ホンダウイング横山輪業の活動日記です。
皆様に新鮮で楽しいホンダの情報をお届けします。

 
« 点検・整備 | Main
 
2017年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
営業日カレンダー
2017年8月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
2017年9月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日
9月10日ツーリング
充実のロードサービス提携二輪組合ロードサービスカード




CBR250RRフェンレスキット 2017年07月28日(金)
納車待ちのCBR250RRです。
お客様のご希望で、ACTIVEのフェンダーレスキットを取り付けました。



品番 :1151092
ナンバー灯 :LEDナンバー灯付き
カラー :ブラック
ナンバー角度 :40°
本体価格 :\18,500

お客様自身での取付の難易度は”高”です。
この様にリアーカウルを外すからです。

カバーの外し方をよく理解しないと、外れなかったり、爪を壊したりします。

購入店にお任せすることをお勧めします。


海外仕様のX−ADV 2017年07月27日(木)
発売時より大人気のX−ADVです。
初回の点検でご来店頂きました。



オプションが取り付けられて、納車時とは異なっていました。
パーツを購入され、お客様ご自身で取り付けをされたとの事でした。
サイドパイプやリアーキャリアーが取り付けてあります。

又、よく見るとフットペグが付いています。
国内では販売されていない、海外仕様の部品です。


しかし、それだけではありません。
実はリアーショックも海外仕様のものに変わっています。
写真は車体がヒップアップしているのが分かります。
国内仕様のサスだと、ストロークが短く、オフロード走行には不向きだとの事です。

新設のフットペグとサスで、スタンディングでのオフロード走行も楽しめそうです。


続きを読む…
週末にはシェイクダウン 2017年07月20日(木)
本日は社長に代わりまして、店長佐藤がお届けいたします。

さて、整備で入庫中のフロントフォークが仕上がり、本日届きました。





メインはツーリングですが、走行会にも参加されるということで
加減速時にもっと粘るように仕様を変更しました。


インナーチューブ交換
DLCコーティング
SKFフォークシール
エミュレーター取付
オリフィス加工
フォークスプリング加工 0.89K






フォークスプリングは元々社外品に変更していた為、
スプリングレートをそのままにスプリング長を変更し、
エミュレーターを取り付けることで固くせず加工してあります。
今週末にはシェイクダウンとなりそうです。



本日の納車は
・クロスカブ(足立区のお客様)
ありがとうございました。

また明日・・・










クロスカブWシート仕様 2017年07月15日(土)
カブワールドの仲間ができました。


クロスカブWシート仕様です。



カスタムポイントは以下です。
・ベース車両:クロスカブ/ボスグレー
・フロント大型バスケット(ホンダ純正)
・Wシート(アウトスタンディング)
・タンデムステップ(横輪)
・タイヤ(IRC:FB3)





今後も手を加えて楽しく乗りたいとお話ししてくださいました。
そして、息子様とタンデムツーリングをされるそうです。
久しぶりのバイクで、少し緊張ぎみとのことでした。

新宿区のお客様に納車しました。
気を付けてお乗りください。
ありがとうございました。


モノキーケースも取り付け可! 2017年07月13日(木)
X-ADVにオプションを取り付け中です。

ご依頼は
GiVI のトップケース:V56NTです。
このケースはモノキーケースといい、専用のフィッティングが必要です。
ところが、X-ADV用は設定がありません。
そこで、ホンダ純正のリアーキャリアーを使って、試してみました。
ベースはM3です。

ご覧の様に、取り付けはできました。
キャリアーの取り付け穴を利用しましたが、M6からM8に加工が必要です。



心配なのはシートの開け閉めにケースが干渉しないかです。

幸い、ぎりぎり開け閉め可能です。

X-ADVにモノキーケースもホンダ純正リアーキャリアーに取り付けできます!
*穴あけ加工、ボルトx2、ナットx2が必要です。

大変お待たせしましたが、車両はまもなく納車になります。


続きを読む…
ちょっと進化したキャノピー 2017年07月06日(木)
この部品は、キャノピー用スマホホルダーです。
お客様のご依頼で取り付けることになりました。


取り付けるとこんな感じになります。


電源の取出しと、取り付けの準備をしました。

白の本体は、黒に塗装中です。


処で、今回入荷したキャノピーには改善点があります。

パーキングレバー遊び調整用のメンテナンスリッドが付きました。
ジャイロXにも同様の改善があります。
ちょっと進化したキャノピーです。


続きを読む…
クロスカブにLEDヘッドライト 2017年06月30日(金)
クロスカブにLEDヘッドライトバルブを取り付けました。
タケガワのLEDヘッドライトキットです。

主な構成部品は以下のものです。
・ヘッドライトの電流を交流から直流にするハーネス。
・LEDヘッドライトバルブ


最初にバルブに流れる電流を交流から直流にするハーネスを取り付けます。
クロスカブのヘッドライトはエンジンを始動すると点灯する交流です。
LEDバルブは直流の為、この作業が必要です。
説明書ではメーターを一部取り外しますが、ご覧の通り、ケース下側から配線を引き出しても、作業できます。

この状態にすると、メインスイッチをオンにした時点でヘッドライトが点くので、直流になったことが分かります。

以外に大変なのがヘッドライトケースにバルブを取り付ける作業です。
バルブをケースに固定するフックを加工しますが、曲げ伸ばしを数回して、完了しました。



構成部品には光の色を変えるフィルムも同梱されています。
これはレース専用との事です。
出来れば、曲げるのに苦労したフックの加工品を同梱してほしいですね。・・・

キットはクロスカブ専用ですが、付属ハーネス以外はヘッドライトケースが同一のスーパーカブ110/50PROにも使えます。
*電流を直流にするのをお忘れなく。


続きを読む…
CB223Sのアンテナ別体ETC 2017年06月29日(木)
CB223SにETCを付けました。
ホンダ純正にはアンテナ一体タイプだけ設定があります。
出来ればアンテナ別体タイプがいいですね。
そこで、ミツバサンコーワのMSC-BE51を試してみました。


本体は、ツールボックスに何とか収まりました。


アンテナ・インジケーターはPLOTのステーを使用して、ミラーに固定しました。


CB223Sにアンテナ別体タイプのETCが付きました。
FTR223も同じ構造なので付くことになります。

このCB223Sは横輪ラスト1台のストライプタイプのキャンディーグレイスフルレッドでした。
間もなく納車になります。
ソリッドのコルチナホワイト、グラファイトブラックはまだ新車の在庫があります。
ご検討お願いいたします。
本日の入荷は
・クロスカブx10
・スーパーカブ50PRO
・スーパーカブ110ブラック
本日の納車は
・PCXツートン(足立区のお客様)
ありがとうございました。


続きを読む…
一日かかりの作業 2017年03月26日(日)
ゴールドウイングF6Bの納車整備をしています。



同時にオプションも取り付けます。
グリップヒーター、ETC、アクセサリーソケットなどです。
グリップヒーターの取り付けは工程の多い作業でした。

下の写真はヒータースイッチへのプレ配線です。
青いテープの中に3本の配線が隠されていました。


ETC、アクセサリーソケットの電源はオプションカプラー(赤の3ピン)があり、容易に取り出せます。

一日かかりの作業になりました。


続きを読む…
初めてのクロスカブ 2017年03月05日(日)
黄色と白のかわいいクロスカブができました。



カスタムポイント
・レッグシールドをホワイトに
・キャリアー下のカバーをホワイトに
・デイトナのウインドシールド取り付け






黄色と白のかわいいクロスカブ!!
新鮮な発想ですね。
初めてのクロスカブです。

荒川区のお客様に納車しました。
ありがとうございました。


続きを読む…

| 次へ
プロフィール


リンク集





ネットワーク

友人新着記事


http://blog.goo-net.com/yokorin/index1_0.rdf
店舗情報
ショールーム
在庫一覧
店舗詳細


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts