この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2006年10月 | Main | 2006年12月 »
バーンッ!!  2006年11月30日(木)
夜の8時30分頃
バーンッ!!!
大音響と同時に
バリーンッ!!
と、ほぼ同時にガラスの割れる音。
何事か??と、2階の事務所から当たりを見回す。
爆発かそれとも事故か?
でも、前の道路にも交差点にも非常事態は見られない。
バックファイヤーの音?

1分ほどたって・・・
店長が慌てて外へ飛び出していった。
慌てて僕も後を追っかけた。

お店の裏側の交差点で大きな重機が止まっている。
その横に左サイドを大破したエリシオンが止まっている。
「怪我人おるかっ!?」
近付くと、「痛い痛い」と泣き叫ぶ子供と
泣き叫ぶ子供を抱きかかえながら大声で泣いているお母さん。

重機の直径1.5mはあろうかというタイヤがバーストしている。
その爆風と破裂したタイヤが真横のエリシオンを直撃した模様。
エリシオンは大破。
2列目に座っていた子供を直撃したらしい。

「救急車は呼んだかっ!?」
もう、僕もパニックになりそう。
二次事故を防ぐため、
店長にエリシオンを道路脇に寄せるよう指示。
僕は、子供とお母さんに
「大丈夫やっ、救急車もうすぐや」と声をかける。

子供の側頭部からはおびただしい鮮血。
お母さんも怪我をしていたが、泣きながら子供を抱きしめている。
相変わらず、子供は泣き叫んでいる。
「頑張れ、もうすぐ救急車来るから」
僕だけでなく、あちこちから人が集まってきて
「頑張れ!頑張れ!」と子供に声をかける。

ただ、事故に気付いた数人の人が集まってきても
僕を含めた誰も、応急処置を出来ない。
ただ、子供を励ますのみ。
「頑張れ!」
でも、子供の泣き声はだんだんと弱くなってくる。

そのうち、子供はほとんど泣かなくなる。
なんだか眠っているような感じだ。
ちょうど近くに病院があったので店長に
「医師でも看護士でも、誰か呼んで来い!」と、店長を走らせる。

僕もどうしていいか分からない。
腕や下肢などの怪我なら、
出血部より心臓に近いところを縛ったりするのだろうが、
頭の場合はどうして良いの分からない。
前のガソリンスタンドに「タオルと水はないか」と声をかけるも
そのタオルと水をどうしたら良いのか分からない。
自分の無力さを痛感する。

なかなか、救急車が来ないのがもどかしい。
そのうち、子供、まったく泣かなくなる。
「頑張れ、大丈夫や」
ただ、何度も同じ言葉をかけるのみ。

やっと、救急車がやってきた。
救命士の人が子供に酸素マスクを付け、服をはさみで切った。
すると子供、再び泣き出した。
泣きながら「病院やったら〇〇がいい」
その鳴き声を聞き、一堂、ホッとする。
逆に泣き出した人もいる。
僕も泣いてしまった。

大怪我なのは確かだが、命に別状はないに違いない。
救命士は冷静にその場で処置をし、
救急車はサイレンを鳴らしながら走って行った。
僕まで一緒に救急車に乗って行きたい気持ちになる。

道路の真ん中で立ち往生した重機と、途方にくれる運転手。
こんな信号の手前で一体、何が原因なんだろう?
止まっていた時にバーストしたのだろうか?
それとも何かを踏んでバーストしたのだろうか?

こういう事故があるといたたまれない気持ちになる。
いつも怪我をするのは子供やお年寄り。
車は一歩間違えると凶器にもなり得る。
それを商品として扱う僕らは最新の注意を払わなければならない。

子供はきっと大丈夫や。
いや、絶対に大丈夫や。


 
ホッと一安心。  2006年11月29日(水)
昨日納車できなかったフレンディ。
今日、やっと納車できた。

実はこのお客様、このフレンディを今日まで見ることはなかった。
紹介者から
「何でもエエから総額80万で仕事にも遊びにも使えるやつ」
という依頼を受けて探した車。
当初の要望は「ハイエースの程度のいいのがエエな」
「いや、ハイエース、10年落ちでも程度のいいのだったら
ビックリするぐらいの価格しますよ。」
「あ、そう?なら、なんでもエエわ、任しとくわ」

実はこれが一番困る。
元々、イメージしている車が予算と釣り合いが取れてない場合、
実際に提案できる車とお客様のイメージしている車が
かけ離れている場合があるからだ。
「80万ならフレンディにしましょう、
フレンディなら比較的新しいの、買えますよ」
という提案に
「エエよ、何でも」

よっしゃ、わかった。
(ビックリする車探したる)と意気込んだものの・・・
さすがは1BOX、結構古いのでも高いなあ

で、探すこと2週間。
50台以上ピックアップしてきたが、
やっとのことで自信を持って提案できる車が買えた。
荷物を積むということで2500ccにこだわった。
遊びにも使うと言うことでグレードにもこだわった。
色も白のツートンにした。
程度にはもちろん特にこだわった。
リヤフェンダーの凹みも直した。
純正ナビが付いていたのでCDも最新のバージョンに交換した。
リヤガラスはキズがあったので交換したが
なぜか2枚買わざるを得なくなった
タイヤを交換しようと提案したが
しばらくはそのままで良いと言われたのでその分、値引きした。
それでもいつも扱っている車よりは古いので
徹底的にチェックしてオイルやエレメントはもちろんのこと
クリーニングもいつもよりも徹底した。

車は素晴らしい仕上がりになった。
それでも総額76万円のフレンディ。
納車日の今日まで写真さえ見ていないフレンディ。
契約の時「フレンディってどこの車?」と聞かれたフレンディ。
気に入ってもらえるだろうか?

午後からの納車は店長が出かけた。
出先から気になって店長に電話をした。
「どうやった・・・・?」
店長が興奮した声で
「もう、めっちゃ喜んではりましたよ、特に奥さんが
ホッと一安心。
取りあえず、良かったです。





でも、ちょっと頑張りすぎました・・・・




明日からは裏の駐車場の工事です。
リニューアルイベント考えてます。
どんなことをやったら喜んでもらえるんだろう?


 
こ、こいつは・・・  2006年11月28日(火)
今日はフレンディの納車。
一応、スバル専門店ですが、オーダーがあれば
どんな車でも絶対にお得な中古車を提案するのですよ。

フレンディの納車、本当は明日の予定だった。
そのフレンディ、リヤクオーターのガラスに傷が入っていて、
傷が入ったまま納車するのは嫌だったので・・・・
僕「リヤガラスに傷が入っているので交換して納車させて戴きます。
ただ、ガラスの入荷が火曜日最終なので納車は水曜日になります」
お客様「何とか火曜日に納車して欲しいな。なんせ大安やから」
僕「間に合うかどうか分からないですけど、
施工完了次第、納車させて戴きます」

で、今日、リヤガラスが入ってきた。
フレンディのリヤガラス、基本的にはビス止めなので
ガラスやさんにオーダーしなくても自社での施工が可能。
僕はようせんけど、店長なら朝飯前。

店長に「そのフレンディ、今日納車するで」
店長「あと、ガラスだけやから大丈夫です」

しばらくして店長が青ざめた顔で事務所に上がってきた。
「あのー、ガラス割れたんですぅ」
ガラス割れた?
「落としたら割れたんですう」
見ると、無残にも地面には粉々になったガラスが・・・
(割れたんやなくて、割ったんちゃうんかい!!
とは言えずに、慌ててガラスの手配を指示するも
本日は入荷せず。
申し訳ございません、納車は明日になります。


昨日は久々に仲の良い同業者と呑みに行った。
彼はLS460に乗って僕を迎えに来た。
昔から「いつかはセルシオの新車を買いたい」
と言っていたが、ついに実現しやがった。
諸費用含めて総額1200万円なり。

彼は僕より3歳年下。
業歴も同じぐらい。
方やレクサスLS460。
ムムムッ。
レクサスに乗りたいとは思わないけど、
同じ業界で大成功を収めているのは尊敬する。

その彼に昨日は呑んでいる間、ずっと説教された。
時間はおよそ5時間
「理想は分かるんやけどな、儲かれへんかったら意味ないやん
ずっと同じ事言っているけど、いつ実現するん?」
(いや、分かってます。分かってますってば)
「分かってないやん、全然わかってないんとちゃう?」
(分かってるねんけど、これからやねんって)
「出来てへんってことは、やる気がないのと同じやで
スバルばっかり追っかけて儲かるん?」


延々こんな話を5時間・・・
仲の良い僕がイマイチ、大きくなれないのを心配してか、
それとも歯がゆいのか、かなりお説教された。

でもさあ、おかげで目が覚めたよ。
あなたにしてもらったお話はすごく収穫があった。
ありがとう

僕のスタイルや理想は申し訳ないけど変わりません。
他店では出来ない提案をして喜んでもらってこそ
利益が生まれるって考えは変わりません。

だからさあ、今はかなりリードされたけど、
すぐに追い付いて追い越すんですよ。
はっしゃんと一緒に理想を実現するんですよ。


それでもさあ、やっぱりあんたと呑みに行くのが
いっちゃん、おもろいね
ちょっと、澱んでたけど元気になったわ。
今日は二日酔いでしんどかったけど
また、いこな。


 
元気がでない・・・  2006年11月27日(月)
月曜日はさぁ、なんとなくモチベーションが上がらんのよ
僕は日曜日はお休みじゃないから、
月曜日のモチベーションがどうのこうのってのは関係ないんやけど、
週末ってのはなんとなくうきうきして、
週初めは元気がなくなる。

ああ、そうか!
昨日ソフトボールの試合に行ったせいやな。
体もまだあちこち痛いし、
昨日の晩に呑んだお酒が残っている。

思えばこんなこと何年繰り返しているんだろう?
週末は試合に備えて、ちょっとだけ節制する。
で、日曜日は朝から試合に行って、昼から仕事に行く。
昼から仕事に行くので必然的に帰宅は遅くなって
クタクタに疲れてしまう。
そして疲れた自分への御褒美にビールをいつもより多めに呑む。
そうすると、月曜日は二日酔いと筋肉痛とでしんどいワケさ。
特に今日みたいな雨の日は元気も出ないワケ。

でも、僕の場合、普段からテンションが高いので、
ちょっと疲れている時がちょうど良いぐらい?
だから、騒がしいのが苦手なお客様は月曜日にご来社ください。


さて、気合入りまくりの1台。
レガシィB4 3.0RSpecB、6MT。
黒革シート、純正ビルトインDVDナビ、
マッキントッシュオーディオが付いています。

平成16年にこの車が発売された時、
(3000NAに6速ミッション?何でもありか?)
と、興味もなかったんやけど、漫画家の楠みちはるが
雑誌で絶賛してたのを見て、フーン・・・・。
それでもしばらく乗る機会がなくて、
興味もなかったから、当然仕入れもしなかった。

ところがある時、ひょんなきっかけから乗る機会に恵まれて
乗ってみてビックリ エエやん
水平対向の3リッターって、
元々バランスを重視した振動の少ないエンジンだけど、
マニュアルにすることによって、ATでは得られなかった
お遊び感って言うか、ちょいワル感(表現力が乏しくてすいません)が
プラスされて、すごくいい感じ。
まさに大人のパーソナルカーやね。
見た目はポルシェやSLの迫力はないけど
乗ったら高級感とジャジャ馬感が混在している車です。
子供が大きくなって一緒に車に乗らんようになったら、
是非とも、欲しい1台やね。


ところで、最近の新入荷の車のHPの詳細画面のプチコメント、
最後の部分にイニシャルが入ってあるのをご存知ですか?
これはですね、コメントを書いた人のイニシャルなんですよ。
今まではHPの製作はすべて僕が担当していたけど
最近は新しく入った女性社員が担当しているんすね。
まあ、まだまだ、HPを作るのには慣れてないけど
コメントのセンスはさすが女性とうならせる部分があります。
僕なんかより、よほどセンスがあるね。
さて、コメントがどのように変化していくか
皆さん、楽しみにしていてくださいね。


 
体が痛いんです。  2006年11月27日(月)
体、痛い〜。
体、めっちゃ痛いよ〜。
今日は午前中に1試合投げてきた。
もう年のせいか、全然体が滑らかに動かなかった。
結果は、1安打完封。
最終回1アウトまでノーヒットノーラン、
アウト15個のうち三振は12個とったけど、
コントロールもスピードも全然だった。
生命線のライズもあかんかった。

成績もともかくとにかく体が痛い。
腰と背中と股関節が痛い。
やっぱり普段の運動は大事やね。



普段どこにも連れて行けないので、
試合に息子を連れて行った。
調子はともかくとして、結果的にはピッチングはまずまず。
久々のホームランも打てたし、まあ、面目躍如かな?
帰りにバッティングセンターに一緒に行ったけど
かなり喜んでくれた。
やっぱり、家族と遊ぶのは楽しいね。


昼から仕事に出たけど、体が痛くてまともに歩けない。
それでも、WR-LTDのイイのを店長が仕入れてくれていたので、
かなり嬉しかった。
久々の大ヒットかな?
入庫は土曜日。
お楽しみに・・・
今日は体が痛いのでこれまで


 
穏やかな最期  2006年11月26日(日)
今日の一台。
16年式レガシィツーリングワゴン3.0RSpecB、走行32,000Km。
ガーネットレッドパール、本体価格は209万円。

メーカーオプション
 純正ビルトインDVDナビゲーション
 マッキントッシュオーディオシステムMDCD
 ビークルダイナミクスコントロール
 サイドエアバック&カーテンエアバック
 UVカット機能付プライバシーガラス
 クリアビューパック
新車時の上記仕様の本体価格\3,890,250−(消費税込み)
装着済オプション装備
 TVチューナー(31,500)
 TVアンテナアンプ&フィーダーセット(21,000)
 ビルトインETCキット(36,750)
 カーペットマット(32,025)
 リアラッゲッジマット(12,600)

250ps6気筒水平対抗エンジンと6速マニュアルのバランスがいい、
まさに大人のツーリングワゴン。
ガーネットレッドパールはB型にしかないので貴重品です。

今日、レガシィB4GTSpecBに久しぶりに乗った。

お客様を駅まで送っていくだけのほんの10分ほどの往復の道のり。
「普通のGTとはギア比の違いからか、出足がいいでしょ?」
と説明しながら運転していたが、
アクセルに軽く足を置くだけで、クンッと出て行く感覚に
(おおっ!ほんまや!出足が違うゎ)
と、自分自身で感心してしまった。
B4のSpecB、僕自身が欲しいっちゅうねん。


夜は我が家のエ〇ティマでお通夜に行った。
助手席に乗っている子供がわずか10分のドライブで
「うぇぇぇ〜、気持ち悪いzzzzz」
2列目に乗っている嫁も、車酔いしている感じだった。
運転している僕もなんとなく、気持ち悪くなってきた。
もう、大勢乗る必要もなくなってきたし、
なんでこんな車に乗っているんだろう?
昼間に乗ったSpecBと比べると、
まるでバスを運転しているような気分になった。
そろそろ乗換えを考えるか?
僕はやっぱり3.0RのSpecBが欲しい(出来ればコラゾンで)

お通夜は昔から世話になっている先輩のお母さんのお通夜だった。
享年75歳。
白血病で1年前から入院していた。
4日ほど前、意識がなくなったので、
最後は病院から帰ってきて自宅で永遠の眠りに付いた。
亡くなる前、突然意識が戻ってお孫さんやご家族と会話が出来た。
先輩は「最後の1年は親孝行できたし、最後にお別れが出来たし
本人にとっても家族にとっても思い残すことはない。」
と言っていた。
棺の中のお母さんの顔を見せていただいた。
本当に穏やかで眠っているような顔をしていた。
その死顔は1年も病気と闘っていたような疲れた様子はなく
ふくよかで、穏やかで本当に綺麗な顔をしていた。

最近、若くして亡くなる方の悲惨なお葬式が相次いだので
闘病中は大変だったけど、
不謹慎かもしれないが、亡くなった方にも残された方にとっても
穏やかな良いお通夜だったと思う。

死に際は大切とよく言われる。
自分自身ではまだ意識したことはあまりないけど
「死ぬときはこうやって死にたいものだ」
と、思わせるほど、穏やかなお通夜でした。


おばちゃん、良く頑張ったね。
今まで、ありがとう。


 
やっぱり電車は楽し。  2006年11月25日(土)
さて、看板の工事も一段落したことだし、久々に今日の1台。
15年式レガシィツーリングワゴン。

走行26000km、車輌本体販売価格は198万。
メーカーオプション
 本革シート、シートヒーター
 ビルトインDVDナビゲーションシステム
 車両情報表示機能付マルチディスプレイ
 マッキントッシュサウンドシステムMDCD
 ビークルコントロールシステム4WD
 クルーズコントロール
 UVカット機能付プライバシーガラス
 クリアビューパック
新車時の上記仕様の本体価格 \3,732750−(消費税込み)
装着済オプション装備
 メッシュフロントグリル(31,500)
 エアロスプラッシュセット(33,600)
 サイドバイザー(22,050)
 新品オーダーマット
非常に程度のいい車です。

今日は東大阪までスイフトの引き取りに行った。
会社の前の道路、なぜかメチャクチャ混んでいる。
いつもなら中百舌鳥まで10分の道のりが今日は40分もかかった

中百舌鳥からはいつもの地下鉄御堂筋線には乗らず、
南海高野線に乗ることにした。
子供の頃はこのローカル私鉄が大好きだった。
高野線に乗ったのは何年ぶりだろう。

堺東駅で急行電車に乗り換えた。
乗ったとたん、ハッと気付く。
いつもの嫌な文字が・・・・・
「女性専用車輌」
一瞬、何がなんだか分からなくなった。
周りに男性客はいるのに・・・・
3秒ぐらいの間に
(変態扱いされたらどうしよう・・・)
と、色んな考えが頭の中をめぐったが、よく見ると、
女性専用なのは時間帯によるもので、
この時間は専用でないことがわかって、ほっと一安心。

それにしても・・・・
ドアの際にいる23,才の女性、スッピンだけどメチャきれい。
数年前に地下鉄の車内で見た女性には負けるけど
この女性もかなりきれい。
反則やな、化粧することもなく、着飾ることもなく・・・

難波に到着して次は近鉄電車に乗りたい。
近鉄の乗り場は分かるのだが、目指す長瀬駅へは
どの電車に乗っていいのかが分からない。
普段電車に乗ることがない僕は、乗り方が分からないのだ。
でも、聞かぬは一生の恥ではなくて聞くも一生の恥。
たかだか大阪府内の移動でいちいち人に尋ねることは恥ずかしい。

とにかく近鉄難波駅で来た電車に飛び乗って路線図を見る。
すると車内アナウンスで上本町で地上の電車に乗り換えれば
目指す長瀬駅へたどり着くことが分かった。

上本町で乗り換えて、目指す長瀬駅までは5駅。
約15分ほどの道のり。
ところが、鶴橋の駅でこれがまた、格好いい女性に出あったんやな
その女性、背は180cm近くある。
ヒールの高いブーツを履いているので、僕とほとんど変わらないぐらい。
久々の
スットラーーイック

やがて電車は目的地に近付く。
この背の高い女性ともお別れ。
すると、な、なんと、同じ長瀬駅で降りるではないか?
ここで、声をかけないとこの女性と一生話すことはないんだろうか?
声をかけようか、いや、これからまだ仕事だし・・・・
なんて、馬鹿なことを考えているうちに姿を見失ってしまった。
まあ、声かけてたら通報されてたかな

中百舌鳥までの渋滞と道に不案内なのとで
予定より1時間近く遅れて目的地に到達した。
仕入れた車はスイフトの1.5XS。

帰りは高速で帰ってきたけど
新車価格が136万とは思えない車やね。
コンパクトカーの中ではかなりイイ線行ってる。
人気があるのもうなずけるね。

でも、冷静に考えると・・・・
R2のSと新車価格は変わらんねんな。
そう考えるとR2Sの中古車価格ってメチャ安いね。


 
新しい看板  2006年11月24日(金)
看板の写真です。
皆様のご意見を反映させていただいて出来上がった看板です。
「車選びを楽しくする」
「超高価買取宣言」
「なぜ、TAXは高く買取できるのか」
「徹底した納車整備とアフターサービス」

「超高品質車宣言!全車ロングラン保証」
「妥協しない、妥協させない車選び」
続きはWEBで・・・
http://www.taxosaka.com

案をまとめた時は「ちょっとしつこい?」と思ったけど、
「まあ、大阪っぽくてそれもエエか」と決行。
で、出来上がった看板見たら
おお!エエやん、エエやん

でも、曇りの日に撮ったせいもあるけど
殺風景な店やな・・・・

工事中はご不便をおかけしまして申し訳ありませんでした。
また、遊びに来てくださいね。



 
では、SとMの話。  2006年11月23日(木)
いつものゴルフは、スコアはともかく、
気持ちのいい1打があれば納得できる。
もう、かなり無理やりね

昨日のゴルフも2つほどそういうのがあった。
1打は残り50ヤード、サンドウェッジの1打。
トップ気味に入ったクラブから放たれた打球は
グリーンに直接バウンドしてオーバーするかと思われたのが、
なんとバックスピンしてピンそばへ
でも、ここから3パットが僕のゴルフやねんな

あと、もう一つは、
これも偶然の出来事なんやけど
380ヤード右ドッグレッグのティーショット。
セーフゾーンに向かってドライバーで放たれた打球は
引っ掛け気味に入って、グリーン方向にまっしぐら。
ショーカットで1オンするには280ヤードのキャリーが必要。
これは絶対に行ったな

でも、それまでOBを繰り返していた僕のショットを誰も見てない
僕だけが他の人のセカンドショットを待つこともなく
グリーンまで走って行って、
もしかして1オン?と、ボールを捜すも、なぜかボールがない。
多分、グリーン周りの深いラフに埋もれたんやと思うけど、
見つからなかったので、結局、ロストボールで2打罰
まあ、僕のゴルフはこんなもんです。

一緒に回っていたメンバーの64才のオッちゃん。
フェアウェイを歩きながら、でっかいおならを
ブーッ
で、同時に出た掛け声がヨッシャ
屁ェこいてて、何がヨッシャなんやろ?
よう分からん
まあ、それでも、この親父に軽く負けたけどね。



では、SとMの話。
前フリの割には大したことないんやけど、
興味があったら読んでください。

世の中には色んな嗜好の人がいる。
僕の知り合いにSMバーの女王様がいて、
その人から聞いた話。

その女王様が職業でやっているのか、
真性のS?なのかは知らないけど
あるときにこんな質問を受けた。
「Sの人とMの人、どっちが優しいと思う?」
僕は少し考えて「Mの人が優しいんと違うん?」と答えた。
まあ、優しいという意味にはいろんな捉え方があるんだろうけど、
Sは苛めるのが好きな人だから、
人が苦痛にゆがむ顔が好きなんでしょ?
それに比べてMの人はじっと耐えてるんでしょ?
結構、自信を持って答えたつもりだったが、
それは正確に言うと「サド」の人の嗜好で
昨今、「S」と呼ばれている人は「サド」とは若干、
意味合いが違うらしい。

どういうことかとたずねると、こんな答えが返ってきた。
Mの人は、自分が気分良くなる行為や言動は偏っていて、
他人の行為や言動に対して寛容でないらしい。
逆に女王様と呼ばれるSの人は、Mの人の果てしない要求に対して、
受け入られる寛容な人でならなければならないそうだ。
Mの人は好きな事言うけど、Sの人はMの人の要求を
受け入れてこそSとして認められるらしい。

実際にそのお店には色んな人種が来ていて
一流企業の役員クラスの人が、お店に入ったとたん背広を脱いで
普段、自分が思っている願望を実行してしまうそうだ。
女王様(S)としては、
「相手の趣味を全否定することなく、
ある程度、嗜好を受け入れて、
その上で適度に否定して、
快楽を感じてもらう。」
これが、「Sとしての器量だ」と言っていた。

ふーん・・・・なるほどね。
その世界も奥が深いね。

まあ、その話を聞いてから、僕はSになろうと心がけてます。
いや、両刀?やったりして・・・
勿体つけた割にはしょうむない話で申し訳ありません。


 
SとMの話・・・?の前に  2006年11月22日(水)
もう、色んな事がありすぎて何から書けばいいのか・・・

昨日は朝5時起きでベイオークのコンペから帰ってきてから、
夜の10時過ぎまで仕事をしたら
ブログを更新するパワーが残っていませんでした。
最近3時間睡眠が続いていたので・・・申し訳ありません。

ただ、今日はおかげさまでぐっすり寝たので元気になりました。
お店に来るまでは・・・・

8時にお店に来たら、業者さんが足場の撤去に来ていました。
聞くと昼ごろには撤去が完了するそうで、
工事の完了を楽しみにうきうきした気分になりました。

でも、そんな気分は事務所に上がってPCの電源を入れたとたんに
どこかへ吹き飛んでしまいました。
DELLのPC、電源を入れても途中で止まったまま、起動しません
何度、電源を入れなおしても途中で止まっちゃいます。
このマシンサーバー機として使っているので、
動かないとメッチャ困ります

神戸でB4の納車登録があるので
PCの件は置いといて出かけました。
さすがはB4、メチャ快適。
STIサスの味付けも大好きなので湾岸線がメチャ楽しい。
陸運局で登録を終え、そのままお客様に納車をして
あと、神戸で1件用事を済ませて会社に帰りました。

表の店舗部分は足場が撤去されて綺麗になっていました。
看板も皆様からご意見を頂いたおかげで、
随分といいものに仕上がりました。
本当にありがとうございました。
写真は明日、UPします。

でもPCの事を思い出して再び憂鬱
あれこれと試した挙句、再セットアップか・・・
もしくはハードディスククラッシュか・・・

もう、どうにもならなくてDELLのサポートに電話しました。
DELLのサポート担当の男性、非常に丁寧に答えてくれました。
コレガのサポート担当の人もそうだったけど
聞いてるこっちが「そこまで親切に教えてくれんでも・・・」と思うほど
丁寧で親切な対応でした。
A○○BEのサポートとはえらい違い。
担当者は会社を代表しています。
その対応がそのまま会社の評価に繋がる事を忘れたら駄目です。
その対応と姿勢は非常に勉強になりました。
おかげさまでPCは無事に復帰。
周辺機器の不具合がが立ち上がりの時に影響していたようです。
DELLさん、ありがとう。
でも、このマシンも3年を超えて4年目に突入。
スペックにも物足りなくなってきたし、そろそろ買い替えか・・・?

ゴルフの成績?
エッ?昨日ゴルフなんて行ったっけ
と、記憶喪失になるぐらいの成績でした
しばらくベイオークには行けまへん。
でも、前の順位から2つ上がったよ

SとMの話は家で書きますね。


 

| 次へ
最新在庫情報
スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R ユーザー買取車 マッキントッシュ クルコン VDC 3.0L
19万円

スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R ユーザー買取車 マッキントッシュ クルコン VDC 3.0L

アウディ アウディ A8 L 4.2クワトロ アクティブクルコン 革シート 4.2L
139万円

アウディ アウディ A8 L 4.2クワトロ アクティブクルコン 革シート 4.2L

スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R マッキントッシュ 純正DVDナビ クルコン 3.0L
29万円

スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R マッキントッシュ 純正DVDナビ クルコン 3.0L

2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts