この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2009年02月 | Main | 2009年04月 »
趣味と実益  2009年03月31日(火)
久しぶりに面白い夢を見たような気がするのです。
きっとこの夢の話をブログに書いたら面白いんだろう。
でも、起きたら多分覚えていないのでメモを取ろう。
と、枕元にメモを置いていても「書くのが邪魔くさい」
だから、絶対に忘れないよう覚えておこう。
絶対に絶対に忘れないよう覚えておこう。
でも、朝になったらキッチリと忘れるのです。

でもね、腹が減るのは忘れられないのです。
だから、最近はもう、メッチャ食う食う。
今日の昼飯はえびす屋の弁当にカップラーメンという禁断の組み合わせ
摂取予想カロリー、およそ2000Cal・・・・
成人男性の一日の必要とするカロリーを一食で行っちゃいました。

こんな事をしていたらもうマウンドには立てません。
だから、昼からは現場に出て体を動かすのです。

僕にとって車を綺麗にすることは仕事とフィットネスを兼ねた一石二鳥。
車は綺麗になるし、気合を入れて力んで掃除すれば、
筋トレやストレッチにもなるのです。

だからポット君(まだ健在です)を使って熱湯で洗う時には
ヤケドしないように上腕二等筋に力を入れて、
なおかつスピードも養うため、すばやくタワシでこすって速筋を鍛えます。
あまりに力を入れると、強力な洗剤の効果もあって
マットの元々の色素まで落ちてしまうので力の入れ具合が難しいのですが、
そこは20年もやっているので、汚れだけを落として色素は落とさない。
このギリギリのコツが体に染み付いているのです。

シートを洗う時も熱湯に浸したタオルで蒸して、
後は洗剤でゴシゴシこするのですが、
これもヤケドをしないように、すばやく、なおかつ力強くこすっていきます。

シートは綺麗になって気持ちいいのですが、
これでは上半身ばかりのトレーニングになって下半身は鍛えられない。
そうなるとバランスも悪くなって試合の時に怪我をしてしまう。
だから、シートをこする時はひざを曲げ伸ばしして下半身も鍛えるようにしています。

こうして仕上がった車は本当にピカピカ
汗もかいて、気持ちいいモンです。

これだけ気合を入れて掃除しても最近は不況のせいか、
もう常軌を逸した値引きをお客様から相談されるのでちょっと悲しいです。
話が長くなってきたのでこの話題は明日・・・・


今日、帰りがけに見たメモに堀川が
日彦
と書いてあったのを見て店長としばし思案・・・

にちひこ?
それとも、ひひこ?


日彦ってなんやろう?

すると店長が
これはもしかして日産て書こうとしたんとちゃいますか?
な、なるほど〜〜ぉ。


日産日彦ねぇ・・・

確かに似てるわな

それにしてもこれを解読できる店長っていったい・・・・?


 
まだまだです・・・  2009年03月30日(月)
やはり年度末はバタバタするんです。
年末に年度末・・・
なんか知らんけどバタバタします。
当社の決算は4月なのでこの3月の末にバタバタする必要はまったくないんですが、
先週ぐらいからずっとバタバタしてます。
特別に台数が売れているわけでもないのに・・・
やることといえば名義変更ぐらいなのに・・・
名義変更の台数にしても普段の月より少し多いぐらい。
なのになんか知らんけどバタバタしてます。

今日、店頭にいらっしゃった一見のお客様とのひとこま。
「安いですね〜、何でこんなに安いんですか?」
いや、安く売るために必死に努力してるんですよ。
販売利益を抑えることも大事ですが、仕入れには最大限の力を注ぎます。
「でもね、そういわれてもにわかには信じがたいんですよ」
それなら、現車のクオリティと保証内容を見てください。
あと、整備内容と納車の仕上げはこんな感じで・・・

もう必死に説明します。
必死に説明すればするほど、なんか声が上ずってきたりして。

どうしたら信用していただけるのだろうか?
一度購入いただいたお客様ならものすごく話が弾むのに・・・?

でも、帰る間際には
「本当に綺麗な車ですよね〜」

多分ご納得いただけた?と思います。

商売の基本は飲食店にあると思うのです。
安くて美味しい物をきちんとした形で販売すれば必ず支持される。
価格と品物ときちんとしたサービスと・・・

まだまだご満足いただけるレベルには達していないのですね。
ああ、本当に難しい・・・
でも、このお客様がもう一度来ていただけることを信じて・・・
もっと頑張りまっせ!!


 
最近のお気に入りは・・・・  2009年03月27日(金)
最近のお気に入りはサントリーのダイエットクリアテイスト。
なんと1本辺り77Kcalという優れもの。
おまけにアルコール度数は3.5℃。
これなら何本飲んでも健康に害はない?
ということで調子に乗って飲んでしまいます。
と言うよりも飲んだ気がしない。
だから毎晩この調子。

ビール6本、チューハイ1本。
ボール6本で462Kcal、アルコール度数は6本×3.5で21アルコールとすると
5℃のスーパードライを約4本飲んだ計算。
うーん・・・どっちが得か・・・?
価格にするとスーパードライなら約1000円。
ダイエットクリアテイストなら720円。
カロリー面でもクリアテイストの方が断然少ないので、
みなさん、一度、発泡酒を試してみては???

堀川のカラカラブログゥ〜・・・のカラカラの意味に付いて
疑問に思っている方がいらっしゃると思うので、説明をしておきます。
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
・・・・・・・
頭を上下に振りながら、これを唱えていると
本当に頭の中から音が鳴っている気がするのです。
堀川の頭を持って左右にゆするとさらに明確に音がなっているのが分かります。
でも、最近はその音が心なしか小さくなっているような気が・・・

彼女も当社に勤務して1年が過ぎました。
いまではそこそこのR2アドバイザー。
当社の基準ではマイスターの称号を与えるまではまだまだですが、
最近は何人かのお客様にオーダーを戴くようになりました。
知識、経験の不足は熱意と誠意で補います。

もうすぐ、あともうちょっと・・・・・
と、思い続けて数年。
僕が目指す中古車ソムリエの集団になるには何年かかるかは分かりません。
でも、購入を予定される御客様と同じぐらいかそれ以上の熱意を持って
中古車のチョイスに臨みたいものです。

さあ、明日は神戸のオークション。
関西では最大のオークションです。
どんな中古車が出品されているんだろう?
これから下見です。


 
カラカラブログゥ〜  2009年03月25日(水)
先日、R2ご購入の相談のお客様と打ち合わせしていた時の話。
足回りを変更する時の話をしていたのだが、
「サス変えて、タイヤサイズ変えたら、運転する人は良いとしても
後部座席に乗っている人はたまらないですよ、
以前にそういR2を販売させていただいたことがって、
そのR2はすごく格好がよくて、運転するには面白かったんだけど、
後部座席に乗る人は快適ではないでしょうね、
たとえばあんなR2・・・」と、目をやった先に・・
実際にその話題に出てきたR2が隣のケンタッキーから颯爽とその姿を現した。
そのトパーズイエローのきりっと引き締まったR2が
まさに僕らの目の前に現れたのはまったくの偶然・・・
話していながら背筋が寒くなった。
と、同時にここ数年の運を一気に使い果たしたような気がした。

お客様の奥様が
「今日はきっと良いことがありますよ」
と言ってくれたんだけど、その日、いい事は何もなかった。
やはり、この偶然に大きな運を使い果たしたのかもしれない。

堀川は先日、私のクドクドと長いお説教を受けているまっ最中に
「私はシャケ!!」
と大声で自分の本日の弁当が何であるかを主張していた。
もうこの人には何を言っても無駄なのかもしれない。

そういえば彼女のカラカラブログ・・・
いっこうに更新してくれないので僕がこの場で公開しようと思う。

それは先日、ステージアが入荷したときのこと。
業界1年目の彼女に車の装備を説明しようと2人でステージアの装備をチェックしていた。
僕はステージアのパーキングサポートシステムという装備を
覚えてもらいたい一心で必死で彼女に説明していた時の事だった。
パーキングサポートシステム、シフトをリバースに入れると
左のドアミラーが自動的に下を向いて車の左側の状態を見やすくするという優れもの。

「堀川、左のミラー見てごらん、ほら勝手に動いてるやろ?」
すごい!!ホンマに動いてるぅ!!
といいながら彼女はなぜか右のドアミラーを見ていたのでした。

僕がすかさず、
「お前が見ているミラー、ホンマに動いているか?」
と、ツッコミを入れると、体を上下に動かしていた彼女が
あ、動いているのは私自身でした。

堀川と同い年ダルビッシュは世界の舞台で活躍しています。
堀川もそのうちこの業界で活躍してくれることでしょう。


 
突然の横浜旅行。  2009年03月23日(月)
それにしても堀川がブログを書くとコメントが多いですね。
僕のブログにもたまには異性のコメントがあっても良いのではないでしょうか?
ちょっとやきもち妬いたりして・・・

春の気温は三寒四温。
土曜日まではまるで夏のような気温が続いたのに
今週に入ってまた寒い日が始まった。
寒い日は苦手やけど、平均気温の上昇を考えると
この寒さも少し歓迎する気分もあったりするんです。

WBC、ネットや他の方のブログで既出なのでいまさらって気もするんですが、
アメリカとベネズエラはドッチラケですな。
決勝に上ったのはアジアの2チームだなんて。
スモールベースボールなんていわれてましたが、
韓国はパワーでも劣ってませんよね。

明日の決勝はアメリカではしらけムードかもわかんないけど、
日本と韓国は盛り上がり必至やね。
アジアのベースボールもレベルが上がってきたのは喜ばしいことやね。

さて、先日、青天の霹靂で決まった横浜行き。
思えばタイトなスケジュールの中、
綿密に運んでいたつもりだったけど、
ちょっとした当社の不注意がミスにつながりました。
ご迷惑をおかけしたお客様、子安店のスタッフにはお詫びを申し上げます。

ナンバーが大阪の当社に届いたのは13時。
対して子安店での納車の予定は18時。
「落ち着け」と自分に言い聞かすもいい考えは浮かびません。
バイク便、当日配達便、ハンドキャリー便・・・
色んなところに手配を試みたものの、やはりこの時間からは間に合うはずもありません。

他のスタッフはみんな大忙し。
よっしゃ、では私自身が横浜に行きましょう!!
車で行こうか新幹線で行こうか・・・?
車なら500kmの距離、今から出発して間に合うはずもありません。
これは新幹線しかないね。
ということですぐに出発しましたが、
新幹線では2時間20分の距離も当社から新大阪駅までは1時間。
新横浜から子安店までは30分。
延べで4時間ほどの時間がかかります。

地下鉄に乗って新大阪から新幹線に乗って・・・
3連休の初日・・混雑を予想していましたが、以外にもガラガラ・・・
ゆっくりと新幹線の旅を満喫できました。

のぞみ号の車内、前の座席の酔っ払ったサラリーマン2人組み、
大声で喋りながら座席を思いっきりリクライニングしているのには閉口しましたが、
昔のひかり号と違って前後の座席のスペースも広いので
着席してしばらくしたらさほど気になりませんでした。

本を読んだり、会社にメールしたりであっという間に新横浜。
そこからタクシーに乗って20分ほどで子安店。
お客様はすでに到着して待っておられました。

子安店、お店も綺麗だし、スタッフの対応も本当に気持ちいい。
うちの店で直接納車させていただくよりも気持ちいいかもしれません。

ナンバープレートを付けて車両説明をして納車。
無事にお客様をお見送りして、子安店のスタッフにお礼を述べ、
待っていたタクシーに乗って再び新横浜へ。
お待ちいただいたお客様、車を綺麗にしていただき、納車の環境を整えてくださった子安店のスタッフの皆様、
本当にありがとうございました。
30分ほどの滞在時間でしたが、おかげさまで素晴らしく充実した時間を過ごすことができました。

でもね、なんかね・・・
新横浜に着いたらどっと疲れが出てきて、なんか美味しいもんでも食べようと・・・
しかしね、駅構内ではね・・・
チェーン店ばかりで、横浜ならではの飲食店は見つけることが出来ません。

仕方がないのでそのまま新幹線に飛び乗りました。
新幹線でメシを食事をしようか?
いや、とりあえずはビールや。
500の缶ビールを1本飲みました。
缶のウイスキーの水割りを1本飲みました。
チーズとナッツのあてを食べました。
ちょっとおなか一杯になりました。
まだ時間があったので缶入りの日本酒の冷酒を飲みました。
すると酔っ払いました。

新大阪に着く前に嫁さんにメールしました。
嫁さんはソフトボールの保護者の打上げが終わったタイミングだったので
時間が合えば「一緒にのみに行こうか」となったのですが、
時間が合わなかったので駅からとぼとぼと歩いて帰ることにしました。

それでもお腹が減ってきたので、一軒だけ開いていた居酒屋さんに入る矢先に
嫁さんから「ピザが余ってるで」とメールが来たので家に帰りました。

家に帰ると嫁さんが子供たちが残したピザをチンしてくれました。
これがことのほか美味かったです。
最近の宅配ピザは本当に美味しい。

まあ、突然の横浜行きだったけど、それなりに楽しめたし、
それよりも最近は通販が多い中、
御客様のお顔を直接拝見できたのは嬉しかったです。
いいリフレッシュになりました。


 
お久しぶりです☆  2009年03月22日(日)
堀川です
最近ブログをサボってました


この間のお話なんですが、
専務に

「お前、誰かに似てるよな。誰やったっけ?」



うーん、誰やろ?
そういえば最近そんな事言われた事ないですねぇ。





「あ!分かった!鳥○みゆきや!」
ん???
お笑い芸人の???



えぇーーーーっ!!





「いやいや、髪型が似てるからそんな気がするだけですよ!」








「髪型だけか?キャラとか・・・」




ガーン



ショックを受けているとまた専務に

「お前そんなにショック受けてるけど、鳥○みゆきの方がお前の数十倍キレイやで!」

知ってます。ハイ。
分かってるんですけど、なんかねぇ。




気を取り直していつものスーパーまでお昼ご飯の買出しー

いつものレジのお姉さんに
「さっき鳥○みゆきに似てるって言われたんやけど、私全然似てないですよねぇ




「ほんまや!鳥○みゆきやわ!
 誰かに似てるってずっと思ってたんやけどやっとスッキリしたわ!」







ガーン





私をご存知の方・・・そんなに似ているでしょうか?


でも確かにキレイな人だし、まぁいいっか




ちなみにカラカラのお話はまた今度・・・という事で


 
気が付けば横浜・・  2009年03月21日(土)
今日も「ブログ書きますっ」「テーマまで決まってますっ」
という、うそつき堀川が全然更新しないので、
やはりTAX泉北のブログは代表である私=YOSHIが書きます。

昨日は横浜に行きました。
優雅でしょ?港町横浜。
なんせ仕事でこんなに素敵な町にいけるんですから。
でもね、実際は大違い。
今回は東京の本部で名義変更して、ナンバーと車検証を
直接、納車日の20日に子安の店に本部から送り届けるというスケジュールだった。
整備も仕上げもスケジュールどおりに運んで名義変更の19日、
無事名義変更の完了を知らせる車検証のFAXが届いたのが19日の午後一番。
これであとは車検証とプレートが子安のお店に届いて
当日20日の納車を残すのみ・・・
いつもながら現車を見ることのないお客様に対して
始めて現車を見ていただくドキドキする瞬間です。

さあ、納車当日、私が魂を込めた中古車がお客様に気に入っていただけるんだろうか?
と、気持ちも盛り上がった20日の午後、その車のナンバープレートと車検証が、
なぜか納車予定地の子安店ではなく、大阪のうちのお店に届きました。
タイトなスケジュールの中、迅速に対応していただいたスタッフの皆様、
本当にありがとうございました。
TAXグループに加入していたおかげで、
通販のお客様にも安心してお取引頂くことが出来ました。

これで私も安心・・・・V。
ん?んん?
えーっと、本日納車予定の車は子安店。
でも、ナンバープレートは当社泉北店。
おかげさまで思いもかけず、新幹線の旅を堪能しました。

旅の様子はまた明日・・・

でも、その前に堀川のカラカラブログが間に入ることでしょう。


 
ステージアも良いですよ  2009年03月19日(木)
カッコいいので思わず買っちゃいました。
こういうのが入荷すると・・・ね。
いつものホームページ作成に時間がかかるのですよ。
えーっと・・・どれがオプションで、なにが特別装備で、どこが標準装備?
スバル車ならね、すぐに分かるんだけど・・・ね。
18年ステージア3.5AR-X FOUR。

な、なんとCLUB LINEA20インチアルミ+POTENZARE050
一体、アルミとタイヤだけでいくらするんだろう?
明日には何とか完成させよう!!

なんでステージアを買ったかというと・・・
あるお客様からステーションワゴンのオーダー。
じゃ、レガシィにすれば?
レガシィは友達が乗っているからいや?
アウトバックは?
アウトバックはデザインがどうも・・・?

となると、高年式で本格的ステーションワゴンて何があるんかな?
えーっとトヨタでは・・・マーク2ブリット?
日産ではステージア?
本田ではアコードワゴン・・・
マツダはアテンザ・・・・

そう、車種がないんです。
だからね、今回は苦労しました。
といってもこのステージアは排気量と予算の関係で
このお客様には買ってもらえないんですけどね。

それでもステージアを何台か見ているうちにこの車を見つけたのです。
めっちゃ、気合十分!!

でも、ホームページ未完成


 
そして・・・最後の日  2009年03月17日(火)
2日続けて休んでしまいました。
今日から再開です。

今日はソフトの話です。
3月15日は僕と息子の子供会ソフトボール生活最後の日。
この日をお祝いするかのように前日まで降り続いた雨は上がり、
春の日としては少し寒かったけど、絶好のソフトボール日よりでした。

最後の日としては相応しい最高の舞台。
我が北条レッドファイターズが設立した堺中央リーグのファイナルカップです。
全部で12チームの参加、予選リーグは3チームで総当りを行いました。

予選リーグの対戦相手には6年生のいないチームも含まれていたので
2試合のうちの1試合は我がチームの6年生を参加させずに挑みました。
来年のことを思っての意味もあるのですが、
やはり最後の大会、全員でこの大会の優勝を飾りたかったので
最後の日に試合に出たい6年生をなだめ、
また、5年生以下には1次予選で敗退すると決勝リーグに出ることが出来ず、
「6年生最後の日が予選敗退で終了」というプレッシャーを
わざと与えて子供たちに試合に挑んでもらいました。

1試合目、5年生以下のメンバーとベンチの6年生が一体になって戦った試合は
20-0のノーヒットノーランで勝利を収めることが出来ました。
5年生以下のメンバーがイマイチ消極的だったことが気にかかっていた僕は
この試合で彼らが積極的に勝利に向かう姿勢に胸が一杯になりました。

2試合目、満を持して6年生の登場です。
この試合の先発ピッチャーは6年生の2番手ピッチャー。
球速はそこそこあるものの、練習を始めた時期が遅いのと
試合経験が少なくて最後までコントロールの定まらなかったピッチャーです。
案の定、初回からフォアボールの連続。
それでも何とか初回をゼロに抑えてその裏、味方は大量得点。
このままスイスイと行くかに思えたのですが、
大量リードにも関わらず、相変わらず不安定なピッチング。
それでもフォアボールとワイルドピッチで1点は取られたものの、
6年生の打棒が爆発し、投げてはノーヒットピッチングで11-1の勝利。

昼からの決勝トーナメント。
準決勝の相手は最後に絶対に戦いたいと思っていた梅町リューズ。
このチームの監督はなんと元日本リーガー。
現在でも関西学生ソフトボールリーグ1部に属するチームの現役監督で
ニュージーランドの大学生選抜チームの役員なども勤める
ソフトボールではエリート中のエリート。
僕の弟と高校時代に同じチームでソフトボールをやっていたこともあって
大変交流が深いし、今でも本当にお世話になっている人間であり、
チームの子供たちとうちの子供たちも本当に仲の良い関係なのです。
最後の日に戦うには相応しい相手です。
このチームとはいつも緊迫した試合になります。
梅町リューズはは5年生以下の新チーム。
試合は相手の5年生エースとこの日初めての登板の我がチームの怪物君の
投手戦で進んでいきました。
結果はラッキーもあって3-1で何とか勝利。
怪物君11奪三振のノーヒットピッチング。

決勝戦の相手は隣町の日新というチーム。
僕は集合した子供たちを前に最後の試合のメンバー表を読み上げようとしました。
いつもは子供たちの顔を見ながらメンバー表を読み上げるのですが、
この日は子供たちの顔を見ることなく、下を向いてメンバー表を見て読み上げました。
1番・・・センター・・・りく。
2番・・・セカンド・・・・・・りょーや。
最後のメンバーコールを一人一人噛み締めながら読み上げました。
3番・・・・ピッチャー・・・・・・・・じゅんぺー。
4番・・・・・・・・・・・・・
ここは息子の打順だったのですが、もうこの何年かのいろんな思いがこみ上げてきて
メンバーを読み上げることが出来なくなりました。
それでも何とか最後まで読み上げて
「さあ、これで最後や、思い切って楽しんで来いっ!!!」
いつものようにメンバーを送り出しました。

相手チームの6年生エースは練習熱心で我がチームの平日練習にも
総監督のピッチング指導を受けるために参加していたメンバーで
うちのメンバーとも交流の深いメンバーです。
うちの怪物君、この日の最速は準決勝で記録した90km/h。
でも、日新の6年生ピッチャーも同じぐらいの球速でした。
2人とも最後のソフトボールの試合ということもあって気合十分。
試合はお互いヒットのないまま進んでいきました。

3回裏、6年生の1番バッターが最後の打席で内野安打で出塁。
そしてすかさず盗塁。
するとこの場面で相手キャッチャーの投じた球が悪送球になって
センターの横をすり抜けて行く間に俊足の1番バッターがホームイン。
毎度の事ながら貧打のうちのチームにはこの得点パターンしかありません。
これでなんとか1-0の勝ち越し。
続く2番バッター、この子は最後まで僕を悩ませた子です。
試合の当日の朝になって行方不明になること数回・・・
みんなで走り回って探し回ったこと、
天岩戸に引きこもる天照大神のごとく自宅に閉じこもったこと・・
みんなで家に行って無理やり布団の中から引きずり出して試合につれてきたこともありました。
この日までの打率は1割弱。
でも、最後の日は何とか相手の好エースからヒットを打って欲しい、
本人もヒットを打ちたい、という思いが打席から迸ってたのだけれども・・・
残念ながら相手投手の気迫が勝ち、三振に倒れました。
ここで3アウトチェンジ。
2番バッター、セカンドの守備に就いてからも涙が止まることはありませんでした。

その次のイニング。
怪物君、相変わらずの怪物ぶり。
相手バッターをバンバンと三振に取り、このイニングも3者凡退。
その裏のイニング、我がチームは6年生の上位打線に打順がめぐってきました。
彼らには小学生のソフトボール最後の打席。
「とにかく思いっきり行って来い!!最後の打席、楽しんで来い!!!」
3番バッターの怪物君、ショートゴロで1アウト。
そして4番バッターのうちの息子の最後の打席。
前の打席、4番らしく思いっきり振ったにも関わらず三振。
この打席、何が何でも気合十分。
1球目ボールの後、フルスイングの空振りとファウル、
そして運命の2-1からの4球目・・・
相手ピッチャーの投じたスピードボールは息子の太ももにドスン!!
死球数トップのうちの息子に相応しい最後の打席になりました。

そして5番バッター。
この6年生は非常に器用だけど大人しさが災いしてか、
秋頃までの好調さが鳴りを潜めて最近はバットにすら当たらない絶不調。
それでも何とか執念でライト前へと飛んだ打球は相手ライトの前で1バウンド。
しかし、そこは子供ソフトの狭いフィールド、
右翼手の投じたボールはファーストのミットに収まって間一髪のアウト。
大人しいこの子が見せたファーストへのヘッドスライディングが印象的でした。
この後、相手ピッチャーのファーストへの悪送球でさらに1点追加。
試合は2-0。
7番バッターの打席で時間切れ試合終了となりました。

この大会は5イニング50分の時間制。
ちょっとあっけない終わり方でした。
おまけにタイムキーパーがいなくて、時間を計っていたのが我がチームで
タイムアップを僕自身が審判に告げるという、ちょっと味気ない終わり方になってしまいました。

もし、最後の5回までやっていたら相手チームの攻撃はエースの6年生からの打順。
エラーで不運な失点はあったものの、この日は多分今までで最高のピッチング。
今から考えたら、最後までやらせてあげればよかったです。

結局怪物君、この試合もノーヒットノーラン。
最後の日は2試合でノーヒットピッチング。
予選リーグから含めるとこの日の我がチームの投手陣は被安打ゼロ。
投手出身の私には最高の締めくくりとなりました。
最後の大会は子供たちが優勝をプレゼントしてくれました。

表彰式が終わってから梅町リューズの監督が記念撮影をしてくれて
子供たちにお話をしてくださいました。
ものすごく温かい言葉で本当に嬉しかったです。

グランドで子供たち一人一人とゆっくり言葉を交わしたかったけど
試合が終わってから卒団式の時間が迫っているので、
あわただしく道具を片付けて卒団式の会場に向かいました。

会場は地元の焼き肉ぎゅあん。
大広間で父兄を含めて50人超の参加者。
食べ放題、飲み放題なのでおなかいっぱい食べて飲みました。
最後の日なので遠慮なく飲みました。
おかげで卒団式前にぐでんぐでん。
しっかりとしゃべったつもりやったけど、何を喋ったのかはあまり覚えてません。
でも、普段あまり言葉を交わすことのない数人のお母さんが泣きながら
「本当に監督の元でソフトボールをやらせて良かった」
といってくれた時には僕も涙が出ました。
僕と母親代表のうちの嫁に花を贈呈された時には嫁も大泣きしてました。

僕は関係各所の反対を押し切って堺市以外の大会にたくさん連れて行ったので
周囲とは色々とあったけど、ほんっまに楽しかったです。
この1年間、協力してくださった父兄の皆様、総監督を含めコーチの方々、
上の娘が受験にもかかわらず頑張ったうちの嫁さん、
毎日、家での会話がソフトボール一色になったにもかかわらず我慢した今年受験の娘。
そして何よりも僕にたくさんの感動を与えてくれた子供たち。
本当に本当にありがとう。
みんなのおかげで僕は最高の1年を送ることが出来ました。
最後は僕のいつもの言葉で締めくくります。

みんな、ソフトボール楽しかった?


 
明日は最後の日  2009年03月14日(土)
最近はブログ担当を堀川に取って替わられるのではないかと
内心冷や冷やしております。

堀川は余程嬉しいのか、スティッチのストラップを見てニヤニヤしている。
見ていて気持ちが悪いが、まあ機嫌がいいのでこちらは我慢するしか仕方がない。

今日は昼から神戸のオークションに夕方に出てくる車の下見に行った。
オーダーを戴いているマーク2ブリット、ベリーサは高くて両方とも買えなかった。
そんな価格を見ていると高くなったとは言え、やはりレガシィは安いと思う。
アウトバックとツーリングワゴンの2台(どちらも3.0R)を2台買った。

午前中、スタッフに少し説教をしたのでそのままの雰囲気を持ち帰らぬよう、
帰り道の運転している間中、「ありがとう、ありがとう・・」を繰り返した。
この行動をとって3日目、行動が根本的に変わったわけではないが、
特定の人間を思い浮かべて「ありがとう、ありがとう・・」をやろうと思えば、
その人間の怒った顔や悪い面ではなく、笑顔やいいところを思い浮かべてしまう。
そういう意味ではあながち無駄な行動でもないような気がするので、
しばらく続けてみようと思う。

堀川も余程気に入ったのか、オークションのアラームが鳴ると
「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・」
机の角を叩きながらリズムに合わせて、首を上下に動かしている。
それにしても電話を取って、つい2,3日前にお店でお会いしたお客様に
「○○様、お久しぶりですぅ〜」
と、大声で言うのは恥ずかしいからやめて欲しい。

今日は土曜日なのでたくさんのお客様に来ていただいた。
やはり、お客様とお話させていただくのは本当に楽しい。

明日は僕はソフトの監督最後の日なので申し訳ないですがお休みです。
この1年間の最後の日、きっとグダグダになることでしょう。
天気が良さそうなので、僕にとっても6年生にとってもいい1日になることでしょう。
お店も今日と同じくたくさんのお客様に来ていただくと嬉しいです。

僕はもうグダグダになってブログはかけないと思うので
きっと堀川が書いてくれることでしょう。

久々のトラヴィックの良いのや、大ホームランのD型2.0GTワゴンも入荷しています。


 

| 次へ
最新在庫情報
アウディ アウディ TTクーペ 3.2クワトロ 純正HDDナビ 黒革シート シートヒーター 3.2L
129万円

アウディ アウディ TTクーペ 3.2クワトロ 純正HDDナビ 黒革シート シートヒーター 3.2L

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E300 ブルーエフィシェンシーアバンギャルドLTD 3.5L
225万円

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E300 ブルーエフィシェンシーアバンギャルドLTD 3.5L

アルファロメオ アルファロメオ ジュリエッタ クラシカ ユーザー下取車 1.4L
178万円

アルファロメオ アルファロメオ ジュリエッタ クラシカ ユーザー下取車 1.4L

2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts