べると
38%ほども減っていると言う。
この数字は、素晴らしいと思うし、
バイクは安全に進化している事の証明でもある。

しかし、簡単に喜べない事実があるらしい。
それは、車の死亡事故率は、
10年前よりも50%以上も減っているからである。

バイクの死亡率は車と比べ、どうしてあまり減らないのか?
警視庁などでは、対策を迫られている様です。

そこで、プロテクターを進める運動が
最近は活発化しているのでしょう。

しかし、車とバイクを同じ風に考えて良い物か?

車の死亡事故は、ボディの進化やエアバッグなどの
安全装置によって減った物だと思います。
バイクの場合、せいぜいヘルメットが
進化したくらいではないでしょうか?

運転し易さなどの向上はみられますが、
それは車も同じ事。
むしろ、バイクの死亡率が下がったのは
ライダーの質が上がったと考えられないでしょうか?
昔のライダーの質が悪かったという訳では無いですが、
安全に対する認識が、今のライダーの方が高いと…。

単に数字だけ見て、車ほどバイクは成績が良くない?
そんなに単純な物では無いでしょう。

それに、バイクの死亡事故に車が原因のケースも多いハズ。
単に、バイクが悪いとは言えません。

車と同じような事故を起しても、
バイクの場合は死亡事故になってしまうケースがあります。
それは、一目瞭然の事。
バイクはライダーが剥き出しですから。

その当たり前の事を、今更言う連中は、
まさか居ないと思いますが、
死亡率よりも、事故自体を減らす事を考え、
道路作りや教習や取締りなどを
考えて行くべきだと思います。

ライダーも、とりあえず、
ちゃんとヘルメットを被るくらいは、
徹底して欲しいですが…。


女性に向いているバイク? 2008年04月11日(金)
昨日の記事の関連ですが、
女性に向いているバイクって何ですか?って質問も
良く見かけます。

初心者で女性だったりすると
世話好きのライダーが集まっちゃって
アレコレ必要以上に盛り上がったりします。

それはそれで楽しいのですが、
女性に向いているバイクってあるのでしょうか?
確かに原付などで、明らかに女性をターゲットに
作られているモデルもあります。
しかし、それが女性にオススメってのも違う気がします。

力が弱く、身長が男性よりも低いと想定して
大抵の人は考えると思います。
車重や足付きなど、動力性能よりも取り回しに
重点を置いて話が進む事が多い感じです。

しかし、重いハーレーに乗る女性は多いですし
シートの高いリッターSSに乗る女性も結構居ます。
結局は、慣れかと。

女性に向いていると言うよりは、
体力の無い人には、軽くて足付きの良いバイクが楽だという話。
ちょっとソレは女性に向いているバイクとは違う気もします。

バイクを倒した時に起こせるのか?
そんなのは、誰かに手伝ってもらえば良いだけです。
男だって、バイク倒した時に怪我したら
自分で起せないかもしれないし、
そもそも倒す事を前提に考えても仕方ないし。

何かしらの車名を出す人は、自分の好みを言ってしまいがち。
こういうバイクに乗っている子は可愛い…みたいな。
ちなみに、俺はエストレアに乗っている子は
可愛い気がします。何となく

で、あえて聞いてみたい気もします。

二輪免許取立ての女性が
初めて乗るのにオススメのバイクは何ですか?
って聞いてきたら、何て答えますか?

え〜っと、俺は…

とりあえず、一緒にバイク屋巡りしようか!
かな?


初心者に向いているバイク? 2008年04月10日(木)
バイク関係の質問として、
初心者に向いているバイクって何ですか?
というのを、色々な所で見かけます。

大抵の人が、いわゆる軽量で
乗りやすいバイクと言われている物を進めがちです。

でも、初心者に向いているバイクって存在するのでしょうか?

乗る人の体型や趣味をある程度知っていれば
オススメできるバイクってのも検討できると思います。
でも、初心者と言っても人それぞれで
向いているバイクなんてコレだ!と言える訳が無いと思うのです。

バイクの事をあまり知らない人こそが、
こういう質問をすると思うので、バイク屋や雑誌、ネットなどで
自分で調べる手助けをしてあげるのが良いと思うんですよね。
どういう方向性のバイクがあって、どういうのが欲しいのか?って。

折角免許を取ってバイクに乗る事ができる訳です。
自分で悩んで自分で選んだバイクに乗った方が
絶対に楽しいし!

方向性や予算が決まっていれば
色々アドバイスを聞くのは良いと思うんですけどね。
折角のバイクを選ぶという楽しい時間を
人任せにしちゃ勿体無いですよ〜



| 次へ
プロフィール


リンク集


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts