この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。


明日から死人が出ないか不安です。真剣に 2017年07月02日(日)
どうぞぉーー

どうぞぉーーー、ありあとやしたぁx−−






今日もご機嫌な甲高い声が響きます。

彼の完璧な誘導のおかげで、ここを通る自転車、歩行者、
そしてケンタッキーで買い物を終えたお客様の車が安心して家路につきます。

彼はすべての人の安全を図るべく体を張って動きます。


その声、その愛くるしい動きは隣で営業している我々だけではなく、
その道を通る人やケンタッキーで買い物をする人の心も晴れやかにします。

実際にここを通る人で彼に話しかける人はすごく多いです。
自分も毎日声をかけてもらえるし、話しかけたりもします。

かれは雨の日も暑い日もいつもここを通る人々の安全を図りま。

進入禁止の入り口から入ってくる無法ドライバーに罵倒されていたりもします。
それでも彼はいつもニコニコしています。

出来るか?
少なくとも僕には出来へん。
こんな素晴らしい誘導員は見たことがない。

そんな彼は今日、うちの店の前で自転車のチェーンが外れた青年を助けようとしていました。

「勤務中やろ?あとは俺がやるから」
と言って、自転車のチェーンは自分が修理したのですが・・・

「3か月間ありがとうございました、今日でここの現場終わりなんです」

ええーーーー?

今日で終わり?

それは・・・・・

中谷は寂しすぎてテンションガタ落ちって言うてました。


明日から。。。
この場所はどうなるんやろう?
彼よりテンションの低い年配の人が担当するんやろうか?

だとしたらケンタッキーも損失やな。
この人がおるから安全にこの場所から出入りできるもんな。
実際さぁ、この場所でボーっとした人が誘導してたら相当怖いで。

偶然、ケンタッキーの社員さんに話しかけるチャンスがあったのでそのことを聞くと
明日からはこの場所に誘導員は立たないとのこと

まあ、改装して3か月・・・
誘導員なしで安全と踏んだのか、それとも大義名分で3か月は立たせたのか・・・

僕ならこの駐車場の出口は誘導員なしに絶対に通れない。
家族も車で行かせたくない。

いずれにしても明日からのこの現場は死のポイントです。
過去には1日に数回危うい場面が起こってます。

実際の事故は週に2回ぐらいでしょうか?
そのほとんどが歩道の左側から降りてくる自転車との事故。

ドライバーが気を付ければいいんだけど、実際は・・・

皆さん、よーーく聞いてください。
こういうポイントで何で事故が起こるか知ってますか?
それは事故を未然に防ぐことに意識が集中するのではなくて
いかに効率的に素早くここから出るかということに集中しているからです。
残念ながら左はちーーとも見てない。

それぐらい、事故に関しては
ど素人なドライバーが多い

自分の子供が普通に自転車で歩道走ってて車にはねられたらどうする?
しかもこの場所、画像で見たらわかるように、左側から走ってくる自転車は
下り坂なので相当のスピードが出ています。

それを駐車場からでる自動車が自転車の側面に衝突したとしたら、
自転車はドンッと幹線道路に跳ね飛ばされて右側から走行してくる車に・・・
ああ、これ以上想像したくない。

ここは泉北方面からの右折交差点。
スピードを出そうとするポイントなんで小さな事故で済まないんです。
実際過去に何度も起こったしね。
はねられた瞬間は見てないけど怪我した人は数えきれんぐらい見た。

私費で作って設置した看板、お店の東側の交差点はすべて残ってるけど




ケンタッキー側は取り外されてある。


誰が外したんやろうね?
仕方ないよね。
人命よりも規則やもんね?
いや、そこまでも考えてないんやろうね。

ホンマに現場知らん人は危機意識もないし、事故を未然に防ぐことは出来ん。

ここ数ヶ月は彼のおかげで安全だったこの場所は
残念ながら明日から死のスポットに戻ります。

何かが起こってから、人は後悔するんでしょう。
そして、初めて彼のありがたさに気が付くんでしょう。

でも、僕はここでもし死人が出たりしたら許さない。
誰を許さないかって言うと、
ケンタッキーの人も許さんし、
警察の人も許さんし、
府の土木の人も許さん。
なんも出来んかった自分自身も絶対に許さん。

もうあちこちに何回も言うたよね?

でもな、だーーれも何もせん。

なんかあってから初めて気が付くんや。
何もない時は気が付かん。

この場所の誘導員の配備をやめる決済をした担当の人、どうします?
責任取れます?
経費の件があるから仕方ないですか?
でもさあ、知らんでしょ?この場所がどんだけ危険か?
自分の家族がここを毎日通るとしたらどうですか?
なんかあったら死ぬまで後悔しませんか?

血の通った人が働いているお店でお客様は商品を買うと思いませんか?

だから僕は僕ができることをする。
展示場は狭いけど、ケンタッキー側はせめて見通しをよくするために、
1台分、展示車を置くのをやめようと思う。
これは実際に明日からやる。

AEDはいくらするんやろうか?
素人でも救急処置出来るんやろうか?

あと、お金儲かったら、この警備会社に言うてこの場所に彼を配備してもらおう。






って言うか、スカウトしようかな?


 
吉呑み、デビュー素人編 2017年07月01日(土)
吉呑み・・・
エエ響きや・・いつか行きたいな。。と、思ってたけどいきなり実現。
中百舌鳥から普段はタクシーで帰るのですが、
昨日は途中吉野家によって吉呑みや。
吉野家メニューのあてと生ビール、絶対にうまいに決まってる。
昼間もめっちゃ汗かいた。
この時も歩いてめっちゃ汗。
待つ時間ももどかしく。。1杯目。
ああ、至福の時間、この時のために1日働いた。
さて、つまみは・・・これは大失敗(苦笑)
牛丼つゆなしを頼むほどの薄味好きの自分にはちょっとしょっぱかった。
おかげで2杯目、全然おいしくない。
やっぱり、あてって大事や。
あんなことになるんなら豚皿頼めばよかった。
って、頼んでみやんとわからんしね。
大体がサク呑みなんで、滞在時間10分ちょい。
1260円払って、早歩きで家に帰る。
んで、汗かいて家に帰っての1杯目がうまいこと・・・(´-ω-`)
あ゛・・・翌日は健康診断やった。。(-_-;)

今日はMINIのの納車。

お客様から直接買取させて頂いたMINIに命を吹き込む。

外装磨き、内装クリーニング、天井張り替え、ドアミラーコア取り換え、整備、etc・・



天井の張替え


めーーーっちゃ、ようなったがな。。


 
僕はこの一言で木に登る 2017年06月29日(木)
こんなところにおったんかいな?


長いこと探してたアテンザはなんと地元大阪のオークションにいてました。

火曜日の開催やったけどそこは関係なし!
大阪やったら自分で見れるし、こんな都合のいいことはない。

会場に着いたら、ちょっと離れたところにおったわけや、アテンザちゃんは。



今回はXDでもLパケの1本釣り。
装備がいいし、下のグレードでも中古相場はそんなに大きく変わらんしね。


白革シート、心配してたけどな、稀有。



めっちゃカッコええ。
いや、むしろお値打ちや。
問題はさあ、お客様がどう言うかやね。

っつうことで、見てもらいに行きました。



どうですか・・・・・?






カッコエエーー
(ちょっと声裏返り気味で)

白革。、めちゃくちゃ良いですね。



そうですか


落ち着いた顔でニコニコしつつも・・・

よっしゃぁぁぁーー゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノィェーィ!
オッラァァアーーー゚(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノィェーィ!

って心の中では大きくガッツポーズ。




これやこれ、コレでんがな。

だからね、オーダーはやめられん。

前週の物件、見過ごしてよかったぜい!

まさーーにっ!豚が木に登った瞬間でした。


 
早寝早起きや 2017年06月27日(火)
定休日やというのにまた5時過ぎから起きてますww


どちらかというと心意気で動くタイプです。

困っていたら力になりたいし、困っていなくても喜んでもらえるのがうれしい。

ブログを読んで新規のお客様や久しぶりのお客様から
声をかけて頂いたりしたらそらもう・・エライことになります(笑)

自分が信じた「良い」と思うものをとことん探します。
それを提案できるのがうれしいのです。

それが利益になって商売できたらこれほど素晴らしいことはない。

今までもそうやって来たし・・・



ちから振り絞って・・・

みんなで頑張ろう!!


 
こんな僕の目にも涙が・・・ 2017年06月21日(水)
先日、とうとうこやつを納車して来ました。



そう、ちょっと前にレポートしたあのガチムチなX5です。

泉北丸から下ろしたところ・・
エロ過ぎて思わずパチリ


カッコいいでしょ?
もう1枚。



Nさん、ここ辿り着くまで長い旅でしたね。

僕の手を取って
「吉原さんのおかげで夢が実現しました、ありがとうございました」って
感動して泣いてくださいましたね。

御礼を言うのは僕の方。
Nさんのこんな場面に立ち会えるなんて・・

結婚式に出席したのと同じぐらい感動してしまいました。

泉北丸に乗っての帰り道・・・

あれ?

なんか涙が・・

やばい・・
ファミマに停めたら号泣。
あんなにも感動して頂けたことがうれしかった。
Nさんとのあのシーンを思い出したら泣けてきました。
(って、書いててまた泣けてきてますけど・・)

ほんまに、ほんまにありがとうございました。


 
人によってサービスを変えたらあかん 2017年06月18日(日)
誰にでも同じサービスを提供したい。

以前参加した研修でな、
「ある軽自動車を○○○万で売りました」
この言葉を聞いた周りの研修に参加した人は拍手する勢い。
実際は期間中のの自動車税、保険代、車検代が入った話なんやけど、
正確には「売った」やなくて残価が発生するんでリースや。
支払トータルは一体いくらになるんや・・・?

CMもやってる店でな、
「これ売れるん?」って聞いたらな、
「計算せえへん人は買いますよ」って、
「合計金額計算する人は買いません」って。

買う人は計算出来てへんのやね。
僕はな、自分を信頼してくれる人にこんな方法ではよう売らん。
会社がこの方法で「売れ」って言うたらな、多分?勤めを変わる(笑)

よくある話なんやけど・・
「大人しい人からはたくさんの利益を得る」
「うるさいお客さんとの商売は利益が減る」

「良いお客さん」=「大人しいお客さん」?

うーん・・・
大人しいお客さんには値引きを少なくして、ローンの金利も高くするってか?

これは違うな。
「大人しいお客さん」は「自分にまかせてくれるお客さん」やで。
裏切ったらあかん。

自分を信頼してくれるお客さんはな、家族と一緒やで。
家族をな、騙したりするか?

どのお客様でも同じサービスや。
ローンの金利でもそうです。

ようけ儲けたい気持ちは分かるけど、相手によって変えたらあかん。
飲食店がそういうことするか?
っていうか、それが許されてんのか?

お金出す行為はね、喜びを得るための行為です。
それを裏切ったら絶対にアカン。

だから僕はどのお客様にも同じサービスを提供したい。
人によって変えたらあかんと思う訳です。

「脳」がそうなったらな、それは本当に恐ろしい。


 
面倒くさいことは「ありがとう」です。 2017年06月09日(金)
んで、月曜日はどこ行ってたっけ?
って、ホンマは覚えてるけど大したエピソードもないんで火曜日の話。

うちは火曜日は定休日なんやけど、
自分が行く場合の遠方納車はなるべく火曜日に行かせてもうてます。
わがまま言うてすんません。

いうてもな、西は広島、香川位まで、東は山梨位までかな?
なんせ日帰り出来へんとこはしんどいかな?
すんません。

そんな中、今回はトラックの納車です。
トラックはね、そんなに知識ない。
だからな、必死でやらんといかんねん。
買うお客さんはな、僕に知識があるかないかは関係ない。
自分にオーダーをする以上、他の店で買うよりもエエのん期待してるはずや。

なんで、必死に探します。
「予算が合うからこれ」ってことはしません。

ようやっとね、ちょっと年式古いけど距離の少ない程度の良いのが見つかった。
なんせ車の程度が良い。
思いもん積んでないせいか、ヘタってない。
メンテの状態も良いしね。

んで、希望のパーツ装着。
バンパー交換とかね。
これがさあ、結構難しいんよ。
メッキの質をね、重要視したりもしてね。

なんでこのバンパー、こんな形してんの?
って全部理由があってこんな形になったんやってあとでわかる。

付けて見て・・・あかん、どうも気に食わん。

もっと探したらエエのんが見つかったんでやっぱり交換しよう。


こっちのがバランスエエね。
初めからここにたどり着いたら良かった。
やっぱりネットで見てるだけでは分からんね。



最初のバンパーは余ったけど・・・
しゃあない、後悔したないしね。
ヤフオク出すからだれか買ってね。

自走で乗って行った。
めっちゃよかった。
250kmの行程、しんどない2tトラックやな。
遠乗りしたらわかるな。

多くのお客様が言われます。
「面倒くさいことばっかですんません」って。

気を使ってくれるのはうれしいけど、そんな心配せんでもエエです。
さっきの話でも書いたけどな僕はむしろこういうのはうれしいねん。
自分の勉強にもなるし、新しいこと知れるしな・・
むしろ、お客様と一緒に希望の形にしていくのは楽しい。
エエ加減にやるのはね、いやなんすですわ。
だから今回も楽しかったです。
本当にありがとうございました。


 
「エエ内容の保険に入っといて良かった」の話 2017年06月07日(水)
ブログの更新が滞るのは、キーボードが打てないせいなのよ〜

「このままではいけない」とブラインドタッチにチャレンジして1ヶ月。
余計にエライことになってきた(^-^;

先週の金曜日の閉店間際

お客様の息子さんから1本の電話。

なんと、中央自動車道路上でエンジントラブル。
エライこっちゃ(;´・ω・)

走行可能な状態だったのでなんとか次のPAまで移動。

さてここからどうしたら?

高速道路上でのトラブル。

怖いよね?心配だよね?
大体の保険会社が保障の差異こそあれ、ロードサービスは自動付帯されてま。
なので、高速道路から次のインターまでの移動ぐらいはどこの保険会社でも入ってるんとちゃうかな?

さて今回のお客様、幸い、当社で保険に加入されていたので私がお手伝い出来ました。

保険会社のレッカサービスを手配してとりあえず最寄りの基地まで移動。

同乗者があと2人いたのでタクシー呼んでPAから最寄り駅まで移動。
合計3人の大阪まで帰ってくる交通費もこの保険がカバー。

のはずやけど、時間は19時前。
調べてみると、この場所から大阪まではこの日中に帰ってこれないことが判明。
なので宿泊のホテルの手配。
なんやけど、この場所で泊まったら翌日の電車での移動に差し障ることも判明。
なのでこの日中に、特急停車駅にまで戻る必要があることも判明。

要約すると、
@故障車をレッカ移動
A搭乗者タクシーで最寄り駅まで移動
B最寄駅から主要駅までUターン
Cホテルで宿泊
D翌日の大阪までの移動
E故障者大阪まで移動

全部費用が出ることを確認させていただき、
レッカーは保険会社、交通手段は本人さんたち、ホテルは私が手配。

交通費は1人2万まで、宿泊費は1人1万まで、レッカー移動は30万まで出るのです。
(保険会社によって違うよ〜)

この特約は使っても翌年の保険料はアップしません。

最高やん、エエ保険やん。
でもな、今年からちょっとこの特約、保障内容はさらに充実したけど保険料が高くなった。
なので、特約を外す案内をさせて戴いてるけどやっぱり付けとかんといかんな。

思わぬトラブルやったけど、みんなで楽しく過ごせたとか・・・

この日のお車QQ隊の担当者さん、ホテルの担当者さん、ありがとうございました。
でも、何よりも本人さんたちが冷静に動けたことが一番やね。

故障車?
もちろん、泉北丸が出動です。

久しぶりの信州(と言っても3月に通ったけど)、
別に旅行ってわけでもないねんけどテンション上がるよな。
まだ雪あったし・・・




信州に行くこともそやけど、こういう経緯で車を迎えに行くってことがな・・・
全然嫌いとちゃうねん。

ごめんごめん、待たせたな。
おっちゃんがきっちりと治したるからな。


果たして無事に車は大阪に帰ってきたのでした。

翌日・・・わざわざご家族でお土産もってお礼に来ていただいたけど、
うちも仕事になるし、お礼は無用です。

僕はこういうのは、性分、嫌いやないです。
むしろ宿の手配なんかは部屋の広さ調べたり、立地調べたり、結構楽しかった。

こういうことがあるとやっぱり保険はある程度のん、入っとかんといかんな。


 
面倒くさいことは嫌いやないです 2017年06月02日(金)
取手市のいじめ自殺、
教育委員会は調査の進め方を見直す対応を示した。

>教育委員会の一連の対応について、
>文部科学省が不適切だとして指導したことから市は態度を一変。
>いじめを認めたうえで31日夜、教育長らが両親のもとに謝罪に訪れました。

こういうのん、嫌やな。
上からの指摘があったら態度を変えて一生懸命になる・・・
それまでがエエ加減にやってたりとか
担当者が保身に走ってたりしたら最悪やな。
そこから真実は見えて来ないから。

何のために「やる」のか?
やる限りはね、徹底的にやらんといかんのよ。
目的をね勘違いしたらあかんのよ。
でないと事件は再発しちゃうので。

面倒くさい事って後回しにしたり、適当にやってないかな?
そういう人って面倒くさいって感じることが多くない?
僕らの仕事でもある気がする。

ディーラーとかに持って行ったらよく感じる。

「症状が出ませんでした」
「そんな事例は聞いたことがない」

ウソ言え!
ネットに山ほどのってるやん。

言われたから仕方なしにやってる仕事は誰も喜びません。
義務感のみでやっている仕事にお金を払いたくはないです。
あんたの仕事に期待してんねや

何のためにお金を稼ぐかっていうとお金を使うため。
何のためにお金を使うかって言うと満足を得るため。
満足を提供できない仕事はお金を得られないんですよ。

取りあえず預かって、「適当に返せ」ってとんでもない。
「できません」ってはじめっから言うて、その方が分かりやすい。
その担当者個人の問題ではなくて会社全体の問題やね。

逆に出来る人は積極的に手を挙げて。
きっちりお金を払うから。

その方が分かりやすい。
少なくとも私の会社は他の会社が解決できないことを
積極的に解決する会社でありたいです。

他で面倒くさがられたこと、うちに持ってきてください。
僕は嫌いやないです。

無理難題はあかんけど(笑)


 
オーダーは本当に嬉しい、楽しいA 2017年05月30日(火)
近鉄特急、嫌いやない。
行きしも快適やったで。
帰りはゆっくりビールでも飲んで・・・
いやいや、ちゃうちゃう、ちゃうがな。
何のために電車乗って来たんや。
買って、自走で乗って帰ってテストするためやがな。

買えたら自走。
買えんかったら電車。

ああ、なんて無計画なんだろう?って思います?
そこはある程度の確信があったのよ。
勘だけで動いているわけやありません(笑)

問題は予算内で買えるか?だけ。
競ったら無理やしね。
競り合わんと買えたらエエねんけどね。
諦めて安く売ってくれたらもっとエエねんけどね。

ホンマはもっとドキドキしたかったんやけど、なんせ広い名古屋の会場。
現車下見を終えて、セリ参加の席まで走って戻ってきたら出品まであと数台。

落ち着く間もなく、お目当てのBMWは出て来たのでした。
結果?
結果はあっさり行こう。
見事に買えました。
予算よりはちょっとオーバーしたけどね、それでも程度考えたら相場よりもだいぶと安い。

買えたらね、慌てて荷物片付けて帰る用意ですわ。
時間も19時近い。
大阪に着いたら22時やしね。

再び現車のところに戻ってエンジンON。
会場の立体駐車場を出るわけよ。
もうね、ちょっと動かしただけやけど、ごっつい「エエ車」って言うことが分かる。
「モン」の車ですわ。(安モンの反対ね)


会場出て幹線道路に入ったらいきなりの渋滞。
アイドリングではね、さすがにディーゼル、音と振動がうるさい?
なんてことは全然ありません。
ライバルメーカーのディーゼル車と比較してもかなり静かで快適。
ガソリンエンジンと同等ってことはないけど、意識せんでもええレベル。

ほんでさあ、ここから伊勢湾岸道、東名阪道、名阪国道に乗って帰るわけです。
うらやましいでしょ?(笑)

ま、僕の場合はエンジン、AT、装備類等、あくまでテストですので・・



詳しいレポートは専門家の人に任せるとして・・・

ゆっくりね、ゆっくりと踏み込む、この車は。
ビューっんて走る車やないしね。
それでも、十分にパワーは感じる。
制限速度あるから飛ばせないけd、100Km/hでは有り余る余裕。(当たり前か)
ちなみに平坦な高速道路では100Km/hで1500回転。

僕らが知ってるディーゼルエンジン言うたら、うるさい、臭い(笑)
それか最近のクリーンディーゼルはパワーない、おもろない。

でも、このX5、6気筒のツインターボのせいか知らんけどカタログデータ(245ps)よりも
力強くて、静かで、快適で、面白い。

筋骨隆々、ガチムチやけど優しくて性格のいいお兄さんって感じ。
「気は優しくて力持ち」みたいな。


さすがにBMWのボディ、しっかりしてるし、足回り、安全装備、シートは身を任せるに十分な安心感。
ステアリングもかなりダイレクト。
長距離や高速道路でも何の不安もないし、lどこまででも走っていけます。

実際に四日市の辺で視界もさえぎられるような大雨に遭遇。
でも、20インチタイヤながら何の不安もなく、乗り心地もいい。


燃費は高速道路で14KM/L、アップダウンのある名阪国道で13KM/Lぐらいなので、
このボディにしたら驚異的やし、カタログ11KM/Lよりもかなり良い。
8ATの効果かな?
エコカー減税対象車やし、懐にはやさしいね。


車感って言うのかな?
余計な装備の話やなくて車自体がすごくいい。
乗ってみたらわかります。

名古屋からの3時間、180KMのドライブ、全然疲れもなくむしろ楽しかったです。
ほんまエエ車です。
お客様に車の素晴らしさを伝える役目のこの僕が感動させられてますわ。
この車種をオーダーいただいたお客様に感謝です。
ほんまにありがとうございます。
最高の選択かも?

早く見てもらいたいですわ。


 

最新在庫情報
スバル R1 S ユーザー買取車 タイミングベルト交換済 キセノン 660cc
33万円

スバル R1 S ユーザー買取車 タイミングベルト交換済 キセノン 660cc

フォルクスワーゲン VW ゴルフ TSIハイライン ユーザー買取車 フルセグHDDナビ 1.4L
73万円

フォルクスワーゲン VW ゴルフ TSIハイライン ユーザー買取車 フルセグHDDナビ 1.4L

スバル R2 S キセノン キーレス 純正15インチAW 電動格納ミラー 660cc
29万円

スバル R2 S キセノン キーレス 純正15インチAW 電動格納ミラー 660cc

2017年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts