道が続く限りその先に進んでみたい
何かを見つけたい
何かを知りたい
そう思って走り続けたい

 
« 2008年07月 | Main | 2008年09月 »
2008年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アバター
プロフィール


最新記事
月別アーカイブ
リンク集
ネットワーク



Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
リベンジ 野麦峠 2008年08月31日(日)
今日はーの天気予報は雨とのことでしたが・・・
朝、目が覚めたらやん!
だったら洗車はまた今度にして出かけま〜す。

【→集結←】の帰路でビーナスラインと野麦峠を走破する予定でしたが、雨天で中止をしましたので必ずリベンジするぞ!と決めていました。

丁度良いから行くべ

子供が学校だったので、朝飯食わせて・・・弁当持たせて・・・嫁さんの準備が終わって出発は8時40分。
この時間になるとさすがに道も混み始めています。
ダンデム走行も手伝って、ひるがの高原まで2時間。

高山(R361)道の駅 ひだ朝日村
昼飯食って出発が12時30分・・・帰宅時間何時になるやら・・・
(早朝かっと飛モードの2倍の時間)

野麦峠チョット手前
それにしてもイイ天気です。。。

お助け小屋でお土産も買いました。
14時を過ぎました。
6時間近くもかかってます。

R158の安房峠を有料トンネルでショートカット。
板蔵ラーメンでしょうゆ並ラーメンとさるぼぼソフトを完食。

普通のソフトにさるぼぼのクッキーが付いてます。

さっさと帰らないといけないのになにやってんねん>俺。。。

R41から飛騨卯の花街道経由でR158へ。
油坂峠を越えたあたりから日も落ち暗くなりだしました。

帰宅8時15分。
11時間30分も出歩いていたんかい
本日の走行距離 498q

先月オイル交換したんだけどなぁ〜。


自分なりの【→集結←】でした 2008年08月24日(日)
体力落ちてますねぇ〜。
気力はあるんですが、今朝は起きるのが大変でした。

朝から晴天だったので、昨日の雨中走行で汚れたバンの洗車から始まりました。



名札に使った1枚を左の横っ腹にペタリ

この後、調べたいことがあり滋賀に出かけたら琵琶湖を一周してしまい
またバンディットが泥だらけになったのは内緒です。


8/23【→集結←】への道

養老SAに7時40分集合ですが、雨のため余裕を見て2時間前に出発しました。
7時20分に到着。
しばらくすると、颯爽とtrashさん到着。
ほどなくmareさん、シゲッチさんも青のサーフで到着です。

雨でしたのでカメラ撮影は他の方に丸投げで撮っていません。

定時だったな草津部隊到着。

その後、内津峠部隊、恵那峡部隊を吸収しつつ中央道を爆進しました。

ダブるでしょうから詳細な記事も他の方に丸投げしとこ〜っと。


松川ダムにてとどさんの恥ずかしい写真を盗撮


双子のツーショット

ブログを始めたばかりでコメントを頂いたことも書き込んだことも無い人がたくさん居られました。
当然、顔とHNを憶える事など私には不可能です。
ただ、私がどうしてもお会いしたかった方とは会えたと思います。
これだけでも今回の【→集結←】に参加した目的が達成されて十分満足です。

今回の【→集結←】を企画されたとどさん。
今回の【→集結←】に御尽力された皆様。
今回の【→集結←】に御協力された皆様。
今回の【→集結←】に御参加された皆様。

お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。


無事帰宅 2008年08月23日(土)
8時頃に無事に帰宅しました。
メシ食って風呂入って落ち着いたところです。

お疲れ様でした。
本日はありがとうございました。

宿泊組のみなさん明日も天気が悪いようですから十分にお気をつけてお帰りください。

今回はビーナスライン走破断念しましたが、年内には何とかリベンジしたいなぁ〜。




さて どうする・・・ 2008年08月22日(金)
準備完了です。

確実に雨中走行なのでレイングローブも買ってきました。

素泊まりなので食事など出かけるのに、ホテルに傘がない場合も想定して折りたたみ傘も持ちました。

ヘルメットのシールドに撥水剤も塗りました。

ガソリンも満タンです。

あとは・・・
何を着ていこう・・・

メッシュの上下で参戦予定でしたが、朝はかなり涼しくなりました。
カッパを着るとメッシュの利点はなくなります。
運転操作を考えると、出来るだけ薄着の方が楽です。

下は穿きなれたジーンズにします。
上は春秋用の薄めのジャケットの方がいいかな〜。
プロテクターはジャケットとカッパの間に着た方が楽そうです。

滋賀も愛知も雨の予報ですから、高速乗る前か南条SAでカッパ着た方がいいかな?
状況次第ですが、早めの対応をしないと停められないですからね〜。

養老SAまで普通なら1時間30分あれば十分ですが、余裕を見て2時間位前に出発します。

問題は朝起きれるか
今夜寝れるか


ツーリングマップル 2008年08月18日(月)
福井在住です。
なにも考えずに中部北陸版を買って使っていました。
出撃メインは滋賀や岐阜だったので、なんの違和感も持ちませんでした。

昨日、京都でルートを考えていて・・・ふと・・・

京都が半分くらいしか載ってないやん!?

福井県って中部北陸版では西の端っこですから東方向には使いやすいんですが、西方向には使えない。
関西版も必要なんだなぁ〜。

みなさんは何冊もお持ちなんでしょうか


迎撃スクランブル発進 2008年08月17日(日)
9時頃に目が覚めてコメントをいくつか書き込んでいたら、嫁さんが後ろに乗りたいと準備をしているので出かけることにしました。

roshi-mさんが周山街道に出撃とのことだったので、10時頃に迎撃発進。
11時30分頃に三方から「いまどこ?」を送ったら、すでに帰られたことでした。

迎撃失敗

お天気も良く、気温も30度↓とベストコンディションなのでそのまま周山街道に出かけることにしました。

道の駅 名田庄


R162を進み 道の駅 美山ふれあい広場


R367で朽木では面白くないので地図を広げてこの後のルートを悩んでいたら、道に迷ったのかと親切な人が声をかけてくださった。
5分位あっちこっち地図のページを捲っていたからなぁ・・・

まだ走ったことの無い道でルートが出来たので出発。
少し戻り府道12号を進む。
渓谷沿いの道で茅葺きの家々が点在し、交通量も少ない良い道である。

R27に出て、道の駅 和で遅い昼食。

鮎の天麩羅丼

鮎を3枚におろして天麩羅にした物で、丸焼き以外を初めて食べた。

道の駅の裏では活鮎を売っており自分で焼いて食べることが出来るのだが、15分程時間が必要なので今回は諦める。
初めて走るルートで、この後の時間が読めないので先に進まないと・・・

府道1号線で小浜を目指す。

いゃ〜、この道凄すぎるっス

たまに狭くはなりますが、基本的に2車線。

交通量は少ない。

なんといっても信号が無い!

京都府道1号線なのだが、福井に入ると福井県道1号線になる。
知りませんでした〜。

R27に入り、若狭本郷駅に展示してある機関車「義経」



この後は走りなれた道なのでかっ飛ばす!
18時30分無事に帰宅。

本日の走行距離 342q。。。

お盆3日間で1300qオーバー
走りすぎ


富士山行ったど〜!15日編 2008年08月16日(土)
昨日に続き15日の行動です。

朝6時に朝食をお願いしてあったので、5時に起床して出発準備。
窓からは富士山が見れた。

今日は期待が出来そうである。

6時30分に宿を出発しR139を南下、白糸の滝を目指す。
交通量は少なくて早々に到着出来た。
有料駐車場(バイク¥100)があるが、まだ管理者が来ておらずみんな勝手に停めていたので便乗して駐車。
ちょいと歩くと左手から轟音、振り向くと音無の滝があります。

そこから200mほど進むと白糸の滝ですが、早朝から往復400mの階段はキツイので見えた場所で写真を撮って満足することにした。

むか〜しむかしに修学旅行で来た記憶があるが、もっと水量がなかったような・・・と義兄。
小学生の記憶だから私もハッキリとは憶えてないなぁ。

R139に戻った所で給油して、富士山スカイラインを目指す。
西から入るとクネクネが結構深いです。
走り込んで憶えられれば楽しめそうであるが、初めてなので慎重に走ることに。

水ケ原PAにて休息。

絶景!富士山が綺麗に見えます。

登山の人の車両で駐車場は満車でした。
マイカー規制で5合目まではシャトルバスに乗らないと行けません。
登りませんよ〜。

R138に入ると、すでに渋滞が始まっていた。
少し進んでは停まってで左手が辛い・・・

須走まで進むと、ほとんどのが東富士五胡道路に入るので当然R138をそのまま進む。
山中湖辺りで若干は混むが、問題はなし。
R139に入り西に進み、9時に昨日混んでいて入れなかった鳴沢氷穴に行く。

自然の凄さに感動!



9時50分鳴沢氷穴を出て精進湖まで進み、10時だったので約3時間で富士山を一周したことになる。

R358で甲府に進み、甲府南ICから中央自動車道に乗り10時50分八ヶ岳PAで休息して信玄ソフトを食して伊那まで。

↑信玄ソフト(ソフト+きなこ+黒蜜+わらび餅3個)美味しいが・・・もぅ十分です。

伊那→R361
権兵衛街道は涼しく、交通量も少なくて、路面も綺麗で快走路でした。
【→集結←】の帰路ルートと重複するが、下見も兼ねてR361を高山まで目指すことに。
木曽街道を進み、14時に高根にて給油。
スタンドの人に聞くと、美女峠は狭いのでK87からR41に抜ける美女街道を通った方が楽だと教えてもらいルートを変更。
R41→R158→R156
ひたすらかっ飛ばして18時帰宅。

総走行距離979km。

2日間ともには降られず、雨具が無駄になったが喜ばしい限りであった。



富士山行ったど〜!14日編 2008年08月15日(金)
14、15日 一泊二日で富士山一周してきました。

今回も相棒は義兄とZ1000です。
朝6時に嫁さんの実家を出発!
まずR158で松本を目指します。

7時頃ひるがの高原にて休息。
早朝の為かペースが早いです。
いつもは2時間くらい時間かかるんだけどなぁ・・・

9時頃安房峠を通過。
涼しい&空いている時間帯に少しでも距離を稼ぎたかったので、休憩を省いた結果恐ろしいペースである。

安房峠を越えて長野県に突入してから混みだす。
上高地に行くためにシャトルバスに乗る人達や、行楽(里帰り)に向かう人達で軽い渋滞であった。

松本手前で1回目の給油。
松本市街に入ってから暑くなってきたのでコンビニで水分補給と地図確認のために休息。

R19→R20で諏訪に入るのだが、結構渋滞である。
朝稼いだ時間が消費されていく・・・

12時30分頃に道の駅「信州蔦木宿」に到着。

昼食を取ろうと思ったら、「本日はラーメンとチャーハンはありません。」の貼り紙。
蕎麦かカレーライスしか選択出来ないやん・・・

渋滞が飽きた+時間を稼ぎたい+暑い+甲府の街中をショートカットしたい=高速
小渕沢から中央自動車道で進むことにした。
一宮御坂まで30分
R137で河口湖を目指す。
快適な快走路であるが、トンネルを抜けたあたりから、また渋滞・・・
K21で回避して西に向かい、R139を東で富岳風穴に。

行きたかった場所なので混んではいたが突入
寒いっス!
外に出るとメガネが真っ白。

R139は河口湖に向かう方が大渋滞である。
鳴沢氷穴も行きたかったが、あまりにも混んでいるので中止。。。
K71で朝霧高原に向かうことにした。
交通量も少なく快走路であるが、酪農の独特の臭いが・・・
おまけに朝霧なのに夕方も霧でまっ白であった。

R139に戻り、もちや二輪車会館に入る。
う〜む、ほとんど見たことも無いバイクばかりである。
私の親父の年代なら懐かしいのであろうけど、私の年代では数台しか知らないので「こんな物」程度の感想しかなかった。
失礼な話で申し訳ないが、私は加賀の自動車博物館の方が見たり乗ったりした車があり感動した。

R139を北上して精進湖に向かい、民宿村のきくみ荘に宿泊する。
気温が低いためか、エアコンも扇風機もない。
外ではコオロギや鈴虫が鳴いているのである。
富士山には蝉はいないのか

西湖のあたりで雲がかかった富士山が見れたがあとは15日に期待する。
天気は予想に反しては降らなかった。

15日編に続く。


富士山ツー 2008年08月13日(水)
明日からお盆休みで4連休です。
一泊二日で富士山一周ツーに行って来ます。

問題は天気。。。
明日(行き)は午後から長野でヤバイかも
明後日(帰り)は岐阜から福井までだなぁ・・・

目的の富士山周辺は今のところは問題ないのが救いです。

宿泊場所と富士山を一周するという目的以外は今の所は未定で、地図や目を引く看板と相談しながら行こうかな〜のぶらりツーです。


涼を求めて・・・ 2008年08月10日(日)
新タイヤの皮むきとメッシュパンツのはきごこち体験ついでに涼を求めてきました。

熊川宿のまる志んさんは熊川葛のお店です。
今回は2軒隣のだんご屋の風鈴草さんでまる志んさんの葛まんじゅう入りのカキ氷を食べに行きました。


ラムネ味 練乳かけ 葛まんじゅう入り \450

roshi-mさんと合流の可能性があったのでしばらく待ちましたが が来なかったため琵琶湖東岸に出没かと思い出発

R303からR27に10分ほど走りますと瓜割の滝があります。


この写真を撮っていたらroshi-mさんから が
いまから朽木→熊川宿とのことでしたので、熊川宿に戻ろうかとしましたが戻らなくていいとのこと。

瓜割の滝の駐車場近くのお店でも葛まんじゅうを・・・



葛まんじゅうと抹茶味の2個セットで \200

R27からR162で小浜市街へ。
街中に葛まんじゅうで有名な伊勢屋さんがあります。



店内に水場があり地下水を汲み上げて葛まんじゅうを冷やしています。
持ち帰る場合は画像の中のパックに水と一緒に入れてパッキングしてもらえますよ。
ただし、防腐剤などが入っていないために賞味期限は当日限りなので御注意



1個 \110 

R162を北上してエンゼルラインに。
以前は有料でしたが、現在は無料になっています。
クネクネ好きな人は結構楽しめる道ですが、夜間は通行止めです。

野生の猿などが出るらしいですが、頂上から下っていたら右側に茶色い動物が・・・
スピードを落とすと、なんと野生のタヌキ。

R162を道なりに走るのですが、続くは海水浴場ばかり。
人がいっぱいで、延々とBBQの匂いが・・・

思っていたよりは混みませんでしたけど、やはり夏は若狭地方は混みます。

結果、メッシュパンツは結構涼しかったです。(オチ)



| 次へ