この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2012年09月 | Main | 2012年11月 »
またもや事故  2012年10月31日(水)
昨日の晩の10時半頃やったかな?
みんな帰った後で宮本と話してたら、

キーーッッッ、ガッシャーン!!!

あ、事故や!!!

ま、ね、
ココの場所での事故はね、1週間に2回?

どんな事故かは音で大体は想像が付くんです。


さあ、二事故未然に防ぎ隊、出動!!

案の定、右折車と直進車の事故。
今回は3台が絡んだ事故で、歩道にうずくまった人2人。

救急車と警察の手配が完了しているのを確認。

第三者である僕たちが現場出来ることは
怪我人を救急へ一刻も早く委ねることと、
二事故を防ぐことなのです。

たまにね、事故やから現場保存、そのままにしようとする方がいらっしゃいます。
ところがね、それは事故があった後の姿で、
そんなものを保存しても何の意味もないです。
実際に、当社のお客様が絡んだ事故でそういう事を優先した挙句に、
「取り留めるはずだった一命を失ってしまった」という事例もあります。

とにかく、事故の現場では怪我人の早期治療、
二事故を防ぐことが優先です。

そこで我々、「ニ事故未然に防ぎ隊」、あ、今日はたった2人・・・
それでもニ事故を防ぐために迅速に出動。
少なくとも、出来ることしなかったがために死傷者が出るのは絶対にいやなのです。

泉北1号線とときはま線の交差点。
他の2台は交差点の外にはじき出されているものの、
1台は交差点のど真ん中に煙を吹きながら頓挫。

ココjは交通量も多く、通過する車もスピードを出す場所。

宮本、行くぞー!!

2人で交差点の真ん中に飛び出す。
警察はまだ来ていないし、交通整理も当然出来ない。

事故車からは多量の液体と噴煙。
ガソリン漏れてたら爆発が怖いので液体の正体を道路に鼻を近づけて匂いで確認。

うん、これはラジエーター液とパワステオイル。
あとはもしかしてエンジンオイル。

とにかく動かさんとやばいので、車輪が回るように
バンパーとグリル、インナーフェンダーを引きちぎる。
(軍手ぐらいしておけば良かった・・・・)

運転席に乗り込むと、エアバッグは開いているので煙がムンムン・・・

通り過ぎる車はビュンビュン、
夜中やから助けに来てくれる人は誰もいないし、命の危険すら感じられる。

警察の人、偉いなぁ。
毎日こんなことやってるんやなぁ。
(おれもしょっちゅうやってるけどな 笑)

続きはまた明日


 
消えたので最初から書き直し  2012年10月29日(月)
「相談あるねんけどな、軽トラ、もう乗らんねん、買うてくれへんか」

と、いつも贔屓にしていただいている家具屋の社長から声がかかった。

その軽トラは12年落ち、でも走行は15000km。
この12年間、ほとんど乗られてこなかったことになる。

それもそのはず、社長は御年80歳。
もう数年前に仕事はリタイヤし、軽トラも同時に使われることが少なくなった。


今日の夕方、軽トラを引き取りに工場に行った。

数年前に稼動をやめた工場は真っ暗で実にひっそりとしていた。
奥の事務所で軽トラ買取の手続きを終えると社長がポツリと言った。

「あの機械、だれか買うてくれへんかな・・」

真っ暗な工場に電気が灯ると、そこには年代物のホコリをかぶった、
それでもとても大事にされていた感じのする機械が数点。









多分、当時は社長も機械もバリバリ働いていたんやろうな・・・


でもな・・・
ここの工場、僕にも思い入れがあるんよ。




僕が小学校に入学したのは40数年前。
両親は大変な苦労をして長男であった僕に新品の学習机を買ってくれた。
2歳下の妹は中古の事務机、さらに2歳下の弟は中古の学習机。
その机を何年か使った数年後、両親は兄弟3人に新品の学習机を買ってくれた。

それは当時流行の木製の机の天板が折りたためて収納出来て
本棚が3段ほどある背の高いやつ。
兄弟3人は嬉しくて嬉しくて、机をパタパタ畳んだり、
好きな本を早速本棚に並べたりした。

高校の受験も大学の受験もこの机で勉強した。
僕は15年ぐらい使ったんとちゃうかな?
もしかしたら妹は今でも使ってるんとちゃうかな?

当時、両親が昼も夜も働いて買ってくれたこの机、
実はここの工場でこの社長が作ったものだったのです。


社長、僕が子供の頃使ってた机ね、ここで買うたんです。


社長は少し嬉しそうに笑った。



僕ら兄弟3人の勉強した机を作り出してくれたこの古い機械と
年をとった社長を見ると時代の流れを感じずにはいられなかった。
そして苦労をして僕らを育ててくれた両親の顔が浮かんだ。

今でもな、ちゃんと動くねんで

その大きな機会はスイッチが入るとまるで命を吹き込まれたように動き出した。



なんかなぁ・・・
人間も機械も歳を取る。
時代の流れとは言え、切ないというか、なんとも言えん気持ちになった。




この機械、誰か使ってくれへんかな?


 
素敵なご夫婦  2012年10月28日(日)
昨日久しぶりに書いたブログをあらためて見たら・・・



気持ち悪っ!!

まるでふやけた指やん!!









正確にはこれ↓




レンジで「チン」したウインナーの画像ね。

これが画面スクロールして順番に見えてくると
かなり気持ち悪い画像になるのです。
本当は美味しいんだけどね。



さて、今日は日曜日。
オークション高いから在庫もたくさんないし、
もしかしたら「ヒマかな〜?」と思ってたけど
今日はたくさんのお客様にご来社戴きました。
本当にありがとうございました。


門真市のJさん、荒天の中、ご来社ありがとうございました。
本当に仲の良いご夫婦ですね。
僕らもご夫婦と話させていただけた時間がすごく楽しかったです。
奥様の年齢伺いましたけど信じられなーーいw(゜o゜)w
お世辞じゃなく、20代でも通じますよ。
ご主人も若く見えるし、素敵なご夫婦でした。
なんかねえ、見習わんとね・・・
オレもああいう夫婦になりたい。
聞くところによると御夫婦ともお酒は飲まれないとか・・

ああ、なるほど
だからお2人とも若々しいのですね。
楽しい時間をありがとうございました。



今日は鍋でたらふく飲みました。
めった飲んで食べて腹いっぱい
ああ、幸せや〜。。。
て、これがいかんのや

俺ら夫婦も酒量減らさんとナ。。。





 
至福の時間  2012年10月27日(土)
パソコンの文字も眼鏡(老眼鏡)ナシでは見えなくなってきた
でも、老眼鏡を作った時点(5月?)では本を読む為に度を合わしたので
パソコンするのに眼鏡かけると頭が痛くなる。
かと言って掛けてなかったら見えないし・・・・

最近は家に帰る時間が遅いので、必然的に晩飯の時間も遅くなる。
息子も同じぐらいの時間に帰ってくる。
2人で今ぐらいの時間から晩飯を食う。

このぐらいの時間になると軽いモンがええんやけど、
やっぱり朝めしや昼飯と違って晩飯はその日一日をリセットする時間なので
食べるモンも、食べる相手も最高のものが良い。

食べる相手は当然、家族が最高。
ほんま、最高、最高やね
何を食っても美味しい。
それがマツゲンの冷めた惣菜であっても美味しい。

でもな、数日前は娘の作ったオムライスとクリームシチュー。

実際僕が食べたものはこっち↓

ケチャップの方が、・・・らしいです。


ほんでな、今日は・・・

サバの干物の焼いたんとなすびの炊いたんとソーセージ。




3本食った。


腹いっぱい


もう、今日のしんどかったことは忘れた。


明日も頑張ろう


 
中古車は魂や  2012年10月18日(木)
オークションはここへ来て相場が高騰。
自分の小売設定価格では仕入れが出来ない日々が続いております。

こんな値段で買っていくらで売るの?
オークション価格の方がgoo-netの価格より高かったりして・・・

こんなときはガマンガマン。
車ないからと言って、無理から買って、
エエ仕入れが出来ることはありません。
高く買ったら当然安く売れません。
逆に価格だけで判断して仕入れるとババつかみます。

小売市場が沸騰しているわけでもなく、
新車市場の冷え込みによるタマ不足から、
販社が必死こいて仕入れしているだけの話。
それが相場に影響しているだけの話。

まあ、もうちょっとしたら徐々に相場も落ち着いてくるので
その時に積極的に仕入れればいいのです。


昨日はチカラ君、シーマの登録に行ってました。
大阪陸運局までの約50kmの道のりをシーマで行ったチカラ君。
いたく感動しておりました。

「いやぁ、エエ車ですわ、この車が○○万円でしょ?メッチャエエですわぁ」

うんうん、そうかぁ、そう思ってくれたかい?
このシーマ、グレードは最上級VIP、新車価格はなんと740万。
魂込めて仕入れしたら、
これぞ中古車の醍醐味です。

エエって分かってくれたんやったら、みんなで綺麗にしよう。

という事で宮本がイーグルジェットでスチーム洗浄。

スチームが頭にかかってまるでお爺さんみたい(笑)
でもね、彼はメッチャ真面目。
綺麗になるまで何時間もコツコツとやってくれのです。

チカラ君は後部座席をクリーニング。

(ん?このパーカーはもしや・・・?)
ちゃんと綺麗にせえよ〜。
掃除は魂や、魂込めて綺麗にせいよ〜。
ちなみに魂はチカラ君の口癖。。。





ネットで購入したウッドパネル貼りました。

どこが後付けのパネルか分かりますか?
すっごい自然でしょ?

結構エエ買いもんしましたわ




 
試合結果報告  2012年10月17日(水)
先週の土日はソフトボール東日本リーグ第3節。

僕は土曜日の夜から宮城県に入りました。

試合会場に近い松島で宿泊したのはエエけど、
みんなと会うためにタクシーで仙台の方まで戻ったので
結局泊まるんはどこでもよかった感じ。

タクシーの運転手さんの震災当時の生々しい体験談を聞いて
東北の震災はまだまだ終わってないことを実感し、
今、生きていることに「どんだけ感謝せないかんか」ということを強く感じた。

それでもな、たくさんの元気な人を見た。
すこし安心したのとともに、
一日でも早く、もっとたくさんの人が
元の元気な姿に戻ってくれることを願わずにはいられなかった。


翌日、東松島市のグランドで東日本リーグ第3節の試合が始まった。
我がグローバルは前日の試合は2連敗。
この日の巻き返しに期待がかかるところだが・・・

相手チームのバッター、ハンパやない。
「なんでそんなに思いっきり振れるの?」
っていうぐらい、思いっきり振りよる。
バンバン柵越え打ちよる。
うちの若エース、自信喪失するやん。
そこまで飛ばさいでも・・・

残念ながらこの日も2連敗
しかも大敗

その中でも一筋、いや、二筋の光明があったのです。

一つはO監督のバッティング。
この日だけで4安打したと思うんやけど、
そのうちの一つの打席がすごかった。

ノーアウトランナー1,2塁の場面。
初球、ボール球を送りバントしてファウル。
2球目、切り替えて進塁打を流し打つもファウル。
3球目、チェンジアップを微動だにせず見逃してボール。
多分、ここでプランが変わってったんやな。
4球目・・内角の速球に詰まることなくレフトオーバー
彼は右バッター、見ている僕は1塁ベンチからなので表情がはっきり見えてたけど、

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

って、顔してたもん。

2ストライクになったのは追い込まれてるのではなくて、
「自分の待っているボールが何球目に来るかって」考えたら
カウントなんて全然関係ないねんな。
ぎょうさん投げてもらってたら、
そのうち待っているボールが来るかもしれんし、
来なかったら打席の中でプランを変更するだけの話。
言葉でいうのは簡単やけど、実際には難しい。
それを年齢の行った(失礼)彼が実践したのは、
技術だけやなく、集中力と気合のなせる業。
本当にエエ打席でした。
来たボールに対してただ振ってるだけではあきません。
かなり勉強になったよん、ありがとう。


あともう一つはね、
今年でグローバルを去る(予定の)H投手。
この人はね、今年で45歳。
そのH投手、若エースが火だるまになった後の登板やったんだけど、
見事なリリーフで火消し

彼はね、昔人間の体型で、
おなかはボコン、手足も短く、
今のシュッとした若いピッチャーと比べたら
お世辞にも恰好良いスタイルとは言えないんやけど、
1球1球、メチャクチャ集中して投げてた。

日本リーグ最後のこの瞬間を大事にして
感謝して、そして楽しんでいるのがすごく感じられた。
もちろん、気迫もハンパやなかった。
三振も取った。
僕にはメチャクチャ恰好よく見えた。

だから、絶対に勝利投手になってほしかった。
「必ず逆転できる」
そう思ってた。
もし、万が一、満塁で自分に打席が回ってきたら
「絶対にホームラン打ったる」
そんな思いに駆られた。

結果的には負けてしまったけど、
あのピッチング見てたら、
彼はまだまだやれると思うし、やってほしい。

本当に大きな大きな刺激をくれた。
「自分もやりたい、あの場で投げたい」
「だから練習しよう」
ってすごく思った。
H投手、感動させてもらえたよ、ありがとう。

グローバル、来年の巻き返しに期待です。


ちなみに当社スタッフのチカラ君。
初日は6打数1安打。
この日は途中出場でした。




そしてこの打席はセカンドゴロエラーで出塁。


1塁ベース上でにっこり笑うチカラ君。

でも、この後2安打、結局この日は4打数2安打でした。

お土産はなぜか新潟土産


仕事もしっかり頑張ってね。







 
早起きすると・・・  2012年10月13日(土)
おはようございます。

今朝も目が覚めたのは4時30分・・・

あたりは真っ暗。
「そのまま寝てよう」と思っても寝られず、
パソコンでオークションの下見して、
ちょこっと仕事したら今の時間になったので、
そのまま起きてます。

今日はちょっといつもと違う観点で下見しました。
見方変えたらエエ車もいっぱいある感じがします。


今日は午後から宮城県に行きます。
仕事かって?
いや、申し訳ないけど違います。
ソフトボール日本リーグの最終節があるのです。
まあ、僕は試合に出るわけやないねんけど・・・
とりあえず、あと2つは勝ちたいね。


もうちょっとしたら会社行きます。
午前中は頑張って仕事するでぇ。
早起きすると一日が長い。






月曜日は事務所の模様替えするのでお店はお休みします。


 
もっと苦労せんとな  2012年10月10日(水)
こんばんわ。
今日は肩と腕と腰と膝と太ももが痛いです。
去年はたった半年で治りましたが、
今年は加齢もあって完治に1年ぐらい必要かもしれません。


実はあさって保険資格更新の試験がある。
まあ、ソフトもぶっつけ本番なぐらいやから、
当然、保険の試験も「ぶっつけ」で行くのが男なんやろうけど、
やっぱさあ、落ちるのは嫌なワケよ。
ソフトも恥かいてきたしさあ。

「だから今日は勉強しよう」

と思ってちょっくら早く帰ってきたんやけど、
テキストを会社に忘れた・・・

仕方がないのでビール飲みながらテレビを見た。

世界仰天テレビ?やったっけ?
文字通り、世界中の仰天するような話をドラマ仕立てにしてるねんけどな、
あの話に登場する脇役の人=主人公に協力する人が存在する。

その人たちがな、それはそれはすごいんよ。
今日は医者が出てたんやけどな、
ものすごく難しくて面倒くさいことを自分の使命と信じて
必死に取り組むわけよ。

ああいのうん、すごく好きやなぁ。

僕はな、仕事で
「面倒くさい。。。」
コレがあったら絶対にアカンと思っている。

なんで仕事の依頼が来るかって行ったら、
「自分に出来ないことをやってもらうため」
そのためにな、人は対価を払うねん。
受けたほうが面倒くさがったりしたら・・・
これはな、依頼した人の期待には応えられへんねん。
応えられへんかったら対価をもらう資格がない。


「症状が出えへんから対処の仕様がない」

果たしてホンマにそうか?
いや、確かにそんな時もあるやろう。
でもな、もうちょっと一生懸命やったらな、
解決できる場合もあると思う。

あのお医者さんたち、
子供の頃から学生時代まで一生懸命勉強して、
それでいて他人より難しい仕事をして、
経験やノウハウ重ねたプロがたくさんの時間働いて苦労する。
だから多くの対価を得るわけやな。
だから、多くの患者さんに選んでもらえるわけやな。

僕は若い時はお医者さんに負けへんぐらい仕事した。
経験でおぼつかない部分は熱意と知恵で補った。
苦労という言葉が適当かどうかは分からんけど、
人が出来ないことをやってこそ喜んでもらえて
対価を得られるもんやと思ってた。

今でもな、全く考え方は変われへん。
でもな、そろそろ僕もエエ年や。
自分に近い考え方をもった若い人に広げて行きたい。

そうやって御客様の笑顔を見たいのです。

みんなでもっと苦労しようや。

その方が達成した時の喜びは大きいで。


ま、取り合えず、あさっての試験は何とかせんとね。


 
木っ端微塵・・・でも、楽しかった。  2012年10月09日(火)
昨日は久しぶりのソフトボールの試合。
1年ぶりの登板。

なんとこの日はB.ロッドさんも参加。
しかもバッテリーを組むことに・・・・

試合前、空いたスペースでロッドさんとキャッチボール。
彼と同じチームで試合するのはほとんど初めてで、
なんとなく緊張するやら、気恥ずかしいやら・・・

みっちりと投球練習する体力も時間もなく試合の時間。
開始前のたった5球の投球練習もすべてボール球。

キャッチャーまでボールが届くやろうか?
ストライク入るやろうか?

この不安は見事に適中してしまうのです。

相手の攻撃
1番バッター フォアボール
2番バッター デッドボール
3番バッター フォアボール

なんと無死満塁。

しかし・・・

ここは何とか後続を抑えて無失点。

コントロールもスピードも変化球も全然。
全然体が動かない。
なんかねぇ、自分の体じゃないみたい。

2回、やはりフォアボール連発で無死満塁。
ここでは押し出しとヒットで2点献上。

タマ数も多いし、気温も高いし、もうこの辺でクタクタ・・・
「老い」と「練習不足」が正直に表れます。

でもな、持ってたイメージは全然違うのな。
正直。。もっと余裕で三振バンバン取れると思ってた。
球速も上だと思ってたし変化球もOKだと思ってた。

旧知の堺のプレーヤーや知っている人もみんな見てるし、
なんとグローバルの監督も見に来てくれたし、
なんと言ってもキャッチャーは親友ロッドさんやし、
「もっとエエこと見せんと・・・」

でも、結果は散々・・・泣

なんとか勝ったけどもうクタクタ。
5イニングやったけど150球以上は投げたんとちゃうかな?

2試合目。
もう、体はバラバラ。
肩がメッチャ痛い。
試合中に肩が痛いなんて初めてのこと。
やっぱりな、下半身が使えてない証拠やねん。

「ちゃうねん、ここで投げてんのはオレとちゃうねん、
あれはオレの着ぐるみを来た別人なのだよ」


・・・

だったら良かったんやけど、紛れもなくアレはオレ。
2012年の何もかも中途半端なオレ。

2試合目は2回無死満塁で交代しました。

でもな、ロッドさんは2試合ともマスクをかぶってフル出場。
フラフラになりながらよう頑張ってた。
マスク姿もサマになってた。
かなり投げやすかったし、バッテリー組めて楽しかったよ。
ロッドさん、ありがとう。

自分の現在の実力を思い知った1日。
体力のなさを思い知った1日。
でもな、本当に楽しくて平和な1日やった。


試合終わってから・・・

チームメイトに
「みんなごめんな来年はもっと頑張るからな」
本部の人に
「お疲れ様でした。お先失礼します。今日は全然でした。」

ちゃうちゃう、ちゃうやん。

チームメイトには
「参加させてくれて、ありがとうございました」

本部の人、審判の人には
「設営してくれて、運営してくれてありがとうございました」

ほんま、このトシになってそんな事にも気付かん最低なバカヤローです。

なっさけない。



夜は嫁さんとメシ食いに行った。
思いっきり呑んで2人でグダグダに酔っ払った。



クタクタに疲れて自分のソフトの実力のなさと人としての未熟さを思い知った1日やったけど、
本当に楽しくて充実した1日やった。


グランドで言えんかったんでここでお礼言います。

呼んでくれたチームメイトのみんな、
協力してくれたロッドさん、
見に来てくれたO監督、
グランドで声掛けてくれた堺のプレーヤーの皆さん、
運営スタッフのニューさかいのみなさん、
堺協会の審判部のみなさん、
この大会を主催してくださった堺市、
そして久しぶりの休みやのに文句も言わんと送り出してくれて、
夜も付き合ってくれた僕の大事な奥さん、


久しぶりのいい1日でした。


本当に本当にありがとう


 
明日は久しぶりの登板  2012年10月07日(日)
今日は連休の中日。

奈良県からご来社のお客様。
福島県に住む息子さんが購入される車を見に来てくださいました。

「息子はHPを5年前から見てます」

いや、そのひと言にメッチャクチャ緊張してしまいました。

ご購入いただいたレガシィ、ご期待に添える様、
全身全霊で仕上げます。
ご対面を楽しみにしていてくださいね。



明日は久しぶりの試合。
実に1年ぶりの試合。
その前はその1年前。
その前もその1年前。

ここ数年は1年に一度か二度しか登板していないのです。

昨年の登板から半年間、足が痛かったので、
今年は数日前からちょっとだけ練習したんですが・・・

いまだに筋肉痛。。。

こんなことやったら練習せんかったらよかったです。

膝はメッチャ痛いし・・・

予定体重も5KGオーバー。

毎年同じやね。

明日はホームベースまでボールが届くかどうか。。。

年々テンションが上がりません。

でもな、久しぶりの登板。
ポジション柄、自分が調子悪かったら皆に迷惑かけるし、
とりあえず明日はテンション上げて頑張ります。

結果報告は明日・・・


 

| 次へ
最新在庫情報
スバル レガシィB4 2.5GT Sパッケージ ユーザー買取 タイミングベルト交換 2.5L
78万円

スバル レガシィB4 2.5GT Sパッケージ ユーザー買取 タイミングベルト交換 2.5L

フォルクスワーゲン VW ポロ TSIハイライン 純正SDナビ フルセグTV バックセンサー 1.2L
84万円

フォルクスワーゲン VW ポロ TSIハイライン 純正SDナビ フルセグTV バックセンサー 1.2L

ボルボ ボルボ S80 3.2 SE 革シート サンルーフ アダブティブクルコン 3.2L
75万円

ボルボ ボルボ S80 3.2 SE 革シート サンルーフ アダブティブクルコン 3.2L

2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts