道が続く限りその先に進んでみたい
何かを見つけたい
何かを知りたい
そう思って走り続けたい

 
« 2008年09月 | Main | 2008年11月 »
2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アバター
プロフィール


最新記事
月別アーカイブ
リンク集
ネットワーク



Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
いまここ 2008年10月26日(日)
ぶらりとドライブ中

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

寒かったので車で出かけてました。
オイル交換がリーチ状態なので、今日はお休みです。
乗ると今週交換しないと・・・
月2回はなんとか阻止!です。


いまここ 追記 2008年10月25日(土)
また柿を買いに・・・

==================

富有柿が出たかと、岐阜の本巣まで行ってきました。

早生は出ていましたが、本格的には11月に入ってからだそうです。
店によって値段はマチマチで、A店ではキズ有りでも5個で400円以上。
B店では15個くらいの箱入りで300円〜500円でした。
熟した柿なんて1000円お買い上げで「もってけドロボー」でタダでしたし。
道端の台の上で1袋200円で売っている人も何人か・・・

バイクで嫁さん後ろに乗っけて、箱入りの柿なんて積めるはずがありません。。。
また来月、車で買いに行こ〜っと


集結の集合写真を見て、ふと・・・思う 2008年10月24日(金)
おいらの前にフクロウさん。
おいらの後ろにやまださん。
右にゲストの弾正さんを挟んでマミンガーさん。

だれか偶然だと言ってくれ〜

次はおれじゃない!

絶対に・・・


大山OFF 行ったどぉ〜其の二 2008年10月22日(水)
道の駅 風の家に移動して、全員集合です。



さっそく店内に入り青豆きなこソフト購入!



混み出す前に食事を済ませることになりました。
まさちんさんの案内で休暇村蒜山高原に移動します。



食事はみんなでジンギスカンにしました。



エプロンを着けてはしゃぐgontaさん。



話しながらも喰らう参加者達。



食べ終わって外に出るとガラガラだった駐車場が満車状態でした。
最善の判断で事無きを得たようです。

全員で蒜山大山スカイラインを疾走して休暇村大山鏡ケ成まで移動。



ここを基点として時計回りで大山を一周することになりました。
取りあえず反対側の香取展望PAを集合場所とし、そこまではフリー走行です。

出てすぐのK45は物凄い九十九折でした。
Uターンの連発です。
K45からK158に曲がった辺りで停車し、トップのスキン画像を撮影しました。



K30に全車でなだれ込みますが・・・
ここでまたもハプニング
なんと通行止めです。
地図、ナビでルートを確認して迂回しますが、またも通行止め・・・



最初の通行止めに逆から突っ込んでるんだから当然通れるわけがないわな。。。
ナビで確認してUターンするとすぐに香取展望PAでした。



その後は狭いクネクネの山道を一列縦隊で走ります。
途中でtrashさんにハプニング発生です。
詳細はtrashさんの方で・・・

一周して鏡ケ成まで戻りますが、予定時間を大幅にオーバーしています。
ここで解散となりsuyaさんが離脱。
残りの8人で蒜山ICを目指して出発します。
高速に乗り500mで蒜山高原SAです。
それぞれが給油やお土産購入、次の集合を加西SAとし準備が整い次第発進となりました。

加西SAでもりちゃん、ナベさんとお別れの挨拶。
残りの5人は草津PAで・・・

宝塚で最後のハプニング
9kmの事故渋滞です。
なんとか草津PAまで辿り着き、食事後解散
あとは1人で寂しく走り、22時無事に帰宅しました。


走った〜。。。


大山OFF 行ったどぉ〜 2008年10月20日(月)
trashさんの大山OFF企画に参加です。
日帰りではキツイので、1泊での行程となりました。
前記事でも書きましたが、5年ぶりに広島の友人も訪ねるために18日は広島入りです。

予定では8時間と読んでいたのですが、トラブルも考えて9時に自宅を出発しました。
R161で滋賀を抜け、11時30分京都東ICから名神高速に乗ります。
早速のハプニング発生!
中国豊中〜宝塚が工事渋滞です。

西宮名塩SAにていまここを送りトイレ、水分補給、ガソリン補給。
昼食を予定していたが満席で空を待つのも面倒なのでスタート。。。

社PAで遅れた昼食、トイレ、水分補給。

勝央SAにてトイレ。

あとは友人との待ち合わせ場所の安佐SA目指してひた走ります。
広島に入ると「逆走車注意」の表示と50km規制になりますが、誰も守っていませんでしたねぇ。。。
っうか逆走車もいませんでしたけど・・・

16時40分に目的地の安佐SAに到着です。

7時間40分 620kmの行程です。

友人も仕事が終わり、無事に合流。
予約していたホテルにチェックイン後、夕食を食べながら語らいました。
ホテルに戻り、22時頃には疲れて就寝。

ーーーーーー19日ーーーーーーー

6時30分に目覚めます。
予定では8時に出発!2時間30分の行程ですが、念のために急遽7時30分出発!3時間の行程に変更しました。

友人には8時出発と言ってあったので見送りに来られるつもりでおられたらしいのですが、私の身勝手申し訳ありませんでした。

高速に乗るや否やキリで真っ白に
シールドの外は水滴でびっしょり、中は吐息で真っ白・・・
本郷PAに逃げ込み、朝食を食べてシールドをタオルで拭いて出発します。

走り出してすぐにまたも水滴でびっしょりです。

本村PA前でキリも晴れたので休息。
シールドをタオルで拭いて出発!

10時に蒜山SAに到着です。
ここまでで2時間30分・・・
結果、30分早く出て正解でした。
トイレ、水分補給後給油しようと準備をしていたら後ろから声が・・・
振り向くともりちゃんでした。

も「福井ナンバーだったからもしかしてと思って・・・」
や「もりちゃん、午後からだったんじゃなかったんですか?」
も「起きれたので・・・

ガソリンを補給して一緒に集合場所の道の駅蒜山高原を目指します。

またもハプニング

道の駅 蒜山高原手前でマラソンのために通行止めです。
左に折れジャージーランドでtrashさんにしますが連絡取れず・・・
警備員に話を聞くとR482から入る道があるとのこと。
そこから行こうと走り出すとtrashさんご一行とスライド!
手を上げて挨拶。
すぐさまUターンして追いかけます。

マラソンのために通行止めであることを伝え、路肩で他の参加者を待つことになりました。
すぐさまナベさん到着。
suyaさん達は風の家にいるとのことで移動します。

つづく


いまここ 帰宅報告 2008年10月19日(日)
西に向けて爆進中!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
22時過ぎに無事に帰宅しました。
みなさんお疲れ様でした。
trashさん企画進行ありがとうございました。
大変楽しませていただきました。

広島往復とはいえ2日で1300km、腹一杯です。


いまここ 2008年10月13日(月)
白峰はまだ紅葉始まってません。


いまここ 追記 2008年10月12日(日)
寒いのでホクホク。

先日のドカの試乗会の後に走ろうと思ったビレッジラインですが、京都側の入り口が分からず通り過ぎてしまったのでリベンジです。

R162から八ケ峰家族旅行村に進むとビレッジラインです。



五波峠を通る狭路です。



バンで走る道ではないですね。
落ち葉、落石、枯れ枝、水、苔などが道を覆いつくしていました。

その後、手作りハム工房へ行きますが・・・
混んでいたのでまた諦めて次回に持越しです。

府道19で日吉に向かいます。
なんと!
もりちゃんとスライドしたらしいです。。。
コメ頂いて知りました。
嫁さんの後ろ姿で判ったもりちゃんもすげぇ!

道の駅 京都新光悦村で昼食、府道19を日吉ダムまで戻り府道50→R477→R162で道の駅 名田庄に。
寒かったので温か〜い「ぜんざい」を食べて帰りました。


大山OFFとツーリングマップル 2008年10月11日(土)
trashさんの大山OFFは仮申し込みですが、ほぼ正式申し込みになりそうです。

日帰りはかなりキツイので1泊の行程を考えていたわけですが、なんとかなりました。

蒜山高原の場所を調べると、岡山県の北西部で広島に近いです。

広島には友人が居り、以前は年に1〜2回会っていたのですが、ここ5年は互いに都合が合わず会うことが出来ませんでした。
これ幸いにというわけではありませんが、連絡を取ってみたところ「18日は仕事だけど18時には待ち合わせが出来る。」との返事。
広島まで6時間30分、休息を考えると8時間はかかるかと思います。
10時頃に出発し、18時に広島のICで待ち合わせて、メシ食って、泊まって、19日8時頃出発で定時に蒜山到着できるでしょう。
帰りは15時出発で5時間と考えています。

あとは18日にぶっ込みの仕事が入らない事と、が降らない事だけです。


そんな訳で以前に記事にしましたが、ツーリングマップルの関西版を買ってきました。
関西版だと岐阜から岡山までで大山がギリギリなんですよねぇ。
中国四国版にしようかとも思い見てみると、京都西部から山口。
中部北陸版が京都東部までなので、丁度いいやんと思いましたが・・・
よく見てみると・・・
丹後半島から篠山までの4ページが足りません。
関西版のみに掲載されているんです。

いやぁ・・・商売上手だわ昭文社。。。


飛んで行きたい! 2008年10月10日(金)
夏に近い秋晴れです。
明日も晴れるといいな〜。



| 次へ