日々の日報から整備、カスタム、スタッフのプライベートまで、タイトルが整備手帳になってますが何でも書きますよー(^ω^)

2017年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
整備手帳 目次
一押し 
過去の記事

http://blog.goo-net.com/takaishi/index1_0.rdf
出会いと別れ [2014年04月04日(金)]
 



何だか、 嬉しいような、寂しいような。





できの悪い子ほど可愛いって言うでしょー!



何かそんな感じになってしもてー。




って、  


そう言えば、 前オーナーの近藤さんが言ってましたよねー。








クインキーBTL150 トライク 高石二輪スペシャル、



本日、新しいオーナーの元に旅立ちました






クインキー旧記事




ご成約誠にありがとう御座いました




クインキー BTL 150 トライク [2012年12月14日(金)]
 


以前からここでも何度かご紹介させて頂いている、



ご近所でも名物の、近藤さん所有のクインキー BTL150 トライクが、



ご本人の転売希望で、現在、 絶賛 店頭 展示中





ノーマルのクインキー トライクから、当店で制作し直した スペシャルトライク



エンジンは国産スズキの アベニス150を搭載し水冷化、


最高速は約90Kmで、スプロケギア比、キャブ等、しっかりセッティングも出してます




トライク 高石二輪スペシャル 制作 写真集







現在 トライクの購入を検討されている 遊び心たっぷりな方へ向けての、


気になる店頭価格は 25万円 



登録関係や保険など、詳細が気になる方は 是非お気軽にご連絡下さい



   店頭でいつでも実車を確認出来ますので、


        トライカーな皆さんのお問い合わせ お待ちしています



BTL150トライク物語 総集編 [2012年01月19日(木)]
 
永々と、更新出来ずにいた、BTL150 トライク物語。


新車の、一番値段の高い時期に BTL150 クインキートライク を購入した近藤さん。


購入後、間もなくして致命的なトラブルで余儀なくされた3つの選択。



・再度めげずに修理

・諦めて廃車

・国産のアベニス150のエンジンを使用して国産化



悩みに、悩んだ末、オーナー近藤さんの出した結論は、
長く乗り続ける事の出来るトライクへ。


オーナーの近藤さん、僕も含め、引くに引けなくなってしまった、熱き男の戦い。



BTL 150 トライク 近藤さん物語 写真集





・溶接、ワンオフパーツ製作  K−BRAIN RACING 久保ちゃん

・スプロケスペイサー、ワンオフスプロケ製作 XAM JAPAN ●崎さん

・パーツ提供、企業紹介 川口たーくん師匠

・スプロケセッティングデータシート製作 BSC 浜辺さん

・イメージ、製作お手伝い D−CUSTOM 森やん

・製作 高石二輪  スタッフ一同

・オーナー、製作総監、近藤さん




とてもじゃないが、僕一人では完成させる事の出来なかったトライク。


製作に携わって頂いた、皆さん、本当にありがとう御座いました




近藤さんのクインキーは今も元気に走り回っています




途中は泣けども、結果、最後に笑っているもん勝ちですよ

ねっ!近藤さん



ご依頼、ありがとう御座いました

BTLトライク クインキー125 最終話 [2009年04月07日(火)]
 
こんばんはー

最近長期の風邪で寝込んでいてまだ薬ボケから醒めていないまさる♂です・・(-


いやー、久々に39度後半まで逝きましたね。


年に何度かは高熱が出る事があるんですが、もともと喉の要レン菌?が人よりもかなり多いらしく扁桃腺がかなり弱いんですよ・・・。

ちょっとタバコを吸い過ぎたら喉が腫れてすぐに対処したら何とかそのまま無事に済むんですがちょっとでも気を抜いたら今回みたいに一瞬で高熱が出ちゃう事が良くあって
以前から(扁桃腺を取り除く手術をした方が良いよ)って言われてるんですが・・・。





鎖骨の手術を受けない位ですからねー。

入院にかかる時間と日にちがもったい無いのが一番なんですが、
何より全身麻酔怖いです・・・((;^ω^)

手術する位ならタバコなんてくそくらえでキッパリやめました 





そして久々の更新になってしまったクインキーのお話なんですが
更新していない期間の間にも色々あったんですよ・・・。



前回お知らせした通り、キャブを国産の物に取替えジェットのセッティングや油面の調整、試乗を繰り返し
何とかアイドリングも1100回転前後で気持ちよく落ち着き、加速もスムーズで
良い感じにまとまりつつありました。


その後も試乗を繰り返し、(これなら納車しても問題ないな)と思える所までは
セッティングも自分の中でまとまり(これで良し!)と少し長めの試乗をして来ますと奥さんに伝え店を出ました。



あちこち走り回ってしばらくしてアクセルの兄ちゃんにウエットブラストをして貰いに出してるビラーゴのキャブを取りに行こうと思い付き、店からは程良い距離のバイクショップアクセルに向かって走っていました。




和泉陸運局前の道、百円高速側からの長い直線の後のローソン、サンロード前信号。


もちろんお試し全開走行後。




原因不明のいきなりエンジンストップ・・・。



セルを廻しても掛りません・・・(#^ω^)







その後、何とか店まで戻って色々問い合わせたり調べてたんですが結果





導通は問題ないのにご覧の通り電気が上がってこない・・・。





はい、ダイナモパンクです





問合せで教えて頂いたんですが、何でも良くアクセル全開で走られるお客様に多いケースの故障らしく
全開走行時にダイナモが耐え切れず焼けてしまうようです。








はっきりと物申しますと、(何やねんそれ)の一言にまとまります


ふざけるな、と


全開走行不可って何ですのん


アカンのやったらリミッターでも付けとけっちゅう話ですよホンとに・・・。








そんなこんなで最後にダイナモ交換の作業が追加され、時間と費用の兼合いから国産のダイナモを入れる勇気が僕になく近藤さんに全開走行は諦めてもらいゆっくり乗って頂く方向で納得頂いたので

ダイナモはノーマルの物をチョイスしました。






このダイナモ交換作業も、もちろんすんなり行くはずもなく色んな箇所のネジが緩める

時点で(なめって)ましたよ。



まだ許せる所もあったんですが、フライホイル取り付けのクランクシャフトのネジのなめりが

酷かったのは本気で勘弁願いたかったです。

ネジを切り直しナットを変えて何とか使えたから良いものの本当に恐ろしいです・・・。







ダイナモの修理の際にもついでと言っては何なんですがハーネスのコネクター類や

プラグキャップの閉め増しなど電気系の再チェックを行い愕然としました。

以前にも経験はあったんですがこの車輌はまた特に酷かった様な気がします。



ギボシはかなりの箇所がぐらぐら、プラグキャップも抜けかけ寸前、

(ヤッパリこうなってるのか)と一つ一つ交換したり繋ぎ直したり作業したんですが、

その後に明らかに少し調子の良くなったクインキーにまた一つため息でした・・・。











そしてその後、再度何日かに別けて試乗し問題ないと自分で納得出来ましたので近藤さんに連絡させて頂き晴れて無事納車となりました。








近藤さん、いつも預かるとお時間がかかってしまい御迷惑をお掛けして本当に申し訳有りません。
もう少し段取り良くスムーズに作業できると良いんですがなにぶん僕自身の器量不足で・・・

今回の車体の安定の仕方で当分は何も無い事を信じてます!

最悪何か起こった時にはすぐに参上しますんで真っ先にご連絡下さいね!

お引取り有り難う御座いました!!



















これで久々に(はまってしまった)クインキーの修理改造物語は無事に解決を迎えたと安心していたんですが・・・



























後、約一ヶ月後・・・。











てーんちょー!

近藤さんから電話よー!



















(もしもーし!こんにちわです!)


(ああ、中野さん!エンジン、何や変な音して止まりよるんですよ!
 掛るんですけどエンジン、キュルキュルいうてアイドリングしないんで終わってしもたんちゃいますやろか!)





っ!!!!!!!







そして現在またしても入庫中です・・・。

作業結果が出たらまた更新したいと思っています。



近藤さん僕の読みが浅く、結果が出せず本当にごめんなさい。
頑張ります。








それではお疲れさまでした!!
BTLトライク クインキー125 その3 [2009年03月09日(月)]
 
こんばんは!

骨を折ってから早いものでもうすぐ3ヶ月、昨日のレースで久々にモトクロスに乗りました!
選手としてでは無くリハビリを兼ねてのマーシャルでの走行だったんですがかなり楽しかったですよ(^ω^)!

そしてお約束通りの全身筋肉痛と戦う瀕死のまさる♂です。

体中が痛い・・・
さすがにこれだけオフから離れるとなまってますねー。
左肩の回りの筋肉が特に酷いのですが焦らずボチボチ動かして行こうと思っています    (;^ω^)







そして今日も前回の更新に続いてクインキーのお話になりますが宜しくお願いします!



アイドリングも安定し、調子よく走って調子良く止まる。



入庫した時の訳のわからない高いアイドリングの回転数やスローの戻りの悪さなどが解消され
無事に納車となった所まで前回はお話させて頂きました。

良い感じで近藤さんも乗られていたようで一度お店に遊びに来て頂いた時には




(アイドリングも低い所で安定してるし調子いいですわー)




といって頂き、よかった良かったと安心していました。

それからしばらくは通勤で使っていらっしゃった様で仕事場がご近所なんで
時々見かけては(調子良さそうやな)と思ってニヤニヤしていました。






しばらく経って自分の頭の中からも少しずつ心配が消えて行き始めた頃
ある日ふと近藤さんからお電話が。。。





(ちょっと遠出して一回全開で走ったんですけどそっから何かおかしくなってエンジンがプスプス止まるんですよ!
なんやアイドリングも前みたいに安定せんしまた調子が悪くなってきましたわ)





・・・・・?




もしかすると長くは持たないかもと話はしていたんですが、あまりにも早い段階でのお電話。



もう?



今回ちょっと長い距離を走ったとお聞きしたんですが
それくらいの事で何が?




心の中での率直な感想でした。


エンジンはかかるとの事でしたのでお店に直接来店して頂いて
詳しくお話を聞き試乗させて頂いたんですがお話の通り前と良く似た微妙な調子・・・。





(ヤッパリあかんのですかねー)




と、寂しそうにつぶやく近藤さん・・・。



ごく普通に乗りたいだけ、ただそれだけなのに。


メーカーがメーカーだけに仕方が無い所もあると以前からお話をしていた事もあったのですが
購入金額が金額だけに本当につらい寂しげなお顔でした。






何とかならないものか。



どうしようもないのか。



製品が製品だけにすでにこういう考えに至る時点で間違いなのか。



近藤さんの事を思うとこれ以上前に進むべきでは無いのか。






1人で頭の中でいろんな事をねちねち悩みました。



購入から今まですでに多額のお金をクインキーにつぎ込んでいる近藤さん。




(買うてから今まで使った金額考えたら今更引けませんわ)



と、何かして調子が一旦は良くなるものの次から次へとことごとく調子を崩していく愛車に嫌気を出しながらも前に進むお考えでした。


正直なところ以前から一部を除く海外製のキャブには全く信用をしていない僕なのですが
この時の症状を見て聞いて乗って、明らかにキャブも原因の一つであると感じていた所もあったのですが言い出しにくい・・・。



キャブを国産に変えもし良くなったところで車体がどこまでもつ?

ポン付けでもかなりの金額、高確率でセッテイングが必要であろう費用は?

キャブを取り付けセッティングを出しきれるのか?

その他キャブ以外の原因は無いのか?

根本キャブでよくなるのか??



本気で悩みました。




以前からキャブのお話はしていたので近藤さんもある程度腹決まりはしていて下さっていたと
思っていましたがもちろんオーナー様ゆえの不安も山積みです。



(キャブ、行きますか・・・?)

と近藤さんに伝えたのですが次の作業が見えてくるとやはり不安は出てきます。



(なおりますかね・・・)と近藤さん。



(どこまでの調子が出るかは解りませんが、間違いなく今よりは良くなると思います。
情けない話どの程度良くなるかは解らない作業ですけど・・・)



(費用はどの位かかりますかね・・)



(キャブが新品で約23000円、後プラス幾らかかるか解りませんが初めての事なんでもちろん少しでも安く済むよう努力は精一杯します!)



(じゃあ、また御迷惑をお掛けしますけどお願いしてもいいですか・・?)



(もちろん、乗りかかった船ですからね!途中では諦めませんよ!やれと言って頂いたからには頑張りますよ!!)



この時点で今回のトラブルも近藤さんと僕の思う事が重なり前に進みました。








「今更引かれへん」






お金を支払う近藤さん。
いまいち結果の出せていない自分。


双方、かなりのリスクは僕も近藤さんももちろん承知です。

そして問題のキャブの注文へ・・・。
















(やれるのか?俺っっ!!)







つづく








BTLトライク クインキー125 その2 [2009年03月05日(木)]
 
こんばんはまさる♂です!

日にちが開いてしまうと書きたかった事などが頭の中から消えてしまいそうなのですが   
書き損じの無い様前回のブログの続きを更新したいと思います(^ω^)!



まず一番最初に自分の中で解決出来ず悩んだのがバックファイヤーの事でした。
最初に来店された時点で近藤さんの職場でご自分で製作された二本出しマフラーが付いていて排気漏れやどうしても排気量に合わない点、排ガスのブローの点などから

(バックファイヤーはマフラーを変えている以上多少はしょうが無いですよ!)

と話をさせて頂きました。

そしてその後一度ノーマルマフラーを付けてご来店頂だいたんですが
一段とバックファイヤーが酷くなっているとのお話。
あれ?と思いすぐさま試乗させて頂きました。


おお、相変わらずの凄い振動(((;^ω^)))


細かなバックファイヤーは気にならない程度になっていたんですがアクセルオフでしばらく惰性で走っていると本当に見事な
丁度、ゼファーなどでエンジンブレーキを掛けながらキルスイッチで故意にバックファイヤーを
させたような強烈な一発でした。

何度同じ事をしても必ず鳴るこの強烈な音・・・
近藤さんが(おばあちゃんの側なんかを通る時など本当に申し訳ないし何より恥ずかしいですわ)と言われるのも納得です。

これは機関的に何かおかしいなとこの時点で気付き原因を探るべくお預かりとなりました。

バックファイヤーに関しては結果エンジンヘッド部に取り付いている排ガスの逆流防止の
リードバルブの破損が原因で部品交換で簡単に解決したのですが、
なかなかここの部分にたどり着くことが出来ず時間がかかってしまいました。

販売元のお店にクインキーのエンジンベースとなっている国産の車輌は
おそらくがJF04のスペイシー125ですと教えて頂き、
国産のスペイシーの物(18601-GEE-711)ですぐさま部品注文し見事症状が解消され無事完成となりました。

その時の走行距離が約700キロ前後
近藤さんは普段から時々全開走行されるとお聞きしていましたので
今考えればその影響からの故障だったんだろうと思っています。

(一度駆動系も点検はしておいた方が良いかも知れませんね)

と、言った流れから駆動系を現状問題なければ何もせず戻すという程度でチェックしたのですが
ずばり予想通りベルトが危険なレベルまで磨耗していました。

プーリーやクラッチなどは今のままで妥協できる感じでしたのでそのままグリスアップ程度で組み込んだのですがベルトはとても見過ごせるレベルではなくもちろんJF04の物(23100-GY6-901)で組み込みました。
ベルトは国産の物に付け替えると耐久性の面などの安心感だけではなく角度や長さが良い感じに影響したのか振動が減り、加速もスムーズで走行面がかなり良くなった事が自分的に面白かったです(^ω^)

その時のお写真があれば良かったのですが当時はこういった事をブログにする習慣が有りませんでしたので残念ながら写真が有りません。

この時点でのキャブの状態は僕の選択ミスで取り付けていたシグナスXのキャブから
いったん元のキャブに戻し油面調整やスローメインのジェットセッティング、ニードルの加工
などで何とかアイドリングを常に1200回転前後で安定させる事が出来ましたので
安心して自信を持って一旦納車となりました。







つづく













BTLトライク クインキー125 [2009年03月03日(火)]
 
雨です・・・

今日は一日もの凄く雨です。
明日は止むのか!と空に訪ねたい私まさる♂です。



いやいやホンとに良く降りますよねー(;^ω^)
気温もぐっと下がって冷え込んだ雨の一日でした。


そして本日の更新は前にお知らせしたとおりのBTLトライク、クインキー125のちょっとしたお話になります。


そう、お客様のお名前は近藤さん、良い流れでは無い方の流れで最近常連さんになって頂いています。


問題の車輌は題名の通りのこちらの車輌。




初めてのご来店は去年の話で、アイドリングの不調からのエンジンストップや
マフラーからの激しいバックファイヤーのご相談だったんですが
もちろんこの時点で何か嫌な感じがひしひしと伝わってきました。

(どこも見てくれる所がなくて・・・。)

とのご相談でしたのでバイクで困っている方の頼みを断れるはずも無く
受付させて頂きました。

海外のバイクやバギーなどもここ最近本当に増えていて、ちらちら良く見かけるのですが
それとは逆に整備修理等見てくれるお店が少ないそうで、
以前から何台か触れさせていただいていました。

その時の感想は(経験あるし何とかなるでしょう)だったんですが正直甘かったです。

以前から某台湾製のボアアップのクリアランスの悪さや、プラスチック製品からゴム製品まで
全ての面での材質、耐久性の悪さ、本当に嫌になる位のネジピッチの適当さなど
数えればきりが無いくらい突っ込みたい所が沢山有ったんで心構えはしていたんですが
見事にはまってしまいました・・・。




つづく。


















プロフィール



gogo.gs 顔文字教室
動体視力 トレーニングレーシック コンタクト
◇無料占いアイテムはここから!◇


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
COPYRIGHT(C) PROTO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.