この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2016年01月 | Main | 2016年03月 »
新しい発見  2016年02月29日(月)
先日の12kmウォーク依頼、腰の調子が悪いな。
腰痛だけならともかく、足も痺れていたい。
それでも歩くことが趣味になってきたのでしょっちゅう歩いているのです。

大体は8kmぐらい歩くかな?
腰さえ痛くなかったら8kmなら1時間半で歩けるねんけど・・

歩いたらな、色んな発見があります。
というのは毎日知らん道歩くから。

ほんでね、もしなんかあったらあかんからポケットにお金をちょっとだけ。。

ん??
たこ焼き10個300円、生ビール300円?

今日はウォーキング、当然素通りするのです。。。

が、たまたま帰りのその道通ってしもうて(わざとぢゃないよ)

「まあ、せかっくやし・・・」

と、入ってみたのだわ。

生ビール、テント張りの店のせいか、シャーベット状に・・
俺ら(歩くときは嫁と一緒)は汗かいてる状態やカからさむないけどな。

んで、10個300円のたこ焼き。
まあ、おやつやね。
アツアツやったらそれでじゅうぶん。
なんせこの価格で店で焼き立て食わしてくれんねんもん。



な、なんじゃ、こりゃぁぁぁ????



う、うまいがな

「焼きたて」いうことを差し引いてもな・・

こら、冷めてもうまいんとちゃうかな。

会津屋系やね。

2人で生ビール2杯ずつ、たこ焼き10個、富士宮焼きそばで合計2,000円。

家でメシ作るよりも安いんとちゃうかな。

歩いてたらな新しい発見いっぱいあるな。
めっちゃ楽しいわ。

明日は10KMウォークの予定。

でも、腰いったいわぁ


 
エエ仕事。。出来たで  2016年02月28日(日)
分かる人には分かると思います。

今日の出来事シリーズ

「シャープ、エライことなってんなぁ、大変やなぁ。」

あー、ポンパイですか。

「ポ、ポンパイ?」(台湾ではそう発音するのかな9

あー、ポンパイは映画でしたわ。


「もしかして、それってボンベイのこと?」

市原隼人が出てたやつですわ

「・・・・???」

あー、ホテルコパンでしたわ

「全然ちゃうがな、しかおうてへんがな」


いつも平和なTAX泉北です。

今日はね、久々、かなり嬉しかった。

実際は店頭の車よりもオーダーで売れる方が多い。
オーダーいただけるってことは期待されてるってことで、
GOO-NETやカーセンサーで出てるやつよりもかなりエエやつを提案する義務があるのです。

ただ、全国の物件の中で一番光ってる物件よりも、
さらに際立った物件を提案するのは本当に難しいことでして
探すのにかなりの時間がかかることもしょっちゅう。
というより、僕の仕事の中心はほとんどそればかりやってます。

今回はね、そんな中、かなりのホームランに出会えました。
お客様のオーダー、フィットの1.5、プレミオ、アクセラ、フォルティス。

フォルティス以外は輸出相場が絡むこともあって中古では結構高い。
失礼な言い方やけど、クオリティよりも相場が勝っている場合も多いしね。

それならフォルティスやね。
決して新しいデザインの車やないけど、価格から考えたら誠実そのもの。
でも数が少ないのと格好いい車が少ないのが玉に瑕。

そんな中、こんな車を見つけました。

ギャランフォルティススポーツナビパッケージROARエアロ



精悍やろ



ROARのエアロとCUSCOの車高調が決まってます。
18インチアルミの色もエエしね。



程度もエエです。



本日見に来られたお客様、かなり気に入ってくださいました。

予算にも収まったし、かなりのホームランやったと思います。

喜んでもらえたし、僕のテンションもスタッフのテンションもマックスです。

ああ、こういう仕事がしたい。
こういう仕事がうれしい。

時間かかったけど待っていただいた甲斐がありました。
エエ仕事させてもらいました。
本当にありがとうございました。



 
イベントのある日って言っても  2016年02月24日(水)
今日は4時に目が覚めてしもうた。
考えたら昨日は11時ごろに寝たので大体5時間か・・・
そういえば12時に寝たらきっちり6時に目が覚めるのでまあそんなもんか。

二度寝しようと布団の中に潜り込んで無理やり目を閉じたものの、
なかなか寝られへんし、じーっとやりたいこと考えたら、
この時間に目が覚めても決して早すぎることはないねんな。

ブログ書いて、オークション下見して、あ、ウォーキングも朝すりゃあいいよな。
ほうしたら、夜に突発的な仕事ができても大丈夫やもんな。

昨日は嫁さんの誕生日ということで、まあ何しようとかといろいろ考えたんやけど、
とりあえず仕事終わったら昼飯行こう。
じゃあ、娘も帰ってきたのでちょっと前から気にしてた「あの店に行きたい」というので
とうとうやってきました、堺のデカ盛りの聖地の店「厨」へ。

カウンターのみのこじんまりとしたザ・食堂という感じの店で
僕自身は雰囲気嫌いやないねんけど、嫁と娘連れてくるのはどうかな?
と、思ったけど、もう嫁は前日から行く気満々やったのでお邪魔した。

今日のサービス定食「カツカレー550円サラダ付き」ってやっすいなぁ。
でも、今日は嫁の誕生日、嫁の食べたいもんを優先にしよう。

嫁はカキフライ定食を注文。
娘はチキン南蛮定食を注文。
嫁に「カキフライと迷ったもんはなに?」って聞いたら「別に・・・」という返事。
それがあったらそれにしてみんなでシェアして食べればいいやと思たけど、
豚しょうが焼きかハンバーグと迷った挙句、なぜかトンカツ定食を注文。
この選択が後でエライことになるとも知らずに。

ここのお店はね、マスター一人でやってはんのと、
一品の出来合いのおかずを取るタイプの食堂ではなくて
注文が通ってから順番にマスターが作るので多少時間がかかります。

待つこと10分ぐらいかな?
まず、嫁に出てきたカキフライ定食850円
(すいません、画像はすべて転載になるのでまずければ削除します)

カキフライ10個?11個?

そして娘に出てきたチキン南蛮定食650円?


そして僕に出てきたトンカツ定食700円


どうですか?この盛り。

おかずの盛りのすごさもさることながら、飯が実にしっかりしてる。
やらこいメシよりもこういうちょっと堅めの飯は食い応えあるね。

でもな。。
食っても食っても減らん。
久しぶりの揚げもんやし。

おまけに嫁と娘はよう食べきらんと僕の皿にカキフライとチキン南蛮乗せてくるし・・

そやけど残すのん大嫌いなんで何とか完食。
ああ、おなかがちぎれる。
せっかくのウォーキングも台無し。
これは夜も食われへんのとちゃう?
揚げもん臭すごいし・・・

さてこの後、どうしよう・・?
時間はまだちょっと早いしね。
買いもん?
なんか欲しいもんないの?

嫁「ワ・・」

あ、生き物パスね、もうデカいのが2匹もおるし。

って言うたら黙ってしもうたねww
(ま、毎日の会話なんです)

なのでこの後、映画へ行くことに・・
昔から映画とか全然興味なかったんやけど最近はよう行ってるなぁ。
割引効くから夫婦で2200円やし。

ほんで映画見終わって。。

僕「ケーキ買おか」

あかんわ、今日はこれから晩御飯食べたらケーキ食べられへんわ。

まあ、そりゃあそやな。
昼めし食い終わってから5時間たってへんし、揚げもん臭やし。

んで、帰ってきてしばらく休憩(ビール飲んだけど)

そっから、またメシ。
誕生日ディナーって言うほど大げさなもんでもないけど近くにエエ店があるんですわ。
飲めるし、食えるし、ダイニングバーって言うのかな?
寿司屋出身のマスターがチョイスする魚や料理がうまいんよ。
もう20年ぐらい世話になってるかな。

しかし。。トンカツが口から出てきそうでほとんど食えず。
お刺身類は相変わらずウマそうやったけどな。

まあ、そんな感じでとにかく今でも腹いっぱい。

ウォーキング行きたいな。。
でも、もう6時過ぎたし中途半端かな。

オークションの情報見て風呂入って出勤やな。






 
もしかして俺はなーんも知らんのかも?  2016年02月18日(木)
ほんまに、ほんまに情けないことやけど、僕らはなんも知らない。
正確に言えば知っていることよりも知らないことの方が圧倒的に多い。

知らないにもかかわらず、必ず判断しようとする。
それは事実に基づいた判断力ではなく「こうであるに違いない」という感情論で判断する。
残念ながら思い込みに過ぎない。
たちの悪いことに思い込みの判断力は強力で、事実をも駆逐してしまう。

自分にとって事実に基づいていない居心地のいい言葉は大事で
耳の痛い事実に対しては受け入れようとはしない。

そんなことを続けているから何年生きてもアホのまま。
知らないことを新たに知ってこそ経験値になるのに、
経験値を積まないまま年月を無駄に過ごしてしまう。

ほんまに恐ろしいことや。
無茶無茶恐ろしいことや。

僕は長い間生きてきて、人の言葉には素直に耳を傾けてきたかと言えばそうでもない。
教えてくれる人に対して全霊を開いていたかと言えばそうではない。

残念ながら無駄にしてしまった時間は多いかもしれない。

しつこいようやけど清原の話。

>遠征先では毎晩のように豪快に飲み歩き、
>チーム内で若手の模範となるどころか秩序を乱す存在となっていた。

>これに歯止めをかけようとしたのが、2004年に巨人監督に就任した堀内恒夫氏(現参議院議員)だ。
>その堀内監督はチーム内で“ガン”となっていた清原軍団を解散させるべく、
>まずはリーダー・清原のイメージ改革に乗り出し、就任早々から報道陣に「清原を『番長』と呼ぶな」と訴えた。
>そして逆にこれが清原との軋轢(あつれき)を深めることにつながり、両者の関係は修復不可能な状態へと向かってしまうことになる。
>こうしたゴタゴタがありながらも居残ったことで、その後の清原はますます巨人にとって手が付けられない「番長」となっていく。2
>2005年8月4日に広島市民球場で行われた広島戦では前代未聞の騒動も引き起こす。
>試合前に打順が7番であることを当時の山本功児ヘッドコーチから伝えられた清原は納得せずに激怒。
>そして試合では4回に本塁打を放ち、ベンチ前で迎えた堀内監督や選手、コーチの出迎えを“完全スルー”。
>これが、あの「ハイタッチ拒否事件」の一部始終だ。
>ちなみに、この時の清原は球団広報を通じて「怒りの一発や!」とのコメントを口にしている。
>チームは崩壊の一途をたどっていった。

この時でも報道は「男、清原」みたいな報道してたし、「堀内=悪」みたいな空気も植え付けられていたよな。

僕らはね、それぐらい判断力に乏しい人間。
噂話に左右され、いつでも事実よりも感情を大切にし、正しい情報を提供してくれる人をないがしろにする。

だから、いつまでも阿呆のまま。

だから、それに気が付いている少しだけ賢い人に後れをとる。

とりあえず、自分が「どんだけ知らないか」を知ってみよう。
もしかして辛うじて教えてくれる人も残っているはず。

それもせんとまだアホみたいに高みの見物できる幸せな人はそれはそれでええんやと思います。
そのままでいてください。

でも、一生懸命、変わろうとしている人の邪魔はお願いだからしないでね。


 
安いんか?高いんか?  2016年02月17日(水)
何が安くて何が高いか?

goo-netやカーセンサーなど見てたら全然わからなくなってきますよね。
どうしても客観的な情報=年式、グレード、距離、色、装備などで見てしまう。
当たり前のことです。

「だからお得な買い方ができない」

という部分も実はあります。

高いよりは安い方がいい。
古いよりは新しい方がいい。
距離が多いよりは少ない方がいい。

当たり前ですわ。

でも、消去法で見ていったらどうなるやろう?

総額○○円以下で(あ、総額ね、本体価格はもうあてにならん)
○○年式以降で、
○○km以下で、
ナビついて、パールか黒で・・・

該当なし

当たり前ですわ。
中古車には相場があります。
どこの店でも150万で売ってるのにそれを120万で買うのは無理ですわ。
(もちろん総額の話。。今時はその総額でさえも総額じゃない場合もあるよね)
何でかって?
平均相場より30万も安く売ろうと思ったらオークションに出した方が儲かるからです。
(ヤフオクじゃないですよ)

一見、安く見える商品でもオークションで仕入れている商品はほとんどが相場で取引されています。
だからネットに載っている商品はほとんどが相場で売られています。
もちろん、ちょっとの差はあるんやけども。

仕入れてから時間たった奴は別ですよ。
高い時に仕入れているやつもあるからね。

ってこんなこと書きだしたら余計にわからんよね。
何が高いか?どれが安いか?

それはね、いろんな答えがあると思うねんけど、
距離が多くても、高速ばかり走っててほとんど一人で乗っている車は状態がエエもんもあるし、
距離が少なくても、汚い車もあります。
年式が古くてもめっちゃ状態のエエのんもある。

業者オークションではきっちりと程度が値段に反映されています。

と、思ったら大間違い。
最近は下見せんとネットで仕入れる業者さんも多いんとちゃうかな?

だからぼろくても新しかったり、距離少なかったりしたらそれだけで高くなる。
実際にボロはオークション出してるけどびっくりするような値段で売れる場合もある。

ということはその逆もあるってこっちゃ。

安く仕入れるコツは現車の下見です。
大事なお客様のためやったら下見するのは当たり前。
遠方の車でもお金払ったら下見できます。

安いか?高いか?
あなたのためにどんだけ一生懸命になって車探してくれるかどうかやと思います。











 
おせっかいおやじのひとり言  2016年02月17日(水)
今日は交通事故の相手の方(当社のお客様の相手)から電話がかかってきて電話でちょっと話をした。
事故にはいろんなケースがあって、いろんな対処の仕方がるので、
相手方にも適切なアドバイスをさせていただきたかったんだけども、
あまり聞いていただけなかった
必要とされてないみたい。

まあ、当たり前か。。。
相手の人にとっては僕はどちらかというと敵の存在に見えるだろう。
「お前誰やねん」って感じやろう。

でも、こういうときって、分からんこともいっぱいあると思う。
周りにアドバイスしてくれる人がおってくれるんやったらエエねんけど、
もし、誰もおらんくて僕のことが必要やと思ったらいつでも連絡ください。
僕でよかったら精一杯力にならせていただきます。

ただ、時間がたったらどないもならんこともあると思うので、
出来るなら早めに相談された方がいいです。

もちろん、自分のお客さんのことも気になるけど、
今回は相手の方のことも気になって仕方がない。

円満に解決することを望みます。


 
なんかあったらとにかく連絡して  2016年02月16日(火)
今日は定休日やったので夕方に車をオークションにした後は久々のウォーキング。
松原のハナテンオークションからお家まで約10KMのコース。
一気に歩くんはしんどいんで嫁さん誘って、途中呑みもかねて(笑)

歩き始めて約4qの堺市北区にある食堂「うれしの」
天ぷらがおいしいと評判の店やね。
嫁と僕はそれぞれビールセット1,050円也を注文。

生ビールと小鉢と天ぷらのセット、果たしてどんな天ぷらが・・・


(転載です)

うわっはぁー、やられたぁ
揚げたて約8品?の天ぷらがついて1,050円とは・・・??
他のメニューもやっすいね。
こういう店エエな。

うちの店もこうありたいもんや。
「うまいもんを安く売る」
基本やな。
こういう店が流行らんとこないだのウラ難波の店、流行ってるのん、変。

今週も色んなことあったな。

事故の一報も多かった。

事故があったら一番に連絡してな。

先日は一番に連絡もうて良かった。
冷静に対応してたけど、久しぶりに肝を冷やした。
ほんまに微力やけど、力になれたと思う。

うちで保険入ってへんお客様でも構いません。
交通事故、自分で処理できる人は自分でやったらエエけど
そうじゃない人は一番に電話して。
僕の携帯知ってる人は夜中でも構いません。
飲んでたら駆けつけられへんけどとにかくアドバイスはできるから。


 
信頼できるプロの中古車A  2016年02月11日(木)
僕はいったい何のためにこの業界に存在しているんやろうか?
何のためにこの仕事しているんやろうか?

自分のため?
自分の家族のため?
もちろん、それも大事なこと、いやもしかしたらそれは最も大事なこと。

ただ、それはどんな仕事をすればその目的が達成できるのか考えなあきません。

当社にいろいろな提携会社さんが来ます。
みなさん、いろんな提案をしてくれます。
もちろんその中には当社にとってメリットのある提案をしてくださる提携さんもあります。
信販会社さんとか、ディーラーさんは比較的そうかな?

でも、その逆でデメリットになることしか言わない会社さんもいます。

「こういう方針になったからこれでお願いできますか?」

まあ、これは残念ながら取引先である当社にとってメリットのある事じゃなくて
その提携さんにとってメリットのあることで、当社にとってはデメリットになります。
去年まで言うていたことが今年になったら平気で手のひら返す。
担当変わったら平気で真逆のこと言う。
これは自社の利益だけを考えているからそうなるのであって
自社の利益だけを追求することが「正義」だと考えている人は
もう「脳」がそういう風になっているから仕方がないのです。

うちの取引先さんでこれを読んでどきっとなる人はまだマシ。
そうなっているくせに気が付いてない人は残念ながら・・・

来年なったら平気で真逆のこと言うね。

判断できてない脳で判断するからそうなるね。

じゃあ、そんな人からモノ買ったらどうなるやろう。

男前でシュッとしてて愛想がよくて・・

大事なことやな。

でもな、自分のことしか考えていない人からモノを買うとだまされます。
人間は感情の生き物です。
感情経済という言葉があるぐらい。

特に車は思いっきりそこに付け込んでいるね。

ディーラーやから安心?

その通り、ディーラーの営業さんはお客さんのために必死です(笑)

やったらエエねんけどね。

やる気のない人や経験値のない人からモノを買うと得をすることはありません。


大事なんはお客様のために必死になってくれる経験値のあるプロから買うことです。



あ゛-------っ!!

うまく書けん。

なんかイライラする。


明日はもうちょっとちゃんと書きますね。

すいません







 
信頼できるプロの中古車@  2016年02月07日(日)
今日はね、お客様から素晴らしいお話が聞けた。
やっぱり経験を重ねた人の話には引き込まれるものがある。
チャンスを与えられたような気がして元気が出たね。
結果が出るかどうかは分からんけどチャレンジしてみよう。

これからは中古車の買い方の話も書いていきます。
最初に断っておきますけど、僕が今後ここで書く話はすべて正しいかというと、
読む人にとってはそうでないことも多々あるかと思います。
実際につい最近、出稿ミスで大きなご迷惑をおかけしました。
申し訳ありませんでした。
今後はそういうことなのないよう、徹底した品質管理とともに
中古車の購入を考えられているお客様にとって必要とされるような
有益な情報提供を心掛けていきたいと思います。

ネットには様々な中古車の情報が氾濫しております。
安く見えるもの、実際に安いもの、逆に高いもの、
ヤフオクなどでもいろいろな中古車の情報があります。
もう情報がありすぎていったい何が安いのか高いのか、
一般のユーザーの皆様には判断しにくなっております。
それもそのはず、いろいろな中古車の情報や買い方の情報が氾濫しておりますが、
そのほとんどはユーザーにとっての有益な情報ではなく、
「売り手が如何にして儲かるか」を目的にした情報が多いです。
もう使い古されてるけど「本体安くて諸費用高い」とか、
「○○を70万円安く買う方法」とかがそやね。
ここでは私の経験則に従って皆様に有益になるような情報を提供していきます。

年末、久しぶりにご来店されたお客様からある車種の買取査定を依頼されました。
その車はフロントサイドの部分に修理歴があり、残念ながら修復歴車となる車でした。
諸事情があって当社で買取させていただくことはできませんでしたが、
その車が先週のオークションに出品されておりました。
オークションでの評価点は修復歴車の「R」点ではなく、なんと4.5点。
インナーパネルの歪を査定員が見逃したのか、
それともあの部分の歪をあのオークション会場では修復歴車ととらないのか?
でも、あの車、程度はともあれ、間違いなく事故はしております。
まだ、ネットには出たなかったのでこれから出てくるのか、
それともオークションでの購入店が気づいて返品したのか、
それともそのまま4.5点の車として販売済みなのか?
だとすれば購入されたお客様は気づいておられるのでしょうか?

さて次も修復歴車の話。
ある高級輸入車の現行モデル、事故で足回りを損傷したのか、
R点ではなく「事故現状車」としてオークションに出品されておりました。
落札された価格は120万ちょい(税別)
さて、その事故現状車は3週間後、足回りを修復して出品されておりました。
その際の評価点は満点に近い5点。
落札額は225万(税別)
で、その車、現在とあるディーラーで販売されております。
その価格298万(税込)諸費用別。
足回りの修理にいくらかかったのか知らんけど、
最初に事故現状車で120万ちょいで落札された車が現在ディーラーで298万。

恐ろしいね。
その車を販売しているディーラー、多分「現状車」で出品されていたことは知らんやろうね。
ということは、その現実を知らんと「ディーラやから安心」と考えて購入されるお客様がいる訳やね。

最初に買取された価格はいくらやったんやろう?
まあ、新車の価格は500万クラスなので298万でも安いっていやぁ安いんやろうけど。。
ここ見抜かれへんかったらプロとしての存在価値はないんです。

ああ、恐ろしい。



 
9:1(90:10)ってなんや?  2016年02月06日(土)
中谷君へ
他のスタッフに「猫のオシッコがかかった」ことを僕に報告するのに

犬の猫かぶった

何を言ってるんだか・・・
間違えるのにもほどがあります。


忙しそうなのでディーラーへの車の引き取り、僕が代わりに行くことを伝えると

生クリーム、無理っすから

近所のクレープ屋さんに僕をパシらせるのはやめてください。
せめて、1回ぐらいは自分の分、出してください。



と、冗談はさておき、今日のテーマは過失割合です。
「中古車の買い方」シリーズは明日からボチボチと。

過失割合って言葉は誰でも聞いたことがあると思います。
10:0とか5:5とかね。

10:0ってわかりやすいよね。
一方に過失なし、一方の過失は100%
ケースとしては信号無視とか追突とかやね。

5:5というのはどうやろう?
どっちが悪いとも言えん事故でお互いが「まあ、しゃーないな」というような決着の付け方かな?
厳密には5:5なんてないと思うけど。

7:3?
進路妨害がこれにあたる。
横の車線に割り込んでの進路妨害とかやね?

8:2は・・
交差点での右折車と直進車の事故。
路外からの進路への侵入。
駐車場から出て道路に入る時の事故なんかがそう。
あと、原付の左折巻き込みもそうなるね。

ようわからん過失割合2位・・・
6:4
過失割合は過去の判例に基づく場合が多いけど、
6:4の典型的な例っていうのはレアケースやと思う。
5:5や7:3では決着がつかないから6:4で「納得してね」ってとこか?

ようわからん過失割合1位・・・
9:1
「あたしは9割悪いけど相手も1割ぐらいは悪いかな?」
動いてたら過失はゼロではないっていう発想からそうなってんのかな?
ケースとしては・・・例が思い浮かびません。
9:1の事故の場合1割の過失が発生した被害者に事故が避けられる余地はないと思う。
だからほんまは10:0に限りなく近いねんけど、
まあ、あんたも動いとったんやから1割ぐらいはしゃあないでしょ?
こんなとこかな?

でも、厳密な過失割合は誰にもわからん。
事故が起こった時のタイミングは当事者同士しか分からんからね。
その当事者同士も保険関係や弁護士さんでもない限り、
「はい、この事故は○:○ですね」
「ああ、そんなもんですわな、すんません」とはなりません。
普通の人は分からんもんやから自分が悪くても怒ったりする人がいてるぐらいやから。

では、9:1の過失割合は何で発生するのか?
これは単に賠償面での解決させるための手段です。
9割の過失がある人はほんまは多分全面的に悪い。
自分でももしかしたら分かっているはず。
というか、「あたし9割悪いです、でも、あなた1割悪いですよ」
そんな判断できる人、おらんよな。
だけど、保険会社や代理店など周りの知識のある人がそういう意識を植え付けてしまう。

9:1の過失割合を提案されたら1割の過失を追及された被害者さんかわいそやな。
だってそうやん、避けようのないタイミングで突っ込まれてるのに
自車の修理代の1割減額されるばかりか、相手車の1割負担せなあかんから。
修理屋さんがな「1割ぐらいやたら負けたるでぇ」こう言うてくれたらエエけど、
ディーラーや大手やったらそういうわけにはいかんわな。
9:1になったら大抵の場合、代車費用も出してくれへんし。

裏を返して言えば、代理店や保険会社が一生懸命交渉した結果でそうなる場合が多いかな?
ちょっと宣伝になるけど、やっぱり事故対応のサービスセンターが多い保険会社や代理店介在している方が安心やな。
なんせ国内に数カ所しかサービスセンターがない保険会社もありますから。
その代わり保険料は安いけどね。

まとめ
決着の付け方はいろいろあります。
だから何かあったらニュートラルにアドバイスしてくれるプロに相談をしてください。
そういう知り合いがいない人は僕に相談してください。
あと、ややこしそうな事故の場合は、できるんやったら目撃者確保も大事です。
信号無視も目撃証言や証拠がなかったら5:5で決着になったりすることもあるぐらいやから・・

だからドライブレコーダーつけましょう。
あ?ドライブレコーダーのまとめになってしもうた。

明日早起きなのでそろそろ寝ます。

それにしても今日来てた赤ブリッツェン、めっちゃ、かっこよかったなぁ。
やっぱりBLがいっちゃんかっこエエな。



 

| 次へ
最新在庫情報
フォルクスワーゲン VW アップ! ハイ アップ! ワンオーナー クルコン キーレス ETC 1.0L
68万円

フォルクスワーゲン VW アップ! ハイ アップ! ワンオーナー クルコン キーレス ETC 1.0L

スバル R1 S 赤レザーハーフシート キセノン キーレス ETC 660cc
72万円

スバル R1 S 赤レザーハーフシート キセノン キーレス ETC 660cc

日産 ティーダ 15M ユーザー買取車 インテリテリジェントキー ETC 1.5L
33万円

日産 ティーダ 15M ユーザー買取車 インテリテリジェントキー ETC 1.5L

2016年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts