道が続く限りその先に進んでみたい
何かを見つけたい
何かを知りたい
そう思って走り続けたい

 
« 2010年06月 | Main | 2010年08月 »
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アバター
プロフィール


最新記事
月別アーカイブ
リンク集
ネットワーク



Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
今日も・・・ 2010年07月25日(日)
暑かったですね〜

こんな時期には滋養のためにも美味しいものを食べるに限ります


そう・・・あちらこちらの川で太公望が長い竿で釣果を求めるもの・・・

鮎食いてぇ〜

って訳で出掛けてきました


11時に嫁さん乗っけて出発

今年初かな?

マイロードのR365を走りますが・・・

何か変

ラインが決まらず車体がフラフラ

木之本からR303で揖斐川に差しかかる頃には体調不良と暑さで意識が飛びそうに

間近だった道の駅 夜叉が池の里さかうちにエスケープ





無理は厳禁ですから鮎は諦めるしかないですね・・・

替わりにここでしか食せない美味しい物にしましょう





鳥類でも鶏肉とはまったく違います

見た目は牛肉に見えないこともない

食感は弾力があり、臭味は感じられませんでした

ゆっくりと時間をかけて食べて、終わった頃には調子も良くなってきました

今日はここで引き返すことにしました

店を出てベンチに座っていると地元の人が「いま取ってきたとこやで食べてみて〜。」とミョウガをくださいました



先日、ニュースで見ましたが、今価格が高騰しているとか・・・

ありがとうございます



来た道を引き返します

R303で木之本へ

通り道の1軒の店に立ち寄ります



ズームアップ



目的の物はこれだ!



パンの中身はたくわん漬けとマヨネーズ

不思議に思うが、食べて見ると違和感はないのである



そしてR365で少し進み、もう1軒



余呉町にある菊水飴本舗

江戸時代から続く老舗で水飴が有名



でも今日の購入は「梅あめ」



無事に帰宅

4時間 190kmのお出かけでした












今日は・・・ 2010年07月24日(土)
O.K.Uさんのビーナスラインツーを襲撃しようかとも考えましたが・・・

ここ数日、体調が悪い

咳が出て、喉が痛く、身体がダルい

さすがに昨日は我慢できずに医者に行ってきた

こんな日は家でおとなしく・・・

































しているわけがない!


先週から気になっていた越前南部林道を調査してきた

越前市春日野のGS横の道から進入



ここが越前南部林道の基点らしい



しばらく進むと行き止まり



でも道路延長工事の調査をしているようだ



ここまでの動画 → こちら



戻り、具谷町から再進入する

山王林道を進む



表示を見つけた



従って走っていくと具谷林道を発見



登っていく → こちら

すると越前南部林道4工区に出た

下調べによると左は通行止め、右は菅谷峠に通じるはずだ

左に進み行き止まりまで走る



行き止まりから菅谷峠まで一気に走る → こちら

峠に到着した



ここが越前南部林道の6工区だ



305号線に下りようと思うと・・・



工事中?!

しずか〜に下りていくと、誰もいない・・・

通らせてもらいます

ついでに近くの戸谷林道も走ってみる

こちらは舗装の短い道だ

しかし、その先に作業道が2本あったので進む

残念ながら2本とも行き止まりであった

分岐右の2kmの作業道 → こちら

分岐左の短い作業道 → こちら



暑くなってきたので帰宅

3時間 60kmのお散歩でした


システムアップ 2010年07月22日(木)
動画撮影に使っているクランプヘッドをいじってみました

左右に回転させる部分のロックネジは大きくて邪魔

普段は使うこともないので普通のナットに交換

走行中に緩むと困るので念のためWナットにしました



これでスリムになってハンドル右側にも取り付けできそうです

さらにクランプ部に5ミリのゴムを貼り付けました



これにより直径22ミリから対応だったのを15ミリから挟み込めるようになりました

さらにナックルガード取り付けだと草の茂った場所ではカメラにバンバンぶつかるので

セローにもハンドルブレースを取り付け



これで転倒してもカメラが接地する心配はなくなりました

欲を言えばこの状態でも草木は当たるので純正の小さいスクリーンもあるといいかなぁ・・・


対応径を小さくしたことでスタックパイプにも取り付け出来るようになりました



安全性を考えたらこんな場所にカメラ取り付ける人はいないと思いますが・・・

さらにバンディットのミラー根元にも取り付け出来ます



ハンドルブレースに取り付けだとハンドルと一緒にカメラも動きますが

これだと完全に固定なので違ったアングルの映像が撮れそうです

スモークスクリーン外になりますから明るくてシャープな画像になるかな?

ただ風圧はかなり受けるので使用は低速走行時に限られそうです



ハンドルブレース右側にも余裕で取り付け出来るようになりました


これで使い勝手は格段に良くなったと思います


19日のお散歩 2010年07月21日(水)
調子こいて動画を撮りまくっていたらアップするのに2日もかかってしまいました


19日朝

前日の富士山ツーリングの疲れが残るも8時前には「ご飯」と起こされる

ボ〜〜ッ!としながら渋々起きると、流石に身体がダルイ・・・

食べ終わって、新聞に目を通し、昨日の後片付けに取り掛かる

バンディットの前面やメットに無数の虫がへばりついていた

タオルを濡らして拭き取る

その後、買い込んだお土産の整理をして、嫁と娘を連れて嫁の実家まで持って行くことに

すでに暑いのでついでに涼みがてらショッピング

家に帰りエアコン最強でゴロゴロ

ウトウトしながらふと気付くと3時になっていた

俺「ちょっと山行ってきていい?」

嫁「いいよ。○○(娘の名前)と出掛けてくるから。」

一気に目覚めて出発

以前から気になっていた場所へ

地図上途切れた道



まずは@の国道476号線



進んでいくと



地図上でも町境までは道が書かれている



3本に分かれた分岐まで来た

昨年セロー購入時にもやってきて真ん中の道を行ける所まで進んだ

その後調べたら左が本線だと分かったのだ

左に進路を取る → こちら

突然道が無くなった・・・

予定ではもう少し有るはずなんだが・・・

廃道化してしまったようだ

戻り、今度は右に進路を取る → こちら (長いので3分割)

分岐でタイヤ痕のある方に → こちら

続き → こちら

木の切り出し中だ

徒歩でトラックの後ろに回ると、右にカーブしていてその先にトラックや重機や人影が見えた

通るのは不可能なので引き返す


国道476号線は通り抜け不可と判明した


続いてすぐ近くのAの県道203号線へ

こちらは地図上では途切れているのだが、ダートで繋がっているのは判明している

舗装化進行中とのことなので走っておく → こちら

オフ車なら何の問題もないが、車で走りに来るご苦労な人もいるらしい


さらに欲にかけてBの国道305号線も行ってみた





ここもダート林道で繋がっている

現在トンネル工事中で数年後には開通するだろう

305号線の河野側から延びる林道がある

1/3 → こちら

2/3 → こちら

3/3 → こちら

途中で鹿と出会った



見つけても何も出ませんが、探してみてください

阿寺山林道はふるさと林道(完全舗装路)に繫がり、国道8号線または県道207号線に出られる

展望の開けた場所から海を見ると日が沈もうとしているではないか!



ベストショットを撮るべく海に向かって走る → こちら

崩れたばかりらしい・・・なんとか抜けられないかとルートを探すが、上から石がコロコロ落ちてくるので諦めて引き返すことにした

先ほどの分岐から県道207号線に出て海を目指すことにする

ブロガーさんで走られた方もおられるが、この207号線は旧北陸線のトンネルを利用した道なのだ

離合の出来ない細いトンネルが続く → こちら

残念ながら水平線に沈む夕日を撮るには間に合わなかった

8号線で帰る途中出会った珍しい(懐かしい)車 → こちら

左寄って道を譲ってくれるのだが、撮影のためネチネチ着いて行った

エアコンもない、パワーもない、スピードも出ない、壊れようものなら部品も満足に揃わない

それでも大切に保持されている人って本当に凄いと思う



「ちょっと行ってくる」と言いながら、結局4時間 160kmもの散歩となってしまいました


富士山ツーリング 2010年07月19日(月)
7月18日に決行しました

渋滞に巻き込まれるのがイヤなので人が動く前に動き、人が動いたら帰る予定である



2時30分に目が覚める

嫁さんを起こして準備開始

3時ちょい前に出発

まず目指すのは上郷SA 200km2時間の予定


予定通りの5時到着

富士川は混むだろうと予想して、早いが朝食を食べることにした

エビかきあげそば



給油をして5時30分に出発

次は富士川SA 7時過ぎに到着



いまここを送りお土産を物色する

実はここのSAは入り口にスタンドがあり、先に給油する必要があったのだがうっかりしてしまった

西富士道路には入らずにR139に出てすぐに給油

R139からK180で富士山スカイラインに入る

西臼塚PAにて休憩&富士山展望



誘導のおじさんといろいろ話す

富士山のしおりを頂いた


続いて水ヶ塚PAにも寄る

マイカー規制が始まり、新五合目へはここでシャトルバスに乗り換えなければいけない

その為かすでに駐車場は満車だった

バイクは関係なしで入れてもらえるが、車は路駐までしていて警備員が喧嘩腰になっていた

お土産物色&富士山展望



御殿場まで進みR138

相変わらずこの道は混む・・・

タンデム+トップケースでスリスリは怖いので、富士五湖道路までと諦めてトロトロ進むことにした

東側からの富士の展望は

富士吉田からはR139となり道路は空きだす

北側からの展望も

暑さで疲れ始めたので鳴沢氷穴で休息

ここも混んでいた



嫁さんはまだ来たことがない



人の熱気も冷ます



これは天然物



またもお土産物色

帰る際には駐車出来ないが国道近くまで並んでいた・・・

県71で樹海を抜けて富士山西側へ

アウチ! こちらも展望


R139で道の駅 朝霧高原

昼食と思ったが混んでいるのでヤメ



駐輪場までも満車



部活動(忘れたが何かの木の実入りだった)



12時30分帰路に着くことにする

甲府に出て甲府南ICから中央自動車道に乗り

双葉SAで遅い昼食を取る

煮カツ丼なるメニューがあったので注文してみた



福井では玉子カツ丼という物だった・・・


長野道に入り、松本ICで降りて最後の給油

R158で無料になった安房トンネルを抜けて、高山からは無料の中部縦貫道で飛騨清美

東海北陸道で白鳥まで行こうか?考えたが・・・

相変わらず白鳥先頭に渋滞○○km表示

ココ本当に使えないわ〜

油坂峠を越えてやっと地元



8時34分に長旅は終わった


今回のルート → こちら


いまここ 2010年07月18日(日)
すでに混み混み
反時計周り予定



富士山への想ひ 2010年07月17日(土)
春先に行く予定をしていた富士山・・・

家庭の事情で行けなくなった・・・

5月に入り決行?と思いきや持病の通風の発症・・・

3ヶ月目に入ってもまだ薬が切れると痛み出す・・・



まだ白い冠の富士山が見れるそうだが、いつまでなんだろう?

そう思うといてもたったもいられない



高速道路が混むのは十分承知している

昨年の様に暗い時間に出発して、早朝に富士に到着、お昼には帰路に着けば問題はないだろう


さてと・・・準備するか・・・

あとは・・・起きれるだろうか?


ツーリングクラブに乱入 《画像、動画リンク追加》 2010年07月11日(日)
地元の眼鏡関係の人達によるツーリングクラブが今年になって誕生した

このブログに登場する義兄も眼鏡関係の仕事をしておりメンバーの一員である

そんな義兄から「飛騨高山へのツーリングに参加しないか?」との誘いがきた

8時30分に某販売店の駐車場に集合



参加は各種8台 9名

R158で道の駅 九頭竜に向かいます


福井 美山付近にて 義兄とZ1000 → こちら

道の駅 九頭竜






残念ながら某会社社長は来年度の就職会社説明会のために途中離脱となってしまった


九頭竜ダム湖畔を走行 → こちら

7台 8名で岐阜の白鳥からひるがの高原を抜けて道の駅 桜の郷荘川へ

ところが高速が事故で通行止めになり、思わぬ混雑


岐阜県高鷲付近を走行中 → こちら 


予定より遅れます

それでもお約束で、まずは部活動です



その後は順調に進み、高山市内の昼食場所に到着

焼肉ろくべえ



メニューは2000円で食べ放題です



食べろ〜 喰え〜







食べながら次回のツーリングの開催やメンバー登録の話をしていると・・・

なぜかオイラはすでにメンバーの一員






みんな満腹で限界 

さて、帰りましょうかと思いきや・・・

ソフククリームサービスですって

セルフサービス  みんな楽しそう









満腹と言いながら、なぜか団子を食べようということになった

陣屋まで移動



会長さんに奢っていただきました



ありがとうございます





せせらぎ街道で道の駅 明宝



今日の明宝は痛車のイベント

結構な台数があちらこちらの駐車場を占領していました

興味が無いので画像はありません


郡上八幡から白鳥、そして来た道で帰ります







福井県の看板である道の駅 九頭竜の恐竜の親子 → こちら

15分前後の間隔で動きます

道の駅 九頭竜で解散 自由帰宅





374.6kmの楽しいツーリングでした


デートのランチは・・・ 2010年07月05日(月)
ちょっとお洒落なお店でも行ってみましょう

たしかここらに・・・と、メインから1本入った道を探す

ありました

イタリア料理のPanier

飾り立ててなく入りやすい入り口



本日のランチメニュー




店内は落ち着いた雰囲気で、大きな窓からは緑豊かな庭が見えます





12時過ぎに入ったのですが、店内には他のお客さんが居らず静かな時間が過ごせました

オーダーは本日のランチメニーのハーフ&ハーフ

パスタとお肉料理が半人分のセットメニューです

まずはパスタ



見た目はさっぱりとした薄味のようですが、いゃ・・・これ、うまっ!

テレビの料理番組のような味の表現や気の利いたコメントは出来ませんが・・・



サラダ、パン、ドリンク、そしてお肉料理も運ばれてきます



サラダのドレッシング・・・オリジナルでしょうか・・・うまし

パン・・・クルミとレーズンが入ってほど良いやわらかさ・・・激ウマ

お肉料理・・・福井豚・・・絶品




2人で至福のひとときを過ごせました


しっとり濡れて心を洗うデート 2010年07月04日(日)
今日も朝から

またもバイクはおあずけです



昨日から始まった南越前町の花はすまつりに嫁さんと出かけてきました

雨のため人の出足はイマイチらしいですが、それでも駐車場は満車



子供が小さいころはよく遊びに来た場所です



世界各国の蓮が色とりどりの花を咲かせています




























無料体験に挑戦



見た目が象の鼻のように見えることから「象鼻杯」と呼ばれるそうです



葉の上にジュースを注ぎ、茎の下を吸うと出てくるのです



嫁さんが挑戦中です




街路灯まで蓮の花の形







傘を差しながら見て歩くのですが、写真を撮るために両手を使うと傘が邪魔

そんなわけでTシャツはしっとり濡れましたが美しい花で心洗われる時間が過ごせました

つづく



| 次へ