ホンダウイング横山輪業の活動日記です。
皆様に新鮮で楽しいホンダの情報をお届けします。

 
« パーツ情報 | Main | その他 »
 
2017年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
営業日カレンダー
2017年7月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
2017年8月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
休業日
充実のロードサービス提携二輪組合ロードサービスカード




鈴鹿8耐開催40周年応援グッズのご案内 2017年07月15日(土)
ホンダは鈴鹿8耐開催40周年を記念して、応援グッズを発売いたしました。
今日は2店をご案内いたします。

鈴鹿8耐開催40周年記念「8耐メッシュキャップ」

品名:2017 8耐 メッシュキャップ
品番:0SYEP-X8G-RF
希望小売価格(税抜):1,600円
サイズ:F(フリー)
素材:ポリエステル100%


鈴鹿8耐開催40周年記念「8耐応援旗」


品名:2017 8耐 応援旗
品番:0SYEP-X9D-RF
希望小売価格(税抜):2,000円
素材:ポリエステル100%


鈴鹿8耐に向け、続々グッズを発売予定との事です。
ご期待ください。

ご注文、お問合せは横輪まで・・・


冠水した車の取り扱い、国交省やメーカーが注意呼びかける 2017年07月09日(日)
九州地方の大雨では甚大な被害が出ています。
心よりお見舞い申し上げます。

車やバイクも大変な被害があったことと想像します。
被害を少しでも少なくするため、参考にし頂きたいと思い、お知らせします。

国交省のサイトでは「水に浸った車両は、外観上問題がなさそうな状態でも、電気系統のショート等により、車両火災が発生するおそれがありますので、以下のように対処して下さい」として、下記のような対応方法を説明しています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.自分でエンジンをかけない。
2.使用したい場合には、お買い求めの販売店もしくは、最寄りの整備工場にご相談下さい。
特に、ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)は、高電圧のバッテリーを搭載していますので、むやみに触らないで下さい。
3.なお、使用するまでの間、発火するおそれがありますので、バッテリーのマイナス側のターミナルを外して下さい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(国交省Webサイトより)

特にバイクの場合は、次の点にご留意ください。
@安全が確認できるまで、絶対に電源は入れない
A速やかにバッテリの接続を外し、ターミナルの絶縁を行う
 ・車両が水に浸かった状態で通電した場合、短絡の発生により電気装置が損傷、最悪時には火災に発展する恐れがあります。
 また、バッテリが接続されたまま放置した場合、経時による電気配線等の腐食発生から思わぬタイミングで問題が発生する恐れがあります。
Bセル/キック問わず、クランキングはしない
 ・燃焼室またはその周辺に浸水がある状態でクランキングを行った場合、「ウォーターハンマー」の発生や、泥砂の影響により、エンジンに致命的な損傷を与える恐れがあります。


尚、EVはバッテリーには触れない方が安全です。
まずはお近くのバイクショップにお早めにご相談してください。


続きを読む…
開催は7月16日(日曜)です 2017年07月03日(月)
十国峠で行われるカブミーティング。
今年で2回目です。
半月先に迫りました。


・カブの王道賞
・かわいいで賞
・観客賞
・古カブ賞
等の賞があり、カブファンの楽しいミーティングです。

主催者の芦川さんが、昨日横輪に寄ってくださいました。


何の協力もできませんが、今年は会場に足を運びたいと思います。
開催は7月16日(日曜)です。


続きを読む…
二輪車限定「首都圏ツーリングプラン」 2017年06月25日(日)
東日本高速道路株式会社と中日本高速道路株式会社は、2017年7月14日(金)から、高速道路で初めてとなる、二輪車限定の「首都圏ツーリングプラン」を発売します。




このプランは、ツーリング需要を喚起することにより、首都圏一円に広がる観光地やツーリングスポットの活性化、高速道路の利用促進を図る目的で実施するもので、対象となる高速道路が定額(最大2日間)で利用出来るプランです。

ぜひツーリングスポットにお出かけの際に高速道路をご利用ください。

首都圏ツーリングプラン
(1)対象期間:2017年7月14日(金)〜2017年11月30日(木)
(2)対象車両:ETCにより高速道路を走行できる自動二輪車(料金車種区分:軽自動車等)
(3)販売コース・価格
各コース 対象エリア内乗り降り自由(2日間)
(1)関越道・上信越道・東北道コース
(2)東北道・常磐道コース
(3)東関東道・館山道コース
   NEXCO東日本のWebサイトからお申込みください。
   (7月3日(月)10時から受付開始)
(4)東名・中央道コース
NEXCO中日本のWebサイトからお申込みください。
   (7月3日(月)10時から受付開始)
各コースそれぞれ2,500円

  NEXCO 東日本のWeb サイト より


鈴鹿8耐開催目前!“CBR1000RR”スペシャル・トークショー 2017年06月23日(金)
「CBR1000RR SP2」を限定販売するにあたり、「専用Webサイト」での商談申込みを 6月5日(月)より開始していましたが、多くのお客様よりオーダーエントリーをいただき、限定台数を大幅に上回りました。
その結果、下記イベントの開催と合わせ、公開抽選会を行うことになりました。



■タイトル:鈴鹿8耐開催目前! “CBR1000RR ” スペシャルトークショー
■開催日時:2017年7月1日(土)14:00〜
■開催場所:Hondaウェルカムプラザ青山
         東京都港区南青山2-1-1 Honda青山ビル1階
■内容
1.CBR1000RR スペシャルトークショー
2.CBR1000RR SP2 公開抽選会
■出演者
司会:宮城 光 (元Hondaワークスライダー)
ゲスト:高橋 巧選手〈全日本RR選手権JSB1000クラス「MuSASHi RT HARC-PRO.Honda」ライダー〉
    山口 辰也選手〈全日本RR選手権JSB1000クラス「ホンダ・ドリーム・レーシング」「トーホー・レーシング」ライダー〉

※当日の模様は Honda YouTubeチャンネルにて生中継を予定しております。
中継URLはこちら ttps://www.youtube.com/watch?v=crcy6TKfiQs

ウエルカムプラザ青山トップ > イベント一覧 > 鈴鹿8耐開催目前!“CBR1000RR”スペシャル・トークショー より


続きを読む…
ニューモデルの納期情報 2017年06月18日(日)
今年発表されたホンダのニューモデルは高い評価を頂き、人気が有ります。
しかし、それ故の問題があります。
納期に時間が掛かっている事です。

具体的には!
今日車両を注文したら、いつ乗れるのでしょうか?

CBR250RRは納期未定です。
タイプ、カラーを問わず、本年中は入荷しません。


レブル250はタイプ、カラーを問わず、11月以降の生産です。
レブル500はお待たせしません。


X-ADVはタイプ、カラーを問わず、9月以降の生産です。


では、もっと早く乗れる方法は無いのでしょうか?

--->有ります。

それは在庫のある販売店を探す事です。

販売店は状況を予測して、前もってホンダに車両を発注しています。
その車両が今後入荷したり、既に入荷しています。

横輪の状況をお知らせします。
・CBR250RR/ABSブラックは6月20日、レッドは6月30日に入荷します。
 7月にも入荷があります。
・REBEL250/ABSブラック、シルバーは7月入荷予定です。
 こちらはご予約済です。
 次の入荷は9月にシルバーがあります。
・X-ADVは7月、8月入荷分は既にご予約済です。

以上の様な状況です。
お問合せ、ご連絡お待ちしています。


8耐公開テスト 2017年06月17日(土)
『鈴鹿8時間耐久ロードレース』の公開テストの開催が決定い致しました。
公開テストの日程と入場方法をご案内いたします。



■8耐公開テスト
7月5日(水)・6日(木)
7月11日(火)・12日(水)・13日(木)

■入場方法
いずれのテストも2017年の鈴鹿8耐の前売観戦券をご提示いただくと無料でご入場いただける他、パドックをはじめ、無料開放するピットビルのテラス席等から、より間近でテストの様子をご覧いただけます。

また、走行マシンの位置確認、タイム表示など機能充実のライブタイミングアプリ『RACE NOW!!』が使用可能です。詳細は、鈴鹿サーキット公式ウェブサイト内特設ページにてご確認ください。
 http://www.mobilityland.co.jp/racenow/

鈴鹿サーキット・ホームページより


続きを読む…
「神奈川県防災センター」見学会のご案内 2017年06月12日(月)
日本各地で地震が発生しております。
さらに首都直下型地震や南海トラフ地震の確率が高まるなどの報道がなされております。
これからかなりの確率で起こるであろう大地震に備える為の防災知識、また地震発生後の対応力を上げることを目的とし平成26年より実施している防災館の体験見学会ですが、本年は神奈川県厚木市にあります「神奈川県防災センター」にて「防災体験・学習」を行います。



参加料は【無料】ですので、是非ご参加いただき防災体験・知識を持ち帰って、ご家族へお伝えください!
どなたでも参加いただけますので、お誘い合わせの上ご参加ください。
お申込みを心よりお待ちしております。
※申込み締切は6月28日(水)まで

【開催日】
 平成29年7月5日(水) 9:30〜

【開催場所】
 神奈川県防災センター
 HP ⇒ http://n.jmpsa.or.jp/mail04/u/l?p=cOhEaLODURKUvHRcY

【駐車場】 
 施設内の駐車場をご利用ください。
 
【参加料】
 無料

【内  容】
 ●防災体験 9:30〜11:00
  地震体験・風水害体験・消火体験・煙避難体験
   ※体験の順番は変更になる場合もあります。
 ●座学:災害時の心得について(予定) 11:00〜11:30
 ●昼食(※弁当はご用意いたします。)  11:30〜12:00
  ・お土産付

日本二輪車普及安全協会関東 メールマガジンより

○「神奈川県防災センター」見学会案内
 http://n.jmpsa.or.jp/mail04/u/l?p=jBS4lE9_re5oQIegY

○「神奈川県防災センター」見学会申込書
 http://n.jmpsa.or.jp/mail04/u/l?p=CJA8EMv7KWrsxAIkY

お近くの方は是非ご参加ください。


ニュー GEAR-U 2017年06月11日(日)
ヤマハ発動機株式会社は、タフで積載性に優れたビジネス専用設計の電動アシスト自転車「PAS GEAR-U(パス ギア ユー)」2017年モデルを8月30日より発売します。

 「PAS GEAR-U」は、PASシリーズ最上位のアシストレベルと、荷物の積載性や実用性を重視した機能を備えた業務用モデルで、宅配業務や訪問巡回業務などに利用されています。
 2017年モデルは、ビジネスシーンでさらに使いやすく、便利な機能を追加しました。
 ヤマハ広報より



EURO4の規制で、ヤマハは原付スクーターの生産をせず、ホンダからOEM供給を受けるとのニュースがありました。
その代わりではないのでしょうが、電動アシスト自転車でリードしています。
PAS GEAR-Uは税込み¥178,200−
原付スクーター並みの価格です。

ホンダは電動アシストサイクルから撤退しました。
次はホンダがヤマハから電動アシスト車の提供を受けるのでしょうか?


続きを読む…
調べたことが無く分かりません。 2017年05月25日(木)
NC750XにETC等オプションを取り付けています。
その際、別途必要なのがリレーセットです。
リレーをセットしないと、オプションカプラーに電気が供給されません。






では、何故わざわざリレーを介して電気を供給するのでしょうか?
リレーを介すということは、バッテリーから直接電気が供給されます。
スターターリレーと同じです。
スターターモーターは大容量の電流が必要なので分かります。
グリップヒーターやETCは僅かな電流の消費です。
バッテリーから直接安定した電流を供給するなどの必要でもあるのでしょうか?
それとも、ECU等の電子機器と別回路にすることで、オプションの影響を受けない効果でも期待できるのでしょうか?
調べたことが無く分かりません。
ホンダのサービスに訊ねてみたいと思います。。。


続きを読む…

| 次へ
プロフィール


リンク集





ネットワーク

友人新着記事


http://blog.goo-net.com/yokorin/index1_0.rdf
店舗情報
ショールーム
在庫一覧
店舗詳細


Goo-net Blog
GooWORLD Blog
GooBike Blog
GooBike Parts