日々の日報から整備、カスタム、スタッフのプライベートまで、タイトルが整備手帳になってますが何でも書きますよー(^ω^)

2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
整備手帳 目次
一押し 
過去の記事

http://blog.goo-net.com/takaishi/index1_0.rdf
マキシマ モトクロスゲームズ 第二戦 結果報告 [2013年04月30日(火)]
 


先日 4月28日の日曜日は、


MAXIMA MOTOCROS GAMES 2013 の 第2戦が ライダーパーク生駒にて 開催




我らが 高石二輪ライダー ちっちゃな巨人 よしと選手


今季5戦目のレース参戦 や いかに




今回のレースも、フレッシュクラスとKID`Sクラスのダブルエントリーであります








今回のレース結果は、 フレッシュクラスが、


・ヒート1 1位  

・ヒート2 1位   の 総合 1位



最上級クラスの KID`Sクラスは、


・ヒート1 6位

・ヒート2 6位   の 総合6位



トップ5との差は まだまだ 大きいみたいで、


スタートからゴールまで、かなり厳しい戦いだったそうなんですが、



今までのレースで一番の走りが出来ていたそうで、お父さん的には二重丸




65CCデビューのシーズンが始まったばかりだし、



話を聞いて 結果を見てるだけでも安定感は抜群なんで、



今後の活躍に乞うご期待です






今回、見事 クラス優勝 したんで、


これで、晴れて、フレッシュクラスは 無事 卒業で、



次回からは、強豪 ひしめく KID`Sクラスのみの参戦での戦いが繰り広げられます。




来週、5月5日は 近畿選手権、


翌々週 19日は、JNCC ワイルドボア 鈴蘭 と 引き続き 参戦が続く、



そんな よしとの 今後の レース展開






頑張れ! 戦う ちっちゃな巨人




JNCC ビックディア広島 [2013年04月17日(水)]
 


先週の4月14日の日曜日は、


広島県にあるテージャスランチで、JNCC の 第二戦、ビックディア広島が開催




広サバでも使われた コースレイアウトを 混ぜ込んだ、



かなり走りごたえのある、楽しいコース設定だったそうですよ








最近、モトクロスより、


どちらかというと エンデューロにハマり気味の 我らが よしと選手、




俺は JNCC全戦 出場するんや




と、ビックリ大宣言で お父さんを 悩ませているそうで、




今回の広島も、そんなこんなの流れで よしとの押しが強く 急遽出場が決定し、



お父さん、マキシマモトクロスゲームズ、近畿選手権と続いて、




まさかの JNCC全戦参戦 の雰囲気 が漂ってるそうです(笑)






そして、そんな今回の第2戦の結果は、


下見の時点では、何とか一周回って帰ってこい! 


と、言いたくなる位の、65CCには厳しいコース設定にも関わらず、



合計周回数3周の、2位で お見事チェッカー









一周目の真ん中位の地点で、 木の根で転倒してクラッチレバーを折ってしまい、



残るコースをクラッチ無しでピットまで周回して戻ったそうで、



結果蓋を開けてみれば、かなり悔しい残念なタイムロス になってしまったみたいなんですが、




エンデューロならでは の マシントラブルにもヘコたれず、



気合で レースを走りきる その根性は ほんと大したもんです




あの飛びつきの溝も、クラス唯一、よしと だけが飛んだみたいですよ



やりますな〜! よしとさん  







そして、お次は4月28日、


ライダーパーク生駒で開催される、MAXIMA モトクロスゲームズ








モトクロスゲームズ主催者のお二人も、JNCC広島に出場してたんですよね〜



次も 怪我無く、思いっきり楽しんでいきましょう







広島遠征 お疲れさま





近畿選手権、マキシマモトクロスゲームズ初戦 [2013年04月04日(木)]
 



さあ、さあ、今年もこの時期がやって参りました




我らが高石二輪レーシングとして頑張ってもらっている、


ちっちゃな巨人、よしと選手の開幕戦
 


全国のよしとファンの皆さんこんばんわ。


よしと選手 近況WEB報告 担当、まさるです









今年、65ccにステップアップした よしと選手のコンセプトは、




怪我無く、しっかり、のんびり、ぼちぼち




今シーズンの出場予定のレースは、


近畿選手権

モトクロスゲームズ

JNCC KID`S




の、予定なんで、 今年も 色んな場所で、色んな人に出会い、



熱く、しっかり 楽しんで成長していってもらいましょう









まずは3月24日にチキンランドで開催された、近畿選手権の開幕戦



こちらが お父さんからのレポートです


-----------------------------------------------------

結果

ヒート1 3位

ヒート2 2位

総合 2位



順位だけ見ればいい結果 、でもイメージとしては


ヒート1

1位、2位、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、3位


ヒート2

1位、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、2位



こんな感じで、ヒート2ちゅん選手の転倒でタナボタ総合2位


レース後、


よしと 「何位?」

ぱぱ 「2位」


よしと 「俺ってすげー!!!」

ぱぱ 「・・・」



自分大好きよっと選手でした。


---------------------------------------------------------



このレポートを見た瞬間に思わず爆笑してしまったんですが、



いや〜、 よしと イイネ   大物の匂いがプンプンするぜ


さすがの、初65 モトクロスレース お疲れさん




くねさん、とてもレース展開の良く解るレポートありがとう御座いました(笑)










そして、こちらは3月31日、 去年からのお馴染み、モトクロスゲームズの第一戦






今年は、メインスポンサーが マキシマレーシングオイルに変わり、


ネーミングも、


MAXIMA MOTOCROSS GAMES 2013  として、  



2013年 シリーズ戦 が開催されてます






↑写真をポチとな、でモトクロスゲームズホームページへ




今回のモトクロスゲームズ開幕戦は、


初級クラスの(フレッシュクラス)と、上級者クラスの(KID`Sクラス)の ダブルエントリーで、


やる気満々 燃え上がる男、よしと選手





先輩方が ひしめく 初の KID`Sクラスで、今の よしと が どこまで通用するのか


それでは! こちらも、お父さんのレポートへいってみましょう (笑)




------------------------------------------------------------

(フレッシュクラス)

ヒート1、

ホールショットから順調にとばし、

練習でも跳んでなかったテーブルトップをいきなり跳びだしてビビりましたが、


1位 フィニッシュ!


ヒート2、

ホールショットから1周目、帰ってこない・・・

しばらくしてぶっちぎり最下位で帰ってきてなんとか追い上げ5位


こけたのかな?と 思い 聞いてみると、

裏の上りで突然エンジンが吹けなくなりエンジンストップ、

その後なんとかエンジンがかかったものの、上が吹けずにフィニッシュ・・・


どうも昼から気温が上がって、

少し濃い目のセッティングにしてたのが裏目に出たみたいで、かぶったようでした。






(KID`Sクラス)

ヒート1

このクラスは「あたって砕けろ!」

とにかく順位は問わないんで、今どの程度の差があるのか見たいだけの参戦。

でも、なかなか検討して5位!


ヒート2

今までで一番いい走りで5位!



思った以上に大健闘できたんで大満足のレースでした。

参加された皆さん、スタッフの方々、お疲れ様でした!





----------------------------------------------------------------


う〜む、寝坊が悔やまれます。



こちらもレポートありがとう御座いました




いやしかし、KX65での初めてのレース の 成績としてはホント大したもんです



何となくですけど、


手強い先輩方を追いかけるのが楽しいのか、何やら楽しそうですよね(笑)



次の、JNCC テージャス も頑張って来て下さい




と、そんな、よしと選手の2つの初戦スタート



そして 次なるレース、JNCCの行方は

 






それでは ここで一旦 CM へ (笑)





修行中 [2013年02月12日(火)]
 

全国110万人の 阿久根よしとファン の皆さん こんばんわ


よしと選手 近況報告 WEB 担当 まさる♂です



先シーズンで50CCクラスを卒業し、


今季から新規一点 65CCにステップアップする よしと選手の気になる その後の近況。




毎週一緒に練習に励む 親父さん、くねさん から練習風景の動画をもらったんで、


ここでも もちろんご紹介




YOU TUBE 動画





YOU TUBE 動画






朝から晩まで、低速トルクの無い KX65 というバイクでの難しい作業の反復練習。



少しずつ着実に成長していく姿が見事なもんです



凄い先生に教えてもらってるな〜!  よしと!




くねさんの作戦では、今年は怪我無く のんびり ボチボチ





ちっちゃな巨人 着実に進化中



2012 MFJ ランキング 表彰式 [2012年12月21日(金)]
 


先週の日曜日は、よしと選手 50CCKID`S クラス の卒業式


東京にある日経ホールで MFJ年間ランキングの表彰式が開催されました





格式高いこの表彰式には、


雑誌などでもお馴染みのスーパーライダーが勢揃い



オシャレ仕様にフルカスタムされた 我らが よしと選手も、


KID`Sのチャンピョン、高石二輪レーシングとして参加してきてくれました














憧れのモトクロスの成田選手や、エンデューロの鈴木選手、田中選手と2ショット


そりゃー、緊張しますわな よしとさん








これで晴れて、50CCは無事に卒業


来年も怪我無く、楽しいライダー人生を楽しんで行こう








川口 たーくん親分 作




よしと ありがとう   一年間、お疲れさま



応援してくれた皆さん! ありがとう御座いました


東西対抗戦 SHOOT OUT 結果報告 [2012年11月05日(月)]
 


全国110万人の 阿久根 よしと ファンの皆さんこんばんわ



とうとう、この日がやってまいりました、モトクロスゲームス最終戦




11月4日、よしと選手 50CC 最後の卒業レース となる、東西対抗戦 SHOOT OUT が、


三重県にある、いなべモータースポーツランドで開催されました







前回の第4戦で、マシントラブルからポイントを落とし、


残念ながら後半戦の自力優勝は逃してしまったんですが、 



関東からも沢山の選手が出場する、


この東西対抗戦だけは絶対に決めたい よしと選手






果たして、日本一の実力を見せつける事が出来るのか



まずは、こちらのヒート1の様子からご覧頂きましょう






YOU TUBE 動画



これぞまさに、スタートを待ちきれず 荒れる競走馬(笑)



まーまーまー、  


これにはちゃんと 深〜い理由があって、



最終戦の卒業レースだったり、


関東からもチャンピョンが来てたり、 気合の入る要素がテンコ盛りの中で、 



さらには、前のレースのKID`S65のヒート1で怪我をした選手が出てしまい、


レスキューなどで レースのスタートが大幅に遅れていたりと、



色〜んな事が見事に重なりあった結果なんですよ。







ヒート1 はこの後、キレた よしと が驚異のベストラップを叩き出し、
 

べべスタートから 凄まじい追い上げを見せて、お見事3位



タイム的にも後一周、もしくは後二週あればトップにも追いついたんですけどね〜。



まあ、タラレバの話です




そしてこの後、


ついたあだ名が、ザ 破壊王よしと (笑)













昼飯から休憩を挟み、時刻は午後3時。


これが本当の50CC最後のレース、 緊張の2ヒート目スタートです






YOU TUBE 動画



あいも変わらず、ドラマを作るのがウマイ所が、これまたニクい



最後は見事にバシっ!っと、トップで決めてくれ、


リカバリーの速さや、細かい処理のうまさが光るレース運びで、お見事一位



ハラハラドキドキの目が離せない、むちゃくちゃ見ごたえのあるレース展開で、



これには親父の嬉し涙も仕方ないってもんですよ。 



この時に くねさん とガッチリ握手をしたかったんでしが、


つられて、ウルッときてしまって、うまく しゃべれませんでしたね〜。


この一年が色んな形で頭の中に浮かんできました。





レース結果は残念ながら総合二位だったんですが、


間違いなく、よしとが一番早かったですよ










終わってからは、たまたま(いなべ)に練習に来ていた


世界の田中太一選手の走りを見せてもらったり、





よしと と、関東チャンピョンのひろむ君との、


50CC版 ミニチュア エルズベルグ バトルで盛り上がったり、











最初から最後まで色んな事で楽しませてもらった、


熱く思い出に残る 今回の東西対抗戦 SHOOT OUT でした



eastend MOTOCROSS 写真集 




ティーエムエムアールドットコム ホームページ






しかし、今後はどんな風によしとが成長していくのか、


これからの活躍が楽しみですね〜




よしと、熱い一年 お疲れさま


くねさん、ワンシーズン フル参戦 ホントにお疲れ様でした






力になってくれた皆さん、本当にありがとう御座いました




まさる♂‘Sフォトアルバムへの入口




マッドクロック モトクロスゲームス 第4戦 結果報告 [2012年10月23日(火)]
 


全国104万人の阿久根よしとファンの皆さんこんばんわ



本日の更新は、

マッドクロックモトクロスゲームス 第4戦 の結果報告




レース後、お父さんの(くねさん)から電話で聞いた時には自分もかなり驚いたんですが、


今回のレースにも、またもやドラマが待ち受けていました。



落とせないレース。



現在、誰もが認める、

KID`S50クラス日本一の実力を持つ、高石二輪ライダーよしと選手




ヒート1 はいつもの通り、



ホールショットのスタートから、ぐんぐん後続を引き離し、


2位に25秒差をつけてお見事1位の、いつもの感じで勝利者インタビューへ






ヒート2もぶっちぎります!  と、渋く 決めててくれたそうです



そして、レースは 進みヒート2へ、



連続ホールショットから、 長い上りを 登って 見えなくなった時点で、



勝った! 


と、思った レース スタート だったそうなんですが、



見えなくなる、コースの半分以上はある、


向こう側からの帰りの下りから、


次々と 他の選手が戻ってくるのに、 よしとが帰ってこない・・・



色んな事が頭の中を駆け巡り、焦る くねさん。




他の子たちが1周目を終り、見えなくなった時点でようやく上から下りてくる時間差で、


レースは2周目へ進んでいきました。




流石にこれは最下位か? と、思った展開だったそうなんですが、



べストラップでは2位の子より4秒近く速いタイムで周回を進め、


何とか5台抜きの7位 でレースが終了、



総合 3位  で 第4戦の幕が閉じました。






レース後、 転倒したのか!と、くねさんが聞いたところ、


よしとの話では、1周目の途中で急にノッキングしだし バイクがストップ 。



その後、セルは回るがエンジンがかからず、

スイッチ類をいじりたおしてエンジンスタートさせようと悪戦苦闘し、


セルを回し続けた 約一分後 何とかエンジンがかかり、


それでも 所々で ボコつく エンジン で追い上げた結果だったそうです。





なぜにもう一戦も落とす事の出来ない、モトクロスゲームスで?


なぜに練習中では無くレース中に?


なぜにこのタイミングで??




マシントラブル。


自分にとっては、よしとに申し訳なさ過ぎる、最低のシチュエーション。



レースは結果が全て。  


言い訳はありませんが、一言 いいたい、 よしと ゴメンな。




バイクが止まった後も、自分なりに必死にあれこれやって、レースに戻り、


また そこから必死に追い上げてる姿が目に浮かびます。






マシンはもうすでに持ち込んでもらっているんですが、


正直な話、どこを点検しても なんの異状もなく、今の所 頭を抱えています。




11月4日には、よしと との戦いの為に、


関東のチャンピョンの参加も決定している、一大イベント 50CC本当に最後の、



東西代表 対抗戦 SHOOT OUT 日本一 決定戦 が控えています







この大切なレースまでには、


必ずマシンを最高の状態にして挑んでもらいたいと、心に誓う、



そんな モトクロスゲームス 第4戦 の結果報告でした



SHOOT OUT 東西対抗戦 員弁 


よしと! マシンは 絶対 完璧 にしとくからな!


第4戦 おつかれさまやで



SHOOT OUT 東西対抗戦 員弁

近畿モトクロス選手権 最終戦 結果報告 [2012年10月16日(火)]
 


2012年度 近畿モトクロス選手権 シリーズ戦 


KIDS50クラス 高石二輪レーシング 阿久根 よしと 完全優勝







先日14日の日曜日に開催された、


地元のシリーズ戦である、

近畿選手権 を見事 完全勝利で飾ってくれました



ここまで来ると、もう、ホントに流石  この一言






全日本チャンピョンになってからというもの、



勝って当然と言われる事が多くなったレースでの プレッシャーの中でも、


終始落ち着いた、安定した走りでレースを運び、結果に繋げる よしと選手



身も心もすっかり強くなって、大きな選手に成長し、


見事、近畿選手権のシリーズチャンピョンを獲得してくれました




当日は田中太一選手にも祝ってもらったみたいで、



モトクロスの世界で、


どんどん、よしとが高石二輪を有名にしてくれていってる事が、


メカを担当している自分達にとって 何よりの嬉しい出来事であります。






そして、この日の65CCレースデビューは、



ヒート1、ヒート2、共に転倒してしまったそうなんですが、


怪我が無く無事に終わり、結果は、5台中、4位



メインのKIDS50が忙しく、65CCに乗る機会がなかったにも関わらず、


中々の走りを見せてくれたそうで、


これまた今後の活躍に乞うご期待! そんな、65CCデビュー結果でありました






今シーズンの残るレースは、 


こちらもシリーズ戦の、マッドクロック モトクロスゲームス が2戦のみ




今週末の21日に開催される第9戦、


そして11月4日に開催される第10戦でシーズン最終戦となります




マッドクロック モトクロスゲームス 現在のランキング




現在のポイントからも、目が離せない この残りの2試合



皆さん、応援よろしくお願い致します







目指せ! 2012年度 モトクロスゲームス シリーズチャンピョン




よしと! 近畿選手権シリーズチャンピョン獲得 おめでとう



全日本モトクロス選手権 広島大会結果報告 [2012年10月11日(木)]
 


そして、続きましての更新は、



この琴引でのレースと同日、10月7日に、


広島県は世羅グリーンパークで行われた、全日本モトクロスの結果報告




当店 お馴染み、高石二輪ライダーよしと選手 の、


今季、第三戦目となる、全日本モトクロス選手権大会が開催されました






アウェイでの開催のうえに、 


九州からのチャンピョンの出場が決定している、今回の全日本、


予想通りの、激しい展開での 熱いレース だったそうです












合計出場台数が全部で32台の、今年一番の出場台数のチャイルドクロス



スタートのホールショットを奪われてしまい、


Aクラス2番手で最初のコーナーへ突っ込む展開でのレーススタート。



その後は、すぐにAクラストップを取り返し、2番手すぐ後ろは九州チャンピョン、


熱い展開が続きます。






そのまま2番手にぴったりマークされたまま周回が進み、


3周目に周回遅れをパスするのに手間取った瞬間に抜かれた後、



すぐさま抜き返し、勝負強さを見せつける よしと選手









このままバトルは続き、運命の4周目、2番手の転倒によって勝負が確定し、


見事、全日本3連勝を勝ち取ってくれました



よしと! お見事





MFJ オンラインマガジン への入口



リザルト



そして、よしと選手のお次のレースは、


来週、チキンランドで開催される、近畿選手権



ワンランク上の65CC クラス での初めてのエントリーとなる、


今度の近選は目が離せません




まだ、まだ、乗り慣れてない車格やエンジンパワーに気を付けて、


絶対に無理せんように、ボチボチやで






全日本 広島大会 優勝おめでとう



全日本 モトクロス選手権 名阪大会 結果 [2012年09月17日(月)]
 


全国103万人の 阿久根 よしと ファン の皆さんこんばんわ




お待たせしました! の、本日の更新は、


先週9月9日に、奈良にある、名阪スポーツランドで開催された、



全日本モトクロス選手権 名阪大会 結果のご報告





弘楽園大会、SUGO大会に続き、

この全日本選手権と言う大きなレースを、果たして勝ち取ることが出来るのか



そんな楽しみ満載の全日本モトクロス 名阪大会に、


ギャラリー兼、高石二輪ライダー サポートスタッフ として参加してきました








自身、人生初となる全日本モトクロス選手権、


まあ、ホントに、何が一番驚いた事 だったと言えば、 この半端無い盛り上がり具合



さすがは日本一を決める為の大きなシリーズ戦、


それぞれの看板を掛けた、ホンダやヤマハなどの各メーカー、


ライダーに対する力の入れ具合が半端ありません。


さすがは全日本





この中で走ることを想像した時にはもう、 必然、テンションマックス



ええな〜! よしと!

俺もこんな中で走りたいわ〜!  


の投げかけに、


ニヤリ、 と笑う、レース直前の 落ち着きある よしと選手。





頭の渦巻きからも、その余裕が しっかりと滲み出ています



チャイルドクロス リザルト



MFJモトクロス レースレポート






そして、レース結果は もちろん優勝



この尻込みしそうな位に大きな大会でも、


きっちりと良い結果を 叩き出して、 見事!地元の意地を見せてくれました






表彰台は、

混走のBクラス優勝、BOSSレーシングの米田海斗選手と





おかげ様で、楽しいだけでなく、

かなりの緊張感と、喜びをたっぷりと味わう事が出来た、


今回の全日本モトクロス選手権 名阪大会




社長が、

本買いに行こう! どれに載ってるんや! 


と、奥さんと一緒に大喜びで、


まだ、そんなすぐには、売ってないですよ(笑) と、



いつもホントに良い刺激とモチベーションをもらってます



よしと! お疲れさんやでー


次は俺の番やど!





全日本モトクロス選手権 名阪大会 優勝おめでとう


 




祝勝会 in ビアガーデン  


泰輔ファミリーもこの日はお疲れさん〜




全日本名阪大会 まさる♂‘S フォトアルバムへの入口




| 次へ

プロフィール



gogo.gs 顔文字教室
動体視力 トレーニングレーシック コンタクト
◇無料占いアイテムはここから!◇


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
COPYRIGHT(C) PROTO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.