この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2011年09月 | Main | 2011年11月 »
闇に隠れて生きる  2011年10月29日(土)
お久しぶりです。
3日ぶりのブログです。
3日も空けてしまうといっぱい書きたいことがあって、
「何書こう?これ書こう?あれ書こう」
と、頭の中は色々と駆け巡るのですが、
ちょっとビール飲んでまったりしていたらそんなことは全部忘れてしまうのです。
多分?大したことは考えてなかったんでしょう。

さっきまで、すんばらしいドラマを見てました。
そのドラマの名は

「妖怪人間ベム」

早く人間になりたぁ〜い

の、あれです。

子供の頃、夏休みやその他の平日でもしょっちゅう再放送されてました。
もう、ストーリーだけでなく絵そのものが怖くて怖くて
夜も寝られへんようになるねんけども、それでも見てました。


だんだんだんだんだんだんだん


と、ウッドベースのスイング調の音色が聞こえてくると
テレビの前で正座して固唾を呑んだものです。

そのアニメが・・・40年たって・・・ドラマ化。

カメナシ?アン?フククン??

なんか全然雰囲気ちゃうと言うか綺麗過ぎやろ?って思ってました。

それでも・・
今日ついに見てしまったのです。

杏さん、はまり役です。
実際のベラがおったらあんな感じだと思います。
めっちゃカッコエエです。

亀梨君、これもなんかクールやけど人間味あふれると言うか、
スマートでカッコエエ、ベムです。

福君、あの空気読まないベロを好演。
ちょっとたどたどしいところが好感が持てます。

3人のチームが素晴らしいです。

でも、もっともっと素晴らしいのがストーリー。
人間になりたい彼らは本当の人間よりも人間らしいと言うか・・・

セリフの一つ一つに人間の本質が垣間見えます。

「自分を変えたい?のんきなもんだねぇ?」
というベラのセリフ。
ガッビーン
でした。

まるで、
五体満足で生きてるだけで幸せやないかい?
今ある幸せに感謝できなくなって、
手に入れられへんことは悲しいことと思ってんとちゃうの?

って言われてるみたいで。。。


あの若い3人が演じる本当に深みのあるドラマでした。

毎週見ようっと・・・



しかし・・・
子供の頃の疑問が再び・・・



あの3人はどういう関係なんだろう?


 
懐かしい街  2011年10月26日(水)
昨日は宇治市に事故車の引き取りに行った。
ちょっと道に迷って観月橋の近くにまで行ってしまった。
ああ、この近くにはB4のお客様がいる。
でも、突然訪問したらビックリするやろうし、やめといた。

車を引き取ってから道に迷って伏見区の方まで行ってしまった。
目に止まったのは師団街道と言う案内看板。
ああ、この文字、見覚えある。
僕は学生時代は京都にいたので懐かしい文字。
道に迷って時間はロスしたけど、ちょっと楽しい時間やった。

そして今日は天王寺に事故車の引き取り。
目的地の道が狭いので電車で行った。

この町も学生時代にウロウロした町。
2回生までは堺から京都まで通っていたので、
JR阪和線の起点となるこの駅の界隈を友達とウロウロした。

最近は車で通過するのみ。
メシ食ったことも飲んだこともあまり記憶にない。
だから、天王寺をうろつくのは実に25年ぶり。

10日に投げた後遺症で痛む膝も、
サイズの合わないブカブカの靴も気にならないほど、
久々の天王寺ウォークは楽しかった。

道路の向かいはQ'Sモールがある新しい街。
対してこっち側はノスタルジック漂う昔ながら商店街。
道路の真ん中はチンチン電車が走っている。
しかも古きよき時代の緑色と茶色の電車が復活していた。
写真撮ればよかった

でも、やっぱり天王寺。
15分ほどで3人のノーブラのおばちゃんと遭遇

この大都会に関わらず・・・
1KMほど歩いただけやのに・・・
しかも真昼間の人が多い時間帯やのに・・・
そんなにかまわんでもええ街なんかい??

ちょっとは格好もかもてくれぇぇぇ

新しく変わりつつも、昔ながらの素朴さと暖かさが残る楽しい街です。


 
お酒はすごい  2011年10月25日(火)
お酒ってすごいな。
嫁さんが言うた。
風邪ひいてしんどかったけど、
ビール飲んだらしんどかったのんを忘れるって。
そういえば、毎日クタクタになって帰っても
ビール飲んだらかなり元気になる。
「百薬の長」とは良く言ったもんや。
飲みすぎたら怖い「諸刃の剣」やけどな。

そんなお酒の席、
昨日は久しぶりにロッドさんと飲んだ。
彼はね、同じく経営者という事もあっていろんなことを言ってくれる。
都市は僕よりもかなり若いねんけど、
人間としては尊敬できるところがたくさんあって、
たくさんの刺激とアドバイスをくれる。
楽しくて勉強になる時間でした。
本当にありがとう。

社内でもたくさんの意見を言ってもらえる。
今日はボスも色々言ってくれた。
その助言に基づいてはっしゃんにも聞いてみた。
はっしゃんもいっぱい話してくれた。
結局のところ、同じ部分の思いも多かった。


うーん・・・
随分と長い期間、切ない時間を過ごしてきたな。
でも、この時間があったからこそ今に行き着いたんかなと、しみじみ思う。


保守的やったかもな。
もうちょい、動いてみよう。


 
腹いっぱい。  2011年10月23日(日)
今日の昼は西友で買った海鮮丼。
キャベツメンチカツ49円が揚げたてだったのでget!!

メッチャクチャ、ボリュームがあって大満足
でも、その時はちょっと気持ち悪くなって
「やっぱり腹いっぱい食ったらあかんな・・・」
こんなことをはっしゃんと言っていたのです。

昼からはなんとなく体がだるい。
これは毎日ビールを飲みすぎるせいか・・・?
トシをとるとな、何でも節度が大事やな。

でも、夜になると自分のお腹が黙ってない。
いつもは夜の空腹感はあまりないんやけど、
今日はなぜかお腹がペコペコ・・・。

とりあえずはビール。
そして今、凝りに凝っているギバサ。
それから焼きそば。
その後もずっと食ってました。
ビールもチューハイもたくさん飲みました。
痩せなアカンねんけど

今日は娘の入試の2次試験。
そして息子の最後になるかもしれない試合。
朝5時から起きて一生懸命動いていた嫁は
僕の為にたくさんのご飯を作って待ってくれていました。
ああ、ありがたい・・
幸せやぁ・・・・

料理を一口食べるたび、
娘の試験の様子を聞くたび、
凹んでいたけど息子の打席の様子を聞くたび、
この今の時間がすごく貴重でありがたく感じるのです。

そして今、嫁は1日の仕事を終えてビールを飲んでます。

こんな時間が本当にいつまでも続けば良いのにな、と思うのです。





 
最後でなくて良かった。  2011年10月23日(日)
今日は息子の中学野球最後の試合。
堺で試合があるなら見に行きたかったんだけど、
昨日の堺での試合が中止になって今日は奈良県での開催。
なので観戦も叶わず。
でも、嫁が経過をメールで報告してくれました。
・・・が、結果は芳しくない模様。
でも、今日は勝ったので最後の試合はもう1週後になりました。
このまま最後まで勝ち続けてくれればいいのですが・・・

グローバルはナイガイカップ決勝トーナメントの2回戦。
これもなぁ参加したかったけどやはり叶わず(泣)
試合結果をドキドキしながら待っていると、
なんと最終回で同点に追いつかれてタイブレークで辛勝。
いやいや、それでも勝ちは勝ち。
去年は決勝で惜敗したので今年はなんとしてでも優勝したいですね。



昨日の土曜日、朝早くに出社した。
土曜日はオークション山盛りの日。
ちょと安くなってきた気がするけど、良い商品は相変わらず高い。
午前中、すごく集中して汗かきながら取り組んでも1台も買えず(泣)

ふと、展示車を見てみる。
うーん、自分の好きな車が並んでいるけど、果たして・・・・

そんな中、今日の夜にレガシィの修理で訪問したお客様。
「いつもHP見てるけど、エエ車仕入れてるなぁ〜」
え?
「こないだのBMWなんかメッチャ格好エエな」
そ、そうですか?
でもねぇ、最近の品揃えは若い人にウケないんですよ。
僕らぐらいの世代の車好きの人に訴求しようかな・・と。
「いや、それがエエなぁ、フランス車なんてどうかな?」

なんて会話が広がるとこれがもう楽しくって仕方がない。
僕はあまりコアなメカのことは分からんけど、
どんな予算でどのぐらいの車狙っていくのか?
あるいはその車狙うならいくらぐらいの予算で狙うと良い買い物が出来るのか?
中古車としてどんな買い方をすれば良いのか?
これはもう体に染み付いているのです。

だから、頼られるともう有頂天になって動いてしまいます。
これが僕の仕事やから。

ちょっと辛いことがあった数週間やったけど、
ちょっと良いことがあると気分が晴れたりします。



それにしても・・・
10日に投げてすでに13日経過。
まだ腰と膝が痛い・・・・・・


 
ああ、恥ずかしい  2011年10月21日(金)
うちの近くには有名輸入車ディーラーが2件ある。

そのうちの1件に用事で行った。
出先からの帰り道、原付で寄ったんやけど、
ボロボロの原付をお店の中に入れるのは恥ずかしいので、
少し離れたところにおいてお店の中に入った。

綺麗なショールームに綺麗なお姉さんや、シュッとした営業マンがいて、
小汚い格好をした僕などは似つかわしくない雰囲気

まあ、何回来てもここは落ち着かへんな。
居心地悪いな・・・

偶然知り合いのお姉さんがいてすごくやさしくしてくれたので、
ちょっとだけ気が楽やった

それでも、一刻でも用事を済ませて早く帰りたい。

早よ、してくれへんかな・・・

待つこと20分・・・

「TAXさん、昼間に他の方が来てその件、済んでますよ」

え???
す、すいません。。。

逃げるようにしてお店を後にしようとしたところ、
知り合いのお姉さんが原付の置いてあるところまで見送りに来てくれた。

焦っていたので、このでかい頭にヘルメットがなかなか入らなかった。

いつもかかりにくいエンジンが一発でかかったのがせめてもの救い。

慌ててその場を立ち去りました

やっぱりこういうお金持ちが集まるところは落ち着かんわ。


 
自分は自分以外の何者でもない。  2011年10月21日(金)
おはようございます。

今日も天気良さそうやな

昨日の大阪は26度
日中は半袖で十分。
10月も後半やというのになんちゅう暑さや?

TAX泉北の仕事は色々あります。

販売、仕入れ、車検、修理、損害保険、生命保険etc・・・
あとは経理や総務関係など。

たくさんのお客様に声を掛けていただけるおかげで忙しくさせていただいてます。

お仕事を戴いて、満足していただける結果を出せれば、
「ありがとう」と言っていただいてお金をもらえる。
このトシになってもこれだけ必要としていただける。
非常にやりがいがあります。

でも、あまりあっちこっちの仕事に手を出すと、
一つ一つの仕事がおろそかになります。

ネットで大平光代さんが大阪市長選に立候補?と言う記事を見つけました。

あれもこれも一度にしようと思わない。
したいと思うことを全部紙に書き出す。
書き出したものに優先順位をつける。
いちばんしたいことが決まったら、それをするためにはどうすればよいのかを考え、紙に書き出す。
それをするのに必要なものだけをそろえる。
必要なもの以外、目にはいるところには置かない。
すべてにおいて無理な計画は立てない。



うわっ!素晴らしい。
その通りです。

無理せんと、その代わり自分の出来ることは必死でしよう。
自分は自分以外の何者でもないわけやし・・・

それでもまあ、もうちょっとやりたいな。

そういやぁ、最近求人の応募が少ないな。
やる気のある人応募してね

あ、明日から雨やって



 
ああ、うまい  2011年10月19日(水)
ああ、うまい。
今日はビールがうまいです。
久しぶりに心が落ち着いています。

なんかさあ、ここ数ヶ月はいろんなことがあったので
ちょっと自分自身でも浮ついてたと思います。

口ではいろんな事言いながら実際の行動が伴ってなかったりして、
周りの人にも不安な思いをさせたと思います。

そんな不安定さが本当に大切なものを失う結果になってしまったりして、
実のところ後悔の連続です。

「あの時こうしてたら・・・」

いっつもこんなんや。
何年も前から同じこと言ってる。

でもな、ちょっと勉強した。
心底ありがとうと言いたい。

だからかなり落ち着いている。

おかげさんで仕事もかなり忙しい。
週末からフラフラになるほど忙しかったけど、
ビール飲んだらリフレッシュできる。

落ち着いた気分でネット見てたらこんな記事が目に付いた。

“おまえらは球団のために戦うんじゃない。自分の生活のために戦うんだ。
自分を守るのは自分”ってな。
“監督はチームを勝たすために契約してるんだから、勝ち負けの責任は取る。
でも、成績の良い、悪いは自分の責任だ。
責任転嫁するなよ。
契約社会ってのはそういうもんだ。
一生野球やれると思うな”と。
その意味がやっと分かったんじゃないか?

これ、優勝が決まってからの落合博光の言葉。

身に沁みるよなぁ。
同じようなこと言ってきたけど、
自分自身がそのこと分かってなかったような気がする。

自分を大切に出来ない人は人のことも大切に出来ない気がする。
自分が犠牲になっていると思っている人は人にも犠牲を強いる。

だから自分を大切だと思う分、人のことも大切だと思うようにしよう。


 
最近凝っている食べ物がある。  2011年10月15日(土)
最近凝っている食べ物がある。

それは・・ぎばさ。



ぎばさって知ってるかい?

それは海草の一種。

これがメチャクチャうまい。

元々、ネバネバは大好き。
(納豆は食うには食うけど大好きとまでは行きません)

なか卯のオクラの味噌汁なんか嫁は母親には悪いけど、
メチャクチャ美味しく感じる。

山芋?めっちゃうまい。
丹波の自然薯なんかが手に入ったには1日で食ってまう。

そんなネバネバ好きの僕がぎばさと出会ったのは「ひな野」というバイキングレストラン。

これがことのほかうまかった。
そんな僕の気持ちを察して嫁がお取り寄せしてくれた

で、家で食べた。
う、うんまい〜〜〜〜。

さらにネットで調べてみた。

すると・・・
業務用500g入り6袋3000円(前後?)

おお!
意外に安い。

明日からの僕はぎばさ漬け??

これぞパターン化からの脱却や。


 
オッサンと呼ばないで  2011年10月13日(木)
体が痛い・・・
ハンパなく痛い・・・
肉離れの箇所も痛いけど、その他アチコチ痛い。
膝、肩、腰・・・
健康な生活のためには適度な運動が必要やけど、
やっぱり急にやったらイカンな・・・

ということでどんどんオッサン化してくる。
今日道ですれ違った人に
「ああ車屋やさんのご主人」と声を掛けられた。
若い人から「車屋のオッちゃん」
これは実際にオッちゃんやから全然OK
年配の人から「車屋の兄ちゃん」これももちろん○。
昔から知っている人は「兄ちゃん」と呼んでくれる。
まあ、僕のこぎたない風体を見て「兄ちゃん」はないやろうけど、
それは呼び方というか、まあそう呼ばれても照れずに返事できる。
でも、「ご主人」・・・・
確かにTAX泉北の「ご主人」と言えば僕なんやろうけど・・・・


そのご主人は今日、事故の車の引き取りに行った。
相手のお客様は可愛い若奥様。
小さな子供と一緒に駐車場で待っててくれた。
代車と引取りの車を入れ替えてその場を離れた。
引き取った車でしばらく走って、ふと股間に目をやった瞬間・・・
チャック全開なのに気付いた。
うっわー、恥ずかし、恥ずかし。。。。
と思ったのもつかの間・・・
まあ、済んだ事はしゃあない。
多分、若奥様は気が付いてへんやろう。
傍から見たらとんだ変態なんやけど、
こういう恥を重大視せえへんのもオッサン化のせい?


34スカイラインはエエ車。
これは前にも書いた。
先日、オークションに行った際に相当数の車を見た。
最近のカッコエエ車もいっぱい見た。
でも、それと比較してもスカイラインはかっこよく見えた。
S鍋が言った。
「このスカイライン、売れたら寂しいっすね」
何を言うてるんや、
車はしかるべくオーナーの元に嫁いでこそ魂が甦るんや。
こんなところで展示されてるだけでは可哀想や。
なんて言いながら本当は自分も寂しかったりして・・・
やっぱりこのノスタルジーに価値を見出してしまう。
この時代はな、バブルの名残というか車もお金をかけて作ってたんや。
それに比べて今の車どうたらこうたら・・・
こういう事言ったらやっぱりオッサンなんかな??

どこからどう見てもオッサンやな。

明日からはオッサンパワー全開や


 

| 次へ
最新在庫情報
BMW BMW 528i Mスポーツパッケージ 左ハンドル 黒革 サンルーフ 3.0L
275万円

BMW BMW 528i Mスポーツパッケージ 左ハンドル 黒革 サンルーフ 3.0L

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E350 アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 3.5L
198万円

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E350 アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 3.5L

マツダ MPV スポーツ ユーザー買取車 両側パワースライドドア 3.0L
9万円

マツダ MPV スポーツ ユーザー買取車 両側パワースライドドア 3.0L

2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts