この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2006年08月 | Main | 2006年10月 »
安く仕入れて安く売る?1  2006年09月30日(土)
こんばんわ、今日は阪神負けちゃいました。
まあ、9連勝もしたのでそろそろ負ける頃やったけど
また、山本昌にやられちゃいましたね。
すごいよな、40歳で2桁勝利。
打ちにくいピッチャーなんやろね。
今日も見せ場もなくやられました。
阪神打線はどうも山本昌には弱いな。
まあ、明日やね。

自慢の車、今日まとめて3台納車でした。
1台はオーダーだったからHPに掲載されなかったけど、
あとの2台はこのブログでも掲載した車。
1台はツーリングワゴン2.0GT。
もう1台は3.0RSpecB。
販売車で特定の車に思い入れしてるわけやないんやけど、
この2台が売れたのは特に嬉しかったね。
なんかさあ、お嫁入りさせる親父のような気分。
午後から外出していたので納車には立ち会えなかったけど
大事にして欲しいです。
必ず、オイル交換は当社に来てくださいね。
当社のオイルは100%化学合成、使ってますよ。

最近はインターネットのおかげで
ユーザーが情報を得やすい時代になったわけで・・・・
当社の販売車にもかなり遠方の方からの問い合わせも戴きます。
ただ、情報が得やすい分、情報量の多さに錯誤される部分もあります。
中古車は闇雲に価格だけを追っかけて行ったらあきません。
かといって、「高い」車が「良い」とも限りません。
販売店の中にはろくに安く仕入れる努力もしなければ
仕入れた車についての情報も把握していないお店もあります。
得てして、「ブランド」と思われてる販売店に多いです。
高く仕入れた多くの利益をかけているのですから、
ユーザーの皆様の手に渡るときには信じられない価格になりますよね。
しかし、このとんでもない価格が「看板」によって正当化されるわけです。

僕も、ネットの掲示板などをよく見ます。
「中古車はディーラー」って書き込み、よく見かけます。
仕入れしてる場所はディーラーでも専業店でも同じです。
その中で仕入れる車の品質に違いがあるのは否めません。
専業店の中には価格ばかりを追っかけているお店があるのも否めません。
確かにディーラーさん、いい車仕入れますよね。
うちの車にもよく業販のお問い合わせを戴きます。

いい車を安く売るには一つしか方法がないわけで・・・
「安く仕入れて安く売る」
これしかないですよ。
安く仕入れるのは難しいです。
市場の中心はオークションだから・・・
その中で安く仕入れようと思ったら並大抵のことではありません。
オークション代行を経験した人ならおわかりかと思いますが、
最初のうちは何台追っかけても希望の予算に見合う車がなくて
そのうちに装備や色を妥協したり、
予算をUPする羽目になったりしますよね。
オークションで安く買うのは難しいんですよ。
完全なコツなんて物はないです。
とにかく経験と粘りなんですよ。

その努力を出来なければ、僕らはお客様から必要とされません。
瑕疵のある車を隠して売ったりして間で利ざやを稼ぐなら
ユーザー間売買のほうが、安心ですからね。
だから、僕らは必要とされる存在にならなければいけない訳です。
「安い、高い」なんていうのは、他の店の販売価格や
新車の販売価格に対する比較論だから、
「購入した人が満足すればそれでよい」と言う人もいますが、
僕はそうは思いません。
やっぱり、どの店にも負けない品質の車とサービスを
どの店よりも安く売ることが実力だと思っています。
そして今でもそのことは実践しているつもり。
でもさあ、品質の良い車をいくら安く販売しようとしても、
それはそれで信用してもらえないんですよ。
ああ、TAXにも強力なブランド力が欲しい。

と、ここまで書いたけど、明日はこの自分の考えに対して
具体例を上げた上で、真っ向から否定してみよう。


 
あかん・・・落ちるわぁ  2006年09月29日(金)
ちょっと日付詐称します。
実は今、夜の12時30分。
でも、29日分、落ちるの嫌なので、
更新は29日、23時59分ということで。

今日も阪神勝ったね\( 〇 ⌒   ▽   ⌒ 〇 )/わぁい♪
今日の勝ち方は涙出そうやなかった?
下柳がふんばり、金本のスーパープレー、
そして待ちに待った今岡の打棒復活。
最後は久保田が招いたピンチを球児が抑えるというまさに総力戦。
ああ、今日、甲子園行ってたら盛り上がったやろな・・・
この勢いで3連勝と行きたい所やね。
3連勝したらゲーム差はなくなるねんけど、
それでも中日が圧倒的に有利やねんなぁ。
残りゲーム数が多いから中日の有利は動かんな。
9月の阪神は17勝?3敗。
最後まで夢を見させてくれてありがとう。
おっと、まだ終わったわけではないですよ。

今さっき帰ってきたとこなんですよ。
呑みに行ってたんと違いますよ。
会社にいたんですよ。
会社でこの時間まで何してたのかというと店長と話してました。
で、さっき帰ってきたんやけど・・・・・
みんな寝てるよなo( _ _ )o ショボーン
当たり前やな(・_・、) グスン

実はさあ、今日朝から奥さんに怒鳴ってしまったのです。
なんてことはない話だったんですけど、
ちょっと癇に障って怒っちゃたんです。
今日はさあ、早く帰ってきてギクシャクしながらも
だんだんと元通りに戻るなんて事を想像してたんやけど
あかんわ、僕は・・・・σ(TεT;)ナイチャウヨ・・・
会社も中途半端、家も中途半端です。

何日か前のブログに「家庭を盛り上げるのは旦那の役目」って
書いたとこやのにな・・・・・
外で安心して仕事できるのも奥さんが家を守ってくれてるからやのにな。
自分だけしんどいと思い込んで、奥さんに八つ当たりするなんて
もう、最低(+o+)(+o+)(+o+)(x_x;)

テーブルの上には僕の大好きなサンマと豚キムチ。
さすがに今からはよう食べんけど、
ありがたさが身に染みます。
僕よりも嫁さんの方が百倍エライ。
何回も言うけど僕なんか家庭も会社も中途半端。
ほんま落ちるわ((( T_T)


 
モーニング  2006年09月28日(木)
阪神勝った。また勝った。
これで9月は14勝3敗。強すぎる。
もっと早くにこのペースで勝っていれば・・・・
でも、中日もすごい。今日も勝った。
あのセットアッパーの岡本というピッチャー。
ストレートとまったく同じ腕の振りで鋭いフォークを投げる。
ストレートも早いのでコントロールさえ決まれば
わが阪神もそう多くは打てないだろう。
29日からの直接対決、何とか3連勝できないものか・・・

先日、八尾の警察署に行ったときのこと。
警察署の人の会話。
名古屋のモーニングはすごいらしい。
モーニングと言っても漫画でもなく、礼装でもない。
そうそれは喫茶店のモーニング。
何がすごいのかって、正確には聞き取れなかったが、
モーニングにお菓子がついているらしい。
大阪人に「スゴイ」って言わせるモーニング。
いったいどんなお菓子が付いているのだろう?
気になって仕方がない。

自慢の車の1台。
16年レガシィツーリングワゴン2.0GT。
オプション装備が多彩な超自慢の1台。
すぐに売れると思っていたのになかなか売れなかった。
でも、2ヶ月も在庫していてやっと売れたのに
売れたと思ったとたん、各方面から問い合わせが相次いだ。
なんで????
同じような商品を仕入れようと思うのだが、
こんなに貴重な商品はまずお目にかからない。
オークションでA型の黒を見つけた。
でも、値段が合わなかった。
C型でアトランティックブルーを見つけた。
でも、これも値段が合わなかった。
このC型は正直、欲しかった。
もう少し、安くなったら仕入れよう。

しかし、出品された車は千載一遇。
来週まで待ったらもう少し安くなるかも・・・・
なんて事を思って落札するのにちびったりするけど
次の週には再出品されなかったりする事がよくある。
やはり、安く売るコツは、売りたい出品店の品物を
安く仕入れて、利益を薄くすることです。
これしかないわな。
今週は買うよ〜。


 
回り道をすると・・・  2006年09月27日(水)
阪神また勝ったね。
横浜が終盤に追い付いたので「もしや・・・・」
と一瞬思ったけど、中日、やっぱり強いね。

今日の広島の先発メンバー見ると、
これから優勝争いに関係なくなったチームは
どんどんと若手を起用してくる感じ。
やっぱり、残りゲーム数考えると、
実際のゲーム差よりも差はある感じやね。
まあ、でも、最終まで盛り上がって欲しいね。

こんな仕事をしていると色んなところに納車に行く。
当社は基本的には店頭での納車をお願いしているですが、
お客様の都合によっては車を持っていくこともあります。
今日はその中でも思い出深い納車のお話を一つ・・・

僕は遠方への納車が嫌いではない。
むしろ好きな車に乗って知らない土地に行くのは好きなほうだ。

昔、ある公共の施設に納車に行ったときのこと。
その公共の施設というのは少年鑑別所。
そこの職員の方にご購入いただいた。

陸運局で車を登録し、お客様の職場まで車に乗って向かう。
やはり、少年鑑別所ということで、随分と辺鄙な場所にある。
県道から山道へ入って走ること10分、
「本当にこの道で合ってんの????」
というぐらいさびしい山道のそのまた奥に目的地はあった。
こういうところに納車させていただいたときは、
最寄の駅まで送っていただくことを期待するのだが、
この日はたまたまお客様の都合が悪く、
徒歩で駅まで行くことになった。

時期的には冬だったと思う。
6時を過ぎるとあたりは真っ暗。
(この真っ暗な山道を一人で歩いていくのか・・・・・?)
しかたがないのでとぼとぼと一人で山道を歩き出した。
夜道はそんなに怖いとは思わない方だが、
それでもこの道は少年鑑別所へ続く道。
シチュエーションだけでも普通の夜道よりは十分怖い。

登りは車だったので、風景はそんなに気にならなかったが
こうやって歩いてみるとものすごく不安になる。
歩けども歩けども、真っ暗な山道。
聞こえてくるのは野犬のほえる声。
(野犬が襲ってきたらどうしよう・・・・)
いのししが出てきても全然不思議ではないような山道。
不安にかられて、護身用に適当な木の枝を探す。
護身用にになるかどうかは、分からないが適当な枝を見つけ、
ひたすら、早足で山道を下っていく。
子供のころは放し飼いの犬や野良犬がたくさんいて、
学校の帰りに犬が付いてくると(走ったら余計に追っかけてくるので)
早足で歩いたあの心境。

30分も歩いただろうか?
さっきまでは遠くのほうで聞こえていた車の音が、
ようやく近くに聞こえてくる。
これで一安心、心の中の不安がようやく静まる。

やっとのことで県道に出る。
駅へ向かうべく歩みを進めていく。
地図上で確認した駅へは約2km。
早足で歩けば20分もすれば到着するであろう。
歩いていて気がついたのだが、一難去ってまた一難。
この県道、歩道がない。
おまけに道が異様に狭い上に、大型車の交通量は異常に多い。
大型車がヘッドライト上に写された僕を見て
けたたましくクラクションを鳴らす。
僕はその度に、道路の脇の木に身を隠す。
冗談じゃなくてそれぐらい道幅が狭い。
身を隠さなければ、轢かれてしまうかもしれない。

それでも、駅の明かりを目指して僕は歩き続ける。
10分、20分、30分・・・・・
意外に駅は遠い。
地図の見間違いだろうか?
もう一度地図を確認する。
目印になるものが見事に見当たらない。
よおーーーっく考えて見る。
僕はさっき山道を降りてから右方向へ歩き出した。
ところが、地図を見ると駅は左側。
そう、僕はまったくの反対側に歩いて来たのだった。

今更、この危険な県道を引き返すわけには行かない。
タクシーを探す。
当たり前だが、走っているわけがない。
どうしよう・・・・・?
再び地図に目をやる。
見ると、このまま歩行けば大きな道路と交わるようだ。
大きな道路と交わるということは、飲食店があるに違いない。
気を取り直して交差点に向かう。
山道を降りてから50分ぐらいは歩いただろうか?
ようやく、大きな交差点に出た。
案の定、交差点にはドライブインがあった。

ここで食事をとって、タクシーを呼ぶことにした。
ドライブインなのでたいしたメニューはないと思いきや、
好きなおかずを好きなだけ取るブッフェスタイル。
おかずはすべて手作り。
ドライブインというよりは大衆食堂のような感じだった。
おかずをチョイスし終わると、ご飯と味噌汁を頼むのだが、
「手作り味噌汁」というのがあって、
もうこれが具だくさんで美味しかった。
ここまで苦労してたどり着いたせいもあったのだろうが、
今迄で食べた味噌汁で一番美味しく感じた。
もしかしたらこの味噌汁に出会うために回り道をしたのかもしれない。

ちょっと回りくどかったけど、
「回り道をすることで新しい発見もあるよ」というお話でした。
今回の場合は味噌汁だけやったけど・・・


 
世の中、愛ですよ、やはり愛  2006年09月26日(火)
今日はいつもコメントを戴くMR.Pizza様が来社されました。
いつもコメントを戴いているせいか、なんとなく、
長くお付き合いさせていただいているような・・・・
お土産に宇治のお茶とダンゴを戴きました。
お茶の香りがするお団子、美味でした。
すでに食べつくしました。
明日はお茶が楽しみです。

最近、このブログを読んでいただいて
僕がお土産好きなのを皆さん分かっているのか、
気を使っていただくお客様が多いです。
そんなに気を使わないで下さい。
本当に申し訳ないです。
でも、もとやのめざしは食べたいです。
待ってるんですけどね・・・・

先日、「金は天下の・・・」という話をさせていただきました。
お金、もちろん必要です。
当社も中古車と言う「ハード」を扱う会社。
在庫するのにはたくさんのお金が必要です。
月末には特にたくさんのお金が必要です。
毎月25日には、胃の痛い思いをしています。
実際に今日も銀行に出向いてきました。

「お金があったら何をするんやろう?」
という話を先日させていただきました。
何でお金が必要なのか?
それは
「愛」が欲しいから
ではないかと思います。
人間は一人では生きていけません。
何かの本で読んだけど、囚人が独居房でずっと暮らしていると
頭がおかしくなって病気になってしまうそうです。
ちょっと話は逸れましたが、男性がいい車に乗って
良い時計を身に着けたがるのも、他人の目を意識してのもの。
女性が良い洋服を見にまとい、化粧をし、
自身を磨くためにお金をかけるのも
やはり、他人の目を意識してのものだそうです。

なるほど、お金があったらいいものを身に着けられ
セレブな場所にも出入りできてある程度の尊敬(羨望?)は得られます。
でも、人間は見せかけの尊敬で満足できるのでしょうか?
お金の力で寄って来る人を本気で愛せるのでしょうか?

答えは否です。
少なくとも僕は本気の愛情を注ぎ注がれることを望んでいます。
異性の話じゃないですよ。
友情とか家族愛とかそんなもの含めて全部の話です。
こればかりはお金の力があっても得られないんです。
だから、逆にお金なくても、他人から愛情を注がれ、
愛情を注ぐ相手のいる人は、それだけで幸せなのかもしれません。

と、貧乏人の精一杯の虚勢でした。


 
いったい何時やねん  2006年09月25日(月)
また、中途半端に目が覚めた。
昨日は、仕事から帰ってきてご飯食べたらそのまま寝てしまった。
寝たのは10時半ぐらいやったかな?
眠たいときに寝たのはどれぐらいぶりやろう?
こういう寝かた、久しぶりなのでメチャ気持ち良かった。
・・・・・はずなのだが、また目が覚めた。

阪神エエやん
中日は負けてくれたし・・・
まだ圧倒的に不利なのは変わりないねんけど
ファン心理ってのはひっじょーに前向きで
「あと残り何勝して、中日が何敗したら・・・」
優勝やん
甲子園行きたいなあ。
でも、もうチケットは手に入りにくいし、
いける時間がないな

ソフトボールはね、うーん・・・まあまあ。
朝7時半からの試合なんて久しぶりやった。
5時半に起きて行った。
だから眠たいのなんのって。
2試合目は5イニングで終わったけど、
ノーヒットノーラン出来た
1試合目に1イニング投げたのをあわせると
6イニングで被安打0、フォアボール1、奪三振11
芯で捕らえられた打球はなかったので
結果的にはよかったんやけど、
タマの走りも悪かったし、変化球も全然やったので
自分自身ではイマイチ・・・かな?
久しぶりに打席にも立ったけど、
打つのはもうやめたほうがエエな

目がさえたのでブログ見ると、コメントが数件。
本当に皆さん、ありがとう。
幸福感に浸りながらさっき返事を書いた。
で、そのまま昨日サボったブログを更新している。

昨日も数組のお客様に来ていただいた。
購入のお客様はいらっしゃらなかったが、
車のことやそれ以外のこと、色んなお話をさせていただいた。
購入時は怖かった(スバル車絶対はんた〜いの)奥様も
今ではスバル車を気に入っていただいていたりして
楽しい時間を過ごさせていただいた。

当たり前になったらあかんと思う。
気を引き締めなあかんと思う。
今、こうやって声をかけて戴いている事はありがたいねん。
好きな車の仕事をさせてもらって、
生活させて戴いている事はありがたい事やねん。
だからこそ、声をかけてもらえたら必死で応えねば・・・
今が「当たり前」になったらあかんねん。
一番悲しいことは指名がなくなること、
感謝の気持ちを忘れたらあきません。


 
金は天下の・・・  2006年09月23日(土)
今日ね、回転寿司に行ったんですよ。
今の回転寿司は機械で注文できて楽しい。
おまけに5皿食べることに、
注文の機械で抽選があって、なお楽しい。
4皿で終わったらもったいない気がするので
とにかく5皿の区切りになるまで注文したりして・・・
うまいこと考えてるよな。
当たってもガシャポンの他愛もないおもちゃなんやけどね。
勘定は5人で4千数百円。
さらに感動です

明日は久しぶりのソフトボールの試合。
なんと開始時間は7時半から。
7時半に体が動くんかな?
まあ、出来れば若いピッチャーに投げてもらって
僕はベンチから見ていたいものだ。
アサイチは体が動かないんで
9時半には終わるんで、10時半には出勤しています。
みんな来てな

今日、会社で
「お金がたくさんあったら何をするか?」という話題になった。
みんな夢はいくつかあるんやけど
そんな大きな夢を抱いている人はいなくて、
「お金があったとしても、今と同じことをしてるんだろう」
という、実につまらない結論に落ち着いた。

僕はどうやろう?
例えば3億円の宝くじが当たったらどんなことをするやろう?
家のローン返して、広い展示場用の土地買って・・・・
あとは・・・
え?何ぼも残らんやん

ああ、お金があったとしても
やっぱり今と同じ生活を送るのだろう。
中古車屋を辞めるプランなんて思いも浮かばない。
そう考えたら、貧乏だけど今でも十分、
幸せな生活を送っているのかもしれない。

それならあまりお金に左右されたくないね。


 
コラゾン3.0RSpecB  2006年09月22日(金)
この車、何の車か分かります?

そう、この車はレガシィツーリングワゴンコラゾン仕様。
なんと3.0RSpecBベースのコラゾンです。
それも、数あるレガシィの中でも
最高のオプション装備のベース車のコラゾン。
なんと新車で購入すると総額で500万のレガシィなのですよ。
このベースのコラゾンって他にあるのかな?
あまりにも格好よすぎるので、勝手にTAXプレートつけて
写真を取らせてもらいました。

販売させていただいた車は
どの車も思い入れのある車ばかりですが、
この車には特に思い入れのある車です。
〇〇さん、そろそろ飽きてない?
飽きたらいつでも言ってくださいね。
明日にでも買い取ります。

それにしてもB4でコラゾン組みたいな。
組んでみたいのはガーネットレッドパールか
アークティックホワイトパール。
でも、ブリリアントシルバーもやってみたいな。
コラゾンのワイドエアロ、エアロだけで33万強。
アルミホイール、取り付け費用、ペイント費用含めると・・・
うーん・・・・、ちょっと考えもんやな。
カルマさん、デモ用で一組、安く分けてくれへんかな???

昨日、車検の引取りに来た古くからのお客様。
「ゴメンなぁ、今回も車検受け手しもうたわ、
次は何とか乗り換えるからなぁ」
7年前にイプサムを購入されて今回が3回目の車検。
「何をゆうてはりますのん、あともう1回ぐらい受けてくださいな」
当社は販売中心の会社だから、
もちろん乗り替えていただけるのが一番嬉しいのだが、
長く乗っていただけるのも本当は嬉しい。

というのも昔の当社は30万前後の車を中心に売っていた。
やっぱりそういう車は今の車と違ってよく壊れた。
その頃にお付き合いさせていただいたお客様は
車検が満期になると
「この車、調子悪いから乗り換えるわぁ」
と、2年に1度、乗り換えていただけるお客様が多かった。

毎日、クレームの連続だった。
毎日、怒られた。
毎日、修理していた。
でも、いつもうちで乗り換えてくれた。
「この車種」ではなく「うちの在庫車種」から選んでくれた。

でも、いつの頃からか、
長く乗っていただける車を提案させていただくようになった。
そういう車は100万を超えた。
クレームはなくなった。
怒られることもなくなった。
車検も何度も受けていただけるようになった。

この姿が中古車屋のあるべき姿なのかどうか
時々、分からなくなる。
総額50万までの車を販売して、
怒られながらやっていくのも「あるべき姿か?」とも思う。

でも、このイプサムのお客様、
「ちょっと高かったけど、この車買ってよかったわぁ、
わし、こんなに長いこと乗るのん、初めてやもんなぁ」
お話を伺うと、ライフスタイルも変わったらしい。
これまで車は通勤中心に使用していたのが
年式の新しい、走行の少ない車を購入したことで
奥さんと二人で旅行に出かけることが多くなったらしい。

このお客様、御年63歳、次の車検時には65歳。
「もう、買い換える金ないわぁ」
と、仰ってられたが、もし、最後にもう一台購入されるなら
B4を提案させていただきたい。
そうして、奥様と日本一周して欲しい。


 
脳の退化が止まらない  2006年09月21日(木)
最近、たくさんのコメントをいただけるようになった。
コメントを読むのは非常に楽しみだ。
中には僕の書くブログよりも、
よほど心のこもったコメントもあって
まだまだ、世の中捨てたものでもないと思う。
電話で話すことはあまりないお客様でも、
コメントやメールをいただけることで、
密に関っているようで嬉しい。
でもね、コメントの名前はもう少しヒントを下さいよ。
「えー?誰やろ?」とか言う想像する楽しみはあるんですけど
もう少し、ヒントをちょうだい。
気になって仕方がないっす。


しかし、記憶力が悪い。
どんどん頭が悪くなっていく。
最近のことはそうでもないが、
昔のことが、だんだんと記憶の外へ追いやられていく。
タレントの名前や昔の友達の名前が思い出せなかったりする。
ノートに書いていることもあるのだけど
仕事のことは不思議と絶対に忘れない。
このまま、昔の楽しい思い出が風化していくことが怖い。

頭のよさのピークの年齢ってあると思う。
以前に任天堂のDSについて書いたことがあるが、
勝負したら、間違いなく小学4年生の息子に負ける。
頭が働いているうちにもっと勉強すればよかったと思う。
なんでお金払ってまで通っている学生時代は
授業をサボったり寝ていたりしていたのだろう。
まじめに取り組める瞬間なんて本当に短いのに
なんでまじめに取り組めなったのだろう。
年を取った今はどんなにたくさんのお金を払ったとしても
研修を受けて覚えた気になっているだけで、
翌日になったら実に90%は記憶の彼方に飛んでいるような気がする。
昔、年長の方に言われた言葉やけど、
やっぱりなんでも若いうちやね。

うちの貧相な犬。
嫁さんの努力の甲斐もあってか、10日間で300g太ったらしい。
獣医さんには
「10日間で300g太ったのなら、痩せたのは単なる夏バテで、
フィラリアの発症の心配はない」といわれた。
とりあえず一安心。
しかし、10日間で300gの増量って・・・・・
僕なんか若いときは1日で4kgは増減した。
多いときで1日に3試合投げて4kg減。
終わってからビール飲んで6kg増。
10日で300gなんてまだまだやな。


当社で販売した唯一のコラゾン3.0RSpecB。
お客様の許可を得て撮影させて戴いた。
このブログのプロフィールの写真に流用させていただこうと思う。
これから売る車だけでなく、
これまでに売った車の写真も載せて行きたいね。
そういう意味ではHIROさんのB4の写真もおいとけばよかったなあ。
今度、大阪に来た時は写真取らせて下さいね。
(あ、「B型はやお」は忘れずに持ってきてくださいね)


 
猫ばあ  2006年09月20日(水)
猫ばあ見っけた。
猫ばあは毎日、隣のケンタッキーフライドチキンに
毎晩九時半頃にノラ猫の餌をやりに来る。
良い人なのか悪い人なのかというと、
ノラ猫に私財を打って餌をあげるぐらいなのだろうから
おそらく良い人に違いない。

ところが、この餌を上げる行為。
人間だけが迷惑するどころか、
猫達のためにもなっていないかもしれない。

植え込みに生魚などの餌をまき散らかされるケンタッキー、
毎日、悪臭が漂い、植え込みには野良猫の糞だらけ。
そして隣に位置するTAX泉北。
お店の中を猫が縦横無尽に歩き回り、
巻き散らかす糞だけならまだしも、
事故の可能性もあるので、もしそんなことになったら
かわいそうで仕方がない。

まあ、この2つに関しては人間が我慢すればいいこと。
問題は猫ばあが餌を与える行為そのものにある。
僕だって動物が大好きだ。
腹を空かせた野良犬や野良猫がいれば
自分の食べ物でさえも与えたくなる。

ただ、この行為、人間の自己満足以外の何者でもなく、
一旦、人間から餌を与えら得られることを覚えた猫は
自分で餌を探すよりも、
人間から餌をもらうことを待つようになるらしい。

昨日、猫ばあが隣のケンタッキーの植え込みに
生の魚10数匹を巻き散らかす現場に出くわしたので
思い切って声をかけてみた。
僕「すいません、いつも猫に餌を与えているようですが
周りの人の迷惑を考えたことはないのですか?」
猫ばあ「そうなのよ、
猫は自分で餌を得られなくなったから迷惑だわねえ」
僕「いやいや、猫はこの界隈に糞を巻き散らかすし、
余った餌はあたりに悪臭をまき散らかしてますよ」
猫ばあ「この猫ちゃんたちはそんなことはしないはずよ」
僕「いや、実際にうちは迷惑してますよ」
猫ばあ「お宅のお店には餌は置いてないですよ」
(うそばっかし、先日もうちの展示車の下にえさ置いてたやん)
僕「まあ、とにかく、猫も自分で餌を探せなくなるし、
ずっと餌を与えられるわけではないでしょ?」
猫ばあ「そうなのよ、一生与えられるわけはないし、
そこが問題なのよね」
僕「いや、そういう問題じゃなくて、
ずっとこの猫達の面倒を見られるわけではないのだったら
中途半端に関ったら、猫達のためにもならないし、
近隣も猫を迷惑な存在としか見られなくなりますよ。
そこまでこの猫達が可愛いなら、
ご自宅の前で餌を与えれば?」
猫ばあ「うちはすでに飼ってるのよ、
こんなにたくさんは無理だわ」
僕「なら、ここの周りの人たちに
迷惑がかかってもいいのですか?」
猫ばあ「こんなに可愛い猫ちゃんたちが迷惑だと?
可愛そうに・・・・」

なんか話をしていると
だんだんとこちらが間違っているような気が・・・?
いやいや、そんなことはない。
実際にうちの店の近所は車の通りがメチャクチャに多い。
そこで犠牲になる動物も後を絶たない。
また、獣医さんに言わせると、
一生、猫の面倒を見られるならともかく、
そうでないなら、
習慣になるような餌の与え方は人間の自己満足。
猫のためにはなっていないようだ。

僕も動物が好きだ。
食べ物を与えたい気持ちも分かる。
動物に食べ物を与える心やさしい人と対決はしたくない。
でも、それ以上に交通事故で死ぬ猫を見るのは忍びない。
野生?の動物が都会で人間と共存するのは難しい。
むしろ、その猫達のために餌を与える人がいるのを見ると
この世知辛い世の中で、ほっとする光景でもあるのだが
やっぱり、死んだら可哀想やな。
どうしたらええのかな?


 

| 次へ
最新在庫情報
スバル R1 S ユーザー買取車 タイミングベルト交換済 キセノン 660cc
33万円

スバル R1 S ユーザー買取車 タイミングベルト交換済 キセノン 660cc

フォルクスワーゲン VW ゴルフ TSIハイライン ユーザー買取車 フルセグHDDナビ 1.4L
73万円

フォルクスワーゲン VW ゴルフ TSIハイライン ユーザー買取車 フルセグHDDナビ 1.4L

スバル R2 S キセノン キーレス 純正15インチAW 電動格納ミラー 660cc
29万円

スバル R2 S キセノン キーレス 純正15インチAW 電動格納ミラー 660cc

2006年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts