日々の日報から整備、カスタム、スタッフのプライベートまで、タイトルが整備手帳になってますが何でも書きますよー(^ω^)

2017年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
整備手帳 目次
一押し 
過去の記事

http://blog.goo-net.com/takaishi/index1_0.rdf
続 マジェスティーS リコール [2017年02月10日(金)]
 



そしてまたまた本日も(笑)








お馴染みマジェスティー155Sのリコール対策。




今回のお客さまは走行距離が45000Kmを超えてたんで、




ついでの流れ格安作業で、ウォーターポンプのメカニカルシール交換と、



ヘッド、ピストン周りの カーボン クリーニング

















目指せ 大台10万キロ




これでまだまだイケますね





Posted at 00:00 | 整備手帳 | この記事のURL
XJR1300 ゲイルスピード ハブベアリング [2017年01月28日(土)]
 



去年、ゲイルのホイールをご注文頂いて セットアップした XJR1300





新車で購入頂いてからというもの、



ずっと当店でカスタム頂いている一台であります








そんなXJR1300を溺愛されてる、



洗車好きのオーナーさまから、ふと、電話が入った こんな一言。




(どーしても気になるから、店長、これなんとかして





って、ことで。







問題の、ふちの方から徐々にサビがきてた ハブのセンターベアリングを取り外し、







交換ついででせっかくなんで、新しく入れるベアリングには、




うちの店 御用達の便利屋さん、太陽商会 パンチ藤原が届けてくれた



オレンジ色のシール性のキツイグレードのベアリングに変更して、











サビがきやすい (ベアリングのふち)には、



薄くクリアの塗料を塗っていっちょ上がりの完成であります









この手の作業の担当はもちろん宇山先生。








さてさて、薄く塗ったクリア塗料がどこまでもつのやら。




サビてくれるなよベアリング







Posted at 00:00 | 整備手帳 | この記事のURL
CB250F ウォーターポンプシール [2017年01月27日(金)]
 



オイル交換でご来店頂いたCB250F




去年に常連さまからのご紹介で 新車で購入頂いた一台なんですが、



ちょいっと小ネタでひと更新









いつもの流れで、オイル交換の時に一緒にチェックする 無料点検を行ってたら、



異変に気付いた宇山が一言、






(あれっ、エンジン下側 なんか漏れてるなー)




(えー、ほんまかいな、去年新車で買ってもらってから


まだ3000Kmくらいやのに、さすがにそれはないやろー)






呼ばれた自分も、アンダーカウルを外したエンジンの下側を覗いてみたら、



ほんとに ちょっと オイルらしきものがエンジンの下側に確かに漏れてる。







(ちょっと掃除しかかった後の写真でスイマセン)





一旦、汚れたオイルを全部洗い流して、あらためて漏れてる箇所を調べたら、



どうも ウォーターポンプ部分のブローニップルからのオイル漏れみたい。





ここはウォーターポンプのメカニカルシールが傷んでしまった時に



逃がしになる ブローの穴なんで、



問題ないにじみ程度の雰囲気なら全然OKなんですけど、





さすがに こいつは見た瞬間に、 何かこれはおかしいな、っていう レベル。





本人さまに状況を説明して、早速 HONDA に問い合わせをしたら、




もちろん これはクレーム処理という形で、



全面的にHONDA側が対応してくれる話になりました。













支給パーツは ウォーターポンプ周りが組み込まれた右ケースASSY、


各パッキン類にエレメント。




最後に車体番号の石刷りとって、


今の走行距離をHONDAに流せば いっちょ上がり




と、いう今回のこのお話。







HONDAの話では、この車体に限らず ちょくちょく出てる症状みたいなんで、



ちょっと気にされてても良いかもですね






そんな本日の整備手帳でありました












Posted at 00:00 | 整備手帳 | この記事のURL
KX85 DID リム [2017年01月25日(水)]
 



KX85 2017年度 レース用 本番車


純正 EXCEL  →  今季サポート品 DID製 リム への変更





フロント 1297g → 1238g


リア 1475g → 1373g


合計 -161g 








めちゃいい感じすね




Posted at 14:53 | 整備手帳 | この記事のURL
マジェスティーS リコール [2017年01月23日(月)]
 



もはや 何のバイクなのかも解らない位のこの状態、




何を隠そう、去年の11月に発表された マジェスティーS のリコール対応で御座います。








ヤマハNEWS





エンジンのヘッドガスケットの交換に、スピードセンサー交換、


結果的に ここまでばらした方が作業効率が良いっていう。





うちの店では代車を用意して 2週間お預かりの、間を見て作業、



と言う形で、一台一台 対応させて頂いていて、





タイミングが良ければ早く仕上がる事もありますが、


やはりこれまでの車両を見ていても かなりのお時間を頂くことがほとんど。









そして、本日も。




宇山が朝から作業してちょうど 丸々一日。 




うーむ、 なかなかに大変であります。 




Posted at 17:18 | 整備手帳 | この記事のURL
250TR FI オリジナルペイント [2016年12月28日(水)]
 



年内のご成約車両、


最後の配達はこちらのインジェクションモデルの250TRですね












慎ちゃん考案の、純正デカールにカナリアイエローの


高石二輪 オリジナルペイントが オシャレで良い感じでしょ




世界に一台だけのオリジナル250TR、


ご縁で GOOBIKE 掲載前に ご成約頂いた 女性のお客さま


仕上がりに大喜びの一台でありました






Posted at 18:19 | 整備手帳 | この記事のURL
整備進行状況 [2016年12月23日(金)]
 



2016年度のご成約車両で最後の納車整備はこちらの2台になりそうです




栃木県のお客さまよりご成約頂いているドラッグスター400と、


お近くの岸和田市のお客さまよりご成約頂いているCB1300SF








どちらも作業はスムーズに進んでいますので、



年内に予備車検は取得することが出来そうな流れですが、





いかんせん最終チェックでの整備仕上げや陸送の関係で、



納車という形でお届け出来るのはやはり新年最初の仕事となりそうです













時期も時期ですので まだ確定ではありませんが、



また進行状況については
確定次第


あらためて直接お電話でご説明させて頂きたいと思いますので、


その際には何卒よろしくお願い致します





明日も引き続き頑張りまっす




Posted at 19:13 | 整備手帳 | この記事のURL
スカイウエイブ タペットシム リコール [2016年02月06日(土)]
 



スズキから リコールが発表されています




車種はスカイウエイブを始めとする、5機種、



エンジンヘッド、シムタペット周りのトラブルみたいですね。
















スズキ リコール NEWS





幸いスカイウエイブは作業しやすい


エンジンではあるんで まだ良い方なんですけど





それでも ヘッドを分解整備するのは なかなかに大変な作業で、


開始から完成には割とお時間が掛かりますので、





対策の際には少しお時間の余裕をみてご依頼されて下さいね








Posted at 19:27 | 整備手帳 | この記事のURL
刀1100 ファイナルエディション [2016年01月19日(火)]
 


知る人ぞ知る、刀1100 のファイナルエディション



ツーリング出先で ちょっと バランスを崩しちゃっての、ぽてごけ修理です。






何でも聞くところによると、 以前、他店で (もうこれしかない!) って流れで、



通常のカラーのアッパーカウルを取り付けられたそうで、



その後、泣く泣くずっと微妙な色の違いが気になっていたオーナーさま。




今回はまだちゃんと新品パーツが出てきてくれて ほんと ラッキーでしたね






色んな場所に違いを持たせた 最終モデルの特別仕様車は、


塗装のパールの目が違ったり、各パーツに微妙な違いがあったりと、



ちょっとした こだわりが 見え隠れする何かと楽しいバイク







●「GSX1100Sカタナ ファイナル エディション」の主な特長


1. 限定販売としてプレミアム感の高い仕様に変更

・ アッパーブラケットに最終仕様としてのシリアルナンバープレートを取付。
・ エンジン黒色塗装、シリンダーヘッドフィンの削り加工、アッパーブラケットの削り加工を施し、上質で精悍なイメージを演出。
・ チェーン、フロントディスクローター、リヤサスペンションダンパーを質感の高いゴールドパーツとした。
・ 車体色は、メタル感の高いソニックシルバーメタリックを設定。
 
2. 性能をさらに向上

・ 前輪ディスクブレーキに、軽量・高剛性の対向ピストン4ポットキャリパーを採用し、制動時の信頼性を向上させた。
・ 車体フレームを強化し、剛性を向上。
・ 整備性の高いチューブレスタイヤを採用。
・ スイッチボックスを変更し、プッシュキャンセルターンシグナルスイッチ、ハザードスイッチを追加。


SUZUKI NEWS より







限定1100台のシリアルナンバーが ニクいですよね




Posted at 20:12 | 整備手帳 | この記事のURL
読売新聞 代行納車 [2016年01月06日(水)]
 



読売新聞さんから依頼の新車代納整備




ちょっと前まではホンダのベンリーが多かったんですけど、


うちで担当させて頂いてる読売新聞さんとはちょっと相性が悪かったですねー。







ベンリーに馴染みがある方なら一度は経験された事があるはず、


持病の、バルブのカーボン噛みの頻度の多さにギブアップ。





メーカーのアドバイスだと、暖気不足が主な原因ってなってるんですけど、



これって、駆動系のヘタリからくる変速ムラからの影響もかなりある気がしますよねー。




そんなこんなで、今回からはまたヤマハのギアに変更です。











もー、ベンリー大変





Posted at 19:49 | 整備手帳 | この記事のURL
| 次へ

プロフィール



gogo.gs 顔文字教室
動体視力 トレーニングレーシック コンタクト
◇無料占いアイテムはここから!◇


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
COPYRIGHT(C) PROTO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.