創業30周年を迎えた
弊社、カーショップ南郷が
皆様にお届けする
ハートフルな独り言??

 
« お待たせ!! | Main | ごぶさたでー »
最新在庫情報
トヨタ プリウス S 寒冷地仕様車 純正CDチェンジャー 1.5L
68万円

トヨタ プリウス S 寒冷地仕様車 純正CDチェンジャー 1.5L

日産 ラフェスタ 20Sライダー オーテック 左Pスライドドア 純正HID 2.0L
40万円

日産 ラフェスタ 20Sライダー オーテック 左Pスライドドア 純正HID 2.0L

日産 リバティ Gナビパッケージ DVDナビ 左パワースライドドア 2.0L
28.9万円

日産 リバティ Gナビパッケージ DVDナビ 左パワースライドドア 2.0L

2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
KRD69
お!! (02/03)
KRD48 黒田
OMATASE (11/03)
パジェロ黒田
マンサンジュシュウネン! (08/03)
Nikon 黒田
ohisasiburi (07/23)
Nikon 黒田
お待たせ!! (07/07)
お休み黒田
KANPATUIREZU〜 (06/08)
ゴンザレス黒田
は〜ろ〜!! (06/06)
Nikon黒田
KAKIMASUYO! (05/20)
VOXY改
本日納車!! (05/14)
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
ohisasiburi / 2012年07月23日(月)
大変ごぶさたしておりました・・・


やっと、戻って参りました!


オカダでございます〜♪



ここしばらく、売れてはいないものの(←かなり問題だろ!?)



なんだか、忙しくて



更新しておりませんでした(;一_一)



ここに



改めまして



深く



お詫び



いたしま





すん










さて、



今月は、弊社カーショップ南郷



なんと、メモリアルなんです




何かと申しますと。。。




満30周年へ向けてのイブ月でございます




弊社社長が立ち上げてついに30年




車人生を振り返ると



42年になるそうです・・・(@_@;)



42年前って、、、、、、、、(-_-;)





えーとぉ・・・・






今年が、昭和換算で87年?ですか!?




ってことは、昭和45年!!??




私は、お父さんの種にもなっておりません・・・





いきなりですが、軽く、当時を振り返ってみましょう (・o・)




その1 歌謡曲

1位 黒ネコのタンゴ ⇒ 皆川おさむ先輩
2位 ドリフのズンドコ節 ⇒ ザ・ドリフターズ先輩
3位 圭子の夢は夜ひらく ⇒ 藤圭子先輩 (うただひかる氏の母?)


その2 書籍ベストセラー

1位 冠婚葬祭入門 ⇒ 塩月弥栄子著  …誰だコレ(-_-;)
2位 誰のために愛するか ⇒ 曽野綾子著 …コレも誰ですか(-"-)
3位 冬の旅 上下巻 ⇒ 立原正秋著 …何となく聞いた事ある程度(-_-)


その3 テレビ

・時間ですよ ⇒ TBS まちゃあき先輩が出ていたやつですか?
・あしたのジョー ⇒ フジテレビ 言わずと知れたスポコンアニメ


その4 出来事編

・戦前の「喜劇王」エノケン(榎本健一先生)肝硬変死 …昭和の巨星逝く
・赤軍派、よど号ハイジャックで亡命 …こんな事しても何にも変わらないのに(-_-)
・三島由紀夫氏、自衛隊東部方面総監部へ乱入し割腹自殺



などなど・・・






ふ〜ん・・・






へぇ・・・






そんな時代もあったんですか(・o・)





って、思った方、多々いらっしゃるのではないでしょうか






アタクシもその一人でございます〜






それでは、こちらが本命なんですが・・・(笑)





30年前はどんな感じだったのでしょうか??






小生は6歳




小学校1年生ですね




まぁ、あんまり関係ないですね(笑)







まぁ、そんな1982年を、ざっくり紹介すると・・・









この人?



が主役の映画が封切られたのが



この年なんですね・・・





んで、出来事としては

・ホテルニュージャパンで火災、33名死亡
・500円硬化発行
・北炭夕張炭鉱閉山
・電電公社、初のカード式公衆電話を設置


なんだか、身近な話になって参りましたね〜♪






ま、そんな時代から続いておる次第でございます。





ぢゃじゃぢゃじゃぢゃぁあ!





一応、アタクシ、こう見えてもクルマ屋でございます!





当時の俗世間を振り返っても仕方ありません!






そう!!








当時のクルマを思いっきり振り返ってみましょう!!!









よいしょぉー!!










・・・






・・・・・・









昭和45年から



コチラ











初代セリカ


この年の12月に華々しくデビュー!!



日本初のスペシャルティーカーとして、鮮烈なインパクトを引っ提げて



初代は誕生したのであります!




当時としては、珍しいフルチョイスシステムを採用



これは、エンジン・ミッション・内装・外装を自由に選べる!というもの



ま、アタクシ個人的には



フルチョイスでは選べない 「GT」 グレードしか



興味ありませんが・・・(^_^;)




「GT」は国民誰しもスポーツを楽しめるように



当時、レーシングカーにしか採用されていなかった



ツインカムエンジンを採用♪



ヤマハ発動機と共同開発した 「2T−G」 型の1,600ccの



スポーツテンロクエンジンの先駆けですね〜



グロスで115psを発揮し、レースにラリーに大活躍!






それでは30年前(昭和57年)のセリカは??





コチラ














TA63型です




この当時の衝撃なトピックスとしては2点




@ 日本車初のツインカムターボ車! 

1,800ccのツインカムターボで最大出力160ps(グロス)を発揮

ツインカムか?ターボか??の論争に終止符を打ち

その後のスポーツエンジン界を牽引して行く事となる

超、どっかんターボエンジンです(笑)



アタクシも学生時分に一度乗った事がありますが・・・


急に過給が掛かるので、冷やっとしたのを覚えています(笑)




A A60セリカXX(ダブルエックス)がデビュー!







偉大なスポーツオブトヨタとなる80スープラ大先生のお爺さんにあたります

アメリカでは 「セリカスープラ」 のネーミングで販売されていたとか

こちらは直列6気筒エンジンを積んでおり

アメリカ市場を意識して作られたグランドツーリングスポーツカー



前述のセリカは直4のエンジンなので、この辺を区別しております







・・・という訳でございまして〜







祝!30周年のお話でございました








おしまい











この記事のURL
http://blog.goo-net.com/nango/archive/80
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント

変わってないね〜
だるまは懐かしいねぇ・・・
小さい時にはあちこちで走ってたね〜
T-63はなんであんなデザインなんだろう。あまりにもあまりだろ・・・
後ろはかっこいいのにね・・・

XXはよろしくメカドックかい?

昔はいいね。

By:Nikon 黒田2012年07月23日(月) 22:33