大阪府堺市にて、輸入車の販売・整備をしています
ご用命は、 072−236−8484 まで
よろしくお願いいたします

 
« SL55タペット異音修理 | Main | SLS 特別内覧会 »
プロフィール


オートサービス ピットクルー
ネットワーク
プロフィール
バイオグラフィ
2015年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ

gogo.gs
http://blog.goo-net.com/pitcrew/index1_0.rdf
キャデラックCTS-V / 2009年11月20日(金)

キャデラックCTS-V
こんな車、実は始めてみました
一目見てタダものでないオーラありありな感じです。
4つのフェンダーは張りボリュウムがあります


試乗させていただきましたが、びっくり
モンスターです。マシンです。
明らかに、AMGの55コンプレッサーシリーズや63シリーズより速いです
すごすぎます。
久しぶりに恐いと思いました


ボンネットにはふくらみが…


Vバンクの上にスーパーチャージャーが…
6.2リッターV8スーパーチャージャー、564馬力
なるほど速いはずです

しかも、現在500馬力オーバーカーの中で最安値ではないでしょうか


素直にかっこいいと思います
雑誌では、ニュウルブルクリンク、タイムアタッカーマシンです
(量産)4ドアセダンでは、現在世界最速マシンです。

寸法的には、4870X1850X1470とけっして小さく無いのですが、
実際見るとボリュウムはあるのですが、かなりコンパクトに見えます。


フロントタイヤより明らかに後方にあるエンジン
足回り、サブフレームのアルミ製でかなり剛性のある作り
あのキャデラックがどうしてこんなに変われたのでしょう


内装も外装と負けないくらい、かっこいいデザイン
ハンドル、なんとバックスキンです
量産車で、バックスキンとは、やる気マンマンって感じです

シートの形状もホールド性がよさげでかなりかっこいいのですが、実際はさほど窮屈ではありません、しかし、お尻部腰部がバックスキンで、全く滑りません。


ブレーキは6ポットブレンボ、ホィールのデザインも

追記
乗り味は…
完全に、スポーツカーです。マシンって感じです。

車格・ジャンル・サイズ的に、E55スーパーチャージャーと比べると、
キャデラックCTS-Vの方が、若干過給タイムラグがあるものの、
さすが6.2リッター+過給機付き、明らかにパワフルで速いです
足回りも、固めながら突き上げ感は全く無くしなやか
ブレーキ操作感は、ベンツというよりポルシェに近く、カチッとしています。

今までにキャデラックの認識とは全く違います
この車はすごいと思いました。
今のところ、4ドアでは比較するライバルがいないのではないでしょうか

この記事のURL
http://blog.goo-net.com/pitcrew/archive/470
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント



Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts