この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2008年09月 | Main | 2008年11月 »
トワイライトゾーン  2008年10月31日(金)
帰ってからお風呂に入る時、何が楽しみかというと、
ゆっくりと湯船に浸かるのが楽しみで、
急いで洗髪し、体をごしごしと洗う。
で、おもむろに湯船に浸かるのだが、今日はあることに気が付いた。
なんとなく想像していた感じではない。
ゆったりとした時間が流れないのだ。
何でやろう?なんとなく違和感がある。
実は最近ちょっと膝が痛いのだ。
膝が痛いので足を伸ばしたいんだけど、
湯船は狭くてとても足を伸ばせるような姿勢は取れない。
それでも膝に負担がかからないよう、なるべく足を伸ばすと
今度は肩どころか胸の下のほうまでお湯の外へ出てしまう。
大きい湯船が欲しい今日この頃です。

さて、今週は比較的順調な仕入れです。
明日はレガシィWGTSPECBの5速、インプレッサのSTIAラインが入ってくる。
日曜日は3.0Rのワゴン、あと何やったけ?
とにかくいい車が入っているので週末、お時間のある方はご来場ください。

さて、昨日の続きを少々・・・
昨日は堺の中心部に出かけました。
役所や保健所、保険会社など5件ほど回ったのですが、
実はもう1ヶ月以上前から散髪に行きたくて、
なるべく用事を早く済ませていつもの散髪屋さんに行こうとひそかに計画してました。

でもね、月末ということもあってどこも非常に混んでたのです。
会社には6時までには帰らなければならない。
用事が済んだのは5時15分。
そこから会社までは約20分の道のり。
いつもの散髪屋さんなら1時間以上かかるので今日もやっぱり諦めるべきか・・・

いや、そういえば店長が
「あすこの散髪屋さんやったら15分で出来ますよ」
といっていたのを思い出した。
タイミングのいい事に僕の用事があった役所とその散髪屋さんは同じビル。
なんとなく興味があって散髪屋さんを覗いてみたのです。

お客さんは誰もいません。
誰も客のいない散髪屋さんに一見ではいるのは勇気がいるので
「やっぱりやめとこう」
と、踵を返そうとしたその瞬間・・・
目が合ったのです。
散髪屋さんの店員さんと・・・・
(なんやねん、なに覗いてんねん?)
と、恫喝するようなその視線に臆した僕は、
引き込まれるようにするするとお店の中に入ってしまったのです。

上着を脱いでハンガーにかけようとすると
「上着こっちに置いてください」
「は、はい」
「カバン?それもこっちに置いてください」
「は、はい」
と、空いている僕の隣の席に上着とカバンを置く事を指示されました。

有無を言わさず、席に座らされた僕。
鏡越しに見るその散髪屋さんのお兄さん。
ちびまるこちゃんに出てくる悪者キャラクターのような顔でした。
なんか若いんだけど、でっぷりと太っていて、
目が細くて頭は途中まで坊主でてっぺんの方はかなり長くて
その長い髪をディップか何かで固めて横に流している、
完全にキャラ立たそうとしてわざとそうしているかという感じでした。

悪者キャラ「どうしますか?」
僕「え、えーっと、ソフトモヒカン風で」
一瞬、悪者キャラの顔が引きつりました。
「え?い、いや、短くしてください」
すると
「できますよ、ソフトモヒカン。バリカン使いますけどいいですか?」
「は、はい。お願いします」

まずははさみで伸びきった髪を切っていきます。
バサッ、バサッ、バサッ・・・
一太刀で大量に切っていくのでちょっと髪が引っ張られて痛いです。
大胆に下のほうの毛をカットしていきます。
バサッ、バサッ、バサッ・・・
1分ほどで頭の下のほうの毛はかなり短くなりました。

今度はおもむろに取り出したバリカン。
ウィーン・・・ジャッジャッジャッジャッ。
1回にバリカンで落としていく髪の量がハンパじゃない。
ウィーン・・・ジャッジャッジャッジャッ
てっぺんの部分を残して見事に頭は刈りあがりました。
下のほうは坊主、上はまだ長い髪が残っています。

鏡越しに見る僕のヘアスタイルと彼のヘアスタイル。
何か太っている同士ということもあってそっくりです。
いやいや、本番はここから。
僕の場合はソフトモヒカン、これから上のほうも切っていくんです。

再びはさみを取り出します。
バサッ、バサッ、バサッ・・・
見事にソフトモヒカンが出来上がって行きます。
バサッ、バサッ、バサッ・・・

「ちょっとすいておきますね」
こんどはすきバサミをだして
ザッザッザッ・・・・
これも大胆にすいていきます。

ここまでで約10分。
「どうですか?」
僕はこの恐ろしい速さにたじろいで
「イ、イメージ通りです」
思わず答えてしまいました。

すると、今度はかみそりを持ったおばちゃんが顔剃りをしてくれました。
また、これがハンパじゃない早さ。
調理人がジャガイモの皮を剥くかのごとく顔を剃って行きます。
ジャッジャッジャッジャッ。
もう、怖いのなんのって・・・

「シャンプーどうしますか?」
シャ、シャンプー?
シャンプーって別なんや、
「お、お願いします」

ゴシゴシゴシゴシ・・・
猛烈に頭をつかんでゆすって洗います。
グラグラグラ・・・
頭はグラグラ、トリップしちゃいました。

「なんかつけますか?」
じゃ、じゃあジェルお願いします。

ドライヤーを取り出して髪を乾かし、
ジェルをつけてセットをしてくれました。
でも、やけに前髪を尖がらせます。
出来上がったヘアースタイルはリーゼントでした。

「はい。お疲れさんでした。シャンプーしたので1900円です」
なんか申し訳なさそうにそう言いました。

でも、終わった時間は5時35分。
中学校の時まではずっとこういうお店だったけど
大人になってからは初めてだったので結構楽しかったです。

また行こうっと。


(散髪屋のお兄さん)


 
stiはやっぱり格好いいのです。  2008年10月30日(木)
ひっさしぶりだけどえびすやのお弁当。

鳥のから揚げ、エビチリ、揚げそば・・これで出前してもらって650円。
いつもながらありがたいことです。

とうとうUPできました。
レガシィB4 2.0Tuned bySTI  マッキントッシュ HDDナビ C型



メーカーオプション
 ビルトインHDDナビゲーションシステム
  (マルチインフォメーション機能・DVD再生機能付
 HDDミュージックサーバー機能)
 マッキントッシュサウンドシステムMDCD
新車時の上記仕様の本体価格¥4,305,000−(消費税込)
後付で再度アンダースカート付。
こんなのはめったに出ない代物だと思う。
仕入れられたことは本当に市場の喜び。
フェラーリ?ポルシェ?
確かに比べたら全然違うんでしょうけど
僕はその気になれば手が届く車の範囲の中で提案を続けたいのです。

だからそういう意味ではこの車は希少価値。
何せ、昨今では珍しくなった国産スポーツの限定車。
時代に反しているクルマとはいえ、
どんな人の元にお嫁入りさせたいだだけるのか、
もういまからメッチャ楽しみです。



今日はねえ、3時を過ぎて出かけてから6時前には帰ってくる必要があった。
それでも5件周って3時間で帰ってきた。
大体が単に書類を提出したり、手続きを済ませるだけの場所だったので
本来はパッパッと済ませられるはずだったのだが、
今日は月末ということも会ってどこも非常に混んでいた。
(あ〜あ、酔っ払っているのでキーボードが正確に打てない)
明日はそのうちの1件、非常に面白い経験したのでそのお話をします。


 
ほんま、すいません  2008年10月28日(火)
何でこんなにハラがへるんだろう。
いくら食欲の秋といえど、僕も今年で4○才。
この年でもまだこんなにしょっちゅうハラが減るか?
ちょっと前にうちの子供チームのエースが
「朝から腹いっぱい食ったけど、10時になったらお腹がグウグウ鳴る」
この言葉を聞いて
「さすが、子供。アホやけど元気やなぁ」
と、思っていたけど、俺も全然変わらんやん
メッチャハラが減る。
ハラが減るから食う。
また、これが何食うてもホンマに美味い。
季節のせいやろか?
そういやぁ、はっしゃん(店長)もおんなじこと言うてる。

今日も朝からかなりバタバタしていた。
昨日、堀川にNG食らった写真、全部撮り直した。
やっぱり、いい写真を撮るには自然光。
今日はかなりいい写真が撮れた。
内装は直射日光の下では上手く撮れない。
だから4時から5時の間の暗くはないけど、
この季節は直射日光の当たらない時間にストロボを使って撮っている。
ストロボを使うと撮影も非常に時間がかかる。
おまけに充電済みの電池もすぐになくなる。
だから、予備の電池を用意して時間のロスがないように
この1時間でそれこそ必死に撮影する。

内装も結構上手く撮れた。
写真が上手く撮れたらそこからGOO-NETと自社HPの更新作業。
大大大大ボケの堀川も今日は非常にてきぱきと仕事をこなしている。
いつもなら4,5時間かかる作業を1時間ちょっとで仕上げている。
堀川、やれば出来るじゃん

「HPオッケーです。UPしておいてください」
その堀川の言葉に僕もOKサインを返す。

でも・・・・
UPするの、忘れた・・・・

堀川、スマン


 
イヤです!!  2008年10月27日(月)
昨日から求人の案内を出している。
今回はなんとなくレスポンスが低い気がする。
中古車の業界、あるいはうちのお店、人気ないのかな?
仕事は確かにしんどい、いろんな事やらなあかん。
でも、やりがいあるし、お客様に喜んでもらって
自身もスキルUPできる事ってメッチャ楽しいと思うねんけどな。
条件は決して悪くありません。
本気でやってくれる人、来てくれへんかな?

久しぶりにR2入った。
今日2人のお客様が試乗された。
「すっごいなぁ〜」
僕も乗ってみた。
やっぱり、すっごいw(°o°)w
今回の車はAWD。
これで燃費が15km/L前後って、やっぱりすっごいなぁ。
今回のR2は緑色。
こんな色売れるんかな?
別に今まで避けてた訳ではなくて、単にこの色がなかっただけ。
実車は初めてみた色やけど結構いい色やった。
もうなくなるねんな
実際、こんな軽自動車、これからの日本では作らんやろうな。
得にトヨタが入ったら・・・
欲しい、メッチャ欲しいわ。
なくならんうちに1台買っとこうかな。

これも、久しぶりやけどB4Stiが入荷した。
C型HDDナビ、マッキントッシュ付きのWRブルー、走行1万km。
グー、カーセンサーで他のお店の販売車と価格を見た。
でも、どこも結構安いのね。
ただ、程度も装備も一番良い車のような気がする。
そこに当社独自の整備と保証が付く。
なら、一番高い値段を付けてみよう。
飛びっきりの車は飛びっきりの値段を付けてみよう。
それでも絶対に総合的に考えたら安い気がする。
必ず、欲しいお客様が見つけてくれて嫁にもらってくれそうな気がする。
だから、いい車はいい値段を付けてみよう。
と、堀川と僕とで議論すること数十分。
でも、結局弱気の値段で設定した。
いや、欲しい人がいたら早く買って欲しい。
写真は薄暗い時間に無理やり撮影したが、なんとか今日中にgoo-netに掲載したい。
もしかしたら、すぐに問い合わせが来るかもしれない。
期待を込めてgoo-netにUPした。

で、さっき家に帰ってきてご飯を食べてからgoo-netをチェーーック。
どんな感じで掲載されているんやろう?
でも、うちのWRブルーのsti、どこを見ても掲載されていない。
ん?おかしいな・・・?
入力画面からstiの情報をチェーーック。

するとNGの文字が・・・・

フムフム・・・NGの原因はと・・・
「コーションプレートと入力された車体番号が異なります」
ん?
車体番号が違う?
まさかそんな初歩的な・・・・?
暗い中、苦労して撮影したのにぃ〜?

コーションプレートの車体番号を確認。
すると・・・
BPE-○○○○
ノ、Noォォォォーーッ!!!
BPEって、・・・
堀川、BPEは3.0Rのワ・ゴ・ン。
B4StiはBL5。
思いっきりまちがっとるやないかい!!

では堀川の口癖を借りてここで一言。
車体番号、他の車と間違ったら
「イヤです!!」

堀川、お前がいったいどんなやつか?
近いうちにこの場で全国の皆様に知ってもらおう、フフフ ( ̄+ー ̄)キラーン


 
エエ格好しぃはあきません  2008年10月25日(土)
先日の日曜日、家族で焼肉屋さんに行った時の話の続き・・・

一口食べて
「腐ってるのではないの?」
という、僕の質問に対して社員の女性が
「これはこの肉のクセです」
と、回答した所まで書いたと思うので今日はその続きです。

僕は今年4○歳、対して彼女は20代前半。
焼肉は好きなので、美味しい肉を食べるタメなら、
少々の出費は厭わないスタンスを持っています。
焼肉のことはよ〜く存じ上げております。
20代前半の彼女に「これは肉のクセです」
と言われたことに対しては、「エエ加減にせいよ」という思いがありました。

「これはお肉のクセです」
腐った肉に対してこの発言、これは会社が言わせているのか、
それとも彼女個人的な発言か?
いや、僕は彼女個人と話しているわけではないのです。
彼女を個人的にやりこめるつもりはなく、
かと言って会社に対して何らかの保証を求めているのでもなく、
ただ単に、「もし、間違った食材が提供されたのなら交換してよ」と。
久しぶりの家族の大事な時間を台無しにされたくなかったのです。

もう一度、
「調理場の社員さんを呼んできてください」
そこそこ大箱のこのお店。
料金もそこそこのお値段。
「高級」を売りにしているのかどうか分からないけど
キッチンにはきっとそれが判断できる人間がいるはず。

「少々お待ちください」
と言って女性社員は再び奥に引っ込みました。

ここで家族全員、箸が止まりました。

腐敗臭のある肉を「商品のクセ」と平気でのたまうお店のメニューを
そのまま食べ続けるのはいかがなものか?
自分でもこれ以上食べたくなかったし、子供たちも同様の気持ちを持ったようでした。

ところが、待てど暮らせど調理場の社員は出てきません。
5分以上経って再びその女性社員は出てきました。
「すいません、実は社員は今、私以外にはいないのです」

ちょっと驚きました。
日曜日のゴールデンタイムのこの時間、
ちょっとした焼肉屋さんならウェイティングが出ている時間帯なのに
キッチンはバイトのみで運営され、社員はこの若い女性一人のみ・・・

では、あなたに聞きましょう。
「このお肉はどの部位のお肉で、赤身にもかかわらずクセの強い臭いと酸味があるのですか?」
女性社員は黙っていました。
○○というお肉がどこの部位かも知らないようでした。

もうがっかりでした。
大人しい嫁さんまでが大きな声を出しました。
そのまま席を立ちました。
上の娘は非常に怒っていましたが、
下の息子はがっかりして半分泣きそうになっていました。

ゆすりたかりの類と思われたくないので
「本日の御代は結構です」と言われたのですが、ちゃんと支払ってきました。
メニューは半分も食べられませんでした。
出てきていないメニューもありました。

肉が好きで数十年、食べ続けていますが、クセのある赤身肉を始めて味わいました。
私は商売柄、家族と食事を共にする時間がほとんどありません。
せっかくの貴重な時間を台無しにされた挙句、
「私の舌が間違っている」との指摘を受けたことに対しては我慢がなりません。
クセのある味ということは「そのまま食べ続けてください」ということ?
調理場に社員がいないということは
きちんとした食材を提供出来ているかどうかの判断をバイトに委ねているということでしょうか?

地元のお店です。事を荒立てたくはありません。
先日も子ども会のソフトボールの打上げでお世話になりました。
腐っている肉が供されたのなら「申し訳ありません、取り替えます」で、OKでした。
でも、勇気を出して指摘したにも関わらず、
あの赤身肉を「クセのある味」としてうやむやにしようと言う企業の姿勢には信用を置けません。

あの社員の女性が個人的に発した言葉なのでしょうか?
それともあの言葉を社員に言わせるのが方針ですか?

でも、後で非常に後悔しました。
何でお金を支払ってきたのだろう?
どうしてこう「エエ格好しぃ」なんだろう?

腹が立って情けなくて悲しくて仕方がありませんでした。

翌日、怒りが収まらず、このことをその会社にメールしました。
すると本社から電話が入りました。
肉は外部機関への調査に出すことを約束してくれました。

当日不在だった店長は会社に来てくれました。
不適切な食材を供出されたことと、対応の不手際のお詫びを受けました。
その際
「お詫びと言っては何ですが・・・・」
と、お食事券を出されました。

でも・・・・
「いえ、別にゆすりたかりの目的ではありません」
きっぱりと言いました。
(しもた、もらっといたらよかった)

「でも、悪いけどお金は返してください」
勇気を振り絞っていいました。
すると店長はホッとしたようでした。

翌日店長が支払った代金もって再び会社に来ました。
手渡された封筒には僕が当日支払った代金とお食事券が入っていました。
かなり嬉しかったので
「そんなに気を遣ってくれなくても良いのですが、
御社のお気持ちがこれで収まるのなら受け取らせていただきます」
と言おうとしたところ・・・
「ゆすりたかりが目的ではありませんのでこれはお返しします」
(うわっ?俺は何を言うてんねや)
「いえ、これはご迷惑をおかけしたお詫びです。是非お受け取り下さい」
こう言うよね?多分・・・?
ところが・・・・
「そうですか、そこまで仰るのなら返って失礼なのでこれは引っ込めます」
お、おーーーーい。

人間、エエ格好するとロクなことはありません。


 
家族揃って久しぶりの晩御飯  2008年10月23日(木)
先日の日曜日、朝一は子供たちの試合に行って昼からの出社。
なんか、午前中はバタバタしたみたいだけど、
僕が出勤してからは落ち着いていた。
な〜に?皆さん僕を避けてるの?

日曜だと言うのに幸か不幸か?久しぶりに8時過ぎに会社を出たのです。
8時過ぎに家に帰ると・・・
「私は傷ついてんねん」と娘の訴え。
そうか、傷ついてんのか?可愛そうによしよし。
で、何で傷ついてんの?

「お父さん、私が2回も電話したのに出てくれへんかったやろ?」
携帯電話を見るとなるほど娘からの着信が・・・

でもさぁ、しかたないやん、仕事やねんも・・?

いや、電話出られへんかったのはええねん。
今日はお腹が減ったから久しぶりにみんなでご飯食べに行きたいねん。

おお!!
よしよし、そうか、それならみんなでご飯食べに行こう!!

と、決めたのはいいが徒歩圏(僕はビール飲みますから)で行ける店は数件。
居酒屋系か寿司屋かファミレスか?
もうどこも飽きたので久しぶりに大手チェーン系の焼肉やさんに入った。

その焼肉やさん、なんかさぁ、ホールの人は和服とかでやたらキッチリとしてるねんな。
でもな、肉はあんまり・・・という評判の店。
それでも徒歩圏ないなのと今日は久しぶりの家族そろっての食事なので
365歩のマーチ(若い人は知らんか?)のごとく、
その店に歩を進めるのです。

夜の9時過ぎと言うのにその店はガラガラでした。
メニューは絞られて少ないんですが、色々と頼むのは邪魔臭かったので、
その店のセットメニューで一番高いやつ3人前を頼むことにしました。
まあ、僕は焼肉を食べないので量的にはピッタリだし、
単品を頼むと高いのでセットがちょうど良かったりするのです。

ところがねぇ、セットのあるメニュー。
口に入れた途端にうぇ〜っ!!
吐き出してしまったのです。
なんともいえない腐敗臭と独特の酸味。
僕は慌てて口から肉を吐き出しました。

店員を呼びました、
すると飛んできたのはアルバイト。
「社員さん、いらっしゃいます?」
と、その呼びかけに対して若い女性の社員さんが対応してくれました。

「すいません、僕の舌が間違ってたら申し訳ないのですがこの肉、腐ってませんか?」
「出来たらキッチンの人に聞いてください」
と、出てきた大皿のお肉を持って帰ってもらいました。

1分・・・
2分・・・・
5分・・・・・・
5分以上してその女性社員は出てきました。

「このお肉はクセのあるお肉です」

そうかぁ〜。
この肉はクセのある肉やったんやぁ〜。。。。。

って、アホかい!!!

明らかに腐敗臭と酸味まで出ているこの肉がクセで済ませられるはずはないやろう?
おまけに○○という内臓以外の部位の景品表示をして
「クセのある肉」
これはないやろう?

赤身でクセのある肉?
少なくとも僕は40年以上生きてきて、内臓ならまだしも
赤身の肉でクセのある肉は牛では食ったことがない。

「じゃあ、これは腐ってなくてクセの味なんや、
僕の舌がおかしいのね?それはあなた個人の見解ではなくて会社としての見解ね?」
ということでその後もその腐った肉を食べ続けてやろうと思いましたが、
明らかに腐敗集臭と酸味まで漂ったその肉を食べる気にはならず、
食欲はおろか、久しぶりの家族そろっての晩御飯の空気も
どこかに飛んでいってしまいました。

長くなるので続く・・・・


 
若い人に気付かされたのです。  2008年10月22日(水)
昨日は飲みに行っていた。
それは15年来のお客様。
彼が19歳の時からお付き合いさせていただき、はや15年。
ピュアすぎて、ちょっとやんちゃさんな若者で、
長年、お付き合いしていると色々な波乱もあった。

若い時は色んな仕事をしていたけど、
20代前半に携わった不動産の仕事が肌にあったのか、
彼は著しい成長を遂げた。

そんな彼が昨日初めて飲みに誘ってくれた。
お互い仕事が終わって待ち合わせ場所の彼が設立した会社に向かった。
美容室のような彼の事務所に一歩足を踏み入れた時、
なんだか涙が出そうになった。

あのやんちゃな○○君が良くぞここまで・・・

彼は自分の夢をこの若さで実現したのだった。

いつもの串かつ屋さんで酒を酌み交わし、色んな話をした。
お客様と販売店という関係でなく、昔からの友達のようにいっぱい話しをした。

思えば今までたくさんの話をしてきたけど、お酒を飲みながら話すのはこれが初めて。
お互い杯を重ねていくうちに自分の半生を話し出した。

でも、彼の人生はハンパではなかった。
小学校の時に両親が離婚。
中学2年の時に先輩に誘われてアルバイト感覚で行った先がタコ部屋で
中学2年の途中から3年生の終わりまで学校に通ってないことを聞いた。
逃げようと思えば逃げられたのだが、
なんだか知らないけどやり遂げようと思ったこと、
中学校の終わりになって大阪に帰ってきて、
今度はたった一人の両親であるお父さんが亡くなった事。
まさに彼は15歳までに普通の人間が80年生きても体験しない苦労を味わった事。

ああ、なるほど・・・
だから、彼は純粋すぎるほど純粋なのだ。
やりたいと思ったことはやれるまで頑張る。
失いたくないと思ったものは命がけで守る。
手に入れたいものは何とか頑張って手に入れる。

明確に目標をもって、それに対して実際に計画を立てて本気で動いていく。

彼と話していると、自分がいかに無計画で、頑張ってるつもりになって、
努力しているつもりになって、何でも分かっているつもりになって、
小さな事に動揺して、実際には目標も明確ではないことに気が付いた。
ただ、やみ雲に働いてきただけだった。
ただ、がむしゃらに動いてきただけだった。
結局中途半端で何もかもが終わっていた。
そして知らないうちに年をとった。

でも、昨日彼と飲みに行ったおかげでそのことに気が付いた。
今からでも十分に間に合う。
今からでも多分、遅くはない。
だらだらと動いてきた感覚は頭にも体にも染み付いているのだろうが、
それでも、話が出来てパワーをもらったおかげで力がみなぎってくる感じがする。

彼はこれからもどんどん成長するだろう。
それが僕にとっては楽しみで仕方がない。
勝ち負けじゃないけど、僕も頑張ろう。
もっと目標を明確にして実際に計画を立てて動いていこう。

そうすれば、失敗を繰り返しながらも達成は近づいてくる。
いや、実際に達成できると思う。

「ホームレス中学生」よりももしかしたら波乱万丈な彼の人生、
目標に向かって一心不乱に動いていくであろう彼のこれからの人生、
それは10歳以上年上の僕にとって、すごく刺激を与えてくれた。

本当にありがとう。
すっごく楽しかった。
おかげで二日酔い
でも、これからもたまにはお付き合いしてね。


 
この瞬間に期待をして・・・  2008年10月20日(月)
今日は福島県からお買い上げいただいたレガシィの納車の日。
お客様にとっては待ちに待った納車の日。
当社にとっても待ちに待った納車の日。
最寄のTAXで納車を依頼する時は安心だけど、
福島県はTAXの拠点がないので陸送会社が直接納車。
陸送会社にしつこいほど確認の電話を入れるも、
そこは当日の交通状況の問題などで
約束の時間に納車できているかと、気をもんだりする。
「納車は無事終わりましたか?」
当社からお客様に電話を入れるのもおかしな話なので
陸送会社からの連絡をひたすら待つ。

すると・・・・
陸送会社からの電話ではなく、お客様からお電話を戴きました。
「たった今、納車が終わりました。」
今回のご購入に対するお礼を述べ、
「お車についてはいかがでしょうか?」
今回もHPからのオーダーで現車を確認することなく購入されたお客様。
実はこの一言を発する時、わくわくした気持ちもあるのですが
ちょっとした不安もあるのです。
今回のレガシィ、私にとっては場外ホームラン級の商品。
でも、それはお客様にとっては期待の大きさもそれぞれな訳で
期待していた商品と実際の商品にギャップがあると
落胆の気持ちが生じるのです。

僕は購入された商品でお客様に落胆されるのが一番辛いです。
でも、通販に取り組んでいるとそういうことも実際にはごくまれに起こります。
小売価格の設定が適切でなく、原価とメンテナンスの費用を合わせると
売価以上に原価をかけて納車させていただいた車でも
「この部分が残念です。」
正直な話、最近こういったケースがありました。
だから、出来る範囲内で全てのことをやったつもりでも
「お車についてはいかがでしょうか?」
こうたずねる時にはちょっとしたドキドキ感も正直あるのです。

「もう、最高ですね、買ってよかったです。」
何度も経験している瞬間ですが涙が出そうになりました。
相場というものがあるので飛びっきりの掘り出し物を見つけるのは難しい。
でも、これだけの台数と情報があれば、
仕入れに必死になれば必ずとびっきりの掘り出し物は見つかると信じてます。
もう、普通どおりの商品を提案するのは面白くないんです。

お客様のサプライズ・・・・
僕はこの瞬間を期待してこの仕事に本気で取り組むのです。


 
あまりに嬉しいので・・・スイマセン  2008年10月19日(日)
そんなにめったと「これや!!」と言う仕入れは出来ないのですが・・・
また自画自賛の車が2台入っています。

19年インプレッサワゴン S-GT スポーツパッケージ HDDナビTV

S-GT特別装備
 Gパッケージ1
 スポーツパッケージ
 コールドウェザーパッケージ
新車時の本体価格\2,541,000ー(消費税込み)
オプション装備
 ADVAN18インチアルミホイール
 HKSハイパーMAX車高調サスペンション
 エンドレスローター・キャリパー
 フロントスタビライザー
 リヤスタビライザー社外マフラー
 純正オプションクラリオンHDDナビ・TV(217,350)
 ビルトインETC
 ETCビルトインカバー(6,300)
 フロアマット(21,525)
 ドアバイザー(15,750) 
と、パーツもたくさん付いてスタイリングばっちりの車です。
販売価格は198万。
ちょっとしか動かせてないけど、めっちゃ面白そうな車です。
こういう車、日本では売らなくなったよね。
だから、希少な1台。
まさに中古車ならではのお得価格です。

あと、すいません、もう1台です。
19年レガシィB4 3.0R アイボリーレザーセレクション HDDナビ マッキントッシュ E型

メーカーオプション
 アイボリーレザーシート
  シートポジションメモリー機能付・運転席・助手席パワーシート
 ビルトインHDDナビゲーションシステム
  (マルチインフォメーション機能・DVD再生機能付 HDDミュージックサーバー機能)
 マッキントッシュオーディオシステムMDCD
 クルーズコントロール
 ビークルダイナミクスコントロール
 UVカット機能付プライバシーガラス
 クリアビューパック
新車時の上記仕様の本体価格¥3,801,000−(消費税込み)
装着済オプション装備
 TVチューナー(43,050)
 テレビアンテナアンプ&フィーダーセット(21,000)
 ビルトインETC
 ETCビルトインカバー(6,300)
 ベースキット(89,250)
  サイドバイザー,ナンバープレートベース,
  カーペットマット、スプラッシュボードセット

すごいっしょ?
1年落ち、走行4000KMでなんと新車の半額近いです。
こういうのも中古車の醍醐味。

すいません・・・・
仕入れできたのが嬉しくてつい宣伝しちゃいました。


 
ガタガタ言わんと動こうよ。  2008年10月18日(土)
先日、エスクードの納車に行った。
うん、久しぶり、この乗り心地。

僕は昔、クロカン4WDが大好きだった。
ガタガタゴトゴト揺られながら、
高い目線の運転席で大きなRVを操るのが面白かった。
砂浜やオフロードでムチ打ちになりそうな悪路を走るのが好きだった。
そんなクロカン4WD、今の日本ではスズキが作っているのみ。
ジムニー、エスクード、確かに設計は古いけど
なんかねぇ、思いっきり趣味の車って感じで好きです。
ゲレンデやハマーなんかは手が届かないけど
国産でそこそこの大きさで、手ごろで、
「男の車」って感じのクロカンが欲しい方はお勧めやね。

車と関係のない話やけど・・・・
はい、今日もやってしまいました。
それは今日の子供会の指導者会議での話。
3ヶ月前に地域の大会と大阪府知事杯が重なったので
6年生は知事杯、5年生以下で地域の大会に参加したところ、
そのことで
「地域をないがしろにしてる」
「子供会の活動を無視している」
「規律を無視している」
静かな口調でありましたが、かなり辛辣にやられました。

事情を説明しようとしても話を聞いてくれません。
つい、大きな声を出してしまいました。
「もうちょっと冷静に話したら・・・」
他のお母さんからたしなめられました。

「ソフトは子ども会のチーム、堺市から出て活動することは許されません。」
「その場合、事故があっても保険も出ません。」
「とにかうルールを逸して活動する場合、何があっても責任はもてません」

「おかしいことは分かってるんです」
「会長は40年もやっている人で一つのことを改正するにも10年もの歳月を要するんです。

じゃあ、皆さん、改正した方がいいと思っていることもたくさんあるわけですよね?
なら、改正しませんか?
そのために意見を言いませんか?
大人の振りして「ルールやからねぇ」
いい格好するのやめませんか?
自分の子供がソフトしている時に保険効いてないの知ってますか?
保険効いてないから活動を自粛しますか?
それでもしたり顔で
「ルールやからねぇ」
と、分かったフリしますか?
何十年も変わっていないルールなら、
子供たちが安心して活動できるように動きませんか?
自分の子供が怪我した時に、
保険会社が契約上のルールを理由に支払いを拒むならまだしも、
同じ父兄がルールをたてに保険会社に支払いを申請しなかったら黙ってられますか?
それでも、分かったふりしますか?
疑問に思っていることをみんなの前で堂々と言わないで
隣の人とこそこそ話して仲間を求める。
それがどんだけ格好悪いことか知ってますか?
それが何の解決も生まないことを知ってますか?

評論家、やめませんか?
ソフトは子供がやっているんとちゃうの?
親なら子供がより安心して有意義な活動をサポートをするのが当たり前とちゃうの?
あれが会議?
人の意見を効かないのなら会議ではないよね?
プリント配ったらそれで済むじゃん。
若い時に
「このおっさんはなんでこんなわからずやなんだろう?」
もしかしたら自分自身がわからずやのおっさんになってませんか?

ルールは生き物です。
時代とともに変わっていくものです。
10年前は正しくても、今では現実的でないこともあります。
シンプルに「より良い方」を目指しませんか?
そのために実際に動きませんか?
動かないと何も始まらないよ。


 

| 次へ
最新在庫情報
アウディ アウディ TTクーペ 3.2クワトロ 純正HDDナビ 黒革シート シートヒーター 3.2L
129万円

アウディ アウディ TTクーペ 3.2クワトロ 純正HDDナビ 黒革シート シートヒーター 3.2L

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E300 ブルーエフィシェンシーアバンギャルドLTD 3.5L
225万円

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E300 ブルーエフィシェンシーアバンギャルドLTD 3.5L

アルファロメオ アルファロメオ ジュリエッタ クラシカ ユーザー下取車 1.4L
178万円

アルファロメオ アルファロメオ ジュリエッタ クラシカ ユーザー下取車 1.4L

2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts