道が続く限りその先に進んでみたい
何かを見つけたい
何かを知りたい
そう思って走り続けたい

 
« 2011年04月 | Main | 2011年06月 »
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アバター
プロフィール


最新記事
月別アーカイブ
リンク集
ネットワーク



Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
続 ちょっとひとっ走り 2011年05月19日(木)
県道71号で樹海を抜け国139号に出ると目の前には珍走団の大群

しかも、向かおうと思っていた西方向に走っていました

同走なんてしたくもないので、急遽右折して道の駅なるさわへ

土産屋を覗いて時間を潰します



ここからの富士も見事です



30分も経ったでしょうか、耳障りな爆音も聞こえなくなったので進むことにします

富岳風穴の信号を右折して、県710で西湖に向かいます

県21の湖北ビューラインを走ります

西湖からの富士





そして河口湖



河口湖を1周しようと考えていたのですが、国137に出た途端混み始めました

取りやめて御坂みちを北進することにします

給油して一宮御坂ICから中央道に乗ろうとしたのですが・・・

スタンドが無い

大抵はインター近くにスタンドってあるものなんですけどねぇ〜

下道で甲府に向かう事にします

無事に給油して甲府昭和ICから中央道へ

八ヶ岳PAに寄り昼食(混んでいたので画像なし)

快調に飛ばしながら豊科ICで降りて大王わさび農場に向かいます



2度目の部活動



色はわさび、味もわさびですが、辛くはありません

記念撮影をして



わさびジュースなるものに挑戦



わさびの塊が入っていて、「よく混ぜて溶かして飲め。」と言ったのにそのまま飲んで・・・

そろそろ帰ることにします

県25で安曇野西部を走る

ここらにはりんご園が多数あり、木々は白い小さな花をたくさん咲かせていました

国158に出て安房峠を越え

高山を抜けて飛騨清見

ここで考えます

油坂峠を越えて九頭竜を抜けて帰宅すると早くて2時間だが、九頭竜で新緑まつりをやっていたので間違いなく混んでいるはず

なにより日が落ちたあとの九頭竜湖畔は走りたくない

そんなわけで東海北陸道経由で北陸道で帰ることに

ぬふわkmで走っていても、ガンガン抜いていかれる北陸道は楽しい



そして富士山日帰りツーはちょうど17時間で終えることとなりました

また行きたいなぁ・・・


ETC1000円の復活を祈ります


ちょっとひとっ走り 2011年05月18日(水)
ETC割引1000円のカウントダウンが進むんでいます

ファイナルまでにどうしても行っておきたい場所

それは富士山

今回のコースは → こちら

午前2時30分過ぎに目覚めて準備を始めます


3時には出発です

気温は10℃、冬ジャケで丁度いいかな?

鯖江ICから北陸道を走りますが、こんな時間でもそこそこの交通量でした

名神から東名へと入り、200kmを一気に走り上郷SAで休憩

暖かいラーメンの朝食とガソリン給油

さらに進み、由比PAで休憩

富士山が出迎えてくれます



富士ICで降りて、今日は遠目の富士が見たかったので時計回り

まずは白糸の滝へ

ここからも富士山が綺麗に見えます



まだ土産店も開いてない早朝にもかかわらず、何人もの観光客が・・・

音止滝



階段を降りて白糸の滝



動画は → こちら

舞い上がる水飛沫が凄い

ミニ三脚使って記念撮影



大好きな県道71号線を北進して富士山撮影



ミルクランドにて1回目の部活動



のむヨーグルトも美味しかった〜



少し進むとお馬さんがいたので一緒にパチリ



さらに反対側の富士山ともパチリ



進んではパチリ



これはどこらへんだったか・・・




つづく



今日のお山は・・・ 2011年05月15日(日)
AM3:00出発 17時間のツーリング













詳細は後日


今年も行ってみました 2011年05月05日(木)
昨年の感動をまた求めに行ってみました

この記事で見た春の便りがまた今年も受け取りたくて・・・



友人のT夫婦と久しぶりのツーです



あまりの寒さのため九頭竜で



なんと・・・桜が咲き始め?



油坂峠を越えて、郡上八幡を抜けて道の駅明宝



駐車場の警備の人と話すと、昨日一昨日は凄い人出だったそうです

ここらの桜はいまが見頃



小腹が空いたので明宝フランク



ここから少し進むと見えてくるのが「國田家の芝桜」です



半分ほどを植え直したので少し寂しいところもありましたが



相変わらず綺麗に咲き誇っていますね



山水で冷やされた飲み物を欲しそうに・・・



せせらぎ街道を走り抜け、お昼の時間も近付いたので道の駅ななもり清見前の文蔵ラーメンで昼食にしました

鶏ちゃん定食



店に入ったときはガラガラだったのに、食べ終わった頃には店頭に行列が出来ていました



西光寺の枝垂桜を予定していましたが、還暦ライダーさんの情報から今回はパスすることに・・・

荘川から御母衣湖に向かい荘川桜へ

結構ガラガラ



桜も完全に蕾状態



駐車場でだんごを売っているおじさんと話すと「来る人、来る人にいつ咲くの?と聞かれて困っています。」とのこと

仕方がないよね〜

人の力じゃどうしようもないもんねぇ〜

御母衣湖も寒々としてます



ひるがのからやまびこロードで白鳥へ

すこし暖かくなってきたので、道の駅白尾ふれあいパークで部活動



往路を逆に走り、油坂峠を越え九頭竜を抜けます



5時に無事帰宅



2週間後くらいには見頃を迎えそうに思いますが行けそうにありません

残念ながら今年は咲き誇った荘川桜は見ることができませんでした


いつもの場所 2011年05月04日(水)
29日は

30日は仕事

1日は

2日は仕事

3日は地区神社春まつりの宮守当番

今日になってやっと出撃!です


8時に出発し、小浜を経由してR162の周山街道を進みます



道路は比較的すいていましたが、道の駅美山ふれあい広場に入ってみると・・・

凄い人出で駐車スペースもありません

そのまま反対側の出入り口から出て、38号でかやぶきの里へ

こちらも凄い人出

スルーして進みます

そして芦生ロードパーク



なんと桜が咲いています



毎年この時期に来ますが、芦生では散ったあとなんですが今年は寒さで遅れているようです

そして今日の目的地の佐々里峠まで走りますが、なにか半端な咲き方の桜ばかり・・・

枝の根元には花が咲いているのですが、枝先には葉っぱ

散ったようには見えず、新芽のように見えます

本当はこの時期には佐々里峠には八重桜が咲きほこるのですが、まだ咲き始めのようでチラホラ

110号で能見峠を目指して進みます



途中にある枝垂桜ですが、こちらもまだ咲き始め



この時期だと散り始めなんですけどねぇ・・・


鯖街道抜け熊川宿へ



いつもの店でおだんご



みかん餅が欲しかったのですが、おねーさん「ごめんなさい作ってません

お隣で部活動



明日は友人とツーの約束があるので早めに帰宅




それにしても異常気象ですね

昨年はメッシュジャケットでも暑かったのに、今年は冬ジャケで丁度良い感じです

桜も咲く時期が分からず困窮している感じがします