このブログは、管理人もじゃが、
バイクについて好き勝手に語る場所です。
不快な事を書くかもしれませんが、
そんな時は大目に見てね。

 
« バイクの疑問 | Main | バイク生活 »
 
アバター
2015年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
もじゃ
お久しぶりです (12/31)
kei3
お久しぶりです (12/30)
ばう
お久しぶりです (12/30)
もじゃ
お久しぶりです (12/30)
のぶ
お久しぶりです (12/29)
ヤマハ乗りのスズキ
お久しぶりです (12/29)
tkj
お久しぶりです (12/29)
suya
お久しぶりです (12/29)
ラストラン 2009年09月20日(日)
昨日はXJRを洗車しました。
シートをノーマルに戻して、キャリアを外しました。
完全にノーマルに戻して下取りに出そうかと思いましたが
マフラーとサスペンションはそのままにしました。

しかし、新しいバイクが来る喜びも大きいんですが、
10年乗っていたバイクが無くなると思うと寂しいです。

洗車後、少し走りたかったのですが
やはりエンジンは掛からず…
車のバッテリーにつないでもセルが空回りする状況。
やはりセル自体が駄目みたいです。
結局、昨日はバイクに乗るのを諦めました。

今日も朝から車とつないでエンジンを掛けようと
努力しましたが、どうしても掛からず。
最後の最後にXJRが拗ねている様です。

近所のバイク屋に持って行こうと思ったら、なんと休みでした。
土手の坂を利用して押し掛けをしようかと思いましたが
少しの坂でも、一人で押して登るのは難しいです。

連休中にドカティのディーラーにXJRを持っていって
ちゃんと査定してもらう約束だったので困りました。

結局、考えた挙句、少し遠いバイク屋まで押して行き、
何とかエンジンを掛けてもらい、そのままエンジンを切らずに乗って
ディーラーへ向かう事にしようと思いました。

で、メットを被って準備を整えてXJRを押して歩きます。
いつもエンジンを掛けている駐車場まできたので
駄目元でエンジンを掛けてみたら、なんとスンナリ掛かりました。

ノンビリと走りつつ首都高に乗ってドカティのディーラーへ。
今日はいつもよりもエンジンが熱く感じました。
考えてみると、コレがXJRとのラストランか〜

ディーラーで手続きをして、XJRを置いて帰ります。
心配していた査定額は変更無く、
最初の金額で引き取ってくれました。感謝です
一応、エンジンが冷えるとセルが回りにくい状況だとは
伝えておきました。想像以上だと思うけど…

さて、入金も済ませて、
ニューマシン待ちという状況になりました。
納車は10月4日の予定です。


今日も動かず… 2009年09月12日(土)
今日もXJRのエンジンは掛からず…
もうバッテリーが弱くなってしまったらしい。
只今充電中。
明日は動くと良いけど…

まぁ、XJRが動きたくないのも分かります。
だって、バイクの買取業者に
査定を聞きに行こうとしたのですから。

仕方なく、車でバイク屋さんへ。
今日はZ-750Sの見積もりをもらってきました。
ちょっと今回は予算的に難しいかな〜。

何よりもXJRの下取りが5万以下だったのはショックです。
車だったので実車は見せてないですが、
1200の初期型は売り物にならないそうです…

XJR1200は大きさの割りに乗りやすいし良いバイクなんです。
でも、俺も誰かに自分のバイクを売りたいとは思いません。
1200が安く売っていたとしても、1300を買えと言います。
しかし、下取りで5万って言われちゃうと、
仕方ないのだろうけどショックです。

もういっそ、一番下取り額を高くしてくれた所で
買おうかな〜と思ったり

また明日もバイク屋へ行くつもりです。
エンジン掛かるかな〜


今日は駄目だった… 2009年09月07日(月)
今朝はバイク通勤のつもりでしたが
エンジン掛からず…

15分ほど色々と試したけど無理でした。
朝から汗かきましたよ。
土曜日は調子良かったのにな〜。
早朝の打ち合わせに遅刻だし…、最悪です。

この時期にエンジンが掛からないと
冬場は絶望的でしょう。
今までは、11月くらいまでは平気だったのに…。
やはり、もう駄目なのだろうか?
最近、次のバイクを選んだししているから
XJRが拗ねたのかもしれないな〜。
困ったもんです。

朝、余裕のある時に、またエンジン掛かるか試さないと…


前乗り、後ろ乗り 2009年08月19日(水)
バイクには「前乗り」と「後ろ乗り」という言葉が有ります。

単純にシートの前の方に座って運転するのが「前乗り」で
後の方に座って運転するのが「後乗り」と俺は理解しています。
厳密には、シートのどこからが前で、後か?ってのは
乗る人の体系や感覚に任せる所もある気がしますが、
わかりやすく言うと、そういう事だと思っています。

で、この「前乗り」と「後ろ乗り」ってのは、
上手い人は自然と使い分けているハズなのです。

しかし、俺は未だに上手く使い分けられないです。

普段の俺は「前乗り」だと思います。
コレは、俺の体系に対してXJRが大きすぎるから
自然とそうなっているのです。意識しての物ではありません。
単に、俺にとって楽なポジションが「前乗り」なのです。

とある雑誌にXJR1200では、街中などでは「前乗り」
高速や峠などでは「後ろ乗り」になるのが良いと書かれていました。
ライディングテクニック的なページです。

街中では視線が高くなり、低速で旋回しやすい
「前乗り」の方が良いのは解ります。
高速道路では、伏せ気味になる方が風の抵抗も少なく、
疲れづらいので「後ろ乗り」になるのが良いのでしょう。

しかし、峠では?
「後ろ乗り」の方がリアタイヤを意識して乗れるのかな?
俺が峠で上手く走れない理由が、この辺にある気がします…

峠でも登りでは、俺の走りでも比較的安定しています。
しかし下りになると、接地感が無いというか、急に不安定になります。
これは、もちろんバイクの特性では無く、俺の乗り方の問題。
単に怖がっている部分もありますが…
峠での下りの苦手意識は、昔から根強いです。
近所に峠らしい道が無く、走りなれていないのも理由ですが…
ツーリング先の峠で練習ってのも難しいし…

普段自然と「前乗り」の俺が峠で急に「後ろ乗り」と
上手く使い分けられる訳もないのですが、
少しでも意識して走れば違うのでしょうか?

「後ろ乗り」の練習の為に、街乗りでも意識してみようかな…
あと、ウチから一番近い走りやすい峠ってのも調べてみるかな…
近くには無いと思うけど…


充電中 2009年08月09日(日)
シート下から赤黒のコードが延びています。

その先には、こんな物が。
ソーラー充電器です。

とりあえず、バッテリーのパワーが弱まると
さらに始動性が落ちるので…。

しかし、日差しが強い。
やっぱ暑い日の方がソーラー充電されるのでしょうか?
日差しが当たっていれば気温は関係ないかな?

縁蔵も不安そうに充電器を見ています。


やっぱ駄目か? 2009年08月07日(金)
今日はバイク通勤。
もう朝から暑いのにXJRのセルは回らず…
10分くらい粘って、やっとエンジン始動。
こりゃ、朝から汗かくな…

走り出してしまえば快調なのですが、
やはり持病の始動性の悪さはキツイ。
ワンウェイクラッチを交換すれば直るらしいとの情報もあるけど
エンジン下ろしての作業になるので大変らしい。

去年までは夏場はエンジン掛かったのに…。
今年は夏でコレじゃ冬は先が思いやられます。
だいたい、セルが回らないんだもんな〜
エンジンが掛かる訳が無い。

ハンドルのブレも含めて、バイク屋に修理の相談かな…
お盆休みはツーリングには行かずに
YSPなど何店か回ってみるつもりです。
まぁ、買い替えも頭をよぎる訳ですが…

ひょっとしたら関西方面の人は[→集結←]が
俺のXJRの見収めになるかもしれないですね〜
今回は短い時間しか居られませんが
優しくしてやってください


ハンドルのブレ 2009年07月29日(水)
先日の新潟ツーリングの時に体験したのですが…

高速道路で、ある一定の速度になると
ハンドルがブレるのです。

ブレると言うのも曖昧かな?
ハンドルというかエンジンというか、
急にVツインエンジンになった様な…
そんなリズミカルなブレなのです。

峠などで軽く凸凹舗装がされた道があるじゃないですか。
アレを走っている感じに近いかも。
下から突き上げられる様にトトトト…と。

最初は本当に路面の影響かと思ったのです。
しかし、しばらく走って、一定の速度になると出る現象だと
気付きました。

エンジンの不調かな?と思いましたが
ギアを落として回転数をあげてみても平気。
やはり速度が問題みたいです。
段減りはしてない様なので、ホイールバランスって奴か?

しかし、タイヤ交換してから高速は何度か走っているし
今までは平気だったのに…。

まぁ、一般道では関係ない速度だし
高速道路でも追い越しなどの時にしか、
その速度までは到達しません。
現状はそんなに問題無い気もしますが…
やはり、原因がハッキリしないのは不気味ですね

最近はエンジンノイズも大きいし
夏場でもセルは空回りするし…。
細かい不調が出始めました。

走行距離は、まだ4万キロを超えた所ですが、
15年前のバイクですからね〜
そろそろオーバーホールの時期なのでしょうか?
車検通したばかりだし、あまりお金掛けれないな〜
ちょっと[→集結←]前に不安ですね…。


考えてみると… 2009年07月06日(月)
俺のXJR1200は10年前の1999年に買ったのですが、
発売されたのは1994年で、いわゆる5年落ちって奴でした。

走行距離は約1万キロ。
YSPで下取りしたワンオーナー車と聞いています。
あんまり距離は走って無いですね。
前のオーナーはサンダーエースに乗り換えたらしいので
ノンカウルで高速がキツかったのでしょうか?

なんにせよ、5年落ちで、走行距離1万で
車両価格が50万円以下って、結構お得でしたね〜。
1300が出てスグだったのも良かったのかも。

この条件で今考えると、2004年以降のバイクですよね〜
なか凄く最近のバイクな気が…

で、この条件に近い条件でリッターバイクを
グーバイクで検索してみたのですが…
あまり無い上に、ほとんどがバンディット1200でした

今更ながら良い買い物をしたな〜と思いました。


オイル交換 2009年06月25日(木)
前回、冬用に柔らか目のオイルを入れたので
そろそろオイル交換してもらいにバイク屋へ。
昼飯食っている間に、交換作業終了。
今回のオイルは、XJRとは相性が良いと評判の
ワコーズのタフツーリングにしました。

やっぱオイル交換後ってのは調子良いね〜。
エンジンノイズも減ったし、良い感じです。

エンジンヘッドからのオイル漏れは、
直してもスグに漏れてくるし、キリが無いので放置…。
もう、仕方ないのかな〜。

バッテリーが弱まっている気がするけど、
全体的には調子良いです。

セルの空回りさえなければな〜
こんな作業俺には出来ないし…

とりあえず、今年の夏はXJRで乗り切ろうと思います。
たぶん…


XJRの事 2009年06月01日(月)
結構前から気になっていた
後ろのウインカーが点かない時がある現象。
先週からメッキリ無くなりました…。

特に何もしていないのですが、何だったのでしょうか?
まだ油断は出来ませんが、ほとんど出ないですね〜。

週末は天気もイマイチでバイクにも乗っていないので
今日はバイク通勤。
XJR1200は、完璧に通勤バイクになっています。

最近は気温も高く、セルも調子良く回るので
走りだすのにも気分が良いです。
乗ってしまえばXJRは快適で良いバイク。

しかし、さすがに15年目のバイクともなると
いつまで乗るか?というのが頭をよぎります。

壊れるまで乗って、乗りつぶすのが一番良いのか?
その壊れた時が携帯も繋がらない山の中だったら?
運よくマスツーの時だったとしても
皆に迷惑を掛ける事にもなるし…。
そういう不安もあります。

日ごろの整備や点検を充分やっているとは言いきれず、
いざという時に自分で何とか出来る技術も無し。
しかも携帯はウィルコムだし…
考えるとネガティブな要素は結構あります。

以前、いきなり電気系のトラブルで
エンジンが掛からなくなった時に、何も出来なかったし
全く原因もわかりませんでした。
その時はバイク屋が押して行ける程の、
スグ近くにあったので運が良かったのですが…。

しかし、古いというだけで調子の良いバイクを
乗り替えるのも気が引けるし、
新しいバイクが壊れない保障は全くないし…。
悩む所です。

物凄く欲しいバイクに出会ったり、いっそ壊れれば
乗り替えるんでしょうけどね…。

スグ乗り替える事は無いですが、
何となく次の車検は通すかわからない気がしています。

昨日、そんな事を考えつつ、
バイク屋さんに物色に行ってみました。

まぁ、衝動買いとかは全くないですが、
その時の話は明日のネタに



| 次へ
プロフィール


リンク集


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts