06’YZF−R6に乗るバイク屋妻のスパイシー日記。
くわえストローで腹筋強化を試みるが・・・・・果たして・・・

※えのつまさんはブログ上の架空の人物です・・・・。

2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
こんな記事もある
最新記事
最新コメント
英爺
すっ転んだ♪ (03/26)
えのつま引越し
放置なのにアクセス1180? (03/19)
« 教訓| Main | 事件 »
加速しちゃ危ないよ  2006年06月20日(火)
先日、R50で一緒になった
古げなスポーツカーの加速にビツクリしたえのつまです。

仕方なく、一緒に加速すると、(仕方なく???)

320kmメーターの針が、あっという間に
真上以上に・・・・。

ドライバーは絶対、
白のピチパン(ピッチリパンツ)、首に巻いたスカーフ、薄めの茶色のサングラスだわっと勝手な想像で心ときめく、梅雨の晴れ間の貴重な一日。

でも、そんなことしてちゃダメ。
安全第一。
この間、高速の追い越し車線に移動して、
グっとアクセルを開けた瞬間、前の車のブレーキランプが光っったので焦りまくり。
でも、そんなにすぐに減速するとは思わないから
軽いブレーキングで後ろについたら
フン!って感じで減速しやがって。(イヤイヤ、するんだもんっ

うわっ!!って、左に避けようとしたら・・・
前の車も左に・・・・。

原因は、
一番右の追い越し車線に、故障車が止まっていやがるわい!
(イヤイヤ、お止まりになっていらっしゃる・・・・
しかもハザード無し。
おやじさん、外に出て来てるし。

これはね〜、いつ突っ込んでもおかしくない!

路肩で止まってたって突っ込まれるご時世に、
追い越し車線でのんきに止まってる車両なんて・・・・
ありえません。。。

のんきかどうかは分からないでしょ〜、ですって!?
のんきです!!
あのO型のおじさんはのんきケテーイです!

O型かどうかはわからないですって!?
O型です!!

もうどうでもいいです!!
すいません・・・・・取り乱しまして・・・・

<教訓>
バナナの皮より、腐った柿のが滑ります。

でももっと危険なのは、イカです。
誰!?イカを落とした人は!?
実話です・・・。



   
倒しこみか?倒れるか?  2006年04月19日(水)


あたしが傾いてるわけじゃないから!

最近、小一時間ほど走りたい時に行く場所。
信号なしで、40kmくらい走れる穴場の県道。
地元人でもあんま来ないかな?

その途中にあるこのカーブ・・・・・
初めて行った時、ビックリして曲がれなかった・・・
というより
上れなかった
今も怖くてやっと曲がっていってるけど・・・。


この看板がないだけいいかしら?

写真じゃわからないけど、いろは坂の下りのような上り

こういう道を見て思い出すのは、

ある人が、
ツーリング途中、
赤城山北面を(ZZ−R1100Cで)
鬼のような走りでステップをガリガリ擦りながら、
カウルまでも擦って走っていってたこと。
普通にリーンウイズで・・・

『道は友達!怖くないよ!』と、

背中越しに教わったような・・・・違ったような・・・。
違うな・・・。教わってはないな・・・。

それにしても、
『カウルが邪魔でこれ以上倒しこめねー』
っていうのは・・・・
おかしい・・・おかしい・・・ほんとにおかしい・・・。

倒すってなんだ?
倒れる一歩手前ってなんなんだーー!!

しかも、ツルツルタイヤで走ってた・・・

でも、
そんなおかしな走り方が出来るようになりたい・・・ ぷ

補助輪!?

その手があった・・・
誰も真似するなよ〜〜〜。


真似したい人、ポチっとな。





   
ブ〜ンブ〜ン オワン!  2006年04月15日(土)
今日はコテコテのあたしネタ&地元ネタです。

まったく分からなくても・・・・・
あきらめずに、


午前中は子供と一緒に、
コロナワールドで 『クレヨンしんちゃん06』の映画鑑賞。
感想は・・・かなりガッカリ・・・あわわわわ
今までみたいに、笑えない。
子供対象というより、オヤジ受けを狙い過ぎか?
××はいいから、内容に力を・・・・ってなふうで。

バイクブログなので、これ以上は・・・・カット。


午後は、バイク〜。
最近気付いたんだけど、ZZ−R1100の燃費が悪い

『でも、まあいいや。

『いいのか!?あたし!?

低速域を濃くしてもらったせいかもしんない。


このバイク(D初期型)、
エンブレが効かなくて怖いんです。
そんなふうに言うのはあたしだけなんでしょうか・・・・。
そうだとしても・・・・
言い切ります。悪いかしら!?ふっだ

今まで乗ってたバイクって、
『ブ〜ンブ〜ン  オワン んん〜  グググググムオ〜ン 

でもこれに乗ってみたら
『ブ〜ンブ〜ン オワン んん〜スイ〜 オヨヨヨヨヨ〜〜 

ハイスピードで曲がれる人には苦じゃないのよ。
『おゎ〜こぇ〜 』
って曲がるあたしには、スイーーーはヤバイ。かなりヤバイ。

へ?オノパトペが通じないって?
オノパトペじゃなくて、オノパトペの意味がわからない?
オノパトペってのはオノパトペがオノパトペでオノパトペっぽ・・・
じゃかしいわ!

気を取り直して・・・
『ブ〜ンブ〜ン』 これは速度を上げてるとこ。
『オワン』     これは回転合わせて一速落としたとこ。
『んん〜』     これはエンブレ効いて落ち着くとこ。
だけど、この後が問題・・・

『スイー』      これは・・・エンブレが効かず無気力に進んでいく所。

無気力はバイクとアタシ両方に言えるけど・・・。
なので、下り坂ではアジャパMAX
『スピード乗せたまま曲がって行っちゃえばいいんだよ』って言われても、

そんな簡単に出来るなら、
あたしがあたしじゃなくなっちゃうわよ。
あたしがあたしでないならあたしがあたしとあたしにあたしにゃ・・
じゃからしか!!

なので、気休めに???
低速域を濃くしてもらったんです 
(何事もなかったかのように、話しは続きます・・・)

今日の草木ダム。


終わりかよ!?

まだまだ付き合えるよって思ったらポチっとお願い。



   
右コーナー嫌い  2006年03月24日(金)
コーナー手前で、
曲がり始めのきっかけが上手くつかめず、
慌ててブレーキをかけすぎて、
幽体離脱しそうな恐怖感を味わう今日この頃、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

そうですか・・・無難な一日ですか・・・・。チェッ

でもまあ、一瞬にして燃え上がるような体験が出来るので、
若さを少し取り戻せそうですよ・・・・。

杉本 彩に凝視された男子中学生のような、
ドキドキゾクゾク感といったら分かってもらえるでしょうか?
そんな感じを楽しめた右コーナーでした・・・。
おぞぞぞぞ〜

ええっと、簡潔に言うと・・・下手。
固まるんです。
大きな音で固まるヤギ同様、
小さなコーナーで固まるあたし。


ひとつ、コーナーの曲がり方で役に立った教えは
へそ を進行方向に向けろと。
多分、出す必要はないようです。

当たり前なんですか・・・!?

顔を向けろとか、目を向けろとかよりも、
一番分かりやすい乗り方のコツだと思いました。

人生の中で
へその事をこんなにも考える時がくるなんて
なんだか
大人になっても楽しいことがいっぱいでっす!


   
ギャフン  2006年03月17日(金)
初めて言われました。
あたしの愛車を前にして、G・Sのおじさんに
『最近のバイクは大きく見えないねー』と。

どっひぇ

アアクヤシイ・・・(大きく見えないって言われたからじゃなくて・・・)

「ギャフン」を使える絶好のシチュエーションをいつも心待ちにしているのに、
またもや何か足りない「ギャフン」一歩手前の
『どっひぇ』だ。アアクヤシイ・・・・・。
      
イヤ待てよ。
ギャフンはもっと驚いた時にとっておいた方が良いという天からの指令か??
     
もしや・・・・・もっとすっとんきょうな一言を言ってくれるんじゃないのか?
ちょっと期待しながら待ってみようか・・・・。
        
『重いの?』 
   
オーマイガー!!

中途半端な質問じゃないかコノヤロメー!
    
『いえ・・・それほどでも・・・・』
      
オ〜ノ〜〜!!
       
ひねくれ返しはよしなさい!!あたし!!
可愛げに、
『重いんだじょー、ぷんぷん
って、玉緒になりきってみてもいいかもしれないけど・・・
それこそG・Sの全員が『ギャフン』の嵐だ。
あたしより先にギャフンを使われるなんて・・・まっぴらゴメンだ。
         

それにしても、これが小さく見えるなら、
魚眼レンズでもプレゼントしたろか・・・。
      
イヤ待てよ、売りつけよう・・・。


   

プロフィール


リンク集
にほんブログ村 バイクブログへ人気blogランキングへ
店舗情報
ショールーム
在庫一覧
店舗詳細


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts