この商売、真剣にやればやるほど奥が深い。
どんな中古車屋でも安くてよい車を提案したい。
でも、それは本当に難しいことなのです。
中古車販売に携わって24年、
私の仕事、考え方、色々なことを
すべてさらけ出します。

« 2016年10月 | Main | 2016年12月 »
整備付き車両って????  2016年11月30日(水)
一部の車両を除いて整備付きで販売しているんやけど、
この「整備付き」って文言が実に曲者で、
購入する側は整備付きって言うたら、当然、悪い箇所はなんでも改善されるって思ってしまう。
まあ、業者である僕もそういう風に捉える。

でも、実際は整備付きってどこからどこまでやるんやろう?
ということでgoo-netで「整備付き」の規定を見てみると・・・

goo-net
[法定整備込]
販売店が納車(展示)時までに定期点検整備(自家用乗用車の場合は、法定12カ月点検整備または法定24カ月点検整備)を実施いたします。車両本体価格には定期点検整備に要する費用が含まれ、点検整備記録簿が交付されます。詳細に関しましては販売店にお問合せください。

要するに法定整備が付いているかどうかってこと。

12ヶ月点検か24ヶ月点検さえしていれば、
バッテリーが弱かろうが、エアコンが冷えなかろうが、
パワーウインドウが壊れてようが、オートマショックがあろうが、
「整備付き」という表記ができることになる。

これはね、ややこしい。ほんまに。。
「こんな機能付いてます」って買ってもらってるのに
壊れてたらホンマに申し訳ないので、
どの車も必死で見るんやけど、
まあそれでもすべての箇所を見れるわけはなくて
ごくまれに「ああーー、すいません」なんてことになるわけやけど
そうならんように、自分らで見て、提携工場さんにも見てもらいます。

すると・・・・・・・・



に、にじゅうろくまんよん・・・・・

に・
じゅ・
う・
ろろろ・

・・・

ガ━━━━━━━(゚□゚*川━━━━━━━━ン!

タペットカバーも替えたし、
バッテリーも替えなあかんしね


100万切ってる車でこの整備料はきつい・・・


けど、めーーっちゃ、エエ車になるで。


 
車は非日常な時間と空間を創り出す  2016年11月20日(日)
プライベートや仕事で車に長時間乗る時は
その時間は自分にとっては非常に大事な時間で
特に1人で乗る時は特別な空間にもなるので、
なるべく緊張感の少ない、安心かつリラックスした時間でありたいのです。

そういう意味では走らなくて曲がらなくて止まらなくて、
しかも音楽も聞こえないような車よりも(あ、ごめん泉北丸のことぢゃないよ)
できる事なら、その時間だけでも非日常な時間(空間)であるなら
かなり癒されたりしてしまうのです。


(カタログの写真)

新車の発売時は11,800,000万円。
普通の人はなかなか買える代物ではないのです。

でもねぇ、10年経った今、走行48,000qのこの車が総額150万強で買えてしまいます。

(実際の在庫の写真)
4200cc335psV型8気筒DOHC
オプション装備
 アダプティブクルーズコントロール
 19インチアルミホイール
 シートベンチレーション
標準装備
 アダプティブエアサスペンション
 ソーラーベンチレーション
 ワンタッチロックボタン

ボディはアルミニウムで軽量化、フルタイム4WDの335ps。
BMWの7シリーズでもなく、ベンツのSクラスでもなく、アウディA8はアウディA8なのです。

スポーティでエレガントというか、・・
自分は評論家ではないのでうまいレポートはできないけど、
この車に乗るだけで非日常に包まれてとても幸せな気分になってしまう。
乗り心地、乗り味がすごくいいだけでなく、王道の高級車に乗っているのと違う高揚感があります。

今までむっちゃくや忙しかったけど、ここから1時間神戸までの移動。
ならこの1時間はストレスのないリラックスできる時間。
帰りの1時間も同じ時間。
こんな感じに非日常の時間が出来れば最高。


休日は遅い時間に起きてゴロゴロしてテレビ見て打ちっぱなし?
いつの間にか夕方になってビール?
そんないつもの休日にちょっと早起きして奥様誘ってちょっとドライブ?
こんな風な非日常も最高。

車はボディ、エンジン、ミッション、足、駆動、シート、
それぞれにきっちりとお金がかかっていて
バランスのいいものが上質なのだと思います。

ただ、そんな車の新車価格はめちゃくちゃ高いです。

でも中古なら・・・





テーマは非日常。

あ、もちろん綺麗で程度のいい車であることが前提です。


 
今日はいつもにもまして面白くないです  2016年11月17日(木)
悪い車なんてのは実はないんだと思います。
安い車は安いなりに、高い車は高いなりに、
その存在価値はあるのだと思います。

良い、悪いなどというのは比較論であって
予算に糸目をつけなければどのメーカーでも
それは技術論の勝負だからいいモノはいくらでも作れるわけです。

さっき見た記事でGT-R vs NSX なんてのはまさのその典型で
どちらも贅の極みを尽くして作られている車です。
ただ、片や1100万超、片や2400万
倍やん、いや、半分やん

クラスとしては同様の車が出てないため比較されてしまうのですが、
NSXはGT-Rの倍の価格、むしろ比較対象にしたら論点がボケてしまうのです。

GT-RはNSXに比べたら不足している部分もあるかもしれないけど
車としたら本当に素晴らしい車であって、みんなのあこがれであることには変わりないのです。

さて、このGT-RやNSX、昔から出ています。
いまだにバブル期に発売されたモデルもかなりの相場で推移しています。

それはそれで一つの価値観。

問題はその価値観はその人独自のものであって
全ての人に見合うものではないということです。

実際に僕はその両車ともエエ車やとは思いますが、
その時代の車を何百万も出して買おうとは思いません。

問題は安い車も高い車も一緒くたにしてしまうことです。
特に中古車の世界では同じ相場の価格帯の車の中には
実は車格の全然異なる車も存在します。

10年落ちの軽自動車と高級輸入車が同じぐらいの価格とかね。

大切なんは自分にとって本当に価値のある車を探すこと。
中古車ではこれが可能です。
残念ながら新車価格と比較したら高い中古車もいくらでもあるのですが
そうでない中古車もまだまだたくさんあります。

私はそういう人それぞれの価値観を満たすためのお手伝いをさせて頂きます。



って、今日はこんなまじめなことを書こうと思ってたんとちゃうけど
前置き長すぎでこうなってしもうた。


 
気持ちエエことしたいねん  2016年11月16日(水)
昨日の話題引っ張って悪いけど、

定休日の早朝に起きて遠方まで納車する。
体はクタクタ。
正直むっちゃ眠いし、1日潰れるし・・

でもな、全然気分がいい。

それはな、乗っていった車が自己満できる車やからや。

自己満できん車を納めることはむしろ自分にとっては気持ちが悪い。

こんな車、こんな値段で・・・
実はあります。
それでも「売らんか?」って聞かれたら売ります。

何でかって?
どんな車でも自分の大事なお客様が高い買い物をするのは気持ちが悪いから。
だから、うちで買っていただくことによってちょっとでも安くなるなら
頑張って買っていただきます。

いや、話は戻って。
やっぱり、自分が「これ」と思う車はちょっとぐらい苦労してでも自分で持っていきたい。
すいません。。。苦労やないわな。

楽しみにしてもらって、自分でも楽しみで、喜んでもらって、自分が喜べて。

ああ、気持ちエエわ。

こんな景色も見れるしね。

こっち側と


向こう側


バスの窓からの景色です。
まんざらでもないでしょ?

どこか分かるかな?


 
高級車の勧め?  2016年11月15日(火)
今日はいつものごとく3時半にトイレに行きたくて目が覚めたので(笑)、
2度寝したら、寝坊するかな?と、そのままシャワー浴びて出かけた。

生憎の雨。
安全運転に注意しながら目的地までひた走る。
今日の納車はコイツ↓
アウディA6クワトロ3.2S-LINEパッケージ


エンジンは3.2リッターでちょっと古いエンジンやけど
この4.9メートルのボディ、クワトロでもパワー的には不足ない。
むしろ心地いい。
足も固めやけど高速道路やったら言うことないかな?
ウェットな路面やったけど安定感も半端ない。
いや、むしろこの重さやから安定しているのかな?

追従式のクルコンも安全性高くて楽チン。
250kmチョイのドライブやったけど疲れを感じることもなく、
安心感、安定感抜群で緊張感を感じることなく、
いや、それよりもとても楽しいドライブでした。

高級車ってやっぱりエエです。
さすがは新車価格800万超の車。
今回は10年たって走行7万qやけど総額100万を大きく切ってます。

ビジネスバンやコンパクトカーがビュンビュン抜かしていくんやけど
しんどいやろうし、ウェット路面での緊張感も半端ないやろうな。

燃費は高速道路で12km/手前ぐらい。
もうちょっと伸びる感じもするけど、この車やったらこんなもんかな。

何が言いたいかっていうとな、
こんな車、近所をチョロチョロ走るんやったら全然必要ないねん。

でもな、週末にちょっと遠出したり、たまに出張に使うんやたら
体も楽やし、安全やし、楽しいし。
それにカッコいいし。


中古車を金融商品と見ている人が多いから、
こういう車が中古で安く買えるんです。

あ、程度がいい車を買うのが前提やけどね。
そうでないと後でたくさんのお金かかることもあるんで。

コイツもオークションで偶然見つけたけどほんまに程度のエエ車でしたわ。

お客さんの反応?
画像で購入いただいたんで、今日、現物と初対面やったけど


「かっこエエ〜」


って。

ま、そらそやな。
前もって写真見てるし、まさか僕の前でけなす訳行かんし。

でもな、さっきLINE来てな。

「オシャレやし、乗りやすいし、シッカリしてるけど、シットリしててめっちゃ良い」って

おおーーー
この車好きのお客さん、かなり目が高い人なんやけど、
喜んでもらえてほんまに良かったです。

ベタなこと言うけど、
車のことやったら何でもご相談ください。


 
晴れたらいいね  2016年11月14日(月)
明日は、
生憎の雨やけど、
コイツに乗って、

ちょっと遠いところまで納車に行くのです。

明日は泉北丸やなくて自走。


帰りは高速バスで帰ってくるのです。
その方がずっと安いしね。

夜には用事があるので9時には現地の陸運局に入って、
そこから納車に行って、午前中のバスに乗って帰ってくる強行軍やけど

それでもメチャクチャ楽しみ。
このアダプティブクルコン車に乗っていくのも楽しみやけど


それよりこのA6を見た時のお客様のリアクションが楽しみ。
ビックリしよるやろうな(^◇^)
写真でしか見たことないしね。


敢えてカッコつけて平静を保ったりしてね。
(本当は興奮してるくせにぃ)
ってそういう光景を思い浮かべるだけで楽しみ。

晴れたらいいね〜


 
買い戻しさせてください  2016年11月14日(月)
今さら?って言われるかも知らんけど、やっぱりR2Sはええな。
近場のオークションに出てたら必ず見に行く。

先週、珍しく同一会場に3台のS。
そのうち1台は・・
おお!?おおおっ!!(TωT)ウルウル.

以前にTAX泉北で売った車やないかい?
それも2回も・・!!


自称R2のSの中古をもしかしたら日本で1番たくさん売った私としましては・・
ぜーーーったいに見に行かなあかんのです。

純正ショックのオイルを交換してあったあのR2が今目の前に・・
14インチアルミの効果も相まって歴代のR2の中でも秀逸な乗り心地のあのR2が・・

ということで見に行ったら・・・・・・・

あ゛ああああああああああーーー

(T_T)
(T_T)

買い戻したかったなぁ。。ほんまに。

気を取り直してパールの方


(T_T)
(T_T)
(T_T)
(T_T)

ああ、

青の方は?と



(T_T)
(T_T)
(T_T)
(T_T)

この2台は安かったけどね、乗れるまでにするには・・ね。

やっと1台買えたクリームイエローのS




Sはな、だんだんチャンスが少なくなってくるな。

いやぁ、もう今までに売ったS、すべて買戻しさせてください。
オークションに出品する買取屋さん売ったり、
二束三文で下取に出すぐらいなら次の嫁入り先を僕に見つけさせてください。
その分、高く買いますよって。

ま、レガシィもインプもおんなじやけど


 
やはり車は程度です。  2016年11月05日(土)
大好きな6気筒の車。

メルセデス・ベンツC230ステーションワゴン アバンギャルド 後期モデル
2.5リッターV6エンジン 7速AT7Gトロニック
エクリプスHDDナビ付きです。

会場で見た時にあまりにも程度が良くて
本当はもっと高くても落札しようと思っていたのが
思いもかけず安く落札できました。



日没になる前に撮影したくて、
お店に持って帰ってくる前に慌てて撮影したら、
こんな風にピンボケになってしまいました。

でも、あとの2枚はもしかしたらうまく撮れてないですか?





やっぱりあかんな。

でも現車はあまりにも綺麗。
あまりにも状態がいい。
エンジンの音は新車と遜色ない。
大げさやけどww

でも、久々にこういう価格でこんな車仕入れられたら・・・

っていう、理想に近い価格で入荷しました。

これもネット社会のおかげ。
分かりやすく言うたら、ネットで仕入れる人は現車の程度が分からんから
4点ならボロでもエエ車でも同じ値段でしかよう買わんということ。
僕は現車を見て程度が良いのが分かっていたのと
使いにくい純正ナビからエクリプスナビへの交換がしてあったので、
もう10万高くても安いと思ってました。

それぐらい、エエ車。
しつこいようやけど、めっちゃ綺麗。
一体?どうやって保管、保守してたんやろうか?

今回は総額86.8万です。
この車のURL


 
元気の出る車  2016年11月05日(土)
ちょいと古いアウディのメーターはね、こうなってるのが多いのさ。



文字の液晶部分に線が入ってきちんと表示されてないでしょ?

でも安心。
この液晶表示をきちんと綺麗にしてくれるプロがいる。
せっかくの元気なアウディTTなんでキチンと直そう。



カッコエエでしょ?

元気そうでしょ?

今日はね、待ちに待ったこのTTの納車の日。

3.2リッター250PSV6のクアトロ。

このTTをね、若い人が買ってくれた。
うれしいね( ;∀;)
ホンマにうれしい。

車なんてなんでもイイや。
という若者が増えてきてる中、あんたはエライ!!

天井も新品やで!!

ケツもカッコエエやろ?



今日は納車の日、エエ天気でよかった(^^♪



どこまで走って行ったんやろうか?

おお!
なんて言いながら、彼がドライブしている姿を想像していているだけで・・

めーーちゃ、楽しくなる。

やっぱり、こういう車、売りたいな。

古いと思われるかもしれんけど、6気筒最高です。





 
好奇心かただのせっかちか? B  2016年11月04日(金)
ということでやって来ましたQBハウス。


(以下全てネットより拾ったイメージ画像です)

散髪の話なんか聞きたないやろうけど面白かったので書くね。

最初にこの券売機でチケット購入



次はね、こんなスペースで順番に待つわけです。



待ってる間ドキドキですわ。

僕よりも前に3人の人が待ってた。
同い年ぐらいのオッサンばかりw。
待ってる間ね、観察してたらすっごいわ。
ほんまに1人10分やw

次々、カットされて行きます。

だーれもなんも喋りません。

スタッフの接客の言葉だけが店内に響き渡ります。

「この人らはいったい1日で何人カットするんやろう?」

「ああして、こうしてって注文つけたらまずいんやろか?」

いろんなことが頭をよぎります。
そうこうしているうちに僕の順番。

ほんで先の記事のスペースに行って座るわけです。
ほんまは「五郎丸みたいに・・」って言いたかったけど
この忙しさではそれは言えず、「2cmほど切ってください」と。

もうね、剛毛をジェルでセットした僕の頭をバッサバサ切っていきますw
すっぎ、植木切っているみたいww

でね、10分しかない。
だから気になることを聞いてみた訳。
まずは「ジェルつけてきてすいません」と。

すると、
全然気にしないでください
と言いながら腕まくりした腕は僕の毛だらけ。

「休む間もないでしょ?大変ですね」

いえ、さっきまで暇だったんですよ。
きっちりとお昼休みは頂きました。


「クタクタなるでしょ?」

多い時は1日で40人カットするからさすがにしんどいですね。
でも、残業代も出るし、お休みも多いし、有給もきっちりあります。


「ぎょうさんもらってるんでしょうね?(笑)」

はい、十分いただいてます。
ありがたい限りです。



感服。
なかなかね、言われへんで、これは。

物腰の柔らかいこのご主人、もしかして元経営者?
そこの詮索はせえへんかったけど、
これだけのお客様が来て、スタッフがいて、そしてみんなが満足してる。

いや、素晴らしい。
こんな店作らなあきません。

うちはね、まだまだこれからです。

でもね、行ってよかったですわ。




肝心の散髪?
1,080円なら十分です。


 

| 次へ
最新在庫情報
BMW BMW 528i Mスポーツパッケージ 左ハンドル 黒革 サンルーフ 3.0L
275万円

BMW BMW 528i Mスポーツパッケージ 左ハンドル 黒革 サンルーフ 3.0L

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E350 アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 3.5L
198万円

メルセデス・ベンツ M・ベンツ E350 アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 3.5L

マツダ MPV スポーツ ユーザー買取車 両側パワースライドドア 3.0L
9万円

マツダ MPV スポーツ ユーザー買取車 両側パワースライドドア 3.0L

2016年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
プロフィール


ネットワーク

友人新着記事

リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ

http://blog.goo-net.com/taxsenboku/index1_0.rdf
アバター
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts