道が続く限りその先に進んでみたい
何かを見つけたい
何かを知りたい
そう思って走り続けたい

 
« 2011年09月 | Main | 2011年11月 »
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アバター
プロフィール


最新記事
月別アーカイブ
リンク集
ネットワーク



Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts
法恩寺山周辺の林道 2011年10月17日(月)
木曜日にバイク屋から修理完了の

金曜日はだったので、土曜日に引き取り

日曜日に確認も兼ねてツーリング


10時に勝山のコンビニに集合



なんと参加者7名

浄土寺川ダム付近から林道に突入します



雨の降ったあとで濡れたダート



某スキー場に抜けて圧巻のヒルクライム

白煙を噴きながら登ります


(OK2さん動画から)

ガスって真っ白



でも山の上は紅葉が始まっていました



時々ガスが切れて



展望が開けたり



コンビニので昼食

その後付近の林道を走り回ります



見たことも無い滝があったり



たまに道を思い出しながら



高原牧場まで



そこは牛さんがのんびり食事中でした



細い道を進んでいくと、そこは究極のダウンヒル



むちゃんこ怖ぇぇぇぇぇ!

OK2さん撮影動画 → こちら

法恩寺山の展望台



そして解散




数台の転倒などのハプニングもありましたが楽しい1日でした


(hideさん撮影)




長編撮影動画

@ → こちら

A → こちら

B → こちら

C → こちら

D → こちら




途中で一度、キーを回しても反応せず・・・

また再発?と思ってヒューズ辺りを弄ったら回復

接触不良が起こっている模様

今後の修理課題だね


NEOのY谷の万里の長城・その後 2011年10月12日(水)
根尾の林道動画UP

前半 → こちら

後半 → こちら





NEOの山中でトラブりよっさんのトラックをお借りして帰宅

R365で福井帰還の予定で走り出す

R157〜R303で木之本に着くころには真っ暗

狭くクネクネの栃の木峠を走るのはちとヤバイ感じ?

急遽無難なR8に変更

19時前に道の駅河野着

トイレ休憩、家

閉店間際のバイク屋にも

実は11日はバイク屋の定休日

「そこからなら1時間もかからないから、持ってきて。店開けて待ってるから。」

店に急ぎます



ランツァを預けて、トラック返却の話

「今週は使う予定はないから慌てなくてもいいよ。」

と、よっさんに言っていただいたのですが、大事な仕事道具ですから私の方が気になって・・・

社長のご好意で帰還用に試乗車のWR250Rを貸してもらうことになった

積み込んで帰宅


疲れているのに眠れず、早朝からモゾモゾ・・・

本当は仕事なのですがサボって休んで

6時過ぎには岐阜に向けて出発

大野を抜けたところでイマココ発信

コンビニので朝食



給油してトラックを無事返却出来ました



その後、借りたWRに乗って帰宅します



このWR250Rは以前から気にはなっていたのですが

250クラスの価格としては高額すぎ

それでも売れているんですよね

絶対、自分も欲しくなると確信していたので試乗しなかったのですが・・・


当日の服装はジーンズにスニーカー

足付きは両足だとつま先ツンツン

片足だとつま先ですがしっかりと接地できます

オフブーツならもうすこし着くでしょうね

シートはかなり固く感じました

フワフワのランツァのシートとはまったくの別物と思いましたが・・・

意外とお尻が痛くなりだす距離は変わらないかな?

車体のかなりスマートに見えます

シュラウドを膝で挟むと、膝の内側がフィットして綺麗に収まる感じ

取り回しも不安なく、旋回能力も高そうです

出力の数字上ではランツァの方が上ですが、乗った感じではWRの方が凄くパワフル

6速で法定速度からアクセルをちょっと開ければぬわわkm/h到達

オフ装備だったら九頭竜の林道に突入していたかも・・・

これ以上乗るとかなり気持ちが揺らぎますね




バイク屋にWRを返却

早く帰っておいで、おいらのLANZA



隣のWRがコッチを見てるぞ・・・


NEOのY谷の万里の長城に潜む魔物 2011年10月11日(火)
8月に行ったこの記事の林道

まだ走行してない仲間を誘って再アタック

F,kazuさんとOK2さんが参加



塚林道で高倉峠を越えてR417を走り藤橋のお城で休息



その後、R303〜K40で谷汲にて給油

K255〜R157で本巣市根尾へ

その林道の入り口でよっさんがドタ参してくださいました

結果、よっさんのおかげで・・・詳しくは後ほど

荒れた路面の林道を登ります







見晴らしの良い支線へ



ここで昼食

このとき遠くで『キェwwwww!!』と何かが鳴く声

まるで女性の叫び声のような・・・



その先の行き止まりまで挑んだよっさん



そしてOK2さん



その後ちょっと道を間違えましたが、目的の万里の長城に到着









そして帰路に着こうとしたときにトラブル発生!


なんとランツァのキーを回してもデジタルメーターもランプ類も点灯しない・・・

当然、セルも回らない

バッテリーやメインヒューズをチェックするも問題なし



時間をかけていたら「あっ!」と言う間に日が暮れてしまいます

3人の仲間に手伝ってもらってランツァを麓まで下ろすことにしました

頂上から少し下った場所なので、一旦登らないといけません

交代で押したり引いたり

このとき、また遠くで『キェwwwww!!』と何度も鳴く声が・・・

まさにこの地に潜む魔物があざ笑うように聞こえました


なんとか登り切り、あとは下るだけなので惰性で走ります

下った先にはよっさんのトラックが・・・



(OK2さん画像)

トラックに積み込みます



仕事道具のトラックをお借りして帰宅することとなりました


つづく


イマココ 2011年10月11日(火)
あれ〜?


いつものお買い物 2011年10月09日(日)
この時期になると必ず行く場所

そして求めるある物





嫁さんを乗っけて出発

クネクネと走って、ふと横を見ると・・・

なんて綺麗な川なんだ!?



ズームアップ

川底の石が見えるしぃ〜



少し進んでみる

夏に泳ぎに来たいなぁ・・・




お腹が空いたので昼食




紅葉が始まっている?
















入手したブツ



太秋柿(たいしゅうかき)なる新種らしい

食べてみる

いや・・・これ・・・ありえない美味さ

見た目は青いのだが完熟しているらしい

柿というものを根底から覆す柿と言っても

過言ではない

と、言うより普通の柿が食えなくなる・・・


名前は忘れたが別の柿



多分、柿としては美味しいと思う

しかし、太秋柿の後に口に入れたので味が感じられない

なんて恐ろしい物を手に入れてしまったんだ・・・