この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2016年08月 | Main | 2016年10月 »
仕事と脳の話9/29  2016年09月29日(木)
過失割合はどういう風にお考えですか?

と聞かれたので、「(こちらから見て)2:8か状況によっては1:9か?」

こちらは(相手から見て)6:4スタートですね。

「いや、現場も見てきたし、判例も調べたんですけどね」
「どの凡例見ても、2:8って書いたあるけどね」

あ、過失割合は直接当事者様と話しますので

なら、最初っから俺に聞くなっつーの(笑)

この事故はね、当方のお客様黄色点滅信号優先道路、相手車点滅赤信号一旦停止あり。

過失割合はまあ、2:8は妥当かな?
状況によっては1割の修正あるかも知れんけど。

それがね、4:6スタートですと。

今回の車は今月納車したばかり。
70万円ぐらいで購入いただいたお車です。

それがね、全損43万円ですと。
ネット調べてます?
43万円はオークションでも買えん。
こんな話からスタートしたら揉めるだけ。

でもな、気をつけなあかん。
交通事故の知識のない人はこんなもんと思うのかもしれん。

支払を少なくするのが仕事ですか?
誰が得をしますか?
誰が喜びますか?
僕やったら大事な社員にこんなことよう言わさん。

ちょっとね、ひどすぎますわ。
今回の保険会社はダイレクト系ではないですわ。

このことありのままにうちのお客様に伝えなあきません。

伝えたらな、起こるわな、当然。

そうなったら違う話も出てくるわな。
交通事故した人って本当に行儀のいい人が多くて、
保険会社に請求したら申し訳ないって思うのかもしれんけど、
我慢する人がすっごい多いからな。

仕事頑張るのは当たり前の話。
その姿勢は何の否定もせんけど、
方向性を間違えたら悲しむ人の方が多いと思うけどな。

いったい、誰か喜んでますか?


 
仕事と脳の話9/28  2016年09月28日(水)
このブログの記事作成ページの時計今19時55分、
でも、今は21時49分・・・狂っとるな。

今日のランチはな、西淀川区の工業地帯にあるレストランで取ることにした。
昼時と言うこともあってまずまずのお客さん。

入り口で食券を購入するシステム。
日替わりランチを食べたかったけど、
品切れやったので普段はほとんど食べることのないラーメン定食。

(すいません、転載です)

このラーメンに鮭ご飯(かなりのボリューム)が付くのです。

味はともかくとしてかなりのボリューム。

こんなん結構すっきやねん。
二日酔いやけどな(笑)

食堂と言うよりはレストランという佇まい。
席数は70以上あるのかな?
ホールのおばちゃんたちはせっせと走り回ります。

でもな、調理場が一人なんかな?
料理が追い付いてない。
なんかなぁ、バタバタしてるわ。

そこである事件が起こった訳や。

待ち時間が長いのでお客さんも若干イラつきだした頃、
ラーメン定食が3つほど出来た訳。
2つはな、お客さんの本に行ったけど、あと一つ、どうも行き先がない。
ホールのおばちゃんたちが間違えたのか、それともきっちが間違えてるのか・・?

調理の人がホールに向かって声をかける訳

「ラーメン定食の方、いらっしゃいませんかぁ?」

それも3度、4度

誰も返事せえへん。

哀れこのラーメン定食、行く先がありません。

1分たったころ、あるお客さんが。

「ああ、こっちラーメン定食やで」

(トイレにでも行ってたんやろうか?それとも今、入ってきたんやろうか?)

そしたらね、この調理場の店長、なんて言うたと思います?


「伸びたから作り直すわ」


オレな、感動したわ。
あんだけバタバタしてたのにな。
1分ほどの話やからそのまま出してもよさそうなもの。
でもな、この店長の使命は腹が減ったお客様に
出来立て、アツアツのラーメンを食べてもらうこと。

きっちりしてるな。

そういえば昔、ある牛丼チェーンでそば頼んだら20秒ぐらいで出てきたことがあった。
そのソバはな、だまだまに固まってって箸でリフトしただけでブチブチとちぎれるしろもんやった。

おそらくダブったオーダーをしばらくの間置いといて僕に出したんやろう。
これな、パートのおばちゃんがやったんやろうけどな、
「よっしゃ、ロス出せへんかった」ってなもんやろうな(笑)

でもな、その店に行った僕の目的はなんや。
ソバを食うことやで。
まさか、作り置きのブワブワにふやけたソバを出されると思ってへんわな。

そこへ行くとな前者のラーメンの店長、忙しくなっても本来の使命、忘れてへん。

この人はな、脳がちゃんとしてるんやわ。
素晴らしい

明日は真逆の話。



 
人を生かし、そして人に生かされ  2016年09月28日(水)
鬱陶しいお天気が続きますな。
あちこちで警報出たり・・・・・・
自然災害が起こりませんように・・・

昨日は嫁と京セラドームにオリックスの試合を見に行ったのです。
まあ、この時期、再開争いなんで大きな盛り上がりもないんやけど、
行ったら行ったでね、僕自身は思いっきり大騒ぎして楽しんでくるのです。

試合の方はオリックスが大勝。
酔っぱらっててスコアは覚えてないけどね(^^;)

ビールをね、たくさん飲むんでトイレも近くなります。
あるイニングの合間、嫁と一緒にトイレに立ったときのことです。
スタンドの通路の長い階段を松葉杖をついた女性が大変そうに上がっているのです。

「すいません、ちょっと体触りますよ」
と、体を支えながら一緒に階段を上がったわけです。

上がり終えた時、たくさん感謝されました。
「いえ、すいません、体触って・・・」
なんて冗談を言いながらトイレに行って
席に戻ったら偶然、その女性もすぐ近くの席で応援してて
試合が終わるまで、ずっと感謝されました。
そんなに喜んでもらえるとは思わんかったのでちょっとびっくりしたけど
それでもこっちまで嬉しくなりました。

帰り道、大正の駅の近くでちょびっと飲んで電車に乗って帰ったのです。
僕も嫁も結構酔っぱらっていたのですが、
迷惑かけたらいかんので大人しくしてました。
混雑と言うほどのこともないけど、
阪和線の快速は仕事帰りの人でそこそこの乗車率。

嫁と僕はドアの横で立っていたのです。
するとね、僕の目の前に座っていた若い女の子、
「どうぞ」と言って嫁に席を譲ろうとしてくれたのです。

ありがとう、ほんまにありがとう
もう次で降りるから好意だけ受け取ります。
でもな、ほんまにうれしいわ、ありがとう。

声をかけてくれた女子の気持ちが本当にうれしかった。
京セラにいた女性ももしかしたら同じ気持ちやったのかな?

人を喜ばせるのも、人を緊張させるのも人間。
僕らは生きている限り人にいろいろな影響を与えたり与えられたりしているのです。

なんか、もう少し、もうちょっとだけ相手のことを考えられたらな。
もしかしたら自分のことばかり考えていきてるかも知れんな。

けっこう、衝撃的な一日でした。



 
車屋の俺が興奮してカメラ構える  2016年09月19日(月)
とにかく気分がいいのでたくさん書いているわけではなくて
また間が空いてしまうこともあるので書けるうちに書いておきます。

何度見ても惚れ惚れする画像。

持ってきてもらって650円。
あ、えびす屋さんです。

一昨日のオークションは「ノスタルジックカーコーナー」と言うのがあって
こんな車や



4ドアの方も


なんとケンメリGT-Rも


これ知ってますか?


そして・・・億?


ってこうなってくるともう車好きのための車ではなくて投機対象ですね。


オーダーで仕入れたこの車も高かったわ。




ノーマルオリジナルで程度もいいのでリセールもかなりいいんだろうけど。。


 
おっきくてセダンで格好いいアウディA6  2016年09月19日(月)
もう必死で車を探してる。
いや、今までも必死で車を探してたけどね。
だんだんとそれがエスカレートしてくる。

デザイン、クオリティ、程度・・・
いや、一番はその値段で自分が欲しいかどうか?

そういう意味では今回のA6はかなりのホームランです。
オークションで仕入れたけどね、もう一目惚れした。
S−Lineパッケージついてるからね、とにかく格好いい。


RAYSの18インチホイールのも決まってるでしょ?


個人的にこの顔が好きっていうのもあるけどね。


デカいです。


格好ええのと綺麗なのと豪華なのと


色々と気に入った理由はあるけれど、
さらに気に入った理由がこれ↓

アダプティブクルーズコントロール
受注生産やで〜

この仕様でさあ、新車の本体価格は750万超かぁ。
10年落ちやけどな。

いったい750万超の10年落ちのお車、どんなんか?
3日間ほど距離にして300KMほど乗ってみたった。

ドッカ−ンって言う感じののエンジンでもない。
踏んだらもちろん速いあんけど、むしろジェントリーな感じやね。
どっちかっていうたらねラグジュアリーなスポーツセダン。
サイズ感もエエしね。

とにかく気分のいい車です。



僕ら年寄りに優しいサポートもあるし(笑)


10年落ち、7万qで総額98万。
全然ヘタってません。
むしろしっかりしてる感じです。
大人4人乗っての長距離ドライブもラクラク。
こんな車、ほんま少ないよなぁ。。。

18年 アウディA6 3.2FSIクアトロS-LINE総額で98万です。


 
ほんまにヒヤっとしたその瞬間  2016年09月18日(日)
東京に住んでいた2年間以外は欠かさず行っていたお祭り。
それは百舌鳥布団太鼓。
クライマックスの宮出が今日やったんで仕事終わりに行こうと思ってたけど、
雨降ってきたんで行かんかった。
27年連続記録が途絶えた。
子供のころから合わせると延べで40年ぐらいは行ってたのになぁ。。
かなり寂しい。

そんな雨の中、閉店の準備をしていた時の事。
宇宙にもかかわらず、傘も差さんと小学6年生ぐらいの少年の自転車が
エラい勢いで坂道を下ってきた。

そうここは魔のスポット。
自転車とケンタッキーから出てくる車の衝突事故が非常に多いのです。
自転車は下り坂なのでエラいスピードで来るし、
車は右側の自動車ばかり気にして左側の自転車や歩行者はまったく気にしない。

この場所ね。


イラストで描くとこんな感じ



当たり方が悪かったら、自転車は車道(ときはま線)にはねだされてさらに別の車に撥ねられることもある。

話は元に戻ってエラい勢いで下って行った自転車の少年が
魔のスポットに差し掛かったその時・・・

ケンタッキーから軽自動車が出てきたのでした。
思わず、頭から血の気が引いたわ。
表現悪いけど、死人が出ても不思議でない自転車のスピード。

間一髪。
自転車はギリギリで止まった。
ほんまに良かった。
ほんまにほんまに良かった。

いつものように車は一旦停止の場所で止まらず、歩道に差し掛かって止まる。
この状態は確実に左から来た自転車とぶつかる。

なんかねぇ、対策はないもんかい?
数年前に僕が電柱に張った看板だけでは弱いわな。

と、電柱見たら・・
ないがな、外されてるがな、あの看板。
ぎょうさんお金かかったのに・・・
だれが外したんやろ?
電柱は関電のものなんで不法看板とみなされたのかな?
また、作ろかな?
またお金いるな。。
いやいや、お金の問題やありません。
大事なんは事故を未然に防ぐこと。

このケンタッキーはね、正直ものすっごい危険なんですわ。
これまでこの場所で起こった事故は数知れず。
警備の人がタマに立ってたり、ある程度対策はしてくれたんで件数は減ったんやけど、
それでも事故は起こるので何とかもうちょっと対策してほしいねんけどな。
うちの事務所からな、まともにその瞬間が見えるねん。
現に僕は何回も見てるから。

ケンタッキーさん、自分の子供がこんな事故に遭ったらと思うと、
とてもこのまま放置出来へんと思うねんけどな。
反対側の入り口もドライブスルーのせいで泉北1号線がエライことになってかなり危ないのよ。
何べんか言うてんけどなぁ。。。

この店の社員さんはねぇ、ときはま線でトラックがガラスを落っことした時に
一生懸命掃除を一緒にしてくれた人なんで「気持ち」は持ってはると思うねんけどな。

最近大きな事故がないから安心してる?
大事が起こってからでないと大企業は動かんのかな?


 
調子に乗って赤買いました。  2016年09月17日(土)
8NのTTはあまりにも格好いいし、
乗っても楽しいし、みなさんもたくさんほめてくださるので、
かなり探すんけど、やっぱり3.2クアトロや1.8クアトロや
1.8のマニュアル車やったり、最終のSラインもエエよね。

でも、ピカピカのもうそんなにない。
そんなんはあってもめっちゃんこ高いしね。

だから、ある程度のやつがあれば、仕上げるのも一つの手やね。

ということで買ってきました。
コイツもクアトロ3.2



派手でしょ?
粋でしょ?
これ、見えにくいけどルーフは黒にペイントされてます。
残念ながら修復歴車です。
フロント左に修復歴、

リヤは修理歴ありです。

アルミホイールはなんか別のアウディのんついてます。

タイヤもスタッドレスなんでこの際、ホイールごと交換しようかって思ってます。

ああ、ルーフの内貼り、垂れてます。
なので張り替えます。


本日3時間ほど高速道路含めて試走したけど、めっちゃエエです。
Sトロもスムーズですし、エンジンが官能的。
やっぱり6気筒はエエです。

ただ、車高調はよろしくない。
これはノーマルに交換しようかと思います。

画像はまだないけどレカロシートもエエ感じです。

天井張り替えて、アルミタイヤ替えて、サスショック交換して
もちろんオイル、エレメント交換して、車検満タンにして
不具合箇所は改善して総額96.8万です。
(法定点検はしませんのでGOONET表記は「整備無しです」)


あ、ナンバーの台座はつけます。

めっちゃエエです。
誰か買ってください。
オレンジもそうですが、この車が受け入れられると本当にうれしい。




 
オレンジのTT、もうすぐ出発です  2016年09月16日(金)
大昔、バブルのチョイっと前に東京にいた頃、
表参道に仕事で行くことが良くあって、
場所柄かオレンジや青や赤い車などを見ると
ずいぶんと華やかな気分になるし、やっぱり「東京やな」って思った。

大阪帰ってきたらやっぱりその手の色の車は少ない。
スバルなんかはWRブルーがあったりするけど、
うーん、それ以外はやっぱり黒、白、シルバーが多いかな?
ま、時代背景もあるやろうけどね。

そんな中、先日販売させていただいた8NアウディTT3.2クアトロSライン


カッコいいでしょ〜


これを買ってくれたんはね、なんと22歳の九州方面の若者。
GOO-NETに掲載した翌日のご成約でした。

名義変更も完了。
お待たせしました
もうすぐお手元に届きますよ。

現車見てないもんねえ、不安ですよねえ。
でも、大丈夫、本当に程度良いですよ。

点検もテストもかなりやってます。
オイルもエレメント交換してます。
内外装も点検してます。
そのままでも十分に乗れます。
「整備なし」「保証なし」は「その必要なし」っていう意味やから安心してくださいね。

この車を選んでくれた若者に是非とも会いたい・・・


 
めちゃめちゃエエ車ですわぁ。  2016年09月14日(水)
やっぱり基本的には、ペラペラの車よりは分厚くて、
格好良くて、安全性が高くて、良く走って、楽しくて・・・
本当は誰でもそんな車が好きに決まってるんだと思うんやけど、
そういう車は車の価格が高かったり、維持費がかさんだり
大きすぎて運転しにくかったり・・・
実際に所有するには二の足を踏むことも・・・

でも、今日納車した車は80%?クリアしてたかな?(笑)


分厚いっす。


カッコいいっす


安全性無茶苦茶高いっす。


良く走って、楽しいっす。

しかも中古車としては非常安い。
この仕様で新車価格約600万。
5年落ち中古車価格170万。
3分の1以下。

それならほんまにエエ車ですわ。
自信もって勧めれます。

手前味噌やけど、
めちゃめちゃエエ車ですわぁ。




 
これもまさにベンツ  2016年09月07日(水)
ちょっとやさしいマスクやけど。。。
運転したらめちゃめちゃベンツ。

3000ccV型6気筒DOHC
231ps(170kW)/6000rpm
30.6kg・m(300N・m)/3500〜4000rpm

AMGを覗いたらクラス最高のスペック
このボディで1クラス上のパフォーマンスは圧巻です。

俺は見ためはちょっと大人しいけど走る時は走るで


そんなアピールしているように感じます。

低速もいいけど高速はもっとエエです。


古い車なんで今日は2時間ほどの走行テスト。



当社の整備、保証なし車両は悪いからそうやって売るのではなくて
訳のわからん整備や保証付けてコスト上げるよりは
徹底的にコストカットして、ギリギリいくらで販売できるか?

ただ、現状で、壊れている箇所は直さなあきません。
そのためには車の状態はきちんと把握せなあきません。

フロントのパワーウインドウは調子が悪いので直します。
レギュレーターの交換です。

1時間2時間乗っただけでは分からん車もたくさんあります。

今日は2時間乗っただけやけどかなりよさそうです。
というか、ほんまに気に入った。

この独特の重厚感、安心感。
そして雰囲気。

高速道路や長距離は楽ですわ。


新車約600万のベンツ。

このモデルでこの色なら、いやらしくないでしょ?
「いかにも」感も少ないし。。。

今回は68万での販売です



 

| 次へ
最新在庫情報
スバル R1 S ユーザー買取車 タイミングベルト交換済 キセノン 660cc
33万円

スバル R1 S ユーザー買取車 タイミングベルト交換済 キセノン 660cc

フォルクスワーゲン VW ゴルフ TSIハイライン ユーザー買取車 フルセグHDDナビ 1.4L
73万円

フォルクスワーゲン VW ゴルフ TSIハイライン ユーザー買取車 フルセグHDDナビ 1.4L

スバル R2 S キセノン キーレス 純正15インチAW 電動格納ミラー 660cc
29万円

スバル R2 S キセノン キーレス 純正15インチAW 電動格納ミラー 660cc

2016年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts