この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2007年07月 | Main | 2007年09月 »
昇天しそう・・・  2007年08月31日(金)
今日はとさしんが広島までインプレッサの納車と商談に出かけていた。
タイミングよく、島根県三郷町のお客様から問い合わせが入ったので
「そのまま三郷町に行って」とメールを送ると
「もう福山まで帰ってきてます」との返事。
あと1時間早かったら行かせることが出来たのに・・・・
そのまま、西日本方面のお客様からタイミングよく商談が入って
山口、福岡、熊本、鹿児島とどんどんと大阪から離れて行ったら面白かったのに・・・



そういや、思い出した。
昨日は京阪三条から特急列車に乗って帰ってきた。
京阪三条、昔は京阪電車の始発駅、たいそうな賑わいだったけど
京阪電車が地下にもぐったのと、今出川まで延線したのとで
なんか、ただのターミナルのようだった。

懐かしい京阪特急に乗っての大阪への帰り道、
昔は七条から京橋までノンストップだったが、
現在は中書島や樟葉など、停車駅もかなり多い。
となると、当然停車する駅から乗ってくる人も多いわけで、
2人掛けの特急列車のシートには
1人でゆっくりと座れる可能性は少ない。

学生時代から2人掛けのシートに1人で座っていても
空いている方に荷物を置いて、バリヤーを張るような図々しさのない僕は
荷物をひざの上に置いて「はい、ここ空いてますよ」
と、途中から乗ってきた人が座り易いように片方の席を空ける気の弱いナイスガイ?

昔は七条を過ぎるとノンストップだったので
贅沢にも2人掛けのシートを独り占めだったけど
停車駅が増えた現在はそうも行かない。

どうせ隣に座ってくれるなら、むさいオッサンよりもかわいい女性がいい。
体の大きい僕はシートの5分の3をでかいケツで占めているので
まさか嫁のような大きな女の人は座ってこないだろう。
なんて、しょうむない想像をしていたら樟葉駅に到着。

大阪の東北のベッドタウン、樟葉駅からはかなりの乗車客。
僕は開いている片方に座り易いようにさらに窓際による。
すると、30歳前後だろうか?キレイなOLの女性が乗り込んでくる。
(さあ、どうぞ!)心の中で思いっきりWELCOMEするもスルーされる。
そして次には野球部?のような高校生。
こいつは京都の街をたくさん歩いて汗だくの僕よりもさらに汗臭そうなので
心もち、右のひざを広げて(他にあいている場所いっぱいあるよ)とシグナルを送る。
その次は僕よりもさらに大きな110kgは超えているであろうかと思われる力士のような男性。
(来るな、来るなよ〜)
祈りも空しく、僕の横の開いている狭いスペースにドッカーーン。
狭かったら申し訳ないので僕はさらに窓際に詰める。
あまりに窓際に詰めすぎて背もたれにはもたれられなくなる。
まあ、大きな男二人、それは致し方のないことだ。
しかーし!
ふと横を見ると、僕が窓際に詰めた事でスペースが広がったのか
力士は悠々と背もたれにもたれている。
僕、前かがみに縮こまる。
力士、思いっきりリラックスしてシューシューと荒い呼吸をしている。
なんとなくかぐわしい香り。
110kgの男、京都の街を散々歩いた僕よりもさらに男プラスオッサンのにおい。
窮屈さと息苦しさでだんだんと気分が悪くなる。

ああ、早く京橋に着かないものだろうか?
20分足らずの時間が非常に長く感じる。

さすがの冷房ギンギンの京阪特急も僕と110kg男が座ると
さすがにその周りだけ、異常なほど気温が高くなっている。
僕、だんだんと汗をかいてくる。
気が付けば110kgはもう汗だく。
顔中から滝のごとく汗が噴出している。
110kg、おもむろに胸ポケットからセンスを取り出す。
(なんや、センス持ってるなら始めから出せよ、デブ同士涼しくなろうや)
隣の男性のセンスの爽やかな風のおこぼれを期待する。
(あ、そういえば僕もカバンの中にセンスあるやん。)
カバンからセンスを取り出そうとするとそこには葬式用の真っ黒のセンス。
これはナンボ何でもここでは出せない。
デブ同士狭そうに座っている、しかも背もたれにももたれられずに
前かがみに座っている小さいほうのデブが葬式用のセンスを取り出したりしたら
どんなにか奇妙で怖い光景だろう。
僕は我慢して隣の男性のセンスの風のおこぼれで涼を感じることにする。

でも、全然涼しくない。
風のおこぼれは来るものの、かなりあったかい。
まるでヒーターの風のよう

暑さと苦しさと緊張とで汗はさらに噴出する。
(あと10分ちょっとの我慢)と自分を励ます。










しばらく我慢するとさらに次の苦しみに気付く。
僕の体臭と足と110kg男の体臭と足とが混じったそのシート。
さらに何ともいえない、いや我慢の出来ない匂いが漂ってくる。
センスを動かすたびに漂ってくるこの匂い・・・・・
シューシューと音を立てて呼吸をするたびに漂って来るこの匂い・・・・

お前・・・・・・
ニンニク思いっきり食ったやろ


昇天・・・・・


 
ノスタルジックに浸ったわけで・・・  2007年08月30日(木)
どうしても欲しい車・・・
本日、持ち主のお客様が
「やっぱり、自分が言うようにもうちょっと乗るわぁ。」
と言われたのでここには掲載できなくなりました。
申し訳ございません
撮影のために預かりに行った時に
「こんな状態のいい車、二度とありませんよ、売るとなったら相場の値段ですが
いざ、買うとなったら、お金の問題ではなくて、こんな車見つかりませんよ」
この言葉にグッと動かされたようで・・・・
そのまま乗り続けることになりました。

あー・・・半日かけて撮影したのに・・・・
写真は載せられないけど車種だけはこっそりと・・・
93年ベンツSL600、シルバー、45000km、AMGエアロ、AMGアルミ、AMGマフラー。
ピッカピカです。
めっちゃ粋です。
欲しいなぁ。

今日はソニカの納車で京都に行きました。
ソニカは低いボディの割には室内が広く、座高が高い僕にも狭苦しさは感じません。
走りはR2のそれと比べるとちょっと楽しみが少ないけど、
それでも軽自動車にしたらこれで十分。
7速のCVTがこんなにも上質感を生み出してくれるとは・・・・
ソニカ、新車は高いです。
でも、新古車、中古車は本当にお買得。
個人的にはメーーーッチャオススメ

堀川通りから五条、四条と順番に北へ上がっていくと懐かしさがこみ上げてきます。
そう、このあたりは僕の学生時代のホームグランドの近くなのです。
20年以上たって町並みは変貌を遂げている部分もありますが、
それでも京都の町並みは昔のままの所が多いです。

納車が終わってから、ちょっと時間はかかるけど、学生時代を思い出して
河原町三条まで歩いていこうと決めました。
で、昔に通ったお店がそのまま残っていたりしたら覗いてみようかと。
ところが・・・
やはりホームグランドではなくてあくまでもホームグランドの近く。
このあたりはバスや原チャリで通ってたところなので、
いざ、歩いて通るとなると何の縁もゆかりもないことに気付きました。
おまけにこの暑さ・・・・
デブの僕はもう汗だく、黒のポロシャツは塩を噴いてくるし、
スニーカーにくるまれた足の匂いが地面から180cm近く離れた自分の鼻を突いて来るしで、
あまりにくさいので、歩くのはやめてバスに乗ることにしました。

乗ったバスは京都市バスの59系統。
20数年前には毎日乗っていたバスです。
このバスで河原町三条まで行きました。

三条でバスを降りてから河原町通りから木屋町の通りに入って四条まで行き、
今度は再び河原町通りに出て三条まで行って学生時代の思い出に浸りました。

そんなことしてたら結局、閉店時間の8時までに帰れませんでした。
このブログ読んだら、とさしんとはっしゃんが
「おっさん、なにしとんねん」って言うてるやろな。


 
大阪人、当然たこ焼きは・・・  2007年08月28日(火)
こんな商売やってるともう、どんな車も良く見えすぎて
「どの車も欲しい」ってなってしまう。
でも、なんとなく「商品」の感覚が先に立ってしまうためか、
それとも、どんな車を購入しても乗る時間がないためか・・・?
なんとなく、自分の欲しい車は購入しないで今まで過ごしてきたのです。

でも、乗る時間がなくても、たとえ商品だとしてもどうしても欲しい車がある。
どんな車かというと、車の品質もさることながら、
前オーナーが手塩にかけて大事にされてきた車。
今回はそんな車が委託だけど入荷するのです。

僕の経済状態ではこの車の所有者になることは無理なんだけど、
今日はその車のオーナーから、「欲しい人があったら売って」という依頼を受け、
夕方にこの車を預かってきたのであります。
夕方からの時間、無理やり撮影したけど、ちょっと写真が良くないので
明日、撮影のし直しです。
メチャ格好いいよ。楽しみにしておいてください。
でも、明日の天気が心配


夜に息子から携帯に電話。
「お父さん、何時に帰ってくる?今日はたこ焼きやで」
土曜日ぐらいからたこ焼きが食べたくて仕方がない。
プロのたこ焼きは美味しいんだけど、
持って帰ってくるとふやけてしまって独特のぱりぱり感が失われてしまう。
「外はカリカリ、中はトロトロ」こんな出来立てのたこ焼きが食べたい。
お店で美味しいたこ焼きを食べさせてくれる店はあるんだけど、
残念ながら僕にはグニャグニャすぎて、「美味しい」とは思っても自分の好みとは違う。
やっぱり、自分好みのたこ焼きは自分で作るしかないのだ。

ということで実家からたこ焼きのプレートを借りて
(大阪人のくせにたこ焼きを持ってないのです)
家でプロのたこ焼きにチャレンジです。

帰って来るのが少し遅くなったので嫁も子供も食べ終わっています。
ということは、21個焼けるこのプレートで焼けるチャンスは1回。
それ以上焼いても食べきれるわけはなく、
この1回でイメージ通りのたこ焼きを完成させなければなりません。

生地の濃すぎるのは禁物です。
どうしても中身がごわごわしてホットケーキのようになってしまう。
ちょっとシャブシャブぐらいがちょうどいいのです。
あくまで、外はカリカリ、中はトロトロです。

生地の濃度、出汁、タコを始めとする具材の準備はバッチリ。
鉄板に粉を注ぐ嫁の手は緊張気味。
粉の量に対して少な目の玉子、塩味控えめの出汁を混ぜた生地は
熱を加えてもギリギリ固まるぐらいの固さ。
これ以上固かったらホットケーキのようになるし、
これ以上薄かったら固まりません。

多めの脂を引かれた鉄板に勢い良く生地が注がれていきます。
あふれるほどの生地の中に大きめに切ったタコ、天カス、青ネギ、紅しょうが。
具はいたってシンプル。
あくまでも生地の美味さと焼き加減の完成度で味わいたい。

ひととおり具材を入れ終わったたこ焼きの生地がグツグツと煮えます。
ここでひっくり返すタイミング。
これ以上早かったら、うまくひっくり返せないし、
これ以上遅かったら、中身まで煮えてしまってきれいな丸になりません。

ほどほどのタイミングでひっくり返したつもりが・・・・
すでに焼き色はこんがり・・・・
鉄板の温度が熱すぎたのかもしれません。
いや、まだフォローは効きます。
そこから焼き具合を均等にするためにたこ焼きを竹串で触っていくタイミングで
追い生地をちょっとだけしてやるのです。
こうする事で形も丸くなり、中身の割には外の焼けすぎた風味が抑えられます。

追い生地を打ったたこ焼き、だんだんときれいな丸になりました。
でも、たこ焼きの真ん中に具が集まっているのではなく、
ネギや紅しょうががたこ焼きの外から見えるほど具が偏ってしまったのです。
こうなると見た目が美しくないばかりか、
僕には味までが「変」になってしまうのです。
美しくなければたこ焼きではないんです。

それでも諦めずにコロコロまわして、ころあいを見計らってお皿に上げていきます。
ここまで焼き始めてから約15分。
少な目のソースとマヨネーズと青海苔を振ってひとくち。
ウーン・・・・・

外はカリカリ、中はトロトロ。
えーっと、外はカリカリ、中はトロトロ。
でも、なーんか違う。
こんなんと違うねん。
今日も敗北

やっぱり、プロはすごいなあ。
ただ今、ヤフオクで業務用の銅板のタコ焼き機物色中。


 
2時間で2.5kg減  2007年08月27日(月)
こんばんわ。
今日は朝からお客様と、僕の一番のお気に入りの車の試乗に行って来た。
その車は
17年レガシィツーリングワゴン 3.0RSpecB DVDナビ B型

やっぱり、この6速マニュアルは乗ってて気持ちいいね。
水平対向の3リッター6速、電動スロットルでメチャクチャ乗りやすい。
残念ながら新車の販売は終わってしまったけど
中古なら程度のいい車が本当に安い価格で乗れるチャンスがちょっとだけ?あります。
少ししか乗ってないけど、やっぱ楽しい。
こんな車は国産では他にないですよね。
平成17年式 車検20年3月 フロア6速マニュアル 走行16000km
アークティックホワイトパール 250PS水平対向6気筒DOHC
販売価格は1,980,000(消費税込)
メーカーオプション
 UVカット機能付プライバシーガラス
 クリアビューパック
標準装備
 HIDプロジェクターロービームランプ 純正ビルシュタインダンパー
 フロント17インチ2ポットディスク 純正ハイラスター塗装18インチアルミホイール
 リヤビスカスLSD LEDサイドターンランプ付ドアミラー
 アンサーバック機能付電波式リモコンドアロック
 暗証コード式キーレスエントリー イモビライザー(盗難防止用エンジンロックシステム)
 純正盗難警報機 本皮巻MOMOステアリング
 アルミパッドスポーツペダル エレクトロルミネセントメーター
 ABS・Wエアバッグ
新車時の上記仕様の本体価格
\3,354,750−(消費税込み)
装着済オプション装備
 パナソニック ビルトインDVDナビ(286,650)
 パナソニック VICSユニット(30,450)
 デンソー ビルトインETC(33,075)
 カーゴステップパネル(13,650)
 カーペットマット(32,025)
程度のいい車はどんどん少なくなってきてるからお入用の場合はお早めに。


今日は、午後からちょこっと仕事を抜け出してソフトの練習に行ったのです
久しぶりの練習だったのと、ここ数週間はスポーツマンとは程遠い生活をしてたので
もう、全然体は動かず・・・・ヘロヘロでした
試合形式でやった練習でもチームメイトに結構打たれたな

酷暑の中、たった2時間ほど練習しただけやったけど
終わって体重計ってみたらなんと2.5kg減
2L近くの水分補給しての結果ですよ?
そう考えたら真夏のスポーツは怖いねぇ。
たった2時間で補給した分と合わせて4Lの水分が失われるんだもの。

でもさあ、久しぶりにやって、体動かんかった事で一つ分かったことがあった。
年取ったから衰えたんではなくて、
年取ってそういう生活してるから、余計に衰えるということ。

若いときはちょっとぐらいサボってもフォローは効くけど
年取ったらやっぱり節制と練習は大事です。
今日はビールたくさん飲んだから明日からやな。

練習中、監督がカキ氷の機械持ってきて休憩のときに作ってくれた。
カルピスかけたら何とも言えない懐かしいホッとする味。
気分的にも立ち直ったけど、体の熱が一発で吹き飛んだね。
カキ氷、試合や練習のときに取り入れてみようかな?


 
猫バア現る  2007年08月26日(日)
今日はねえ、1台買い逃しちゃったわけ。
悔しいよな〜
でもまあ、こんな時もあるよな。
気を取り直して明日や明日

夜、営業が終わって駐車場を閉めようとした店長が誰かと言い争い。
何事かと思って近寄ってみると、
なんとその相手は猫バアでした・・・・

猫バア、ずっと前にもお店周辺にエサをやりに来てたので、一度注意しました。
何匹も当社の敷地内にやって来ての糞尿、この匂いと後始末が大変なのと、
交通量の多いこのあたりに猫がうろつくと危ないからです。
実際に前の道路や入り口の道路で何匹か轢かれて死んでいるのを見たことがあります。
また、エサを与える事で猫は自分で食料を探さなくなります。
猫バアが動物を可愛がる気持ちは分かりますが、
一生エサを与え続けられるはずはないのです。

話は戻って、猫バアと店長の言い争いの現場。
猫バアはなんと、当店の駐車場に猫のえさをやりに来ていたのです。
ここ数日、駐車場にそれと分かるゴミが残っていたらしく、
(猫バアはエサをやりっ放しでゴミを片付けて行きません)
今日はその現場を見つけた店長が注意したわけ。
近付いて話を聞くと、以前と同じく唯我独尊の論法ヽ(  ̄д ̄;)ノ

うちの展示車の車の下、ケンタッキーの植え込み、同じ道路沿いの植え込み、
あちこちで注意され、転々と場所を変えて、現在は3箇所にエサをおいている模様。
毎日、店の前を歩いていたのでどこかでエサをやっていたんだろうけど、
そのうちの1ヵ所が今度はうちの駐車場だったわけ┐( ̄ー ̄)┌ 
僕だって動物は嫌いじゃないんです。
いや、むしろ好きなほうです。
それでも、やって良い事と悪いこと、この区別はつけなければなりません。
注意しても暖簾に腕押し、なかなか注意慣れしてるのか問答になりません。
「猫のためになりませんよ」(これは通じんわな)
「ご自身で良く考えて行動されては・・・・?」(オオッ!名文句)
「エサやったらアカンって言う事?」逆切れされる始末
「とにかく他人の迷惑考えて行動してください。」と最後は言ったものの
明日はどうなることやら・・・・

という事で気を取り直して久しぶりに今日の一台です。
16年後期ステージア350RX。
走行9000km、272psVQエンジン。
メーカーオプション
 カーウイングスDVDナビ/TV+ステアリングスイッチ
 ビルトインETC
 インテリジェントキー&イモビライザー
 コンフォートパッケージ
  助手席パワーシート・エアコン左右独立制御・後席エアコン吹出し口
 セーフティパッケージ
  カーテンエアバッグ+サイドエアバッグ+後席3点式シートベルト
 スーパーファインハードコート

無骨な形が結構好きなんです。

これホンマに程度いいよ〜




 
さすがは大阪のセレブ  2007年08月25日(土)
お盆前に相場が落ち着くという僕の予測は見事に外れましたけど、
盆開けのここに来てやっと相場が落ち着いてきたのであります。
例年なら盆前に安くなって、休み明けは相場が高いのですが、
今年はちょっと例年と違うみたいです。

ということで調子に乗ったわけでもないのですが、
今週はかなりいい仕入れが出来ました。
今日、明日で続々入荷です。
順次HPにはUPして行きます。

昨日、ヤクルトおばさんがお店に来たわけです。
見ればかなりきれいなお姉さん。
しかもそのきれいなお姉さんがヤクルトレディのユニフォームに身を包んでいるわけです。
これはもう、買うしかない。
「持ってきたの全部置いて行って」という勢いでしたが、
そこは自重して1週間で飲める分だけ置いて行って貰いました。
土日は子供さんの来店も多いのでちょうどいいのですが、
今日は社長が早速ジョアを飲んでました。

ジョアってさあ、美味しいよね?
子供の頃は憧れの飲み物やったんやな・・・
でも、あの頃でも1本かなりの値段がしていたのでなかなか買えなかった。
今は大人になって好きなだけ買えるけど、
ジョアを見ると買いたくても買えない切ない子供の頃の記憶が思い出されます。



昨日はちょっと用事があって法務局と税務署に行ってきたわけです。
堺の税務署と法務局、非常に近い距離にあって真裏なのですが、
普通に道を歩いていくとちょっと回り道になるので
裁判所の中を通り抜けて法務局のある道路にいつも出ていたわけです。
(現在は工事中で通り抜け出来ません)
そこで、裁判所に入ろうと思ったときの出来事。
小奇麗にしたセレブ(=50歳ちょっと前であろうか?)の5人ぐらいの集団が
僕の目の前を通り過ぎようとしたのです。
金銀、プラチナ、ヴィトン、シャネルを見に纏った大阪のセレブ、
そのうちの誰かは分かりませんが、僕が真横を通ったその時、
ブッスゥゥーーーーーーーーっ
強くて長いオナラを一発。
うちのおかあちゃんぐらいの下町のオバハン集団になると
「誰や、今のオナラ?くっさぁー」ぐらい言いそうなもんですが、
そこはさすがセレブの集団、この強くて長いオナラに反応もせず、
何事もなかったように立ち去ったのです。
大阪人ならツッコミたくて仕方がない場面ですが、さすがはセレブですね。

恐るべし大阪のセレブ
俺が突っ込むべきやったかな?


 
遥かなる甲子園  2007年08月23日(木)
今年の甲子園はいい試合が多かったよね。
一昔のPL学園みたいな大スターはいなかったけど
各校の実力が伯仲してどの試合も見ごたえがありました。
特に決勝戦の佐賀北−広陵の試合は手に汗握る熱戦でしたね。
激戦を勝ち抜いてきた佐賀北の優勝は見事でした。
延長十五回引き分け再試合、サヨナラ勝ち、そして優勝。
あの学校、県立でしょ?
特待生問題でイメージダウンした高校球界に一筋の光を差し込む優勝でしたね。

でもさあ、ちょっと残念な事が一つ。
決勝戦の8回の佐賀北の攻撃やったかな?
一死満塁、1-3からの真ん中低めの直球、審判の判定はボール。結果は押し出し四球。
直後のバッターに満塁ホームランが出た。
あの1球、ネットでも話題になっているよね。
終ってから言っても仕方のないことだけど、テレビで見てるとストライクっぽかったような気がした。
ストライクと判定したからと言って、このバッターをアウトに出来たかどうかはわからないんやけど、
判定が分かれるほどの微妙な球でもなかったような・・・・

まあ、でも、この辺は愚痴のレベルっていうか文句のレベルっていうか、
人ぞれぞれ感想はあると思うんだけど、試合後の広陵の監督の一言、
「誰が見てもおかしい。批判の声があるかもしれないが言わないと変わらない。
教育者として言う権利はある。監督をやめても良いと思うくらい悔しい」
そう言った上で「選手はよくやった。負けを受け止め、これからの人生を歩んでほしい」

押し出しを出した野村投手の「悔いはない。審判が正しいから仕方がない」という、
本音は押し殺した優等生的な発言の裏に隠される本当の気持ちを代弁しているようだった。
審判の力が強すぎて抗議をする事が許されない高校野球。
だからこそ監督が自分のクビを覚悟で、選手の本当の気持ちを代弁したんとちゃうかな?

この発言を受けた日本高野連のある参事は
「審判も人間だから難しい。アマチュア野球の世界で言ってはいけないコメントだと断言します」と批判。
準優勝報告会で厳重注意をする模様。
うーん・・・・
プロは認められてもアマチュアはあかん?
試合中に抗議したわけでもないのに?
確かに審判も人間やけど・・・・


しかし、ピッチャーもキャッチャーも行儀エエよな。
僕なんかしょっちゅう
「えーっ今のがボール??( ̄⌒ ̄)フンッ!バタバタ
ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタバタ


 
恕  2007年08月21日(火)
休み前、相場の下落の予想もハズレ、以前高値のまま。
こんな価格ではなかなか提案が難しいのであります。
でも、仕入れないと飯が食えないし、困ったモンであります。
それでも、注文の車も含め、今日は何とか3台いい仕入れが出来ました。
明日も買えるといいのですが・・・・

最近流行りの脳内メーカー、遅ればせながらチャレンジ
どうじゃ!


やっぱり、占い?は正直だねぇ。
HHHHHとか食食食食とかかな?って思ってたけど、結構当たるねぇ。



さっき娘が突然「容易の対義語って何?」って聞かれてちょっとドキッ
実は私、教員を目指してた時期もあるのであります。
それも、体育ではなく国語教員なのであります。
それを知っている娘は国語の分からないことは嫁ではなく私に聞いてきます。
でも、現役の頃から20年とちょっと・・・・
さすがにほとんどのことを忘れているのであります。
で、中学生レベルになると分からないことも多いのであります。
で、「容易の対義語は何?」
「困難」や
言い切ったもののちょっと不安になって、こそっとネットで調べるのであります。
いや、面目躍如です。
ホッとしました。

今は人に物事を教えるどころか正反対の人生を送っているわけですが、
実は教員採用試験も受けたのです。
採用試験一次は見事合格
で、二次試験は専門教科と面接です。
確か5人一組での面接だったと思うのですが、
試験管がおもむろに黒板に書いた文字。

「これはなんと読みますか?」
の問いかけに・・・
どっかで見た文字やな・・・どこやったっけ?
思い出せずにこれはです
自信を持って答えたわけです。
すると、僕に続く後の5人全員がこともあろうに
「ぬ」です。
「ぬ」ですね。
「ぬ」だと思います・・・・
教員たるもの、分からないことは「分からないから調べて来る」と勇気を持って
「知らないことは知らない」と言わなければならないのに
僕は知ったかしたつもりではないんだけど、自信を持って間違えた答えを言った訳です。
気の毒に、後の4人もおそらく試験に落ちたことでしょう。

それにしても・・・・
先生になってたらどうなってたんやろう?
半年でクビやったやろうな(笑)

ま、中古車屋でよかったですよ。
この業界の人といると「ディープな大阪」も体験できてるわけやし
(今も勉強中やけど)


 
ちょい落ち・・・  2007年08月21日(火)
中華航空機の事故、すごいな・・・
乗客脱出後、2、3分後に爆発?
乗務員は爆発時にはまだ機内にいたらしい?
まるで映画のワンシーン。
あの事故で死者が出なかったのが不幸中の幸い。
だから、飛行機はいややねんな。

今日、閉店後にレガシィB4のお客様から1本の電話。
「バッテリーのランプが点灯してパワステも重くなって来てます。どうしたらいいでしょう?」
その症状、ダイナモの異常か、ダイナモにかかるベルトの異常。
ヒアリングすると大阪市内にいらっしゃる様子。
「ご来店いただけるなら待ってます」
と返事するも、そのまま堺市内の当社まで無事に走ってこれるのだろうか?
そこで、近くのSUBARUディーラーにTEL。
「17年のB4ならダイナモがアウトになることはほとんどないけど、その症状ならベルトやな?」
お客様がすぐ近くにいるので、これから訪問すれば対処してもらえるかどうか聞くと
「ああ、今からは無理やな、預かる事は出来るけど、でも、代車は用意でけへん」
「堺まで無事に走れるかどうかは分からんな、はっはっは」
って笑い事かい
おまけに初めて話す人間とタメ口かい
僕「10分か15分ぐらいなら待ってくれますか?」
担当「ああ、それぐらいなら待つけどな」

結局、その電話のやり取りの間に当社に向いて走って来られたので、
当社からも代車で出向き、中間点で車を交換して引き取ってきました。

8時過ぎてたからすぐに対応できないのは分かるけど、笑うとは何事?
しょせん自分の店で売ってない車やから他人事なんやろな。
でもさあ、SUBARUで作った車とちゃうの?
誰も引き取りに行ってとは言ってないでしょ?
僕らプロが対応出来へんかったら誰が対応するの?
「ベルトは保証外?」って感じで、「我、関せず」
この車、1週間前に同じ会社の拠点でファンの修理したらしいじゃないですか?

メーカーはエエ車作ってるねんけどな。
人間はまだまだやな・・・・
かなり落胆したわ。
TOYOTAの人間、どんどん送り込んで欲しいわ。


 
営業してます。  2007年08月20日(月)
今日も暑かったですね。
いったい日本はどうなるんやろう?
僕らの世代はともかく、僕らの子供の世代はどうなるんやろう?
完全な熱帯になってるような気がします。

さて、しつこいようやけど17日から営業はやっているわけです。
盆明けで在庫台数は少ないです。
でも、お客様は来て下るので非常にありがたいです。
初対面のお客様もブログのおかげで共通の話題で盛り上がったりして
昔から知っているような気がして仕方がありません。
でも、昔から知っているお客様となると話もしやすいので
買って下さるか買って下さらないかではなく、
「お客様の要望をどうやって現実にしていくか」ということに焦点が行くわけです。

その中で盆休み前にエスクードを予約されていた女性のお客様との一コマ。
このお客様、現在は1500ccのパルサーに乗っていらっしゃいます。
ゴルフに行くことが多く、ゴルフ場への山道が1500ccのパルサーでは不安。
角ばったRV車が大好き。それでいてある程度良く走る車。
ハリアーやRAV4のような丸い車ではなく、無骨なクロカン4WD車が希望。
でもそういう車である程度走る車となれば、
ゴルフ場の山道ではロールもしたりするし、車重が重かったりするわけです。

お盆前に一目ぼれしたエスクード、今日一緒に試乗しました。
僕の世代はこういう無骨な車って大好きなので
「おお!エエやん、めちゃエエやん」となるわけですが、
そのお客様は「出足が重い、小回りが効かない、幅が拾い(オーバーフェンダー装着のため)」
と乗ってみて、なったわけです。
僕は車ぐらいの大きな買い物になると、「納得の行く買い物」をして欲しいです。
ですから、いくらデザインが気に入ったとしても、
気に入らない点があるなら買っていただきたくはないです。
2,3万高かったとしてもお金のことは時間が経つと忘れることは出来ます。
しかし、車の性能部分においてはその車に乗っている限り、
不満な点はずっと付きまとうのです。

ですから、僕のほうから「この車、やめときましょう」と言いました。
お客様の希望を細かく聞きます。
ある程度良く走って
RVっぽい外観で
維持費が安くて
燃費もそこそこで
ゴルフ場の坂道でロールしないで
コンパクトな車。
それでいてコストパフォーマンスの良い車。

RVでそんな車あるだろうか?
考えること、1分。
あったよ、ありました。
なんと在庫にあるじゃないですか?
SX4 2.0Sこの車ならお客様の要望をほとんど満たしてます。
お話させていただいて気に入ってご購入いただけました。
1ヶ月以上車種も決まらず、悩まれたお客様だったけど、まとまってよかったです。

で、このエスクードオープンになったわけです。
リフトアップとオーバーフェンダーが決まってます。
僕らの世代には涙が出る車です。
日本車にこういう車はなくなっちゃいましたよね。
17年エスクード 2.7XS HDDナビ 走行8000km 189万




メーカーオプション 
 HDDナビゲーションシステム
オプション装備 
 エルフォード オーバーフェンダー(50,400)
 エルフォード プロテクターランプステー(29,400) 
 エルフォード エアロマスク(24,150)
 エルフォード PIAA製フォグランプ(34,650) 
 エルフォード フロントガードセット(56,700)
 エルフォード マッドガードセット(15,750) 
 エルフォード レボルシオンマフラー(48,300) 
 リフトアップ車です。

無骨です。
こういうエッジの効いた車、少なくなりましたよね。


 

| 次へ
最新在庫情報
スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R ユーザー買取車 マッキントッシュ クルコン VDC 3.0L
19万円

スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R ユーザー買取車 マッキントッシュ クルコン VDC 3.0L

アウディ アウディ A8 L 4.2クワトロ アクティブクルコン 革シート 4.2L
139万円

アウディ アウディ A8 L 4.2クワトロ アクティブクルコン 革シート 4.2L

スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R マッキントッシュ 純正DVDナビ クルコン 3.0L
29万円

スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R マッキントッシュ 純正DVDナビ クルコン 3.0L

2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts