2014年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント

お値打ち車両 (11/14)

お値打ち車両 (11/12)
お盆休みビックセール中 [2014年08月16日(土)]
お盆休み中はあまり優れない天気でしたがどうお過ごしになられましたか

お盆休みはもう終盤になっておりますがそろそろ帰省ラッシュが始まっている頃ですかね皆様、事故などにはくれぐれも気をつけてくださいね



当店ではお盆休み終盤もビックセール開催中につきお買い得車両タップリご用意しております

お盆期間中にお目当てのお車がご成約になっている場合もありますので早めのご来店がオススメです

昨日の話なのですが、ライフの黒色が入庫していたのですがあまりの外装の艶のない感じとウォータースポットなども付着していたので磨きをしていました
やはり磨いた後はピカピカでツヤツヤで気持ちいいですね

是非ご来店いただいた際は触ってみてくださいね

明日はお盆休み最終日ですので、当店でご購入いただきましたお客様メンテナンスなどは如何でしょうか

オイル交換など些細な事でも結構ですのでお気軽にご相談くださいね当店ではオイル交換にてご来店いただきましたお客様には洗車のサービスもしておりますので是非ご来店してくださいね

台風にも負けず元気に営業中♪ [2014年08月08日(金)]
こんばんわ
TAX松原店山本です

皆様お盆休みはどこかお出掛けするのでしょうか
私は8月末にダーツの大会がありますので連休中は練習に励みたいと思います

なお当店は火曜日定休日ですが来週8月12日火曜日は元気に営業しますのでお車探しでもいかがでしょうか?

夕方から台風が近づいている影響か雨風が激しくなってきておりますが
当店スタッフは台風にも負けず週末も元気に営業しておりますので
お車をお探しの方は是非一度足をお運び下さいませ
品質と価格にとことんこだわった厳選車両ばかりになりますので
お気に入りの1台がきっと見つかりますよ

そして日曜日には新たに数台入庫予定となっておりますのでそちらもご覧頂けたらと思います

それでは皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております
オススメ車両紹介♪ [2014年08月04日(月)]
こんばんわ

TAX松原店山本です

最近いつも通っているダーツバーに卓球台が設置されダーツそっちのけで卓球にハマっております
卓球ってやったことなかったのですが凄く面白くいい運動になるので是非オススメします

さてさて
今日は最近入庫したオススメ車両のご紹介をしたいと思います


                          まずはこちら

                       22年式のタントカスタム
カラーは人気のブラック
装備も
パワースライドドア・HDDナビTV・HID・オートエアコンなどなど
充実セレブ装備となっております

そして、お値段がなんと・・・


99.8万円と100万円を切っております


ほかにも高年式・低走行車両(1万キロ台)のお車が大量に入庫しておりますので
是非グーネットをご覧頂けたらとおもいます

お盆前に車がほしい方
まだギリギリ間に合いますのでお気軽にご相談下さいませ

それでは皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております
とても考えさせられる話 [2014年08月02日(土)]
こんばんわ
TAX松原店山本です。

先日、社長より『これ読んでみて』と手渡された1枚の紙
読んでみるととても面白く、考えさせられる内容だったので
ブログに載せたいと思います。

                 (壺の中身)

ある大学の授業でこんな話がありました。

教授は大きな壺を取り出し教壇に置いた。

その壺に、彼は一つ一つ岩を詰めた。

壺がいっぱいになるまで岩を詰めて、彼は学生に聞いた。

『この壺は満杯か?』教室中の学生が『はい。』と答えた。

『本当に?』そう言いながら教授は、教壇の下からバケツいっぱいの砂利を取り出した。

そして砂利を壺の中に流し込み、壺を振りながら、岩と岩の間に砂利を埋めていく。

そしてもう一度聞いた。

『この壺は満杯か?』学生は答えられない。

一人の生徒が『たぶん違うだろう。』と答えた。

教授は『そうだ。』と笑い、今度は教壇の下から砂の入ったバケツを取り出した。

それを岩と砂利の隙間に流し込んだ後、三度目の質問を投げかけた。

『この壺は今度こそ満杯か?』学生は声を揃えて『違います。』と答えた。

教授は水差しを取り出し、壺の縁までなみなみと注いだ。

教授は学生に最後の質問を投げかける。

『私が何を言いたいのかわかるだろうか?』一人の学生が手を挙げた。

『どんなにスケジュールが厳しい時でも最大限努力すればいつでも予定を詰め込む事が可能だとゆうことです。』

『それは違う』と教授は言った。

『重要なポイントはそこではないんだよ。この例が私たちに示してくれる真実は、大きな岩を先に入れない限り、それが入る余地はその後二度とないとゆうことなんだ。君たちの人生にとって「大きな岩」とはなんだろうか。それは仕事であったり、家庭であったり、愛する人であったり、自分の夢であったり・・・。ここで言う「大きな岩」とは、君たちにとって一番大切なものだ。それを最初に壺の中に入れなさい。さもないと、君たちはそれを永遠に失う事になる。もし君たちが小さな砂利や砂や、つまり自分にとって重要性の低いものから自分の壺を満たしていけば、君たちの人生は重要でない何かに満たされたものになるだろう。そして大きな岩、つまり自分にとって一番大事なものに割く時間を失い、その結果それ自体失うだろう。』


とゆう内容ですが、とても考えさせられるお話です。
読んだ感想ですが、これは人生の時間の使い方や優先順位の話だと思いますが、
私は人生ではなく仕事で置き換えたいと思います。
話の中の壺は私自身、大きな岩は会社の目標だと思います。
この目標が高ければ高いほど岩も大きく・重く(遠く・険しい道のり)なり、それを入れる壺も大きく(成長)しないといけないと感じました。
砂利や砂は日々の業務に置き換えます。
もちろん日々の業務も大事ですが、砂利や砂は小さく・軽い(近く・簡単な道のり)のでついついパッと手にとってしまいます。
私自身、仕事中に「これは5分程度で終わるから先にやってしまおう」とついつい簡単な仕事から手をつけてしまいそれが積み重なり1日が終わってしまうことも多々あります。
それは、砂利や砂にばかり目が行ってしまい本当に大事な大きな岩を見失っていたと思います。
このお話で改めて気づかされ、考えさせられました。
時間は無限ではないので、真っ先に大きな岩を担ぎ、自分自身も成長していきたいと思います。
大きな岩=大きな石→おおきないし→大きな意思とゆう考えも出来ると思うので
これからはしっかりと大きな意思を持ち日々精進していきたいと思います。


プロフィール


リンク集
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ネットワーク

友人新着記事


http://blog.goo-net.com/tax-habikino/index1_0.rdf

Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
COPYRIGHT(C) PROTO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.