道が続く限りその先に進んでみたい
何かを見つけたい
何かを知りたい
そう思って走り続けたい

 
« 2010年10月 | Main | 2010年12月 »
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
アバター
プロフィール


最新記事
月別アーカイブ
リンク集
ネットワーク



Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
困ったぞ・・・ 2010年11月30日(火)
明日は結婚記念日

しかも25回目



何かしらのプレゼントを考えていた

以前に何気に聞いてみたら

「神戸ルミナリエが見てみたい・・・



調べてみると12/2〜12/13の期間限定のイベント

しかも夕方から夜にかけて・・・

日帰りと称したツアーもあるが

帰宅は日付が変わってからになってしまうから 

じゃあ1泊すればいいやんなんて思っていたら

5日の夜と11日の夜にどうしても外せない用事が入ってきた

ツアー旅行は使えねぇ・・・


個人で行くには完全に予算オーバーだし・・・


どうしたものか・・・


去り行く秋 2010年11月23日(火)
予報に反して小雨が降ったり止んだりの一日になってしまった北陸地方

そんな日はROOXで嫁とドライブ 


毎年紅葉狩りに訪れる那谷寺へ



小雨の中、映える紅色









でも、かなり落葉が進んでもみじの絨毯



護美小僧さんもお掃除大忙しです





小松方面に進んで、先日LANZAで立ち寄った荒俣峡へ



コチラの方もかなり落葉が進んでいました







料理屋さんのこの1本だけが名残惜しそうに秋を留めています





手取方面に抜けて白峰へ

先日、ふと見つけたお店に立ち寄りました

古民家を利用した雪だるまカフェ



出迎えてくれる雪だるま





気になっていた「おろしうどん」

暖かいうどんに油揚げの入った大根おろしをかけて頂きます



コシのない、なんともやわらかいうどん

小さい頃からよく食べていた油揚げの入った甘い大根おろし

絶妙にマッチして美味しいですね

そして「ぼたもち」 おはぎとも言われます



田舎の手作りで大きくて食べ応えがあります

あんこも固めで甘すぎず、美味しくいただきました


R157で谷峠を越えて帰福

冬はすぐそこにまで来ているようです


信楽のタヌキとジーンズインプレ 2010年11月21日(日)
8時30分に越前市の量販店の駐車場に集合



R365を抜けて水鳥ステーション



快晴です



R306からR307であいとうマーガレットステーション



この後は湖東三山への観光ので混んで遅れ気味

1時前になんとか信楽に到着

まずは食事





文句を言う訳じゃないですが・・・

量少なっ

漬物って塩昆布

食後はタヌキ見学





バイクに乗るタヌキ



金色のタヌキや招き猫、達磨



一番気に入ったのがゴジラ



街中を移動



信楽ICから新名神→名神

多賀SAで部活動






肝心の防風ジーンズインプレですが

ジーンズ+ヒートテックタイツ

5℃以下  寒くてダメですね
風を防いでも防寒の限界があります

6℃〜9℃  ハーフカウルのバンディットだと膝と膝上が冷たさが染み込んでくる感じです
風が進入することはないです
膝下と腿上は問題なし

10℃以上  まったく問題なし、寒さは感じませんでした

当然、体型などでの個人差はあると思いますが・・・

参考までに



カニと彼女とジ−ンズ 2010年11月20日(土)
今年の初物ですが一口も食べれませんでした。


さらに防風ジ−ンズを嫁さんと1本ずつ購入してきました。

嫁さんも試着して「暖かぁ〜い!」が第一声でしたね。
私はバイク用じゃなく仕事に使うつもり…
今年の冬は暖かく過ごせそうです。



マジかよ! 2010年11月19日(金)
限定とはいえ1週間で1000円OFFって悲しすぎるゼェ〜!

最初から売れよぉ…


ライトアップ 2010年11月18日(木)
市内の西山公園の紅葉のライトアップが始まったとのことなので行ってみました



この西山公園とは福井県鯖江市のほぼ中心にある長泉寺山にあります

まずは公園西側に行ってみます



エントランス広場



何でしょう?これは・・・



クリスマスツリーの電飾のようですが

短冊が付いていて願い事が書かれています

七夕じやねぇ〜しぃ〜




少し山を登って動物園の辺りから東方







公園東側





響陽庭園って・・・

いつからこんな名前になったんだろう?



遊歩道に沿って照明が点けられています



山頂にある上段の庭



順路通りに進み



黄色は映えるんですが、赤色系が枯れた様にしか見えない



ぐるりと一周して元の場所に戻ります





防風ジーンズの試し穿きもしてみました

ちょっとゴワゴワした感じですが、寒さは感じませんでしたね

普段穿きならかなり暖かいと思います

バイクでの使用はもうしばらくお待ちください


防風ジーンズ買ってみました 2010年11月14日(日)
こちらの記事でも書きましたが、いよいよユニクロの防風ジーンズが全国販売されましたね



早速、ダメージタイプの方を1本購入してきました



特殊フィルムを挟んであるとのことで、裏地があるわりには生地の厚さは普通のジーンズと変わらないように感じます

裏地は起毛トリコットで肌触りもよく、暖かさを感じることが出来る生地ですね



ただ、あくまでも防風です・・・

防寒まで求めるには+ヒートテックタイツのコンビネーションになるでしょうね


インプレは後日

勝手が良ければ、もう1本購入して仕事の時も穿こうかなと考えています





紅葉を求めて・・・・・ (パクリ) 2010年11月13日(土)
今日は黄砂の舞う中を、大山林道までお散歩に行ってきました

粟津温泉を抜けて赤瀬方面へ

荒俣峡







赤瀬ダム  

ここは紅葉しはじめですね



でもたまに燃えるような紅葉



牛ヶ首峠を越えて丸山町から大山林道に突入

山頂付近まで登ると



ズームアップ

白山が間近に見ることが出来ちゃいます



景色を眺めながら進みます



黄砂で霞んでいるのが残念



落ち葉の絨毯を踏みながら



なんて綺麗なんでしょう



実はずぅ〜っと気になっていたんです・・・

タイヤ痕が全然ないことを・・・


うぎゃゃゃゃゃゃゃゃゃっ



9割進んでこの仕打ち

引き返すガソリンも無いので頼んで通らせてもらいました


R360まで出て、無事給油


吉野工芸の里





手取川ダムを越えて深瀬大橋を渡ります



太陽光が無いので寒い・・・



ほとんどが通行しない湖岸を走ります



この恐竜くんは初めて見ますね〜



白峰をウロウロ





谷峠を越えて帰福


晴れていればもっと綺麗な画像が撮れただろうになぁ・・・


あられやこんこん 2010年11月10日(水)
本格的に冬到来です。




Mt.FUJI 2010年11月08日(月)
田亜山さんの富士山の画像
ヤマハ乗りのスズキさんの忍野八海の画像
まさくんさんの山中湖の紅葉の画像

私を釣り上げるには十分なエサです

そんな訳で辛抱しきれずに出撃してしまいました





行きもそうですが、帰りも当然寒いわけですから、それなりの装備着用です

私の所有する完全防寒仕様の一歩手前レベルとなりました




それでも11月ともなると夏場のように午前3時に出発は無理ですねぇ・・・



5時30分

まだ暗い中走り出しました

最寄のICまで行くも・・・キリ走行注意の表示



ガラガラの北陸道を順調に飛ばします

7時過ぎに上郷SA着



と朝食と給油

富士川SAは混みそうなので、由比PAに寄りと暖かいコーヒー休憩

霞んでますが富士山が見えます



富士ICで降りて定例コースの富士山スカイラインに向かいます

県道180にて、まだ曇り空



西臼塚PAにて



記念撮影も忘れずに・・・



綺麗に紅葉した木々の中を走ります

定番の水ヶ塚PA



そして、「はいポーズ



相変わらず混んでいるR138を進み須走から

南側は溶けちゃったのか冠雪が見られませんでしたが、北側には残っているようです



籠坂峠の手前辺り



まさくんさんが探しておられるとも知らず、綺麗に紅葉した山中湖湖畔を通り過ぎます

今日のもうひとつの目的地「忍野八海」

村営の無料駐車場にバイクを停めて少し歩きます

湧池



濁池?(イマイチよく分からない)

水深10m 曇天のためコバルトブルーの色での撮影が出来ませんでした



忍野八海一番の撮影スポットにて(ライブカメラもこのアングル)  こちら



銚子池は撮影忘れました

お釜池



紺色の部分が深く、底の方でコインが湧き水で舞っていました

小さいながらも凄い湧量です



四海だけですが堪能して先を急ぎます

鳴沢方面から綺麗に富士山が見れるも停車ができずに撮影なし

県71で紅葉した樹海を進みます



樹海を抜けた富士ヶ嶺



撮影指定場所?

のぼりが邪魔でしたが、勝手に取っ払うわけにもいかず・・・



4時 帰路に着くことに

距離を重視して東名道で帰ろうと考えましたが大間違いでした

まず富士ICまでが激混み

高速に上がると清水IC〜静岡ICが事故渋滞

居合わせた大阪ナンバーのZZRと引っ張り合いながらスリスリ

豊川IC〜音羽蒲郡IC自然渋滞

岡崎IC〜豊田JCT合流渋滞

居合わせた一宮ナンバーのハーレー軍団の後ろに付いて走行不可の○○を一気に走り抜けました

もう無いだろうと思いきや・・・

敦賀IC〜今庄ICが事故渋滞

普通に走って4時間の道程が無茶苦茶やっても6時間

素直に並んでいたら・・・日付が変わっていたでしょう・・・

距離は伸びますが、新潟回りの方が楽かもしれませんね



いつもの走行距離でしたが神経疲れが酷かったです



| 次へ