日本一「カーキチ」なクルマ屋が贈るBlog!!!

| 次へ

ユーティリタスはお盆休みも営業中です。  2017年08月13日(日)
お盆休み。皆さんいかがお過ごしですか?

ユーティリタスは例年通り通常通り営業中です。(ちなみに夏期休業は8月21日月曜日から25日金曜日までです。)

ご存知のお客様は毎日ご来店くださり、お店は大繁盛ですね。

で、今回のブログもまずは、このところの納車報告から。

北米からの逆輸入極上FJ62LGをお納めさせていただいたのはKさんご一家。

がっちり仕上げた1台、ご家族みなさんで気に入って乗っていただければ幸いです。

お次は若干6万キロ台の本物前期丸目の極上FJ62VをSさんにご成約いただきました。

「ガレージ保管したいので」ということでガレージ物色中は納車を控えさせていただき、晴れて先日ご納車させていただきました。大切に乗ってくださる気満々のSさん、可愛がってやってください。

そして、大人気アーミーグリーンのFJクルーザーはIさんご一家の愛車に。

後席ドアの開閉が疑問だったお嬢さんにいけが屋がその方法を伝授してあげたら、お母さんやご兄弟が乗車の際は優しくレクチャーしてあげちゃうほど、その開閉に興味を持ってくれたのが印象的でした。Iさんご一家みなさんでFJクルーザーライフ満喫してください。

愛知県のマニアックなHさんはワンオーナー極上のキャラバンロイヤルをご購入くださいました。

今のところ、7人以上のご家族がいるわけでもないのに、マニアックな心が希少な”tロイヤル”を買いたくなっちゃったという、Hさん。お友達も皆さんマニアックだということですので、この極上ロイヤルも大切西てくれることと存じます。

そしてお盆前最後は新車のヴェルファイアハイブリッドをTさんにご納車させていただきました。

「どうせ車買うならば、ユーティリタスで」ととてもありがたい言葉を頂戴し、ご用命いただいた新車のヴェルファイアハイブリッド。ご家族みなさんの足となり、活躍してくれることでしょう。

というわけで、お盆前までにご納車させていただいたみなさん、ユーティリタスで愛車をご購入いただきありがとうござました。今後も皆様のカーライフのお供としてユーティリタススタッフ全員全力で尽力いたします。今後ともよろしくお願いします。

今週も通常通り営業中のユーティリタスなので、行楽のついでに、お手すきの休暇の暇つぶしに、ご来店くだされば幸いです。では。


   
7月に入りました。  2017年07月01日(土)
梅雨は大好きっていう人はあまりお目にかかったことはないですが、はっきりしないこの天気、私も得意ではございませんね。梅雨明けすると一気に気温が上昇し、それはそれで過ごしづらいんですけど。

梅雨の6月も大勢のお客様にご注文ご成約いただき、ご納車させていただきました。

7月最初のブログも、まずは納車のご報告から。

最近人気絶頂中のランクル60をUさんにご納車させていただきました。

仕上げに時間がかかり、ご納車までだいぶお待ちいただくことになっちゃいましたが、納車時はこの笑顔で喜んで頂きありがとうございました。がっちり整備しましたので、永く乗って頂けるロクマルですよ。

2台目は2012年のセコイアリミテッドを、「今回で4台目ですね」というIさんに。

ず〜っと愛車をユーティリタスでご購入下さってるIさん、本当にありがとうございます。だいぶ前から気になっていたセコイアをご用命くださいました。これでアメ車ライフに戻って頂け、いけが屋もクルマ屋冥利に尽きます。

走行わずか18Kmのランクルナナマルピックをご購入下さったのはNさん。

「仕事用だからさ」と粋なお言葉を頂戴し、ホントに現場に乗って行って下さってるようで、かっこいいですよ。軽自動車で現場って方が多い中、ワークホースであるランクルをさらりと東京の現場に乗っていくNさんがとても素敵です。

逆輸入S14の240SXをご購入下さったのは、先日のSRミーティングで知り合ったYさん。

もともとシルビア乗りで、左ハンドルにも興味があったYさん、遠方からわざわざご来店下さった際、希少なS14後期240SXをご覧になり、たいそう気に入ってくださり、ご購入くださいました。また、イベント一緒に行きましょうね。

「ダークブルーでルーフがシルバー」指定でアウディA1スポーツバックをご用命下さったのは、Sさん。

今回は奥様の愛車の買い替えということで、ご注文の1台を数ヶ月かけて見つけてまいりました。走行距離もわずか数千キロという極上車を見つけることができ、Sさんも奥様もご機嫌な1台をご納車させていただけました。

そして最後はNさんに、平成22年式セレナを。以前の愛車もユーティリタスでご購入下さったセレナ。今度のクルマは左右パワースライドドア付きの極上車でご家族の皆さんも気に入ってくださったようです。


みなさん、愛車のご用命、ご注文ご成約本当にありがとうございました。この先もお客様のカーライフのお供をさせていただくようにスタッフ一同心がけます。いつでもお気軽にご来店ください。楽しい時間を過ごしましょう!

というわけで、明日は梅雨の中休みのようです。スタッフ一同、小金井のお店でお客様のご来店お待ち申し上げております。

最後になりますが、近日中にこのグーネットブログが閉鎖するそうです。なので、「いけが屋日記」はアメブロや自社ブログをセッティング中です。乞うご期待。

では!!





   
2017年6月渡米中。  2017年06月22日(木)
この1週間、アメリカに来てます。


もちろん、ランクル60や240SXなど商品車の仕入れが目的です。


ちなみにこの240SXコンバーチブルは走行距離の少ない、大学に勤める老夫婦から買ったという2代目オーナーが売り出し中の1台だったのですが、アメリカの基準では事故歴にならない車両でしたが、いけが屋が品定めしたところフロントに事故修復歴のある車両でした。
そしてランクル60、こちらも条件は良かったのですが、実際に見に行ったら、サビがよからぬ所まで回ってしまっておりNG.


残念ながら、空振りとなってしまいました。


その他、南カリフォルニア(So-Cal)で「NISSAN JAM」http://nissanjam.com/日産車オンリーのイベントがあり、いけが屋がカリフォルニアで所有する’97年式240SXでエントリーすることになり、このイベントにも参加してきました。


まずはいつもの通り、洗車してクリーニングです。

今回、仲間のS13と一緒に出展ということで二人で洗車場に!


アナハイムの芝生の木陰の公園で開催されたこのイベント、多数のオールドスクールから最新型まで、日本から並行輸入された日産車も含む見ごたえのある車両が散開してましたね。










仕事以外には、昼間はロサンゼルスの街を240SXで走り、ビーチに峠道に繰り出してますし、







毎晩、代わる代わる現地の友人たちと会食をしたり、それぞれのカーライフや東京での生活のこと、話しながら時を過ごします。
もちろんアメ食もいただいてますよ。















こんな風にバーでサンセットを見ながらビール飲むのもいいですよ。日本じゃ蒸し暑くてできないから。




金曜日の夕方日本着の飛行機で帰国予定です。それまで自分にアメリカをいっぱい充填しておきたいですね。
というわけで、今週末土曜日から通常通り小金井のお店でお客様のご来店お待ち申し上げております。

最後になりますが、今月末でグーネットブログが閉鎖するそうです。なので、アメブロや自社ブログをセッティング中です。乞うご期待。








   
ゴールデンウィーク真っ只中。  2017年05月04日(木)
ゴールデンウィークも後半に入りましたが、いかがお過ごしですか。

昨日ご来店のお客様も「帰り道の高速道路は混んでたなあ」と言いながら帰路に疲れていましたっけ。とってもゴールデンウィーク中らしい話ですね。

そのお客様は、昨日ランクル60のディーゼルターボをご納車させていただきました。

それまでお乗りの愛車もユーティリタスでご購入下さった1台。写真に写ってる次男坊lくんは前回はまだ本当の赤ちゃんだったんですよね。今回は大きくなられて、とっても車好きに。大きくなったらユーティリタスで愛車買ってくださいね。

続いて、最近の納車のご報告をいたしますね。

こちらは、昨年秋にテキサス州で仕入れた極上FJ62LG。北米から逆輸入したランドクルーザーです。ちょうど良質なロクマルをお探しだったTさんにご購入いただきました。

このロクマルはまるでタイムスリップしたかのような、「当時のまま」がてんこ盛り。大切にしてくださりそうな新オーナーさんに巡り会え車も幸せです。

もう一台のランクル60はイケメンオーナーのFさんが新オーナー。

「ロクマルを購入するならユーティリタスで」とご来店いただき、ご成約下さいました。キッチリ整備しましたのでロクマルライフ満喫してくださいね。

ロクマル以外も多数ご納車させていただいたんですよね。

上質180SXは免許取立てのOくんに。未成年なんで、お母さんに承諾いただき商談進めさせていただきました。ご納車の日もご一緒にご来店いただきました。状態が良くて予算に合った180SXを探すのに半年以上。お待たせしてごめんなさい。

一緒にサーキット行こうね。

ハチマルヒーロー誌にも掲載された極上フェアレディZは悩みに悩んだ末、Mくんがご購入下さいました。Mくんの最初の愛車がこの6万キロのPGZ31。いけが屋の最初の愛車DR30は27年間所有してます。Mくんも末長く可愛がってやってください。


インターネットのモータースポーツサイトに寄稿してるモータージャーナリストのMさんにアルテッツァをご購入いただきました。

Mさんのサイトはこちら↓
http://motorz.jp/?s=miyano
今後は愛車でモータースポーツしてる記事もアップデートされるかも。

希少車&逆輸入のRAV4のオーナーさんはOさん。日本初上陸の2016年RAV4だったので登録にはだいぶ知恵を使いました。


平成25年式のレクサスGSハイブリッドをご購入下さったのは若干30代のOさん。

「高速乗ったらおっかないぐらい早いですね」と納車後におっしゃってました。


皆様、ユーティリタスで愛車をご購入くださり本当にありがとうございます。これからも皆様のカーライフのお供をさせていただくように努めます。ユーティリタスで購入下さった皆様の愛車には必ず黄色のステッカーを貼らせていただいてます。このステッカーの車両がいつまでもお客さまのところで可愛がっていただけるといいですね。

明日から日曜日まで世間はGW真っ只中です。スタッフ一同、皆様のご来店を心からお待ち申し上げております。

では!






   
ランクル60話とノスタルジック2デイズ。  2017年02月05日(日)
2017年もすでに2月に入りました。皆様いかがお過ごしですか?節分の豆まきしましたか?いけが屋の自宅では受験生の次男が「わらにもすが思い」で豆まきしてましたね。

昨年ご成約頂いた、Sさんのロクマルを昨日お納めさせていただきました。

古くからのお付き合いをさせていただいてるSさんですが、この度、ユーティリタスで仕上げたFJ62Vををご購入いただき、ロクマルオーナーに返り咲きくださいました。

「やっぱりロクマルいいですよね。」ってお話させていただきながらの納車になりました。Sさんこれからも末永く可愛がってやってくださいね。

話は変わりますが、2月に入り
”ノスタルジック2デイズ”の季節がやってまいりました。
http://nos2days.com/pc/



毎年この季節になるとユーティリタスのPITは車両製作に向けスタッフ一丸となり作業に集中して参ります。

今年も3台の車両を持ち込み予定。
1台目は昭和57年式スカイライン。スカイラインと言ってもいつもの「RS」ではなく、2000GT-ESターボ。ワンオーナー車庫保管の上質車。


コイツをベースにエンジン・足廻りなどなどを全バラシの上、ボディーをオールペイント。


エンジンは純正L20ETをオーナーボールの上、各パーツをリメイクしショーコンディション仕上げして搭載しました。


ヘッドカバーも純正同様に黒の結晶塗装仕上げ。


ブレーキ廻りもオーバーホール。


足廻りはオリジナル車高調をインストール。


まだまだ仕上げ途中ですが、会場で展示販売できるように入魂仕上げ中です。

乞うご期待。

そして、最後になりますが、最近入庫の在庫車を4台紹介します。

1台目はランクルロクマルディーゼルターボオートマのHJ61V

コンディション良好&低走行なディーゼルロクマルを探すのも至難の技になってきた今日、サビなし上質ベースを入魂仕上げ致しました。
ハイルーフ→ロールーフ換装、オーバーフェンダーなしのナロー、純正色オールペイントに、新品バンパー・グリル・ドアハンドル・モール・ガーニッシュ・レンズ・純正キャップホイール&BFGタイヤなどなど投入。というわけでがっちり仕上げの上質ロクマルが完成しました。

そして2台目はランクルロクマルガソリンワゴンオートマFJ62G

こちらもロールーフ換装。前オーナーさんが相当大切にしてくださっていたようで、シャーシ廻りのサビ、内装表皮、ボディーのペイントが申し分ないコンディション。なかなかこういたコンディションの車両も少なくなってまいりました。

3台目もランクルロクマルガソリンワゴンオートマFJ62G

こちらはボディースタイルは全くオリジナルのまま。前後バンパーはユーティリタス入荷後純正新品パーツをインストール。こちらも黒に劣らず内装、サビなどなど、コンディションは上々です。

最後はランクルナナマルディーゼルオートマのHZJ76K。

若干70000Km台、サビなし極上、デフロック付き、と好条件の極上車です。

この4台ですがコンディションはユーティリタスお墨付き。おすすめ車両です。ご購入ご検討のアナタに贈るランクルです。

それでは、お客様よりご購入のご連絡お待ち申し上げております。

今日もこれから、スカイラインの作業を続行します。では。



   
2016年最後のブログです。  2016年12月28日(水)
本日、2016年最後の営業日となりました。今年もユーティリタスに様々なご用命をいただいたお客様方皆様、本当にありがとうございました。皆様のおかげで2016年も無事年末を迎えることができました。

今年はみなさんにとってどんな年でしたか?ユーティリタスでもいろいろなことがありました。来年もみなさんにとって、ユーティリタスにとって良い年が来ることを切に願います。

では、今年最後の納車のご報告から。

1台目は逆輸入FJクルーザー2010トレイルチームスペシャルエディションをMさんにご成約ご購入いただきました。

ベージュのトレイルをお探しになられて、他店も回られた中でユーティリタスの在庫車を射止めてくださいました。Mさんが左ハンドルのFJクルーザーを颯爽と転がしてたら相当カッコイイはず。これからも末長く可愛がってやってください。

そして、2台目は右ハンドル新車のFJクルーザーを北米仕様コンプリートカスタムでご購入下さったKさん。

ご購入に際し、100%保安基準適合が条件だったKさんのFJクルーザー。当社にお任せくださり、バッチリ条件クリア!ノーマルはそっけないですが、当社でコンプリートカスタム施工させていただき、北米仕様&リフトアップ&大径タイヤなどなどご納得の1台に仕上がりました。Kさんも末長く可愛がってやってくださいね。

3台目はランクルロクマルをHさんにお納めさせていただきました。

このロクマルをご購入に際し、Hさんにはユーティリタスをご指名いただきご購入いただきました。きっちり整備させていただき本日ご納車という運びに。旧い車ですが手を掛けてトラブルの少ないコンディションで乗っていただければと思います。

他にもランクルロクマルをKさんに、ステージアをFさんに、モビリオをSさんに、ヴェルファイアハイブリッドをKさんに、ランクル78をMさんに、カローラルミオンをHさんに、他にも多数のお客様に、それぞれご納車させていただきました。

ユーティリタスで愛車をご購入下さった皆様、本当にありがとうございました。皆さまのカーライフのお伴を務めさせていただけるよう努めてまいります。

で、最後になりましたが、こちらはストックリストにも公開済みの新規入庫のランクルロクマルガソリンワゴン。

コンディションも上々なロクマルワゴンは最近入手困難ですね。こちらのFJ62Gはすでに店頭にラインナップ済み。気になるあなたは新年早々ご来店ください。

新年は1月6日から通常営業となります。

皆さま、良いお年をお迎えください。



   
11月に入りました。  2016年11月06日(日)
11月に入り、やっと長袖が必要な季節になって参りました。ちなみにいけが屋は他の方々より体感温度が高いようで、結構いつまでも半袖で過ごせるんですよね。。

そんなわけで、納車のご報告ですが、お客様がたも秋の装いで納車の撮影をされてますね。

1台目のお客様はIさん。夏になる前の長袖の季節にご注文いただき、製作していたFJ62Gをやっとお納めさせていただきました。

ナローボディーに純正ホイールキャップ付きスチールホイール&3インチアップが凛々しいロクマルですね。大変長らくお待たせしちゃいましたが、きっちり整備し安心して乗っていただけるロクマルに仕上げました。ご家族みなさんで可愛がってください。

2台目は走行3万マイルの新車並行実走行の上質FJクルーザーをNさんに。

FJクルーザーも販売開始から10年が経過し、上質中古車もなかなかチョイスしづらくなって参りました。今回Nさんにお納めさせていただいた1台は2008年モデルですがワンオーナーで大切にされていた個体。
前オーナーさんから直接買取させていただき、きっちりユーティリタスでリコンディション施工。納車整備もきっちり施工し、Nさんにお納めさせていただいた1台です。

ロクマルもFJクルーザーも最近人気が高く良いものが入手困難になってます。ロクマルは製造から30年前後が経ち、見た目は良くても安心して乗れる上質車が少なくなってるし、FJクルーザーはやはり過去に日本に輸入された時点でオドメータ巻き戻しをされてるおかしな個体が多数流通してること。

ユーティリタスでは専門店としてお客様に安心して乗っていただけるクルマをご提供できるよう、努めております。ご購入ご検討なさってる方は是非一度声をかけてください。

というわけでお二方ともナイスな愛車をいつまでも可愛がってあげてください。ユーティリタスはご購入下さったお客様のカーライフのお供を務めさせていただきます。

ところで、いけが屋はと言いますと、来週は名古屋に、千葉に、栃木に、と飛び回ってる予定。店頭はスタッフ一同が皆様のご来店をお待ちしてます。

では。


   
海ほたるに行ってきました。  2016年10月20日(木)
先日、アメリカから友人が遊びに来て、一緒に夕飯を食べました。

そしたら、「この後、”海ほたる”に行く」というので、同行することに。
で、いけが屋の愛車DR30に乗りたいというので、海ほたるまで一緒に乗って行くことになり、40代半ばも過ぎ夜遊びは辛いんですが、深夜のドライブに。

で、到着すると、アクアラインの海ほたるパーキングには複数のスポーツカーが。

往年のS30Zから最近モデルのZやGT−R、BMWなどなど。


たまたま知り合いに会い、しばし雑談。そして帰宅してまいりました。
こういう遊びもたまには刺激になり、いいですね。また行きたいです。

話は変わりますが、ここで、最近の納車のご報告です。

まずは、右ハンドルFJクルーザー北米仕様新車コンプリートをご購入下さったのはHさん。

ベージュボディに定番のTRDホイールなどバッチリカスタム施工させていただきました。やはり当店で施工の新車合法カスタムはいいですね。メーカー保証も通常どおり付き、安心して乗っていただけます。Hさん末長く可愛がってやってください。

お次はランクル60ディーゼルターボ、HJ61VをYさんに。

最近ディーゼルロクマルの上質車もすごく貴重になってきた中、こちらのHJ61Vはコンディションもバッチリ。納車整備で各部のオーバーホールを施行し、タイヤなどの消耗品の新品交換などもきっちり施工しお納めさせていただきました。

ユーティリタスで愛車をご注文ご成約下さいまして、ありがとうございました。これからもきっちりお客様方のカーライフのサポートをさせていただきます。

10月も残すところ2週間、スタッフ一同お客様のご来店お待ち申し上げております。


   
ニッサンフェスティバル in CA.  2016年10月03日(月)
1週間の強行渡米より帰国しました。昨晩遅くに羽田空港に到着し自宅のベットで睡眠。と思ったのですが、時差ぼけのため早朝4:00には目が覚めてしまい、日本に残したお仕事を少しこなしました。

で、前回のブログでもお話しした通り、「ニッサンフェス」
http://nissfest.com/

に行った時の様子をアップしますね。


最近ロサンゼルス近郊では、ニッサン車専門のイベントやマツダ車専門のイベント、スープラ専門のイベントなどなど幅広く日本車のイベントが開催されてます。

で、今回は日産。アメリカで正規販売されてるフェアレディーZや240SXをはじめ、マイナーなNXクーペ、Q45、マキシマ、


そして並行輸入されたスカイライン、ハコスカ、R32、R34などなどが展示されました。


カスタムのスタイルもアメリカンです。


Zは根強く人気で、Z33&34も多数。


S13ハッチバック(日本名180SX)はアメリカでは正規販売されなかった後期180SX仕様にカスタムされるのが一般的なようですね。


カリフォルニアでは正規登録の難しいRB26搭載のGTRです。そこでもきっちりガス検を受け正規に登録する業者もおります。(よく知ってる業者なのでいつでもカリフォルニアリーガルなGTRをご提供できますよ)


そして欠かせないのがS30フェアレディZ。


日本では見かけないアメリカンなカスタムZも見かけます。こういうのバタ臭くていいですね。


で、いけが屋はと言いますと、ハチマルヒーロー誌やオンザロードマガジンのコラム用に写真撮影やオーナーさんの取材のお仕事をしましたよ。




で、発見!!ユーティリタスステッカー!

最近、いけが屋の知り合いの車には結構この黄色いステッカーを貼ってくれてる車両をカリフォルニアで見かけます。嬉しいですね。

で、イベント終了後は仲間のガレージでBBQ。


日本車乗りの現地の仲間がいっぱい集まってくれ、楽しいひと時でした。




というわけで、足早に過ぎたアメリカでの1週間でしたが、JCCS, NISSFES、テキサス行き、車には関係ないですが、カリフォルニアで航空機ミュージアム、テキサスでNASAスペースシャトル博物館、などなど充実&満喫なアメリカ生活でした。

で、今日から東京小金井できっちり仕事しますよ。では。


   
極上ロクマルワゴンを見つけテキサス州へ  2016年09月30日(金)
日本の皆様、こん●●わ。

現在、カリフォルニア州ガーデナ市のいつものホテルで朝を迎え、ブログアップしてます。

先週、19日の月曜日に「極上ロクマルワゴンの売り物」の情報を発見し、オーナーさんに直接コンタクトを取り、翌週伺うという約束を取り付けました。

で、木曜日に航空券を手配し、金曜日の深夜の飛行機でカリフォルニアに飛び、月曜日の早朝、ロサンゼルスからテキサス州へひとっ飛び。

早朝4時のロサンゼルス国際空港はすでにセキュリティチェックの行列が出来てましたね。

で、テキサスのオーナーさんから譲っていただいたのがこちら。


オリジナルペイントの赤は工場出荷時のコンディションをキープ!内装のヤレもなく、86000マイルしか刻みのないオドメータは、これまでの時間の大半をガレージで過ごしただろう事を容易に想像させます。
もちろん、こんなロクマルに二度と出会えないので、このまま、日本に連れて帰り、東京・小金井のユーティリタスの店頭で販売する事にしましたョ。

で、もう一台偶然ゲットしたのは、日産240sx。「ワンオーナーではない」との事ですが、オーナーさんが永年にわたり大切にしてくださった、フルノーマルの1台。若干10万マイルの極低走行、新車時装着のホイールキャップが4枚とも残るフルオリジナルの奇跡の1台。


この240sxの出会いは、なんと赤いロクマルの試乗中。
赤いロクマルのオーナーさんに「テストドライブしてきていいよ」と言われ、周辺を走行中、偶然こちらの御宅に佇んでいたこの240sxを発見!ロクマルの契約後、一目散に駆けつけ、オーナーさんに直接交渉。上質車であることを確認し、こちらも譲っていただきました。

こちらもユーティリタスで販売予定。

カリフォルニアで過ごした先週末はたまたま開催されてた、日本車のイベント2つを見学に。

土曜日はロングビーチ、クイーンメリーパークで開催の"Japanese Classic Car Show"に。

全米で(全世界的に?)有名な歴史のあるこのイベントは今年で12回目を迎えました。



出展される車のバリエーションも増え、クオリティーもすっかり日本の旧車ミーティングを超える素晴らしい車もたくさん見かけるようになりました。




我らがDR30も複数。今回初めてお目にかかった、こちらの白鉄仮面。
エンジンこそRB26換装ですが、きっちりフルレストア、F31リア足回り移植などなど紙幅の関係で書ききれませんが、素晴らしい!の一言。オーナーさんともだいぶ話をさせていただき、有意義なひと時でした。

その他、一般的な旧車に加え、ハチマル車も多数、写真の隅々までよーくみてくださいね〜〜!













こちらはDATSUN 521に搭載されたFJ20E。昔はこういうのはキャブだったんですがね。現代風でかっこいい

日曜日に”NISSAN FEST"に行った様子は次のブログでアップしますね。乞うご期待。


というわけですが、急遽渡米だったため、やるべきことを日本に残してきたので、明日帰国予定。今回1週間の滞在と短期決戦。

現在現地時間の9月30日金曜日朝8:30。本日も最後の仕事をこなして参ります。

では!!


   

| 次へ
最新在庫情報
米国トヨタ FJクルーザー トレイルチームSPLエディション 4WD 新車並行 4.0L
239万円

米国トヨタ FJクルーザー トレイルチームSPLエディション 4WD 新車並行 4.0L

米国トヨタ ランドクルーザー 逆輸入北米ワゴン 自社直輸入走行証明 4.7L
358万円

米国トヨタ ランドクルーザー 逆輸入北米ワゴン 自社直輸入走行証明 4.7L

日産 シルビア K’s エアロ SE 2.0L
139.8万円

日産 シルビア K’s エアロ SE 2.0L

プロフィール


ネットワーク

リンク集

http://blog.goo-net.com/utilitas/index1_0.rdf
店舗情報


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts