この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2007年12月 | Main | 2008年02月 »
効き目は3倍?  2008年01月31日(木)
最近、うまく睡眠が取れないせいか、風邪を引いた。
鼻水ジュルジュル、目はシパシパ
パソコンの画面がうまく見えない。

外出したついでにドラッグストアに寄った。
風邪薬のコーナーに行くと・・・・

風邪を一蹴

飲む点滴

通常の3倍早く治る



とあるドリンク剤の広告が、風邪引きの人間には
非常に魅力的に派手なPOPが目に飛び込んでくる。


ん?


このPOP、数日前にも違うドラッグストアで見た記憶がある。

3本で4725円→1575円

安い、安いやないかい

と、数日前のドラッグストアで買ったばかりのドリンク剤・・・


今日は・・・・

>>>この一粒にドリンク1本分の成分。
90粒入り4725円
・・・・

おお!1粒あたり50円。
安売りしているドリンク剤の10分の1・・・
安いやないかい

小躍りしながら買ってしまいました。


帰ってきてからネットでこの商品名を検索しました。


ヒットせず・・・


いったいなんやろう?この商品は?

薬局自体が本当に効能がわかってPOPを打っているんやろか?

単に利益率が高い商品なのか、
それとも、本当に画期的な商品なのか?
はたまた、メーカーからキャンペーンで拠出された商品なのか???

飲む点滴

あまりにもセンスの良い言葉なのでOK

でも・・・・
風邪が3倍早く治る

これはいかんわな

買ってしまったけど・・・


 
男は戦わなあきません。  2008年01月30日(水)
みなさん、おはようございます。
今朝も5時前に目が覚めました。
昨日は1時前に寝たのですが、最近はこの時間になると一旦、目が覚めます。
熟睡するのにも体力が必要と言います。
長く眠れないのは体力がなくなってきたせいでしょうか?

こんなんじゃあ、あきません。
悪い見本のような体です。
戦う体になってないです。
2月9日までに戦う体にならないとあきません。
それはなぜか・・・・
2月9日は4年に一度の学生時代のソフトボール部のOB会。
18時半から京都市内のホテルで懇親会があるのですが、
昼前に京都御所のグラウンドで、OB、現役を交えたトーナメント戦があるのです。

私たちは40代の混成チーム。
その他に30代、20代、現役学生の合計4チーム。
多分?組み合わせ的には1回戦に40代チームが現役とあたるのでしょう。

今の現役は関西学生リーグで2部と言えどもブロック優勝したチーム。
しかも彼らは毎日のようにソフトボールをしています。
当然のように40を過ぎた我々とやるのに真剣にはやらないでしょう。

でもまあ、見といてください。
必ず、勝って見せましょう。
実は昨年の10月からボールには触れていないけど、あと10日もあれば十分です。
メタボ満開の体から戦う体にして見せましょう。
僕の今年の開幕戦の相手としたら十分です。

ということで今から風呂に入ってビール出勤です。


 
では、どこで保険に入るのか?  2008年01月29日(火)
今回の保険会社の心無い担当者はダイレクト系や外資系ではありません。
旧来から存在する国内損保会社の話です。
私の表現に誤解を招くような部分があったことをお詫び申し上げます。

CMなどに踊らされて内容も確認せずに安い保険料に飛びつくのは良くないけど
国内損保だから安心と言うわけでもありません。

「保険はリスクを回避するもの」と言うのが大前提ですが、
当然のことながらすべてのリスクを回避してくれるものではありません。

たとえば・・・・
自動車保険の車両保険には目安となる車価が車種、年式によって定められています。
その定められた車価は保険会社から見る適正価格であったとしても
実際の適正相場でありません。
ハイエースワゴンなんかは古くても中古車相場がすごく高いですよね?
10年落ちのハイエースワゴンに実際の相場の価格で加入しようとしても、
「適正価格ではない」とはねられてしまう場合もあります。
これで盗難に遭ったりしたら目も当てられないですよね?
加入する時は実際の再調達価格も検討しなければなりませんよね。

また、共済系の自動車保険なんかも保険料が安いですが、
オールリスク型の車両保険には1回目の事故の免責金額が10万円だったりと
加入してもなんとなく「これでいいのかな?」という条件になったりします。

以前から言っているように代理店を通して保険に入るのも一つの方法です。
ただ、代理店が介在する保険は保険料が高い場合が多いです。
それは当たり前だけど、窓口となる代理店の手数料が発生するからです。
ただ、保険に精通した代理店に相談すれば、
自身に合ったプランを提案してくれるはず?
でも、それも一概には言えません。
なぜかと言うと保険に精通していない代理店も存在するからです。

プロ代理店と呼ばれる人なら僕なんかよりも保険の知識は豊富です。
良心的な代理店ならきっと適正なプランを提案してくれることでしょう。

でも、やはり、保険料は安くしたいし、
事故の時に不安を少なくしてくれる保険に加入したいですよね?

実際の事故の時はどうなんでしょうか?
国内、外資系関わらず、保険会社としては支払いを少なくしたいですよね?
逆に加入者としてはスムーズにたくさん支払ってくれる保険会社が安心です。
よく、「あの保険会社は安心」とか「あの保険会社はダメ」とか言いますよね?
実際のところ、会社によって支払いが悪かったりすることってあるんでしょうか?

○○海上火災なんていう超大手の損害保険会社は
「自分の常識が世界の常識」という考えを持った担当者も多いので
解決がかえってスムーズにいかないことも多いです。
僕でも事故の第一報で相手方が○○海上火災だと聞いたら
憂鬱な気持ちになることがありますもの(笑)

では、どんな形で自動車保険に入れば安心なのか?
それはね、加入者の身になって一緒に考えてくれる代理店で
加入することだと思います。

事故が起こったら誰でも不安ですよね。
自分と同じく、相手も自分の身が守りたい。
もめずに、スムーズに、しかも罰金や保険料のUPなど
金銭的な損害を被らずに事故が解決できたらいいですよね?
そんなときに「この人に相談したら安心」という人を
1人、作っておいたらいかがでしょう?
きっと「この人から入ってて良かった」と思いますよ。


 
保険は本当に守ってくれる?  2008年01月27日(日)
みなさん、こんばんわ。
と言うより、「おはよう」の時間かな?

今週は相場の落ち着き感もあって良い仕入れが出来ました。
昨日から、続々と入荷しているんだけど、
仕上げする時間とUPする時間がなかった。
今日、頑張ってUPします。
楽しみにしておいてください。
月初の高い時にカンカンになって仕入れせんで良かった


今日の話は長いので気合入れて読んでください(笑)

昨日の保険会社の対応のお話の経緯を少々。

当社のお客様が事故に遭ったのは昨年の11月30日に。
過失割合は0:100でスムーズに決まった。
修理も終わって納車も完了し、後は支払いを待つだけ。
通常は過失割合と修理金額の協定が終われば支払いが行われて当然なのだが、
待てど暮らせど支払いが行われない。

修理している過程で当初予定していた金額より追加があったので
少しは支払いが遅れても仕方がないのだが、
今月に入っても一向に支払いが行われない。
金額はレンタカー代も含めて90万少々。

あまりに遅いので保険会社に問い合わせしてみたところ、
「示談が終わってないのでまだ支払いは出来ません」

何のことか問い合わせてみると、
今回の事故に関して当てられた当社のお客様の方から
「格落ち」いわゆる「査定落ち」の請求が今月の半ばに入ってから起こされたのだ。

保険会社のスタンスとしては「格落ち」を認めたくないのであろう。
しかし、この事故が起こったのは11月末。
修理代の支払いは遅くとも12月中か、
年末年始を考慮しても1月の頭に支払われていて当然。

ただでさえ、支払いが遅れているのに、
「格落ち」請求が起こったのを理由に支払いを止めてしまったのだ。
しかし、修理代と「格落ち」部分の請求はまったく別の話。
支払いが遅れたのは担当者の単なる怠慢のなせる業。
それを「格落ち」請求したお客様のせいにした保険会社の担当の言い草にはあきれる。

保険会社とのやり取りを少々・・・・


修理代、いつになったら払ってくれるんですか?

保険会社
このままじゃ払えないですよ
支払って欲しいんでしょ?
なら、「格落ち」の請求をやめるよう、TAXさんからお客様に言ってくださいよ。



過失割合と修理代の協定は終わってるでしょ?
なら、その分だけでも払ってください。
「格落ち」請求と修理代の支払いは別問題でしょ?
ましてや「格落ち」の請求があったのは今月の半ばに入ってからですよ。
それまでどうして修理代の支払いが行われなかったのですか?
今は事故が発生してから2ヶ月も経ってますよ。

保険会社
いやいや、示談はまだ済んでません。
だって、お客様が示談に応じていただけないんですから。



示談?当初から示談の話を保険会社からお客様に対して1度でもしましたか?
過失割合の話をしただけでしょ?
怪我以外の携行品その他含めての示談の話は一切してないでしょ?
はじめから、「示談書省略」の形で進めてたんじゃないの?

保険会社
それはそうですけど、今となっては支払いできません。
だいいち、「格落ち」なんて支払えると思ってるんですか?



でも、実際は事故によっての「格落ち」は発生しますよ。
だいいち、今回の事故の前に買い替えを検討されていたことは事実ですから。


保険会社
うちは払いませんよ。
裁判やっても勝てないですよ。
TAXさんもわかってるでしょ?
どうして、止めてくれなかったんですか?



「格落ち」を認めている判例はたくさんありますよ。
また、うちから止める筋合いのもんでもないでしょ?

保険会社
それなら、それで弁護士出てるんだし、とことんやればいいじゃないですか?
うちは話がすべて終わるまで支払い出来ませんよ。
うちも払いたいんだけどなぁ、
TAXさんも困るでしょ?



修理代は別の話でしょ?
頼むから払ってくださいよ。

保険会社
お?今度は泣き落としですか?
うまいなあ〜、
私との話、楽しんでるでしょ?
これぐらいの金額、支払われなくても平気でしょ?



そんなことないですよ。
こんな大きい金額、支払い止められたら困るんですよ。
このまま、いつまでも支払いが行われなかったら
うちは誰に支払ってもらったら良いんですか?
加害者(この保険会社に加入している人)に請求してもかまわないって事ですか?

保険会社
ああ、保険会社としてはそれを止めることは出来ませんねえ。

と、こんなやり取りが延々・・・・

敵対意識ムンムン、
そして人を小ばかにしたような物の言い方。
この担当者が当初から電話して来たのは1回か2回。
被害者に電話したのも1回か2回。

こんな0:100の事故、修理代の支払いに関しては
もめる要素は一つもない。
保険会社のルールに則ってすべて進めてきたのに
こんなことではこれからこの保険会社の仕事は怖くて請けられない。
ことあるごとに「示談が終わってない」の一点張り。
示談してないのはあんたでしょ?
それとも何?
この保険会社は被害者の方からがんがん言わないと示談に応じないの?

それに支払いが遅れたのはあんたの怠慢でしょ?
それを何の連絡もしてこないどころか、
2ヶ月近く経った今になって被害者のせいにするとは・・・・・

事の善悪を判断する頭は持ち合わせてないのだろうか?
最悪なのは自分の会社で加入しているお客様に対して
「直接請求してもらってかまわない」と言ったこと。
保険は「事故」の時にスムーズに解決させるためのもの。
これなら、何のために保険に入っているかわからないですね。

会社名は控えるけど、こんな保険会社はお客様を守れません。
保険会社は選ばなければなりません。

また、テレビやネットで保険料の安さを売り物にしている会社はたくさんあるけど
CMに踊らされたらあきません。内容を良く見てください。
確かに代理店の介在しない保険会社は保険料が安いけど、
事故が起こったときは何のアドバイスも受けられません。

もう一度言います。
保険は「事故」の時にスムーズに解決させるためのもの。
くれぐれも慎重にお選びください。

話は戻って・・・・
今回の件、
うちは待ちます。
もうこうなったら、遠慮なくとことんやってください。


 
久しぶりにビックリしました。  2008年01月25日(金)
久しぶりに怒っている。

保険会社ってこんなものか?

彼らには一般的な社会通念は存在しないのか?

「自分たちの常識が世界の常識」とは思ってないやろうけど、
許されていいことと、そうではないことがある。

問題がこじれているのを解決するつもりはないのだろうか?

今日はメチャクチャ怒っている。

20年、車屋やってるけど、こんなことは初めてだ。

事故日からすでに2ヶ月。
修理代の協定も終わってあとは支払いを待つばかりだったのに・・・

支払いが遅れているのはあんたとこ単なる怠慢とちゃうの?
それをこの段階になって支払いを拒むとは・・・?

何のために保険に加入していると思ってるの?
わかってる?

「頼むからお金払ってよ」というと
「お?今度は泣き落としですか?」

こんな事言われたのは初めて。

会社が言わせているのか、それとも個人の資質が言わせているのか?

保険会社に勤めていると、事の善悪の感覚も麻痺するのか?

言っとくけど0:100の事故やで。

あの鼻でせせら笑うような物言いは何事か?
自分のミスと会社の上司の指示を遵守するためなら
どんな不条理でも許されるのだろうか?

「こんなことならいつまでも払えないですよ」

アホか?
それは脅し以外の何物でもないってことわからんのか?

久しぶりにビックリしたわ。

明日、ことの経緯を冷静になってから書く。
今日は冷静じゃないので何を書いてしまうかわからない。


 
早起きしてみたら・・・・  2008年01月24日(木)
うーん・・・・寒い(((( ;゚Д゚))))

12月に入ってからは長袖の防寒シャツ。
1月に入ってからはパッチ。
そして今週からはニット帽子。
だんだんと、極寒地に住む人のような格好になってきている今日この頃です。


犬は相変わらず、僕が帰ってきたら吠えます。
朝も2階から降りてきたら吠えます。
僕との朝晩の出会いがそんなに新鮮?
とりあえず、僕を見たら子犬はおしっこを漏らします。
今日も帰ってきたときに漏らしたので、
「アホ」と言いながら雑巾で床を拭いていると
その「アホ」の一言にビビッタのか、また漏らしてました。


今朝は5時30分に目が覚めました。
昨晩も飲みすぎて喉が渇いていたのと、
オイルヒーター点けたままだったので暑くて目が覚めたのです。

せっかく早くに目が覚めたので、「走りに行こうか」と思ったけど
昨晩の酒が思いっきり残っていたのでやめました。
二度寝出来るような感じでもなかったので、パソコンでオークションの下見。
「おお、早朝から仕事してるやん」
すると、どこからともなくピピピッという音が・・・・

嫁さんがセットしていた目覚まし時計の音です。
毎晩、僕より遅くに寝る嫁さんは半分しか開いていない目をこすりながら
朝練に行く子供の弁当を作り出します。

弁当を作り終えたらなかなか目を覚まさない子供たちを起こし、
子供が起きると、犬の散歩に行きます。
今は2匹いるのでおしっこのタイミングが合わず、2回行くことも当たり前。

それが終わると子供たちの朝ごはんを作ります。
子供たちにご飯を食べさせ、7時半に学校に送り出すと
今度は僕の用意をしてくれます。

そして僕も出かけると「ホッと一息」と行きたい所なのでしょうが、
嫁さんは家で仕事をしているのでそこから自分の仕事が始まります。

仕事、洗濯、掃除、再び犬の散歩・・・・
そのうちに子供たちが帰ってきて、息子のジムへの送り迎え、娘の塾の送り迎え。

休むまもなく、子供の晩御飯、犬の散歩、今度は僕の晩御飯。
食べ終わると洗い物。
そして入浴。
この時点でもう11時。
ここでやっと一息入れてビールを美味しそうに飲みます。

エラいわ・・・
本当にエラい。

今更ながら、愚痴も言わずに働く嫁さんの偉大さを再認識しました。

給料に直したら1000万プレーヤーやろ?

それに比べて男は・・・・?
「仕事がしんどい」と言っては家で何もしゃべらなかったり、機嫌が悪かったり・・・
「付き合いや」と言っては予告もせずに飲みにいって
だんなのために一生懸命作ってくれた晩御飯を食べなかったり・・・・・
「嫁さんは男のしんどさを理解してくれるもの」と勝手に思っていたり・・・・
ちょっと嫁さんが愚痴を言うとうるさそうにしたり・・・・

僕は嫁さんの仕事はようせんわ。
外で仕事しているだけでも目一杯。
それでも、嫁さんが「してくれて当然」と思っている。
「受け入れてくれて当然」と思っている。
ほんまに甘えてるわな・・・男は。
ほんまにアホやな・・・男は

ちょっと早起きしたら、改めて嫁さんに感謝した一日でした。


 
3日ぶりの更新です。  2008年01月23日(水)
すいません。
2日も休んじゃいました。
危うく今日も休むとこでした。
それは、なぜか・・・?

「新年会せえへん?」
僕は新年会、忘年会、激励会、決起大会・・・・
とにかく「会」とつくものに弱いんです。
本当は「会」よりも合コンが楽しいんですけと・・・
まあ、毎日のように誘っていただけるのはメチャ嬉しいです。

でも、そろそろ体がしんどいです。
ちょっとゆっくりと休みたい。
家で一日、ごろごろとしたいです。


今年は意外にも早く年始相場の高騰が落ち着く気配。
レガシィはSpecBを除いては安値で推移してます。
原油高の影響か、3Lはかなりお買い得な時期かも?
今日もかなり良いのが買えました。

エルグランド、たくさんのお問い合わせをいただきました。
でも、この車もここに来て相場は落ち着き気味。
2月の頭には面白い価格での提案が出来そうです。

ソニカ、ごめんなさい。
年末からいまだに高いです。
うちの小売価格よりオークションが高い勢いです。
今年はたまたまうまく行った1台しか仕入れできてません。
もう、2,3週で落ち着くと思うのですが・・・・

SX4、これは去年より高いかも・・・・?
せっかくプチページまで作ったのにいまだ仕入れできてません。、

18年1万キロ以下で販売価格が130万切ったら本当に買い得なんだけど。

まあ、とにかく2月は楽しみです。


 
言ってることはバラバラですが・・・  2008年01月20日(日)
近頃、よく考えることがある。

人間は誰でもやさしい人が大好き何だと思う。
やさしい言葉を掛けられるとその相手を好きになってしまうこともある。
「あの人は良い人や・・・」と
実に単純だと思う。

その逆にビシバシと本質に触れてくる人はやさしくない人だと感じられる可能性がある。
ストレートにものを言う人は「付き合いにくい人」と捉えられ、
「あの人は好きじゃない・・・」と
しまいには悪人になってしまうこともある。

だけど、本当のやさしさってどんなんやろう?
問題の根本的解決をしようとせずにやさしい言葉を掛けることで
相手は救われるんだろうか?
あるいは逆にズケズケと人の心に土足で入っていって
いかにも「お前はこうやねん!」とその人なりの解釈で
一見、明確に見えるコメントを言うことがやさしさなんだろうか?

ただ、ただ、話を聞くこともやさしさなんだろうけど
次に同じ失敗をしないように指摘してあげることも、
やさしさの一つじゃないんだろうか?

だれでも、自分の失敗や欠点を指摘されるのは好きではない。
だから、見て見ない振りをする必要がある場面も日常生活の場でかなりある。
指摘する方の人は「その人のため」と考えて指摘しているのかもしれないが、
言われている方は「自分のために言ってくれている」とはなかなか考えられないよね。
だって、言っている方の人は「言いたいから」言っている場合も多いもの。

でも、相手の人が損をするのをわかっていても
「自分に関わりがないから」と、見て見ない振りばかりしていては、
問題の根本的解決にならないです。

難しいよな・・・

他人の抱えてる問題までなかなか解決できないし、
解決するべきじゃないことも多いよね。
だって、その人の気持ちの問題はその人自身でしか解決できないもの。

そやけどなぁ、言うだけでも楽になることはたくさんあるねんな。

なんか、言ってること、バラバラやな・・・

僕は他人の抱えている問題を解決できる力は持ってないけど、
僕のお客さんが車のことで悩んでいるのをそのままにすることは辛いです。
車に関することだけは、もしかしたら力になれるかもしれません。
だから、どんなことでも言ってください。


 
うちではめったに仕入れません。  2008年01月19日(土)
12年インプレッサスポーツワゴンWRX STIバージョンY

まれに見る1台です。
実はこのモデル、当社で販売することは珍しいです。
理由?
答えはカンタン。
程度の良いのがないからです。
漫画の影響か何かはわからないけど、このモデルメチャクチャ人気があります。
でも、オークションなどで見るこのモデルの車はすごくボロい。
ガッタガタの車ばかりです。
やっぱり、バリバリ伝説よろしく、メチャな走りをするんでしょうね。
「お金に糸目をつけないから・・・・」と言われても良いのがなかなかない。
5年ぐらい前かな?
ユーノスロードスターの初期モデルの走行20000kmまでの車を
「150万出すからピカピカのを」というオーダーを受けました。
結局、お金の問題はさておいて、合格できるレベルの車は見つかりませんでした。

そういう意味では本当に希少な1台。
走行は23000kmです。
オークション会場で見かけたとき、もう、絶対に買おうと決めてました。
「もっと高いか?」と思ってました。
販売価格も日本で一番高い1台?にしようと思いました。
だって日本で一番良い1台だから。
でも、意外に?安く買えました。
だから、日本で3番目ぐらいに高い車にしようかと・・・
だけども、1位、2位の車より走行距離は少ないですよ。

GG以降のモデルはデザインはともかく、車はヘビーデューティになってます。
すごく剛性あがってますね。
ただ、見た目はGFの方がスパルタンなんだけど、案外このモデルの方が街では乗りやすい。
街乗りに適したStiです。
デザインはやっぱりまだまだ現役バリバリですね。

あ、もちろん内外装はピカピカ。
機関系もバッチリです。


 
1月17日  2008年01月18日(金)
13年前の1月17日、それは阪神大震災の日。

朝の5時ごろ、堺市のマンションの5階に住んでいた私は強烈な揺れで目が覚めました。
嫁と子供は実家に帰っていたので安否を確かめるためにすぐに電話をしました。
なかなか電話が通じず、やきもきしましたが、なんとか無事でホッとしました。

テレビを点けました。
そこには崩れ去った阪神高速道路と燃え上がる神戸が映ってました。
亡くなられた方の人数が増えていくたびに涙が止まりませんでした。

3日後やったかな?
トラック2台、マイクロバス1台に救援物資と水を積んで神戸に向かいました。
どこの小学校か忘れたけど、校庭で焚き火をしてテントで寝ている人がたくさんいました。
ここのは救援物資があふれているので、僕たち一行は国道2号線沿いに移動しました。
あちこちに瓦礫の山が見えました。
手を合わせて泣いている人をたくさん見ました。
家族の名前を泣きながら読んでいる人を見ました。
渋滞で進まない道路上でそのまま寝ているドライバーを見ました。

東灘区の友達の家を見に行きました。
何とか崩れずに残っていた物の、安否は不明でした。

ある民家にポリタンクで水を運びました。
そこには子供がボーっとして座ってました。
何度も水を運んで風呂に溜めていくと、
「これでウンコできるわぁ」と言って笑ったその子の切ない顔が忘れられません。

あの時はみんな生きるのに必死でした。
命って大事やな。
笑顔って大事やな。
改めて感じさせられた日でした。

でも、もう、忘れているのかもしれません。
命って大事です。
笑顔も大事です。

失いかけていたら思い出してください。


 

| 次へ
最新在庫情報
マツダ MPV スポーツ ユーザー買取車 両側パワースライドドア 3.0L
9万円

マツダ MPV スポーツ ユーザー買取車 両側パワースライドドア 3.0L

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E350 アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 3.5L
198万円

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E350 アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 3.5L

MINI MINI クーパーS 6速MT 社外17AW 社外ダウンサス キセノン 1.6L
45万円

MINI MINI クーパーS 6速MT 社外17AW 社外ダウンサス キセノン 1.6L

2008年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts