〜〜TAX日立北店〜〜

ちょっと楽しいスタッフブログ!!

| 次へ

静岡へ名義変更と納車へ(^_^;) 2014年08月10日(日)
こんばんわ、ヤノッチです(*^^)v


今日は台風が近づきましたが、茨城県の方はそれほどひどくは無くて良かったです(^^)



さて、先日ですがご注文を頂いていたお車の名義変更と納車に、静岡県静岡市まで
いってきました


そんなに遠くないかなと思っていましたが・・・・・・・・・。




積載車での移動だと、速度もゆっくりになるので朝5時に日立を出発したのに




静岡の陸運支局に到着したのが12時ごろ・・・・・







無事に静岡ナンバーに変更完了











陸運支局からお客様の家まではそんなに遠くなかったのですが、
積載車での積み下ろしが厳しそうだったので
近くのスーパーの駐車場をお借りして納車です




総走行距離740qの旅でした(+o+)


あー、文章で書くとこんなものなのね・・・・・・・・



 
S15シルビアスペックR入庫しました\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 2014年07月11日(金)
連ちゃんでヤノッチです(*^^)v




シルビアついで?に









実は、先日なんですが・・・・



















ワンオーナーの修復歴無の・・・・・


















なんと走行5万キロ台のスペックRが入庫しました(>_<)

























ロールバーと車高調・クスコのデフが入っていますが、
ホイルや吸排気系はノーマルの極上車

ただ、車高調は抜けていたようだったので交換ですね


せっかく交換するんですから、



やっぱりちょっとは、いじらないとね〜












で、


















こんなん出来ました




















ホイルはV36スカイラインクーペの18インチがお店にあったので、

それを投入(^_^)

スカイラインの純正タイヤでは扁平が厚すぎるので、
新品で225/40R18に入れ替えました

フロントに15oのスペーサー・リアに25oのスペーサーを噛まし、
リアフェンダーは爪を折って出来上がり



近いうちに在庫情報にアップしますので、気になる方は是非!







 
S15シルビア・ショック交換(^_^)/ 2014年07月11日(金)
こんばんわ、ヤノッチです(*^^)v


台風も関東地方では、それほど影響もなく通り過ぎていき

凄い蒸し暑さがやってきましたね(^_^;)





さて、今日は先日頼まれて作業をさせていただいた

S15シルビアのショック交換です(^_^)/









車は、こちら
















まずはリアから(#^.^#)
シートを倒してスピーカーボードを外します。
そうするとリアショックのアッパーのネジが出てきます













ロア部分ですが下側に1本ボルトが止まっているので、
それを外せばあっという間にショックが外せます。












今回、お客様の方で持ち込んだニスモのショックです
ノーマルより若干短いですね

あとは逆の手順で取り付ければ完了











続いて、フロントです






まずはアッパのナットを緩めます












ショックの取り付けボルトとABSセンサーの配線とブレーキの配線を外し













フリーになったらアッパーのナットを外せば・・・・

















取り外し完了












あとはリアと同じく逆の順序で取付です













ホイルを付けて完成〜

ちなみにホイルは、オプションのOZの17インチアルミを
当店でリペアしてカーラーチェンジをしたものです(^_^)

もともとはホイルのリペアのご依頼を頂いて、
ホイルを換えるのであればちょっとローダウンしようということになりまして(^。^)y-.。o○

引き渡しの時、とても気に入っていただけました



イヤー、良かった良かった










 
スペーシアカスタムにエアロとLEDフォグ取付(^_^)/ 2014年07月06日(日)
こんばんわ、ヤノッチです(*^^)v



ちょっと時間がたってしまいましたが、前回のブログの続きです(^_^;)



この前のスペーシアカスタムですが、同時にエアロとLEDのフォグも装着させていただいてました



では・・・・・・・







装着前です。
ホイルは純正フィットの16インチアルミだそうです(^_^)
ホンダの純正をスズキ車に付けるにはかなり手間がいりますが、
お客様の方でマル秘加工で装着したそうです















フェンダーの中のライナーをめくると、フォグランプが簡単に出てきますので
ネジを4本とカプラーを外してフォグランプごと外します










外した純正とこれから装着するLEDフォグ
イカリング付なのでポジションランプから、電源を頂きます

あとは、元に戻すだけ〜(^。^)y-.。o○


次に、フロントとリアのアンダースポイラーですが・・・・・・・・・・











ほとんど写真を撮っていません(-_-;)

すみません
















で、いきなり完〜成












フォグのイカリング点灯












LEDフォグ点灯

うーん、眩し〜












最後がスポイラーに付いて来たデイライトまでを点灯させた写真

これがまた大変だったんですよ










デイライトなので基本、エンジンかけた時には付いているように細工をしたんですが
ちょっとしたとらぶるがありまして
エンジンルームから室内に引き込むんですが、バッテリーを外してバッテリーホルダーも
外すと










奥に、エンジンルームから室内にハーネスを引き込んでるゴムチューブが見えるので
ここからデイライトの配線をACCの配線につなげるのと、念のためスイッチを付ける為に
室内に引き込んだんです。

全部配線処理をして、バッテリーを戻して

さあ、点灯確認




















付かないんですよ・・・・・・・・・








なんでじゃー













結局、デイライトに付属してた配線が室内に引き込む時に
断線したようでした
中華製だからかなぁ(-_-;)
これの原因究明と配線の引き直しで2時間も掛かってしまって・・・・・・。

家に帰ったのは26時近くでした













まあ、そんな事もありますわな(>_<)



さて、今日はこのくらい。


作業をした時の写真がまた溜まってしまったので、
近いうちにアップしまーす










では、また






 
スペーシアカスタム、ハンドル交換(^。^)y-.。o○ 2014年07月04日(金)
こんばんわ、ヤノッチです(*^^)v


7月に入りましたね(#^.^#)



梅雨はまだまだ明けないようですが・・・・(*_*;




さて、先日以前に購入していただいたスペーシアカスタム
ハンドルやLEDフォグ・フロントリアのスポイラーの取り付けをお願いされました(^_^)/


まずはタイトル通りハンドルの交換から




ノーマルのハンドル











まずは、エアバックを外すのに右側の穴にマイナスドライバーを突っ込んで
ピンがあるのでそれを押すと、エアバックが浮いてきます。

あ、その前にバッテリーを外して5分は待ってから作業をします。
じゃないとエアバックが爆発するかもしれませんので(-_-;)













上の説明では分かりずらいので・・・
外したところで説明。
3か所ピンがありますので、ハンドルの横の穴から
マイナスドライバーを入れて、ピンを押しながらエアバックを引き出す感じで










下側も写真のような感じで







そうするとエアバックが外れますので、黄色コネクターを引き上げてコネクターを外します。








エアバック周りのカバーはクリップで止まっているので、引っ張って外して

センターのナットを外して








あとはもとに戻して完成
エアバックは取付の時は押し込むだけなので、戻すときは簡単です



次はエアロとLEDフォグランプの取り付けを載せます












近いうちに・・・・・・・・・・・・・・・









 
R33GT-Rエアコンパネル移設(^_^;) 2014年06月27日(金)
こんばんわ、ヤノッチです(*^^)v



こないだの予告通り今回は・・・・・・










運転席足もとに移設されているエアコンをグローブボックスへ移動します

2DINのオーディオを入れるのにはこれでOKなんですが、
運転するのに邪魔だよなあと・・・

それと、オーディオが無かったので取り付けようと思いましたが







配線がブツ切り
助かったのは配線にそれぞれ社外ハーネス用の色が書いてあったこと。
たとえば、常時電源なら黄色、ACCなら赤と




で、余っていたハーネスの配線をブツ切りの配線にギボシで結束しなおして
社外オーディオ用の配線が繋がるように加工




ここからが本番です


エアコンパネルの配線は、運転席左下に設置する場合は延長しなくても
長さが足りますが、グローブボックスに移設する場合は足りません
専用の延長ハーネスが売っているようですが、お値段が結構します

じゃあ一本一本配線切って延長すればいいじゃーん、
なんて甘い考えをしたのが間違いでした・・・・(+o+)






まずは




延長するのに配線を32本ほど用意します



これを一本一本ギボシを付けていき



こんな感じです



これを32本作っていきます・・・・・・・

そうなんです、一本につきギボシを雄雌それぞれ二個、延長用の配線だけで64個
まるで内職をするかのように黙々と作業をしまして・・・・・・・。






出来上がり





そして、忘れてました(-_-;)

大元のハーネスを切って同じようにギボシを付けることを・・・。

こんな面倒くさいことやらなきゃよかった(爆)



ここまで来たからには引き返せません



 


切っては繋げ切っては繋げと



これで大体半分(^。^)y-.。o○





で、



やっと完成

ギボシの取り付け128個を黙々とできる人は頑張ってみてください(爆)







あとは、配線を引き回してエアコンパネルをグローブボックスに固定すればいいのですが、





この状態だと、グローブボックスを閉める時に配線が挟まってしまい、
ちょっと無理やり感が出てしまいます。






なので、裏側を少しカットしてスペースを作ります


もちろん、グローブボックス自体も配線を通すために穴を開けますよ




ハイ、完成(*^_^*)








ちなみに、エアコンパネルは裏側にカバーが普通はついているみたいですが、
スペースを確保するため外しましょう(^_^)/
今回は、もともと外れていたのですんなりボックスの中に納まりました










最後に社外オーディオを取り付けて、出来上がり



配線の加工だけで、3時間も掛かってしまったことは内緒です

余裕のある方は、延長ハーネスを購入することをお勧めします


 
R33GT-R車高調取付(^_^)/ 2014年06月22日(日)
こんばんわ、ヤノッチです(*^^)v









今日は在庫車両のR33GT-Rの車高調が、若干抜け気味だったので
新品のフルタップ車高調に交換しました



作りとしては簡単な方です前後ともアッパーのネジ2本と
下側を止めているネジを1本外すだけ。ただそれだけ








すみません、フロントはブレーキホースが、ショックにネジ止めされているのを忘れてました









今回新たに装着するブリッツの車高調







もともと付いていた車高調を外して、新しい車高調を取り付けていきますが
ブリッツの車高調は取付の際、方向があるので注意です
(他のメーカーもそうかもしれませんが・・・・。)
アッパーのネジを止めるためロアアームにパンダジャッキをかけて
少しずつ上げていくと作業が楽だと思います写真は取り忘れましたが・・。




完了図です










リアは、リアシートを外して、スピーカーボードを外すと
アッパーのネジが見えてきますが、







こんなのが付いていますので10oネジ2本づつを外して
アッパーへアクセスします




あとは下側のネジを外して、新しい車高調を組み込んで終了





完成
リア減衰力調整のネジが延長できたので、リアボードに穴を開けて
室内へ引き込みました


試乗した感じでは、交換前はちょっと道が悪いとポヨンポヨン跳ねて
ショックが仕事をしてないのがよく分かりましたが、
さすが新品、ショックがちゃんと仕事をしていて
バウンドしても、ピタッと収まるようになりました






さーて、次回のヤノッチは・・・・・・。











運転席下に移設してある邪魔なエアコンパネルを移動する

オーディオが無いので取り付ける

の2本です


 
L375タントカスタム・ダウンサス取付(^_^)/ 2014年06月15日(日)
こんばんわ、ヤノッチです(*^^)v

暑くなりましたね・・・・(^_^;)

今日はワールドカップの日本とコートジボアール戦をラジオで聞きながら、
お仕事してました(*^_^*)
結果は残念でしたが次に期待ですね\(゜ロ\)(/ロ゜)/


さて、今日の内容ですがタイトル通りダウンサス交換です

昼間は、買取らせていただいた車両のオークションの出品準備や
仕入れた車の外装の磨き作業などがありまして、
ダウンサス交換は夜からはじめました























ちなみに

















今日一日でこんな状態
綺麗な赤と白のコントラストが

紫外線対策なんてしてませんがな・・・・・・・








話が脱線しました





今回の車両は







20年式のタントカスタム Xリミテッド


ちょっと下げてた方がカッコいいですよね





・・・・・・・・カッコいいはずです!!


基本は低いの一番なものでして(^_^;)



まずはボンネットを開けてショックアブソーバーのネジを確認







だいぶ奥についてますなぁ










12のメガネで十分アプローチできますので

そのまま緩めます。

助手席側はバッテリーを押さえている棒がありますので
外した方がやりやすいかと・・・
自分は面倒くさがりなのでそのままやっちゃいましたが




運転席側は、エアコンの配管がちょっと邪魔してやりずらいので
ナットを一個だけ外して配管をちょっとだけずらすと、
楽に緩めることができます


アッパーのネジは一個だけ取っておいて、もう一個は緩めてそのままにしておきます。


それからジャッキアップして

タイヤを外して





ハブとショックのボルトを外して
ブレーキホースとABSセンサー配線を止めているナットを外して




ショックを外します

その際、若干知恵の輪状態になるかもしれませんが、
そこは気合と根性と愛情で・・・



あとはスプリングコンプレッサーを使って入れ替えるだけ



逆の手順で戻してあげ下さい





次はリアですが、今回使用したダウンサスがRS-R製だったんですが、
(写真に写っているブリッツの箱は無関係です



右と左で長さが違う

ウーンなんででしょ

左側の方が長いんですよね・・・(-_-;)

左側がスライドドアだからとかなんですかね?



・・・・・・・・・・・










リアは簡単です





ショックの下側にパンダジャッキを噛まして、
止めてるナットを外して
ノーマルバネとダウンサスを入れ替える、



それだけ(#^.^#)





で、ついでにアルミも換えてみたりしたのがこちら・・・・











どうでしょ

シャコタン番長としてはちょっと物足らない気がしますが、
あんまり下げすぎてもね・・・・。




近いうちにGooの当店の在庫に載りますので
良かったら見て下さいねぇ(^_^)/





久しぶりに写真をいっぱい撮りながら作業をしたので、
これでもかと載っけてみた、ヤノッチでした


 
連ちゃんですが・・・・・・。 2014年06月08日(日)
続けてですが・・・・・・・・。


ヤノッチです(*^^)v




お客様から修理を頼まれていたのですがブログにアップしていなかったので
載せてみようかと・・・・







今回お預かりした車両は

















ゴルフR32










ジャッキアップして馬に載せているのに、フロントフェンダーとタイヤの隙間が・・・・・



これだけ低いので、下回りは擦りますよね(^_^;)


で、今回の修理内容ですが













オイルパンにヒビが入ってオイル漏れ

オイルパン交換です。
















ヒビの入ったオイルパンを外して









新品のオイルパンに液体パッキンを塗って装着



終了です


ジャッキから下げた状態の写真を撮り忘れたことは







内緒です(爆)


 
L700ミラジーノにローバー200のホイル装着 2014年06月08日(日)
こんにちは、ヤノッチです(*^^)v


こんな時間に、珍しくブログアーップ


雨なのでお客様の来店が少ない様な・・・・・。

なので、買取らせていただいた車両のイメージチェンジに着工です(^^)



今回のお車は・・・・・。











平成13年中期型のミラジーノ・ミニライトスペシャル!!


自分も乗っている型なので、イジルイメージは浮かんでいます(^。^)y-.。o○







実は、ブログには載せていませんでしたが
自分のミラジーノをお店に置いていたら、
意外とお客様からのお問い合わせが多くて・・・。
過去に何台かちょっとドレスアップしたL700を
作ったことがあったんですよね(^_^;)











こんなのとか





こんなのとか





こんなのとか(*^_^*)






今回も買取が決まった時も、在庫で置かせていただこうと思っており
ホイルも調達していました。




前置きがながくなりましたが




今回は?今回も(爆)ローダウンとホイルの交換です






使用するのはローバー200・220クーペ?用ホイル!!





PCD100 4穴 6J インセット+45 

バッチリ今の規格の軽に入りそうじゃないですか


速効でリアのノーマルサスを外し、ダウンサスを装着!

ホイルをハメてナットを締めようとした時に事件発生











隙間空きすぎ・・・・・・・・・・(+o+)


慌ててトヨタ用の純正ナットなら入るのではないかと試してみましたが、

それでも緩い

うわーやっちまったぁと冷や汗が出始め・・・・・・・・・・。








ふと、










、そういえばホイル買った時に専用のナットが付属されていたような












有りました、有りました


テーパーも普通のナットより一回り大きいです。

問題はネジ山のピッチが合うのかどうか(-_-;)




入りましたよ〜


せっかく購入したホイルが全く使い物にならなくなってしまうかと思いましたよ









で、難なく装着









車高、高っ(汗)



ただのダウンサスのダウン量ってこんなもんでしたっけ?




うーん
















はい、スペシャル加工



良い子はマネしちゃダメですよ(^_^;)




あとでちゃんとした足を入れるまでの仮ですから〜




仮ですから〜・・・・



さて、気を取り直して

こちらのジーノ、外装がだいぶ色あせしていまして
 
塗装をしないといけないかなと思っていたんですが









おー、綺麗になる〜(>_<)



イッキに磨いて






はい出来上がり



近いうちに在庫情報にもアップしまーす(*^^)v


 

| 次へ
最新在庫情報
ホンダ エリシオン GエアロHDDナビスペシャルパッケージ 2.4L
118万円

ホンダ エリシオン GエアロHDDナビスペシャルパッケージ 2.4L

ホンダ フィット RS 8インチHDDナビフルセグ社外16インチAWローダウン 1.5L
98万円

ホンダ フィット RS 8インチHDDナビフルセグ社外16インチAWローダウン 1.5L

トヨタ カムリ G 社外フルタップ車高調 社外アルミ19インチ 純HDDナビ 2.4L
98万円

トヨタ カムリ G 社外フルタップ車高調 社外アルミ19インチ 純HDDナビ 2.4L

2015年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
sasiko
you do not instruction (03/19)
カテゴリアーカイブ
プロフィール


ネットワーク

リンク集

http://blog.goo-net.com/nks0707/index1_0.rdf
友人新着記事

店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts