この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2014年11月 | Main | 2015年01月 »
BMWのエロさにズギューン  2014年12月05日(金)
ついこの間まで昼間なんかは暖かかったのに、ここ数日はメチャクチャ寒い。
もうすでにパッチ履いてます。

先日の淡路島遠征の次の日は再び淡路島です。

正確には四国に事故車の引き取りに行って、帰りに寄った南淡SAです。

僕の古いガラケーの画像やけど、かすかに大鳴門橋が見えるでしょ?
これは朝の9時半ごろ。
朝めし食ってなかったので立ち寄ったんやけど、朝食メニューは無かったね

「どこ行った、ここ行った」なんて話を何日も続けて聞きたくないと思うので
今日は久しぶりに車の話をば少々・・・


近頃は店頭の車よりもオーダー車の販売台数が多いです。
うちのお客様は車にこだわったお客様が大半。

「なんでもエエで、ナンボでもエエで」

こう言って下さったら口元も思いっきり緩むのですが、
当社のお客様にそんなお客様はいません(笑)

何年の、どのモデルの、この装備の、この色の、これぐらいの距離の、
そして程度が良くて、ほんで○○円まで。

車にこだわりを持ってられるお客様ばかりですので、
比較的厳しいオーダーが多いです。

でも、厳しいオーダーは自分にとっては本望。
その方が僕の中古車屋としてのスキルも上がるってもんです。

いっつも思うんです。
遠いお客様のところへ行ったとき、
そのお客様の近くにたくさんの中古車センターがあるのに
わざわざ、遠い遠いこの古ぼけた小さい中古車屋に声をかけてくださる。
気が引き締まります。

思えばいろんなところに行ってます。
香川はしょっちゅう、山口、広島、岡山、愛知、岐阜、静岡、石川・・
あと、京都、神戸、和歌山、奈良も多いです。

だから絶対に後悔させたくない。
TAX泉北で車買って良かったと。
お前に頼んで良かったと。

そう思ってもらわんと自分自身も許せないので、
厳しいオーダーの方がありがたいです。
甘いオーダーの場合は自分で勝手にハードル上げちゃうよ。

これは最近オーダーいただいておさめた車。
A250シュポルト。

シャキーーーンッ。
切れ味鋭いでしょ?


こっちは335iMスポーツ。

偶然の買取で入ったけど、メッチャ綺麗な車で、
エロ車好きのあのお客様にピッタリ。
おすすめしたら、スカッとご購入いただけました。
粋やね。

お待たせしました。
今日はスプラッシュのエエのも買えました。

そんな中、久しぶりにオークションで見て一目ぼれした車がコレ↓

BMW330iMスポーツ。
決まってるでしょ?

ピッカピカです。

ターボモデルの335はめっちゃエエけど、NAの330でも十分。
「ナンボでも買ったろう」と思ったけど、意外に安く買えました。

もうテンション上がりまくりで、とりあえず自分の乗ってきた車は置いて、
この330に乗って帰ってきました。

下道はそうでもなかったけど、湾岸線に入った途端・・・
もうヤバい、エロエロ、エロすぎる。
あのね、あの感覚・・・・
高いところ登って下を見たら肛門のところがキュッってなるでしょ?
あれに近い感覚。

このエンジンとこのボディとこのシートとこの足はホンマぴったし。
ハンドル、アクセルの適度な重さもちょうどエエ。
ボディの硬さもブレーキの利き方も安心感があってエエ。
全体的に硬いはずなんやけどしなやかやねんな。
BMWに限らず、このころの欧州車は分厚いな。

「そのまま関空まで行ったろうか」って思ったわ。

うちの厳しいお客様のお眼鏡にかなうと良いんだけど。。

BMW、やっぱりエエ車です。


 
宝探しの旅  2014年12月03日(水)
いつも懇意にさせていただいているお客様からのお電話。

「あのな、淡路島に廃車したい車があるねん、どうしたらいい?」

えーっと、行ってくれる解体屋さんを紹介したらエエねんけど・・・
うーんっと・・・ないことはないねんけど、入り組んだところやから説明しにくいな。

えー、もしかしたら僕が行くのが一番いいのですよね?

「せやな(笑)」

・・・・^_^;

よっしゃ、行きましょう。
淡路島は高速道路があるので、北部の方だと堺からは割と近いのです。

「ここにはだれも住んでへんからね」

え゛^_^;
では、どうすれば・・・

「鍵渡しとくわ」

あ、はいはい。
住所教えてくださいね。

「教えるけど、この住所のところとちゃうねん、ナビでは出えへんで」

と、書いていただいた地図。


なんかさ、宝島の地図みたいやな^_^;
でもちょっとした冒険気分でワクワク(^O^)
と、泉北丸に乗って日曜日の早朝から出かけたのです。
日曜日は交通量も少ないしね。

淡路インターでトイレ休憩。

日曜日やから普段と違っていろんな車おる。
ZのオープンとかZ4とか、カラフルな車とか・・・
ハーレーの集団もおるね。
エコカーブームとかいうけど、まだまだ車好きな人は多いね
特にこの泉北丸の横に止まっているフェラーリ。
エエ音してたね。
中学生ぐらいの子が「写真撮らせて下さい」みたいな感じでI-PADで撮影してた。
持ち主の人も凄くエエ感じの人で、声かけられてニコニコしてたな。

そして北淡インターおりて、ここから宝の地図を頼りに目的地を探すのです。
いきなり、車一台も通ってないような寂しい道。
ほんまにこの道で合ってんのかな?

えーっと次のポイントは・・・と。
自販機のところを左折ね。
自販機?自販機なんか全然ないやん。

と、一つ手前でまがってしまったのが運のつき。
メチャメチャ、道細い。
方向転換に苦労して元の道へ。

やっぱりな、こんな時はナビが頼りになる。
目的地の住所はわからんでも、近いところまでは行ける。
プラス宝の地図があるんでバッチりや。

お?あれか?
あれが目指す農小屋か?
手前に橋もあるし、きっとあれやな。


シャッターガラガラと開けると、目指す車はありました。
宝さがしって言うほど大げさなもんでもなかったけど、なんか楽しかったわ。

ちなみにこんな感じのところね。


前は海、後ろは山って感じで風光明媚でしょ?

細い道やけどね、ちょっとだけ道幅が広いところがあって、
そこで泉北丸に積み込もうとしたわけ。
そしたらちょうどパレットの先のタイヤが通るところに、
小動物のウンチらしきものが転がってたわけです。

これ、タイヤで踏んだら泉北丸の荷台までウンチが付くな。嫌やな。。。
と、気を付けていたつもりやったんやけど・・・・

俺が自分の靴で踏んづけてしもうたやないかい!!


最悪やぁ・・・



さ、TAX泉北に帰ろう・・・


何でも言うてくださいね。


 

最新在庫情報
スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R ユーザー買取車 マッキントッシュ クルコン VDC 3.0L
19万円

スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R ユーザー買取車 マッキントッシュ クルコン VDC 3.0L

アウディ アウディ A8 L 4.2クワトロ アクティブクルコン 革シート 4.2L
139万円

アウディ アウディ A8 L 4.2クワトロ アクティブクルコン 革シート 4.2L

スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R マッキントッシュ 純正DVDナビ クルコン 3.0L
29万円

スバル レガシィツーリングワゴン 3.0R マッキントッシュ 純正DVDナビ クルコン 3.0L

2014年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts