この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2008年02月 | Main | 2008年04月 »
僕かて普通の人間や。  2008年03月31日(月)
あーもう、ほんまに・・・・

当たり前やけど、僕かて普通の人間。
気持ち切れることもあるっちゅうねん

至って普通の人なので、いつもいつも前向きでいられる訳ではないのです。
むしろ落ち込む事は人より多いと思うのです。

パーっと行きたいね、パーっと。
(しょっちゅうパーっと行ってるけど)

ということで今日は終わりです。
(申し訳ないです)


 
ベチャッ  2008年03月30日(日)
今朝、犬の散歩に行った。
犬というのは単純で、昨日の晩、久しぶりに散歩に行ったら
「ああ、この人は散歩に連れていってくれる人だ」
と思い込むのか、今日の朝も散歩をせがんできた。

犬だけならまだしも、嫁さんまでが犬の散歩をせがんでいる。
たまたま今日はちょっと早起きだったので、
朝のウォーミングアップを兼ねて散歩に出かけることにした。

家を出た途端、白い小さい方がジャーっとオシッコをした。
まだ子犬なので足を上げてオシッコをする習慣がない。
それはマーキングという行為ではなくて、ただの排泄行為のオシッコ。
本当に家の目の前の道路で足も上げずにオシッコをする。
足を上げないので、当然自分の足にオシッコがかかる。
それでも、お構い無しにオシッコをする。
足はオシッコだらけである。
でも、家の中でやらないようになっただけ、まだマシか?

大きい方の茶色犬は車や人が通ったりするとビビってウンチ出来ないのだが、
白い方の犬は外でウンチもできるようになった。
これはすごい成長だ。
今日も家の近くの歩道の植え込みでしゃがみ込んだ。
前の犬の時は1匹だけの散歩だったので、
しゃがみ込んだらお尻の下に新聞紙を突っ込んでウンチを受けたのだけど
今は2匹なのでタイミングよくお尻の下に新聞紙を入れることは出来ない。
でもまあ良い。
外でウンチしてくれるだけで儲け物。
僕は新聞紙でウンチを拾おうとした。
でもね、新聞紙で草むらに放たれたウンチをきれいに拾うのは難しい。
残骸を草ごと引っこ抜こうとすると・・・・
べチャ
草はきれいに抜けたけど僕の手は汚くなった
家に帰って何度も手を洗ったけど、
あの独特の匂いは昼頃まで取れなかった


午前中は久しぶりにソフトボールに行った。
今日は練習試合。
出るつもりはなかったのだけど、
人数が少なかったのと、自分が組んだ試合なので出場させてもらった。

もう、メチャクチャ久しぶりの3号革ボール。
最近は子供の指導で2号ボールを触っているので、3号ボールがでかくて重い。
思うようにタマが走らないし、変化もかからない。
できることなら出たくなかったが、そういう訳にも行かないので出場させてもらった。

1番バッター、大嫌いなスラッパー。
外よりのタマを叩きつけられて内野安打。
2番バッター、これも嫌いな左バッター。
三塁前のバントをサードがエラー、ノーアウト1,2塁。
3番バッター、セカンドライナーで併殺、ツーアウト1塁。
4番バッター、2球目を100mは飛んだであろうかという大ファウル。
で、ビビってしまったのか、フォアボール、2アウト1,2塁。
5番バッター、ピッチャーゴロでチェンジ。
何とか無得点。

ここで雨が降ってきたので、
サスペンデッドで若いピッチャーが投げられないといけないので早々と交代。
久しぶりの当番はそりゃあひどいものでした。


で、帰ってきて今、会社にいる訳です。
実は所用で九州に出かけてまして3日ぶりの出社です。
遊んでいたわけではないのですが、
この年度末のクソ忙しい時に休みやがって
というスタッフの視線が非常に痛いです。

取り戻すように頑張ります。


 
思い切りは大切です  2008年03月28日(金)
思い切ってやろう。
思い切ってやらないと実力の半分も出ないかも知れん。
思い切ってやったとしても実力の7割しか出ないかも知れん。
それなら思い切ってやろう。

周囲の期待はあなたの能力に対する期待であって、
あなたの失敗を恐れたセーブした行動に対する期待ではない。

失敗したってエエやん。
それが次につながるなら。
1回の失敗を起こる周りの人はおらんのと違う?

周りの人が怒るのはあなたが思い切って行動しないで、
実力の半分も発揮しないで失敗することに対して歯がゆいから。
それでもあなたが「必死でやった」とか言ってしまうから。
誰でも失敗するって。
だから1回の失敗は問題ないねん。

せいいっぱいやったら、その姿勢は周りの人が見てるねん。
相手に対して失敗したとしても、
周りの仲間の信頼は得てるわけ。
それが大事なわけです。
その上で2回目の失敗が少なくなれば相手に対する信頼も得られると思います。

だから思い切ってやろう。
そうすることで能力のうちの多くが発揮できる(と思う)

同じ行動パターンならいつまでも進歩しない。
「自分は一生懸命やってるのに・・・・」
こういう発想に陥っていしまう。
そうなったら、なかなか自分の行動パターンを脱出できない。

だから、自分の「普通」を今一度、振り返ってみよう。
そうすることで一歩下がって広い視野で捉えることが出来るかもしれない。


 
昼ごはんでっせぇ  2008年03月27日(木)
今日はとさしんのお客様のところへGT-Rの査定に行った。
最終の33GT-RVSpec、走行はなんと39,000km
屋根付ガレージ保管でピッカピカ
大事にされていたのか、内外装、機関のの状態も最高。
こんなコンディションの33GT-Rはめったにお目にかかれない。
33GT-R、グラマラスなボディが本当にセクシー。
もう、なんとしてでも欲しい。
一体いくらなら譲っていただけるのだろう?
絶対に買うで

査定が終わった帰り道、お昼時だったのでとさしんと昼ごはんを食べた。
久しぶりにセンセーショナルな昼ごはんに遭遇した。
いや、正確にはそういうお店に遭遇した。
その名もとりせん
韓国料理を出すお店である。

ほんまにビックリした。
韓国料理のお店・・・・・?
どんなランチを出すと思います。
以前からこのお店があるのは知っていたけど
幹線道路沿いにある大バコのお店でうまい料理に遭遇したためしがない。
だから、正直な話、あまり期待はしていなかったんだけど、
車がいっぱい止まっていたので、ちょっと気になって寄ってみた。

お昼時のメニューは「ピビンババイキング」この一点のみ。
「ピビンババイキング」?
ピビンバと他のおかずのバイキング?

お店に入るとレジのところで「お金は先払いです」と言われたので
2人分1360円を支払い、席に案内される。
カウンターにはうまそうなナムル、キムチなど、
おおよそ20品目近いおかずが並んである。

お店のスタッフがシステムを説明してくれる。

こちらのカウンターのご飯をこのボウルに好きなだけよそって
あとは好きな具を好きなだけ載せてください。
お代わりは自由です。


ボウルというのはいわゆるサラダボウルで直径25cmはあろうという代物。
米は普通の白米と五穀米の2種類。
お代わりは自由といえど、卑しい僕は2膳分ぐらいの五穀米をよそって
具のカウンターに向かう。
どれもこれも美味しそうな具が並んでいる。
ナムル5種とミンチ肉、チャプチェ、豚キムチ、目玉焼きなどを載せると
「チヂミ出来ましたよ〜」とスタッフの声。
あまりに美味そうだったのでチヂミもボウルに入れる。
最後にコチュジャンを入れた直径25cm深さ15cmのボウルは山盛りになる。

ちょっと恥ずかしいぐらいの量のピビンバを持って席に着く。
熱々のチヂミを頬張ると、ごま油の香ばしい香りと
サクサク、モチモチが同居した食感。
海鮮と野菜の具が入ったチヂミは味も抜群。

うーん・・・美味い!!

残りのチヂミに箸を伸ばそうとするとスタッフが
ピビンバは混ぜれば混ぜるほど美味いんです。
ほら、もっと混ぜて


え?チヂミも混ぜるの??

言われるままに混ぜる。

ほらもっと混ぜて

さらに混ぜる。
色とりどりだったボウルの中がオレンジ一色になる。

一口食べてみる。
色んな具と五穀米が混ざったそのピビンバは
今まで食べたどのピビンバより複雑で濃厚な味わい。
昼ごはんをガッツリと食べたい僕にはこの上ないご馳走である。
一心不乱に食べる。
会話もないほどガッつく。
(痩せないとあかんねんけど

カウンターの方を見るとスタッフがせっせと新しいおかずを運んでいる。
すぐに食べるものがなくなるどこかのしょうむないホテルのバイキングとは
えらい違いである。
とにかくサービス精神旺盛である。
やはり食べ物屋はこうでないといけない。

これで680円(お試し期間中)
食後のコーヒー120円。

やっぱり商売はこれや。
うちもまねしようっと。


 
年度末は何かと忙しいですよね。  2008年03月26日(水)
年度末は何かと忙しいですよね。
例に漏れず、当社も忙しい。
なにが忙しいかって、色々と忙しい。
昨日は12時半、今日は11時半の帰宅。

一つは登録(名義変更)の問題。
3月登録で見積もりしたお客様は、今月中に登録してしまわないと、
自動車税の見積もり金額が変わってしまう。
それと共に下取りした車、下取りする予定の車も
今月中に当社の名義にしてしまわないと
平成20年度の自動車税が元のお客様のところに請求が行ってしまう。
なんせ、まだ下取りしていない車でさえ、3月中に入庫する予定の車は
もうすでに車庫証明は申請済みである。
その車庫証明が月末に上がってくるのでそのまま自社に名義変更する。

年度末の陸運局はごった返している。
立錐の余地もないほどである。
「お祭りか?」と思うほど、人が多いのである。
出来ればこの時期は陸運局に行きたくないんだけど
4月に入ってから行くわけにはいかないので誰かが行く。
午前中に入って夕方に帰ってくることも珍しくない。
これだけのことじゃないけど、年度末は忙しいのです。

自動車取得税の税率が4月1日から改正される。
今の時期に購入すると登録は当然4月になるので
新しい税率で自動車取得税が課される。
当社でも販売車両の見積書を更新すべく、
新しい税率について府税事務所に問い合わせしてみた。
すると・・・・
「4月登録ですか?それなら4月に入ってから問い合わせして下さい」
「上がるか下がるかも分かりません」
プチッ!!と電話が切られる。
さすが・・・忙しいのか何なのか知らないけど、恐ろしい感覚である。
あと1週間で変わる税率が、「分からない」と言うのである。
お客様にどうやって説明すればいいのだろう?
これには非常に困っている。
だから余計に忙しくなる。

今日は給料日。
登録関係で忙しいのも手伝ってとんでもない失敗をした。
取り返しは(おそらく?)つくんだけど、本当に恐ろしい失敗をした。

でもさあ、忙しいからって仕入れや広告おろそかにしてしまうと、
2月の二の舞になる。
だから、今月は頑張る。
実は仕入れ状況はかなり良い。
あとは撮影とHPへのUP。
明日も頑張るでえ。

こんなネタは書いてて自分でも面白くないねえ。
明日からはもう少し僕らしく・・・・

当然下ネタもあるよ


 
おっさん化  2008年03月24日(月)
昨日の日曜日も、たくさんのお客様にご来社頂きました。
本当にありがとうございました。
感謝してもし切れないです。

最近、体のあちこちが痛いです。

まず、朝起きると、背中から腰にかけて痛いです。
布団変えたり、ベッドで寝たり、色々と試みるのですが、何をしても痛いんです。
ひどい日は目が覚めてもしばらく起き上がれないです。
運動した翌日?飲みすぎた翌日?
あまり関係ないようです。
ネットで検索すると「寝腰」などという言葉があるそうですが、
あまりはっきりとした対策はないようで・・・・

肘が痛いです。
これはもう一年も前からです。
最初は左肘だけでした。
バッティングセンターで打っているときに違和感を感じ、
それが原因と思っていたのですが、
ここ最近は右ひじも痛いです。
何が原因なんだろう?
考えられるとしたら、パソコン?
調べてみるとやっぱりあるのね?「パソコン肘」って言葉が・・・

腰。
これはもう、筋金入り。
20年近くのお付き合いです。
ヘルニアさんという、昔からの大の仲良しなので、
うまくお付き合いしていくしかない様です。
ただ、機嫌が悪い時には下肢に痺れを起こします。
なんとか、噴火せんようになだめて行きます。

まだ、あと痛い部分が4箇所あります。
こうやって体の痛い部分の事かいてたら、
自分の年齢をひしひしと感じます。
若い時は少々痛くても「そのうち治るやろう」と言う感覚でした。

でも、最近はどこかが痛くなると
「一生このままかも・・・・?」
という不安が襲ってきます。
実際に一旦痛くなりだすと、短期間で治らないし・・・・
理由は怪我で痛んだのではなくて、
体の内部が悪くなっているからだと思います。
だから、根本的に生活習慣を変えないとダメなんだけど
これがなかなか・・・・・
「呑むな!!」って言われてもねぇ・・・

で、こんなこと書いていると、「ウンウン」と同調してくれる人はやっぱり同世代。
そう考えたら「ブログ読んだで」って来てくださる人も同世代。
このブログは若い人向きじゃなかったのね。
まあ、確かに過去の記事読み返してみたら若い人向きとちゃうわな。
よし、これからは若い人向きの記事も書こう。
(若い人向きとか言ってる時点でおっさんやな)


 
褌を締めなおして  2008年03月21日(金)
一昨日のセルボのブログを見て、
兵庫県からのお客様がわざわざセルボを見に来て下さった。
メチャクチャ嬉しかった。

最近、「ブログを見た」「HPを見た」とお客様が来てくださる。
ブログやHPでは、走行距離や年式などの客観的な情報だけでなく
ブログやHPでは当社の中古車に対する姿勢、真剣さ、
最高の状態にして納車させていただくという、
客観的な情報だけでは表現できない情熱が表現できる。

「お客様の予算に合わせて、あるいは他店の相場と比較して」
もちろん大事なことだが、
「自分たちがどんなものを提案していくのか」
これが出来ないとプロとしての存在意義は薄れる。

あまりにしつこく提案すると
「それはあなたの趣味でしょ」
たまに言われる。
(すいません、それは事実です

最近は物件を見てきてくださるお客様だけでなく、
お店を指名してくださるお客様も増えてきた。

愛知県のヴィヴィオRX−Rオーダーのお客様。
ヴィヴィオ、僕も大好きです。
もしかしたら同世代のお客様ですか?
世界にたった1台のヴィヴィオ、提案させていただきたいです。
正直、かなり難しいオーダーなので実現できるかどうか分からないけど
お時間をいただけるのでしたら、頑張ります。

和歌山県のジャガーオーダーのお客様、
ジャガーは古い車の方が格好いいですね。
僕もあのスタイリング大好きです。
でも、悪いの買っちゃうと後が大変です。
一緒にいいのを見つけましょう。

S2000イエローをオーダーのお客様、
やはりこの車も程度が命、ピンからキリまで色んな車がありますよね。
どんなラインを選ぶかは難しいですが、
必ず掘り出し物はありますよ。
イエロー、センス良いですよね。
休日の「粋」な演出をお手伝いさせていただきたいです。

アウディTTオーダーのお客様、
今回はかなりレアなオーダーですね。
でも、本当に欲しいものを買ってくださいね。
妥協して購入されて、すぐに買い換えられるお客様を何人も見てます。
じっくりと慌てず、欲しいものを探しましょう。

奈良のステージアのお客様、
地味な色はNGとかで・・・・
でも、僕も派手目の色、大好きです。
男はやっぱりいつまでもおもちゃが必要ですよね。

姫路のエスティマオーダーのお客様。
これまで、掘り出し物ばかりを提案させていただきましたが、
エスティマは正直、「掘り出し物」めっちゃ難しいです。
3000なら面白い買い物もあるんですが・・・
でも、かなり絞りきれて来ました。
単にお客様の予算に合わせるのではなく、
本当に自身のあるものを提案させていただきます。

奈良のB4GTをオーダーのお客様。
はっきり言って今は買い時です。
来週中にもビックリするような商品を提案させていただけると思います。

こうして考えるとスバル車のオーダーが少ない気もするけど
それはそれで、いっそう気合が入ります。

必ず、ご満足のいただける商品を提案させていただきますね。
本当にありがとうございます。
ブログやってて良かったです。

はっしゃん、とさしん、三野、堀川
気合入れえよ。


 
食い物の恨みは怖いでぇ。  2008年03月20日(木)
こんにちは。
今日の大阪は雨模様なので、昼ごはんの買出しに行くのは止めて
昨日に続いて「えびすや」で日替わり弁当を出前してもらいました。

ちなみに昨日のメニューは

酢豚、鳥の唐揚げ、あんかけ焼きそばの超コレステロ−ルメニュー
大食いの僕でもKO寸前のメニューです。
これでもってきてもらって650円は感動


ほんで、問題の今日のメニュー。
今日は電話したり、なんやかんやで、最後に残ったお弁当。
ちゃんと、僕の分は取っておいてくれてます
で、ブログ用に写真を撮って・・・と。
今日のメニューは

(画像の向きが逆ですね、すいません
豚肉と卵の野菜炒め、小エビの天ぷら、スパゲッティーサラダ
おお!今日のメニューも素晴らしいね。
ここで、1本の電話。
電話を終えてようやくお昼ごはん
でも、なんかおかしい??
良く見てみると海老の天ぷらのスペースの左半分が空いてない?
いや、明らかに空いてます。
これは、元々ここにも小エビの天ぷらが入っていたに違いない。
だって、その部分のキャベツもトマトも熱でしなびてるし・・・・

三野に見てもらったら
「あたしのはこの3倍ぐらい入ってましたよ」

あ、もしかしたら電話が入る前に僕が食べたのかも・・・・

って写真見たらやっぱり最初から小エビが少ないやないかい

だ〜れ〜や???
俺のエビ食ったのは。


 
初めての成約  2008年03月18日(火)
新人堀川、昨日初めて単独で担当して成約した。
その車はセルボTXの未使用車。

女性陣2人でセルボのこと、必死で研究した。
車の性能、機能、装備、相場など一生懸命調べた。
新車価格から考えた買い得感、他店との相場のバランスなどを考慮して
「これなら・・・」ということで先々週に2台仕入れた。

毎日、セルボへのアクセス数をチェックしていた。
毎日、「問い合わせが入ってこないか?」心待ちにしていた。

そして昨日、兵庫県のお客様から問い合わせがあってご来社いただいた。
堀川、通常は6時退社だが、7時に来られるお客様を待っていた。

健気なほど一生懸命になって説明していた。
堀川が不十分なところは、途中から僕がサポートした。
下取りの車にナビが付いていたが、
新しい車にナビを装着すると高くつくので、移設を勧めた。
2人でお客様と打ち合わせして、ご納得いただいて、ご成約いただいた。

成約プレゼントの桃ジュースを車に積み込んでお客様が帰られる時、
堀川はその車が見えなくなるまで見送っていた。

見送りを終えて店内に入ったとたん、堀川はヘナヘナと座り込んだ。
よく見ると、涙をポロポロとこぼしていた。

僕「どうしたん?」
堀川「ちゃんとしゃべれなかったのが悔しくて・・・・」
僕「でも、嬉しいな」
堀川「はい、嬉しいです」

三野と2人で仕入れすることを決めて、営業を担当した初めての車。
初めて単独で担当して売れたという充実感と
思うようにしゃべれなかった悔しいという複雑な気持ちが入り混じって
感極まったのだと思う。

三野が初めて成約していただいたときもそうだったように、
堀川もきっとお客様と同じ気持ちになって臨んだことだろう。

売る側の僕らにとっては何台かのうちの1台でも
お客様にとってはかけがえのない1台。


この気持ちをこれからも忘れないで欲しい。


 
大事なのは・・・  2008年03月17日(月)
佐賀県武雄市の病院で入院していた板金業宮元洋さん=当時(34)=が、
暴力団関係者と間違われ射殺された事件で洋さんの妻篤紀さん(35)は
初公判を前に心境を語った手記を発表した。


あれから4カ月が経ちました。
あの日の朝、病院で無念の死をとげた洋君は、
司法解剖などに時間がかかり全部を終えて、
家に帰って来たのは夜も遅くでした。
それから通夜を迎え、弔問客がお帰りになった後、
私たち家族は洋君に取りすがって過ごしました。
まんじりともしない時間でした。

そのうち10歳になる長男が洋君の掛け布団の中に入り、
直接洋君の身体にすがり付きますと9歳の弟も同様に掛け布団の中に入り、
洋君の頬を撫で手を繋ぎすすり泣きました。


そのまま私たちは朝になり葬儀会場へ行く時間を迎えました。

想えば、あの夜が、私達親子4人で水入らずで過ごした最後の夜だったのです。
今はすがろうにも遺体もありません。

(中略)

私達家族は、一家の主人を失ってしまったのです。
環境が性格を作るとも聞いていますが、自分たちを守ってくれる、
かけがえのない父親と一瞬にして死に別れさせられてしまった、
私の子供達は、最悪の環境に置かれました。
笑顔も減り、口数もめっきり少なくなりました。
これからの将来、子供達がどうなるのか考えたとき、
それは言葉では言い表すことが出来ないほどの苦痛と不安で頭がいっぱいになります。

私達は運命を変えられました。
あの世と言う場所があるとするなら、
洋君はさぞ無念さでいっぱいになりながらそこに居ることでしょう。
洋君には将来もあったし、夢もあり、仕事もようやく軌道に乗ったばかりの時でした。
私は悔しいです…。

手記全文



この記事読んだら胸がかきむしられる思いがした。
自分がこの被害者の立場だったら・・・

この記事は不意の銃弾に倒れたその家族のことを書いた記事だけど、
こういう事件は二度と起こって欲しくないです。

残された家族の事を考えたら今は死にたくないし、死なしてもあかん。

僕らはいつも「死ぬこと」「死なせること」に直面していることを忘れたらあきません。

メタボ満開の体でお酒飲んでたらあかん。
一般道で必要以上のスピード出して運転したらあかん。
車は常に凶器になることを忘れたらあかん。

自分の体は十分にケアしないとあかん。
周囲の人のサインも見逃したらあかん。

運転するときは最大限の注意を払わないとあかん。

人間は無力です。
世界中の人を救えるわけではありません。

大事なのは自分と自分の家族と周りの仲間のその将来。
「死ぬこと」「死なせること」のない様、
その事はいつも気にかけていたいです。


 

| 次へ
最新在庫情報
アウディ アウディ TTクーペ 3.2クワトロ 純正HDDナビ 黒革シート シートヒーター 3.2L
129万円

アウディ アウディ TTクーペ 3.2クワトロ 純正HDDナビ 黒革シート シートヒーター 3.2L

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E300 ブルーエフィシェンシーアバンギャルドLTD 3.5L
225万円

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E300 ブルーエフィシェンシーアバンギャルドLTD 3.5L

アルファロメオ アルファロメオ ジュリエッタ クラシカ ユーザー下取車 1.4L
178万円

アルファロメオ アルファロメオ ジュリエッタ クラシカ ユーザー下取車 1.4L

2008年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts